【何回目?】勢いで発して、撤回する河野さんの言動。

この数日で、河野さんの状況が如何にピンチに見舞われているのか、伝わってきますね。

 

自民党総裁選でちょっと好きになった野田聖子。

今回の自民党総裁選は、普段では絶対見ることのできない議員の人となりや性格が激しく表に出てくるので、素顔の自民党の側面を垣間見れて面白いです。

またその素顔が最もはっきりと表れているのが、総裁選候補と言えるでしょう。

私は今回の総裁選候補の中で、とにもかくにも毛嫌いしていたのは野田議員でしたが、彼女のいろいろを垣間見るうちに、毛嫌いするほどの人でもなかったな…と思うことが増えています。とはいえ、思想信条は相寄れないですし、彼女の方針に従って国を運営したのなら、間違った方向に行くことは発言から明らかです。

ただ、今回総裁選を通して素の野田さんを見ていく中で「見直した」と思う面も沢山ありました。また、「彼女がいるから活性する場面がある」と思ったことも多々あります。でも、話を聞けば聞くほど、思想信条として相寄れないというか、従ったらダメ!とは思いましたよ。

でも、それでも!彼女の存在は面白い!そう思えたことは大きなこと。

ですから、自分とは相寄れない考え方を持つ人であっても、尊重できると思えたのは大きな収穫でしたし、野党議員との違いを感じれた部分でした。

一方で、私がガッカリしたのは河野さんです。

河野さんは外務大臣時代に、韓国に対して強い態度を見せてくれていたこともあり、河野談話を打破して国益のために頑張ってくれているというイメージが、ここ数年私の中にはあり続けました。ですから野田さんと比べたら、随分良いイメージを持っていたのですが、今回の総裁選でそのイメージはすっかり反転してしまいました。

私の中で急落していく、河野太郎像…とは。

始まりは、河野さんの出馬会見でした。

今までの勇ましいイメージとはかけ離れた薄っぺらい言葉をただ並べるだけの演説に、寒気を催した人は沢山いたのではないかと思いますが、皆さんはいかがでしたか?

【道理】大事な局面で信念を曲げれば、四面楚歌。

2021年9月11日

ぶっちゃけ私はそうでした。血の気が引きました。

っていうか、高市さんの会見の興奮冷めやらぬ中での会見だったこともあって、その落差に驚愕した思いを抱えました。

【家庭内的朗報!】うちのおかんが、高市さんに魅了された!

2021年9月8日

 

とはいえ、総裁選はこれで終わりではありません。スタートはここからだし、挽回のチャンスは沢山あります。

しかしながら、河野さんは挽回のチャンスをかなぐり捨てるというか……私が知らなかった本来の河野さんが表に見えるようになってしまい、自爆の連続が続いていきました。。

たとえば、大事な総裁選の時にインフルエンサーをブロックしたり、

【ギャグかよw】総裁選中に河野太郎がブロックを強化中www

2021年9月22日

さらには、党内の反発を呼ぶ喧嘩を自らしでかしちゃったりしてね。

【やべぇ…】河野太郎が、自民党内へ喧嘩を売りまくる!

2021年9月22日

でも、そこに確固たる意志があれば、そこを突き通せるだろうし、その意味もあるのだろうと思うけれども……出馬会見同様、多勢の意見に合わせるがごとく変節しちゃって、見苦しい限りです。

都合の悪いことは無視は、できなくなりました。

一昨日の記事で、

河野さんが自民党の部会を「ギャーギャー言ってるだけ」とこけおろしたり、

また、中国非難決議に関するアンケートを無回答で返したり、

さらには、「護る会 ( 日本の尊厳と国益を護る会 ) 」が出した質問書にもやはり無回答で返したことをご紹介しました。

 

が、この全てが今、撤回の方向で河野さん動いてるんですよ(笑)

 

部会ギャーギャーの件については、平謝り。

中国非難決議に関するアンケートは、今更ながら提出。

 

それから「護る会 ( 日本の尊厳と国益を護る会 ) 」の質問書についても、すったもんだあった挙句…今更ながら回答しました。

すったもんだの経緯について

その上での河野さんの回答

他の候補者の返答も残しておきます。

私がたまたま一昨日取り上げたこの3つのエピソードが全て撤回。

書きながら、これ通したら反発すごいぞ!と思っていたのですが……、想像通り世論の反発も党内の反発もすごかったんでしょうね(笑)

だからこその変節であり、合わせてきたのだろうと思いますが……この時点でなしですよ(笑)

 

だって、河野さんが総理になったら、国や国民がこういう無駄なすったもんだに付き合わされるってことでしょ?

河野さんが約束守って、実直にやってくれれば問題にすらならないはずのことで、私たちの労力が奪われるってことでしょ?

そんなのまっぴらごめんですよ。

 

しかも、本人を自由にさせたら、「独裁しちゃうよ!」ってことでしょ?

危険すぎますよ。

 

それから、中国との蜜(密)もガチであることを本人が認めてるしね。

しかも、最大の問題は記事↓にしたけど、河野さんが個人の問題と思い込んでること!

【予感】来週には河野太郎の政治生命が……

2021年9月21日

ちげーよ!って国民全員が思ってるに、本人だけが事の重大性を理解していないと思われること。

 

いやはや、ここまでの総裁選を見ている限りにおいても、とにもかくにも河野さんだけはないなと思いました。

ぶっちゃけ野田さんよりないわ…と思ってます。(とはいえ、野田さんが総理になったらそれはそれでメチャクチャ大変なんだけど(; ・`д・´))

 

でも、野田さんより誰よりも、河野さんになったら無駄な仕事が増えるということだけが、一般庶民にも見えてきました。

だから河野さんはなしです。

 

しかもよ!!河野に信念などない!!ということも、一昨日からの変節で見える!見える!

そんなのに、国の舵取りをされたら、ガチで庶民は困るよ!

 

どうか、自民党の皆様!

このようなおかしな河野さんの実情も踏まえてた上で、どうか正しい判断をしてほしいと思っています。

宜しくお願い致します。

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

 

2 件のコメント

  • こんにちは。
    連日のコメント失礼します。

    河野さんって見れば見るほど、勢い発信が多いですね^^;
    防衛大臣や行政改革大臣としてみている時は、強気で、SNS発信もしっかりしていて、対応がスピーディーなイメージがあったのですが、全体を俯瞰して全てを統合しなければならない総理大臣として相応しいかという視点で見ると、危うい人なんだなぁと感じます。

    ちょっとした一言が株価の大幅下落や戦争を引き起こしかねない立場になるのだから、熟慮して誠実に取り組める人にしか任せられないですよね。

    ゆりこさんの記事やYouTubeを見るたびに、河野さんにならないようにと祈る気持ちになります。

    • こんにちは。
      人には適材適所があるんだなということが、今回の総裁選を見ているとよくわかりますよね。
      今回の総裁選は、時節柄ネット配信に力を入れてくれていることもあり、それぞれの良いところも苦手な部分もよく見えます。
      総理大臣としての立場で最もふさわしい器とは何かということを、国民それぞれが考えられる良き機会になっているのも良いと思います。

      また、右左の思想の違えはあるものの、やっぱりみんな自民党。
      憲法改正や九条、安全保障の分野において、特定野党ほどの頓珍漢な回答にはさすがになりませんので、そのおかげで有意義な論議になっていると思います。
      本当に野党はいらないとつくづく思わされる時間に入ってきましたね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください