【り地域韓国】易姓革命はリスカブスMAX

大陸の歴史は、易姓革命の歴史とも言えます。

どうして、そんな無駄なことをするのだろうと思って大陸や半島の歴史を見続けていたのですが、半島においてはようやくその理由が分かった気がします。

 

易姓革命って何?、易姓革命とは?

先に易姓革命(えきせいかくめい)の言葉の意味をご紹介しておきますね。

ググると多分難しい説明しかでてこないので、前に私が書いた記事からご紹介します。

第一章 エゴを考える ~なぜ韓国のエゴはここまで酷い状態に?~ より

易姓革命は、中国の政治思想で王朝の交代のことを指しますが、ざっくり言うと、前の指導者のことを徹底的に批判することを「正であり善」とする考えと行いを指します。これによって何が起こるかというと、伝統や歴史の断絶が生み出されます。先にいた指導者を徹底的に否定することを「善し」としているので、その前に生み出されていた「良いもの」がここで絶たれる運命にあります。

古来の中国は沢山の発明を生み出していますが、今はかつてあったはずの生み出す力はどこにも感じられません。力技で自分のものにする中華思想に依存しているように見えますが、この力だけに固執していく状況も、易姓革命と同時に文化伝統を断絶させてしまったからだと思います。韓国は李氏朝鮮時代はずっと清の属国ですから、中国で言うところの易姓革命というものはないのでしょうが、この思想はしっかり根付いていると思われます。

もっとざっくり言うと、「前の統治者を徹底批判して、文化の断絶をする試み」と言えば良いかなと思ってます。

で、この傾向は中華文化全体にあると言えるのですが、中でもひどいのが半島なんですね。

モンゴル研究の学者で半島事情にも詳しい宮脇淳子先生は何かの動画で、

「半島には高度な文明を持った人たちが何度も流入しているのに、不思議と全てがなくなる(要約)」

と仰ったことがありますが……

 

今私たちの目の前で起きていることを観察し、その半島人の心持ちを理解すれば、宮脇先生が疑問を抱いていた半島の歴史の不思議(何度も高度な文明が流入しているのに、全てがなくなる)は分かるのではないのかなと思ってます。

っていうか、「なぜ韓国は不思議と全てがなくなるのか?」について、私、分かった気がします。

 

リスカブスMAX状態になるとそうなっちゃうだけじゃない?

ここ数年日韓関係が悪くなってからと言うもの、なぜか韓国は日帝時代の文化をことさら否定し始めました。

【韓国】どうやら何もなかった国に戻ろうとしている模様

日帝時代の文化は「日帝残滓」と呼ばれ、それを根こそぎ無くしてしまおうという活動が盛んに行われておりまして、済州島では学校に植えられた木まで伐採し始めております。

文在寅政権進む「親日狩り」、学校の日本痕跡清算する初条例…済州島、シンボルの木の扱いで混乱も

そして、今回の輸出規制によって、エスカレートをしております。

↓韓国のエスカレート具合詳しくはこちらで↓

【衝撃】韓国がホワイト国から外された理由

【整理しとくね】り地域になってからの韓国の嘘一覧

彼らの行動の指針にあるのは「嫌がらせ」なんですよね。「嫌がらせをすれば相手は自分に従うだろう」という、「依存心が前提となった支配的な考え方」が基本にあります。

だから日本に対して嫌がらせをすれば、「日本が止めて!」と言うだろうという思い込みもあって、日本の商品を使うなと言ってみたり、日本に行かないぞと言ってみたり、日本が残した足跡を壊してたりします。

一連の行動の根本にあるのはかまってちゃん。

つまり、リスカブスってことです。

作家の岩井志麻子さん、番組で韓国「手首切るブス」

一連の日帝残滓騒動や今のボイコットジャパン運動とかは、岩井志麻子さんが発言した「手首切るブス」=「リスカブス」だからこそ起きているのだなぁと、最近強く思うようになりました。

そして、リスカブスに相手国が構ってあげている間は、リスカブスの行動はそこまでひどくならないけれど、リスカブスを続けていれば、いずれ誰にも相手にされなくなりますよね。

かまってほしいから、嫌がらせで脅すけれど、それではかまってもらえないから、ものを壊し、それでもかまってもらえないからもっと壊しの挙げ句の果てが何もなくなってしまう韓国なのかなと思います。

そして今は全てなくなる途中過程なのでしょう。

また過去何度も高度な文明が半島に流入したのにも拘わらず全部消えてなくなった理由も同じようなものかと思います。

周囲にかまってほしくて壊すことを続けてみた結果、何も無くなっちゃうだけなのでしょう。

そしてそんな馬鹿げたことを繰り返しているのが半島であり韓国の歴史なのではないのかなと思うようになりました。

 

とりあえず、現在の韓国は日帝残滓を全て捨て去ろうと意気込んでおりますが、それをしたら、水道も電力もガスも電車も、それからハングルも(ハングルは福沢諭吉が広めました)生きるために必要な文化のほとんどを失うことになりますが、歴史は繰り返すと言いますから、きっとリスカブスをし続けて全てを無くすのだと思います。

温かく韓国のリスカブスMAX行動を見守りたいと思います。

 

紙書籍を発売しました!

大変お待たせしました。

紙書籍が発売されました。ご興味ある方はこちらからご購入ください。

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

今日のリンク集

第一章 エゴを考える ~なぜ韓国のエゴはここまで酷い状態に?~

【韓国】どうやら何もなかった国に戻ろうとしている模様

文在寅政権進む「親日狩り」、学校の日本痕跡清算する初条例…済州島、シンボルの木の扱いで混乱も

【衝撃】韓国がホワイト国から外された理由

【整理しとくね】り地域になってからの韓国の嘘一覧

作家の岩井志麻子さん、番組で韓国「手首切るブス」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください