【今さら気づくwww】これ私が書いたんだっけ(笑)

いいのか悪いのか、沢山色んなことを書いていると、自分が書いた事をすっかり忘れるものですねwwww

 

 

何となく、これ今のが必要かも?と思う記事

たまに自分のブログをキーワード検索したりします。

なんでかっていうと、自分で書いた事をすっかり忘れている記事が結構あるからです(笑)

ふと読み返して、「これ本当に私が書いたんだっけ?」って思うことは多々あります。

 

そういう時は、もの凄い集中力を発揮している時なのだろうと思います……その時は気がついてないけれど。。。。

 

なんかさっき自分で自分のブログを検索していたら、この記事って、あの時よりも今読んでもらった方が良いんじゃないかなって、思った記事が幾つかあったので貼っておきます。

お時間ありましたら読んでみてください。

 

 

下記の記事は、本題が違う所にあるから全文読むと本題に目がいくと思うので、今読んでほしいなと思う部分だけ抜粋しました。

現在の資本主義社会におけるそれぞれの役目の中では、真の自分の使命とは違うことをしている思いを抱えている人が多いことでしょう。

多くの人はそこに葛藤を抱くのではないでしょうか。

今振り返れば、覚醒ちょっと前の私も同じような悩みに明け暮れ右往左往していたように思います。

ただ、現実をないがしろにして、精神世界に向かったとしても何も得るものはないだろうと思います。というのは、精神世界というのは、圧倒的に現実世界よりも難しい世界で、特に見える世界と見えない世界が完全に分離してしまっている現代においては非常に扱いにくい世界であることは間違いないからです。

だからこそ、現実世界で生き抜く力こそが何より必要となり、それが準備できていないままに精神世界に飛び込んでしまうと、多くは残念な事態に見舞われ、気がふれる事態に直面します。

だから、自ら飛び込んでいくのではなく、否が応でもそうせざるを得ない状況が作られるまで、現実社会を全うに生きることがとても大事だと私は思っています。

啓示が降りたとか、神秘的な体験をしたとか、チャネリングしたとかいうと、一瞬一時の話としては、羨ましく思う場面もきっとあるかと思います。

でも、その後に待ち受けているものは、極楽ではありません。

現実世界よりで体感してきたことよりも、もっとキツイ試練です。

本当の啓示が降りて役目を受け入れたら、もうそこから逃れられることはできず、とにかくずっとその役目に従事し、奉仕する日々が待ち受けています。

どうか、この事実を真摯に受け止めてもらえたらと思います。

だから、憧れなんかで突入したい気持ちは一旦捨てた方が良いと思います。

つまり、そんな思いを持っている時点で波動の低い輩の良い餌食になるからです。そういう人には波動の低い輩が、神のふりして啓示を送ります。そしてその啓示を神と勘違いして、その人はその気になり張り切ってしまいますが、超危険です。

精神世界は憧れなんかで入ったらこてんぱんにやられてしまう世界です。

現実世界において生きる力の強い人だからこそ、生きれる世界であるとも思いますし、せめて自分で考え、自分で行動できるという人でなければ、なんともならない世界です。

現代社会のように誰かの教えに従って歩いたのなら、波動の低い霊たちの格好の餌食となる場です。

だから、精神世界と真に向き合っている人の多くは、現実世界を大切にするようにとお伝えになられるのだと心底思います。

【私の場合②】使命を果たすために、社会でそのスキルを磨くのだと思う。

 

それでは、また(^_^)!

 

連絡事項☆

執筆作業は、読み込み直しの所まで来ました♪

 

 

お知らせ☆電子書籍発売開始しました。

【縦書き】

【横書き】

本の内容一部を公開してます。

【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

 

本の紹介ページはこちら↓

【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中