【Dearさとうみつろうファン】あなたは友人の結婚式にウエディングドレスで登場するような、非常識な人になってます。

まさか、伊勢の神宮の御垣内参拝(正式参拝)のことを、さとうみつろう氏が「通常では絶対に案内できない場所」と呼んでいるとは思いもしませんでした。

あまりのお馬鹿さん過ぎて絶句するしかないレベルなのですが、せっかく勤労感謝の日が新嘗祭だと言うことに気がついてくれたさとうみつろうファンの方々にお伝えしたい事があるので書きますね。

 

友人の結婚式にウエディングドレスで登場する友達がいたら、あなたはどんな反応をしますか?

たとえばの話ですが、初めて友人の結婚式に出席する際に、あなただったらどうしますか?

その場において自分が失礼な立ち位置にならないように、また友人の結婚式の花添えになるように、抑えた美意識をもって式に参列するのではないのでしょうか。

また、もしもですが、友人の結婚式に新婦と同じようなウェディングドレスを着ていく人がいたとしたら、あなたはその人に対してどのような心持ちを抱きますか?

 

正常な気持ちをお持ちの方なら、こいつはどうかしているぞ!と思うはずです。

参列者がウェディングドレスを着てくるなんて、非常識どころの騒ぎじゃ無くて、狂気の沙汰だと思うことでしょう。

そして、ウェディングドレスを着てきてしまった人が、他の参列者から白い目で見られて、顰蹙を買ってしまうのも自業自得だと思うことでしょう。

 

はっきり言いますが、さとうみつろうさんの言葉に踊らされて、祈りに参加し恍惚感を得ているあなたは、結婚式の表現であれば、ウェディングドレスを着て参列しちゃうくらい、非常識どころの騒ぎでは無く狂気の沙汰なんです。

さとうみつろうさんを応援することで、同様にあなたがディスられ、そして白い目で見られて、さらに周囲の顰蹙を買ってしまうのは、ある種当たり前なのです。

レベルとしては、友達の結婚式にウェディングドレスを着て登場するくらいの話なので、ガチで痛くて、顰蹙買って当たり前なんですよ。

 

昨日、祈りの素人が、プロの祈りにいきなり参加する不敬さについても記事にしましたが、彼の不敬さと非常識さはこれだけでは留まりません。

 

天皇陛下のことを平成天皇と呼び(そんなお呼び方など日本には存在しておりません)、さらには天皇陛下を自らが助けるなんてのたまう。

そして、この呼びかけが、これからマイルストーン的に行っていく彼のイベント集客の布石になっていることは見る人が見ればすぐに分かる事です。

まずは12月22日に、祈りの素人であるイタイ女性を集めて世界遺産で祈るそうですが、沖縄の神職の方々は既に皆さんのことを憂いだ気持ちで見ております。

さらには、来年4月30日には、伊勢の神宮にて「通常では絶対に案内できない場所」で祈ることに高揚感を感じておられるようですが、これもいつものさとうみつろう氏のとんでもなく大袈裟な煽りですよ。

やはり神職の方々は困った輩と認識しております。

お二人のお話し合いはこちらで↓

っていうか……森の占い師さん&山野元竜規さん、一言入れず勝手に引用繰り返していてごめんなさい。お許しの言葉頂けていて、私も嬉しかったです。ありがとうございます。

 

さらに、あんなに自分たちだけが特別な場所に入れると煽ってますが、そうではないようですよ。

 

本当の事が分からずに、とんだ勘違いを連発して狂喜乱舞をしているさとうみつろう&さとうみつろうファンの皆様方のことを、多くの人は狂気の沙汰と認識しております。

またこのような行動をしているからこそ、一般人から顰蹙を買ってしまうのです。

 

決して、これは出る杭が打たれる類いのものではありません。

非常識極まりないことをしているだけなのです。

目立ったから怒られた訳でもありません。

友達の結婚式にウエディングドレスを着てかけつけるような非常識極まりない事をしているから、顰蹙を買ってるだけなのです。

 

そこに気がつきましょう。

 

勤労感謝の日が新嘗祭だと知ったら、突然高揚するのではなく、本来であれば、なぜ今までそのような事実が隠されているのか、気になるのが普通だと私は思うのです。

たとえば友人の結婚式において、どのような服装やマナーを持ち合わせて挑むべきなのか、誰か一人の言葉だけを信じるのではなく、様々な情報を仕入れるのが普通なように、たった一人の言葉で分かった気になるのは不自然だと思うのです。

ですが、不思議な事にスピ系皆さんはさとうみつろう氏が言うがままの言葉で全てが理解できる気持ちになりがちですよね。

今回その理由がなんとなく分かりましたので、その事も書きます。

 

 

結局欲しいのは、「自分が特別である」と勘違いさせてくれる情報なんじゃないんですか?

さとうみつろう氏もそのファンの皆様方も、友人の結婚式にウエディングドレスを着て参加しちゃうくらいイタイ行動をしていると私は思うのですが、

ウエディングドレスを着てしまった人の気持ちを考察してみると、意外とさとうみつろうファンの方々の気持ちが見えてくるなと私は思ってます。

 

ということで、友人の結婚式にウェディングドレスを着て来る人の気持ちを考察してみます。

祝いたい以上に、自分が一番でありたい、特別でありたい、何でも私は許されるという気持ちが見え隠れしますよね。っつーかそれしか見えないですよね。

結局、さとうみつろう氏の言葉に陶酔している方のお気持ちはそのようなものなのだと思います。

 

皆さんは、きちんとした情報が欲しいのではなくて、自分が特別であると認識させてくれる情報だけが欲しいのだと思います。

 

その繰り返しをしているからこそ、周囲から白い目で見られていることに気がついた方がいいです。

友人の結婚式にウエディングドレスで登場するくらい恥知らずな事になっていることに気がついた方がいいです。

 

友人の結婚式にウエディングドレスで登場してしまうくらい非常識な自分に気がついたら……。

気がついたら、教祖を鞍替えすればいいです。

皆さんが知らないだけで、きちんとした情報を教えてくれる方々は沢山おられます。

一番皆さんに分かりやすく教えてくれるだろう方は、竹田恒泰さんだろうと私は思うので、竹田恒泰さんをオススメします。

竹田先生は全国で講演会をしております。

竹田研究会に入れば、その講演会情報を送ってもらえ、参加することができます。テレビに出演もされていますが、竹田さん一人の講演はもっと分かりやすくもっと楽しく、そして自分たちが誇りある日本の国民に生まれたことを沢山教えてもらえます。

また、研究会に入らなくても、竹田恒泰チャンネルを見ているうちに日本のことはよく分かるようになりますよ。

 

今回の黒歴史も、きちんとした日本の学びを得るきっかけになれば、その黒歴史はいずれ良いきっかけを与えてくれたアクションとなることでしょう。

さとうみつろうファンの皆様方にそういう変化を期待しております。

友達の結婚式にウエディングドレスを着て登場するような人で居続けるのは、そろそろ卒業されましょう。

 

 

読者様のご要望を反映して、紙書籍作りました♪

だから、あなたの「幸せ」は苦しい。 (∞books(ムゲンブックス) – デザインエッグ社) 

電子書籍は半額以下です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【縦書き】
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【横書き】

本の内容一部を公開してます。
【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

本の紹介ページはこちら↓
【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中

 

 

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

今日のリンク集