【深田萌絵解析班の皆さんへ】どうもありがとうございました。

昨日で、深田萌絵考察祭りは終わったのですが、

【残る疑問】深田萌絵はなぜ頻繁にアメリカに行っているのか?

2021年4月18日

こんなにスピーディーに深田さんの真相に迫ることができたのは、ここまで分析し続けてくれていた方々のお陰があってのことです。

どうしてもお礼が言いたくなったので、この記事でその思いを伝えさせて頂きたく思います。

 

深田萌絵解析班の皆さんへ

初めまして、こんばんは。

皆さんの情報のおかげで私はこの度、深田さんが作っていた世界から抜け出すことができました。

改めてお礼を申し上げます。

 

本当はお一人ずつお礼を差し上げに行きたいところなのですが……、私はTwitterアカウントもっておらず、作る気も無いため(アカウント作ったらTwitter中毒になりそうなので作らない(^^;))皆さんそれぞれにお礼をお伝えすることができませんので、ここで皆さんにお礼をお伝えしたく思います。

 

皆さんが考察し残してくれた言葉の数々によって、私が今まで思っていたものとは違った「深田萌絵像」に素早く気が付くことができました。

ありがとうございます。

皆さんの努力がなければ私は今も右往左往していたことと思います。

本質的な問題がどこにあるのかすら分からずに右往左往していたと思います。

しかし、皆さんが「本質的な問題はここにある」と呈示してくださってくれていたおかげで、私は素早くそこに辿り着くことができました。

本当に皆さんのおかげです。ありがとうございます。

皆さんの助言や言葉がなければ、私は今でも深田さんは日本にいるという間違った推察によって間違った深田像を追っかけていたことでしょう。

その間違いに気が付けたのも皆さんのおかげです。

本当にありがとうございます。

 

 

深田さんの情報は、「まさかそこまで嘘だったとは?!」と、嘘と思う方が抵抗を感じるくらい嘘の幅が今までの人とは違うがゆえに、なかなか本質に辿り着くことができません。

それゆえ、私も含めた保守界隈の多くの人は、気が付かぬうちに彼女に騙されてしまっていると思います。

ただ、何かおかしいと思っても、皆さんが発信してくださっているような本質の部分にあるものに辿り着けなくては、抜け出すことができません。

そして皆さん無しにそこに辿り着くのはとても難しいことです。

 

皆さんの発信のおかげで私はこの度、深田萌絵情報から完全に解脱することができました!

また深田萌絵情報から完全に解脱できたと感じた時の清々しさったらなかったです。

私は深田さんのことを疑いながら情報を得ていたとはいえ、それでもある程度は信用してしまいます。それによって、私自身が要らぬ不安と悩みを抱えるようになって疲れていたんだなと、解脱してみて気が付きました。

あの清々しさったらなかったです。

この清々しさを体感できたのも皆さんのおかげです。

本当にありがとうございます。

 

それから、私の記事も褒めてくださりありがとうございました。直接お礼できませんが、とても嬉しく思っています。

どうもありがとうございます。

 

昨日で一旦深田さんの考察は止めましたが、また何か動きがあったら記事を書きますので、必要であればお申し付けください。

 

それではこの度は、私を深田萌絵情報から解脱させてくださり、本当にありがとうございました。

そしてこれらも宜しくお願い致します。

竹久友理子

 

深田萌絵から離脱したくなったら読むべき記事&Twitter一覧

深田萌絵が抱えている一連の事件の詳細が分かるブログ

 

深田萌絵の背乗り関連のインチキに気がつけるブログ

 

深田萌絵の銀行封鎖の本質がよく分記事

 

深田萌絵の被害者・藤井さんのブログ

深田解析班の皆様のTwitter

母よりも深田萌絵を知る人・八洲子さん

八洲子さんのyoutubeは必見です。ぜひ見てね!

 

ゴンドウさん

 

Tkumiさん

 

 
 
 
ざぼん【文旦姐】さん

 

 
 
 
Yes!叉吉(五毛)ᓚᘏᗢさん
 

 
 
 
いわぽんくらくら2nd加油!さん
 

 
 
 
みっきぃさん

 
 
 
まだまだ深田さんを解析されている方はおられるかと思いますが、この1週間私が参考にさせて頂いたのはこちらのお方でした。
またこちらのお方が発信されている助言で容易く本質に辿り着けました。
 
皆さん本当にありがとうございました。
また現在深田萌絵さんに疑問を抱かれている方は上記の情報を参考にしてみてください。
 
一緒に解脱しましょう!
深田が作った虚偽の世界から!
 
 
 

2 件のコメント

  • この1週間、ブログ更新されるのが毎日待ち遠しかったです。
    女性ならではの鋭い洞察、大変興味深く読まさせていただきました。
    おつかれさまでした。

    • おはようございます。
      楽しみにしてくださりましてありがとうございました。
      旅から帰ったらまたネタにするかもしれません。

      どうぞこれからも宜しくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください