㊋変わる!日本人が土台の不安定さに完全に気が付いた!

おはようございます。
火曜日は「変わる、終わる、始まる」です。

この「変わる、終わる、始まる」では、社会全体のトレンド(流行や趨勢・すうせい)に関する情報をお届けしています。

時代によって、インフラが変わり、またこの変化によって人の興味も変わります。

激動の時代と呼ばれる昨今の中で、立ち止まって全体を俯瞰できる情報をお届けしようと更新しています。

是非活用してくださいませ♪

 

基礎を無視して、全てはならず。

かれこれ2年前、私が講師を務めている「おとな塾」の合宿で、講座生の皆さんと一緒にバンガローを建てる実習をしたことがありました。

↓その時の模様↓

【視覚で確認】基礎がぶれると起こること

2019年9月23日

その時に、改めて「基礎が大事」「水平が大事」ということを学び、そして基礎の部分でほんの些細のずれが起きただけでも、最終的には全てが上手くいかなくなるんだなということも学びました。

また「基礎が大事」というのは、「建物だけの話だけではなく、全てのことにおいて言えるよな」と、あの時実感を持ちました。

実際、私たちの身の回りにあることは全て、「基礎」をきちんとしていれば応用が利くのに……逆に「基礎」で間違えたのなら、何をしても間違いだらけになってしまいます。

たとえば……言葉も、礼儀も、ビジネスも、それから学び方も、基礎の解釈が道理にはまっていれば、大きく道から外れることなく進んでいくことができる一方で、その入り口が間違ってしまったのならば、何もかもがトラブルの連続となるわけです。

これは非常に当たり前のことなのですが、その基礎にある間違いに、戦後日本人は気づかず生かされて続けていたのです。

しかしながら、ようやくその間違いに多くの日本人が気が付くようになっています。

これこそ、大革命!wwwwだと私は思ってます♪wwww

 

今や、憲法論議するのが国会議員の常識だぞ!

かれこれ半年前のこのコーナーで、「日本国民の憲法に対する意識が劇的に変わっている」ということを書きましたが、

㊋5年前から見れば奇跡!変わる世論!憲法に対する国民の意識

2021年5月4日

今回の選挙は、この思いがはっきりと民意として現れたと言えるではないのでしょうか。

 

どうしてそう思うかの詳細は、選挙直後の記事で書いたので↓

【2021衆院選】予想最高を上回る自民と予想最低を下回る立民wwww

2021年11月1日

大半は割愛しますが………、

 

大まかに言って、公明党を除いた議席で改憲派が3分の2を超えたという実情が、それを裏付けたと言えると思っています。

 

また目に見えるこの変化によって、世論の雰囲気も大いに変わっています。

 

「憲法論議をしないものは、国会議員にあらず」

 

という状況にもなっています。

 

 

これってすごい変化だと思いませんか?

 

 

だって、つい数年前まで、日本で「憲法」という言葉を口にしたのならば、もれなく「右翼」と言われ、「危ない人」と思われていた時代があったんですよ。

それに「憲法守れ!」というのが、スローガンとして成り立ち続けていたんですよ。

 

それがたった数年で真逆になってるんですよ。

驚くほかないでしょ?

 

 

これって本当に凄いことだと思います。

 

つい数年前まで枝葉の理想論に振り回されていた日本なのに、足元を見れない時代が長きに渡って続いていた日本のに、ここにきて一気に足元の立て直しが必要だったんだという雰囲気に一気に変わったんです!!!!

 

繰り返しますが、これは本当に凄いことだと思います。

 

気を付けよう!変えるのが全部良いことではないからね。

ただし、気をつけなきゃいけないこともありまして、それは「直せば全て上手くいくわけではない」ということです。

基礎を見直しても、さらに基礎の設定を間違えることもあるということ。

その上、基礎の設定を更に間違えたのなら、後世の人に顔向けできないことは間違いないでしょう。

だって、基礎を誤れば誤るほど、枝葉の社会の不具合は大きくなって当然なのですから。そしてその不具合の大きさは後の時代になればなるほど大きくなるのですから。

ですから、ここで私たちがさらに基礎を誤ったのなら、顔向けできない事態になるのは必然です。

 

それゆえ、ここからはより慎重に、国民も真剣に議論に参加していかなければならないのですが、それでもまずは憲法改正することが当たり前の雰囲気になったことを喜びましょう♪

そしてお互い褒めあいましょ♪

だって、政治は国民世論あってのことですから。

国民世論がそれを求めなきゃできないことですから。

また日本がこの国民世論を醸成するためには、多くの人が戦後洗脳から脱出しなければ成し遂げられないことだったのですから。

だから、褒めあいましょ。

まずは多くの人が戦後洗脳から脱出している現状があることを気づき褒めあいましょ♪

ただ脱出できたからと言って、それでゴールじゃないからね(;_;)

しかも、みんな無知と言えるこの状態で、一気に土台をきちんとし直せるとは到底思えないけど( ;∀;)……逆にこれからの方がトラブルに見えることはきっと多発するに違いないけれど(‘_’)……、それでも悩める場所にこれたことを褒めあいましょ。

だって、このステージに来ることが困難だった状況が、たった数年前までは当然だったんだから。

だから、やっぱりまずは褒めあいましょ。

そして、お互い努力して、日本らしい基礎の立て直しのために尽力していきましょ。

それぞれの努力は小さくても、それが集まればかならず大きなものになるはずらから。

だから、お互い持ち場立場の中で努力していきましょ。

 

そして「循環」の軌道に戻していきましょ。

私たちが気づき努力していけば、日本が本来に持ちあわせていた循環の軌道に戻るはず。

きっと戻るはず。

そう私は信じています。

だから、お互い努力していきましょ♪

 

 

ということで、今日のお話は以上です。

 

それでは来週火曜日の7時にまたお会いしましょう♪

 

それから「変わる、終わる、始まる」の過去記事が読みたい場合は、TOPの「曜日企画」→「㊋変わる、終わる、始まる」を押して下さい。

今までの過去記事が見れます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください