【事実】コロナ以外の要因で死亡が急増中

やっぱりだなと個人的には思ってますが……、ほとんど話題になっていませんね。

 

2020年は例年に比べて死亡者少なかったんだけどね。

ちょっと前の日経の記事で、国内死亡者が急増していてることが記事に出てましたね。

新型コロナで死んだ人が増えたのかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、新型コロナとは関係のない病気で亡くなられている方がほとんどだそうです。

ちなみに新型コロナ騒動が始まった年である2020年の日本の死亡者は例年より少なかったです。

また厚労省が提供している死亡者数グラフを見てみると、2021年から変なタイミングで多くの人が無くなっていることが分かります。

こちらがそのグラフです。

引用:https://exdeaths-japan.org/graph/weekly

こちらのグラフは週ごとの死亡数を時系列でグラフ化したものです。

日本は冬に超過死亡が起きることがこれまで多かったのですが、これはインフルエンザが原因だったと言えるでしょう。

2020年は武漢ウイルス(新型コロナ)が流行した反面、インフルエンザが壊滅した状況になったため、日本の死亡者数は、予測を大きく下回ることとなりました。

しかし、不思議なことに2021年に突入すると、季節関係なく超過死亡数が増えて行くようになりました。

武漢ウイルス(新型コロナ)では、インフルエンザ程の死者数を出していないのにどうしてなんでしょうかね。

 

ワクチン接種後、増えたあの病気

ワクチン接種後、なぜか世界的に心筋炎になる人が増えているそうです。

どれくらい増えているかというと260倍以上。

ワクチンのせいとは言いませんが、心筋炎になった人の接種歴くらいは表に出してほしいなと思ってます。

先日すき家で勤労中に突然死されてしまったかたも、心筋梗塞だったそうです。

これから、この死因で亡くなられる方が想像以上に増えるんでしょうが、マスコミは報道するんでしょうか。

 

っていうか、既にコロナ以外の死者数が増えていることを知らない国民の方が多いと思うと、それが一番怖いなって思ってます。

 

それではまたね。

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

4 件のコメント

  • 通常ならレアケースな筈の、若い人の帯状発疹も増えているらしいです。
    免疫訓練が成されていないところに、マスク内の籠った空気を吸い続けたり、ストレス等も相まって、普段かからない様な病気が相次いでいるんでしょうか…。
    チラ見した情報ですが、アメリカも「自然死が増えている、なんでかなー?」な状況みたいです。

    今年は熱中症患者や熱中症死者がめっちゃ増えそうだなって思います。
    既に教育現場の集団熱中症の被害が相次いでいますし、厚生省が外ではマスク外せとあんなに躍起になっているのも、これから高温多湿の時期に突入するからでしょう。
    去年一昨年は自粛でその辺あんまり触れられなかったでしょうが、今年は状況が違います。

    志村さんの死で潔癖症スイッチが入っちゃった様に、そこそこ名のある所が集団熱中症をやらかしたら、それが本格的脱マスクスイッチになりそうです。
    熱中症は外だけでなく室内でも発生しますしね…。
    今年は電気代の都合で、空調を控えた箱物や展示場が案外やらかすかもしれません。
    クラスター騒動同様、集団熱中症もやっぱりイベントが槍玉にあがりそうです。

    • こんにちは。
      イレギュラーなことを強いれば、イレギュラーな病も増えるということなんでしょうね。
      しかし、そこには全く見向きもせず、ソーシャルディスタンスだの飲食店閉鎖だの、データを見れば明らかに効果がないと言わざるを得ない事に夢中になっていたせいなんでしょうね。
      ワクチンもマスクも必要だとは思いますが、何も一律化する必要はなかったと思います。
      元々新型コロナは死亡者のほとんどが高齢者だったので、若者が何かする必要はないと思うのに、一律化させたことで不具合が生じてるんでしょうね。

      今年は暑くなるのかどうなんでしょう。
      相変わらずうちの地域は過ごしやすい日がほとんどですが、たまに暑い日があるとものすごくテレビがはりきって報道します。
      中国の動きも止まってるし、案外過ごしやすい夏になるのかなぁなんて私は思ってますが、暑くなったら熱中症は増えそうですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 一緒に住んでいるうちの父が、
    80代とか90代の方がコロナで亡くなったのは、
    「もう寿命でいいんじゃないか?」
    と言っていました。
    正直、私もそう思います。
    それに、なんだかんだ言っても、死因や年齢はともかく、人間の死亡率は100%なのですから、
    生きている間にいかに生きるかの方が大事で、
    なんか、死ににくくなった分、死ぬのも生きるのも下手になっているのかも・・・と思います。

    まあ、私はワクチン打ったんですが、理由の一つは、同居している父の肺が悪いので、もしかかった時に移す可能性を少しでも減らせるかもとからです。
    でも、ワクチンに対して、百パーセント信頼しているわけではなくて、心のどこかに「おそらく壮大な人体実験に協力しているところはあるのだろう」という覚悟は持っています。
    だから、正直に、「まだ百パーセントではありません。でも、未来の人類のために協力してください」って言えばいいのになあ、と、本音では思っています。
    こういうデータも、ちゃんと出して、検証もしっかり行うべきだと思うんですけどね。

    • こんにちは。
      ほんと仰る通り寿命ですよ。
      新型コロナで死亡されたとなっている人のほとんどは別の病気もお持ちの高齢者の方が多いですから、コロナで死亡したとカウントされることすら私は疑問です。

      ワクチンは仰っているようなことは、接種前の承諾書みたいなのに記載されていると聞いたことがあります。
      私自身ワクチンを打ってないのでよく分からないのですが、あんなに打たせてるのに治験協力者みたいな扱いだと聞いたことがあります。
      だから、ワクチン接種後すぐに亡くなられてしまった方の対応が無残でOKみたいなことになっていると聞いたことがあるのですが、どうなんでしょう。
      ただネリさんのように、プラマイふまえて打つと決めた人は何があっても自己責任だと受け止められるでしょうが、多くの人はそうじゃないのに急ぎ打っていたのも問題だよなと思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください