【書くぞ!】「特別中毒」それはみんな気が付いてない現代病(仮)

かれこれ2日前に、「特別中毒」というパワーワードを見つけてしまいました。

そして、私は……。

 

これで、本を書くことにしました。

かれこれ2日前に、「特別中毒」という現象に気が付いてしまった私。

そこでこんなタイトルの記事を書き↓

【特別中毒】それはみんな気が付いてない現代病①

2022年1月16日

「ここから、その続編をこの先上げてくね!」とお伝えしていたのですが、昨日&今日とその続きについてどうかくか頭を悩ませてたら、ものすごい分量の情報が頭に湧いてきて仕方がない事態に陥っています。

つーかぶっちゃけこれは、本になる分量であると確信しています。

 

なので、このコンセプトで本を書いていくことに決め直しました。

先週の時点では、波動をコンセプトに書いていくとお話していたけど、先にこちらを書いていこうと思います。

なんせ、今気持ちよくこのコンセプトの情報が頭に湧いてくるので、この好機を逃すわけにはいきますまい。

ですから、こちらを書いていきます。

 

そして、この本が書き終わった後で、波動のことやスピリチュアルのことも書いていきます。

先日ご意見をくださった皆様のお気持ちを忘れているわけではないので、どうかご理解くださいませ。

【皆様】ありがとうございます!

2022年1月10日

本当に感謝しています。

 

それでは、今から気を取り直して「特別中毒」で本を書いていきます♪

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

6 件のコメント

  • すべての事は大切であるが特別ではない。
    それこそ悟りの一つですね。
    与えられた環境は、過去、未来そして現在の自分が作り出す。すべては自分の責任なのです。
    三千大千世界を生きるものとしての自覚が必要なのです。

    過去、現在、未来、平行世界、上位次元と下位次元それら全てを仏教経典、法華経では、三千大千世界といい。その中心の山を須弥山また、スメル山と言う。メタバースの事は既に法華経に書かれたりしてますね。

    執筆された本を楽しみに待ってます。弥栄

    • こんばんは。
      ありがとうございます。

      世界のまとう意識の形が大きく変容しているのに、、多くの人がそこに気が付かず四苦八苦しています。
      この執筆でまずはその事実を客観的に見られるようになり、自身で時代の判断ができるようになってもらえたら良いなと思ってます。

      多くの日本人は、この部分的な取違いに気が付けば、日本も世界も、ずっと住み心地がよくなるはずだと思うので、張り切って書きたいなと思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。すごく面白いテーマをありがとうございます。

    実は少年犯罪に興味があり、深く調べていたことがあるのですが、特別中毒は、テレビの普及も大きく関わっていると思っています。
    テレビには、変わった人、面白い人、目立つ人、単に高学歴な人など、特別だとされる人が出ています。
    良くも悪くも目立たなくてはならないという価値観が、テレビっ子にはあり、そこが現代の少年犯罪の原因となっている可能性が高いというのが個人的な説なのです。

    最近、普通であることの価値が高まってきているように感じますが、多様なITの普及によるテレビ離れも一因であるのかもしれません。

    (福島章先生の本をよく読んでいたので、もしかしたら、福島先生の主張と重複しているかも)

    • おはようございます。

      私も同じように考えていて、その部分について書籍でも触れようと考えています。
      テレビってそもそも「普通」を映し出すものではないんですよね。
      多くの視聴者が興味を持つものは「イレギュラーな事態」であり「自分とは違う別の話」
      でも、当たり前にそれが流されると、今度はそれが「普通」となり、それぞれの認識の中に誤解が生じるようになる。
      結局それが誤りの根本にあると私も考えています。

      福島章先生のご存在をこのコメントで知りました。地元の図書館にも気になる書籍がいくつも保管されていたので、福島先生の本を私も読んでみます。
      教えてくださりありがとうございました。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • お返事をどうもありがとうございます。
    少年犯罪にはまっていたころはいろんな人の本を読んだため、いろいろとごっちゃになっており、もしかしたら福島先生はそんな事一言も言ってないかもしれません。
    だとしたら申し訳ございません(笑)。
    ただ、普通に読み物としてもなかなか面白いはずなので、是非(^-^)

    • こんばんは。
      大丈夫です♪
      既に図書館で借りる準備をしていて、それだけでワクワクしてます♪
      教えてくださりありがとうございます。
      これからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください