【どうする韓国?!】G7は、対中非難で一致wwwwwww

中国と西側諸国の間で揺れる自称モテモテの国・韓国!

G7に行って本当に良かったんだろうか……他人事ながら心配しております(笑)

 

↓無料講座参加の皆さんへ↓

【ご連絡】無料講座の視聴期限及び第5期申込期限が迫ってます!

2021年6月4日

応募は明日まで!

 

G7、去年はリモート、今年はリアルで開催です☆

G7は、日本・アメリカ・カナダ・イギリス・フランス・イタリア・ドイツという西ヨーロッパ+北米というアングロサクソン祭りの中に、なぜか黄色人種の日本が混ざるというある意味光栄な「先進七カ国」のための国際会議です。

ただし、先進7カ国と言いながらも、別途EUの議長が2人入るので、基本は9人で行われる会議です。

↓集合写真がなぜか9人になるのはそのため↓

 

そんなG7、今年は無事にイギリスで行われることができました。

ちなみに去年の主催国はアメリカだったのですが、武漢ウイルスの影響で現地開催叶わず、去年はオンライン会議でした。

その違いを思うと、なんだか感慨深いですね。

っていうか私…2016年の伊勢志摩サミットにて、片隅のスタッフとして働かせて頂いていたのです。

だから、サミットに伴う地元の緊張感とか、世界各地の人々の本気とかをあの仕事のおかげで妙にリアルに感じることができるようになってしまいまして、コロナ禍と言われる昨今の時代の中で、あれをイギリスがやり遂げたことは本当にスゴいなと思うのと同時に、イギリスでサミットができるのであれば当然オリンピックもできるなという気持ちに改めてなれました。

 

っていうか、ここまで来てやらないわけにはいかないでしょう。

オリンピック開催については未だ反対する人も多いですが、何事も過去にした方が良いことは沢山ありますので、言い方としてはとても乱暴かもしれませんが、「とにかくやってしまいましょう」といつも私は思っています。

その現実に、このサミットで一歩どころか確実になったと思えて、個人的にはそれも感慨深いですね。

 

G7、「対中非難で一致」だってよ(笑)

それから、今回のG7では、インド・オーストラリア・韓国の3カ国が招待国として参加しました。

お呼びのかかった韓国は、「G7は日本でなく韓国を入れたがってる」と、かなりの期間ホルホルしておりましたが、韓国がG7に入れば宗主国の中国はお怒りになるのは当然です。

G7開催直前、中国は韓国を威嚇していたのは記憶に新しいですよね。

ですが……そんな威嚇がG7の中央に届くはずもなく、G7では「対中非難で一致」となりました(笑)

しかもこんなニュースが書かれた産経の記事で…文ちゃん(韓国大統領)の座席は、なんと議長国イギリスのお隣です!!!

↓これ↓

G7サミットで2日目の討議に臨む菅首相(右手前)ら各国首脳。奥中央はジョンソン英首相、同左は韓国の文在寅大統領=12日、英コーンウォール(AP)

 

私、この写真見てから笑いが堪えられなくってwwwwww、この席順どう考えても「敢えての隣」だったのではないかと思うくらいです(笑)

だって、議長(イギリス)の隣にいたのに、対中国非難に一致しちゃう韓国って身も蓋もないじゃないですか(笑)

だから、おかしくっておかしくってwwwwww

せめて3年前のカナダ開催の時のトランプvsメルケルくらいのやりとりが、韓国とG7の中にあればまだしも…

↓これね↓

っていうか韓国は招待国なんだし、絶対にそんなことあり得ないし、そもそも呼ばれた段階から「単なる踏み絵」と言われていたんだけど……

まさにどストレートに踏み絵となった瞬間があの写真だなと思うと、おかしくておかしくて(笑)しかたないですwwwwwwwwwwwww

笑っていたら話が進まないので、とりあえず笑いは抑えて話を進めていきましょう。

 

さてさて、これから自称モテモテの国・韓国の行先はどうなることでしょう(笑)

っていうか、当然中国は韓国を𠮟りつけることになるでしょうし、西側も韓国が中国になびこうものなら、同様の𠮟りつけが始まるでしょう。

あぁぁぁぁぁぁぁ…モテモテって大変ですね(笑)

っていうか、モテてる割にどちらの勢力からもたいした扱いは受けないのにね(笑)

こないだ韓国がアメリカからもらったワクチンってすごい数が少ない上に、期限切れギリギリのやつだたでしょ(笑)

もちろん日本も似たような状況。今や韓国に対しては無視が丁度良い関係に昇華しています。

 

でもでもでも、少し前までは蝙蝠外交が功を奏していた時代だってあったのです。その時代を比較すると、本当に清々しくて何よりです♪

さぁこの後の中韓の不毛な戦いはどうなることでしょう。とりあえず私はこれからの展開が楽しみでなりません♪

皆さんも一緒にウオッチしていきましょう♪

 

ちなみにバイデンさん、今回の外遊で初めて「AF1」に乗れたようですよ。

ここら辺のウォッチも楽しいですね♪お見逃しなく♪

 

それではまたね♪

 

 

↓無料講座参加の皆さんへ↓

【ご連絡】無料講座の視聴期限及び第5期申込期限が迫ってます!

2021年6月4日

応募は明日まで!

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

4 件のコメント

  • こんにちは

    >「G7は日本でなく韓国を入れたがってる」

    私にはこれが衝撃的でした。w(゜o゜)w
    軽口なんでしょうけど。

    • こんにちは。
      韓国のこのテンションある意味普通っていうか(笑)…よくある日常で、多分本気です(笑)
      願望と事実の違いが分からない国民性があるんでしょうね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。
    自称モテモテの国に思わず吹いてしまいました!(笑)
    各国首脳が集まっているシーンでも、文ちゃんだけがニッコニコで満面の笑みを浮かべていたので、よほど嬉しかったんだろうなぁと思うとともに、本気で韓国は世界中から尊敬されている世界の中心くらいに思っているんだろうなぁ・・・と目が離せなくなりました。

    しかもG7で中国非難の直ぐ後に、中国を擁護する声明を出してしまったところを見ると、本当に何にも考えていないというか、大丈夫なのかな?とこっちがはらはらしてきます。(笑)
    もう中国包囲網に使うことのできない必要のない国だという事が明確に分かってしまったので、今後は他の国からもそっぽを向かれるのでしょうね。
    もちろん、中国にも相手にされないとは思いますが。

    今後の韓国の動きを楽しみに眺めています。

    • こんにちは。
      全てがギャグでコントっていう凄まじい展開になってるのに、本人だけはマジっていうシュールすぎる様相ですよね(笑)
      かれこれ5年前まではここまで韓国ネタに笑える状態になるとは思ってませんでした。
      早く中国ともそうなりたいですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください