【マドモアゼル・愛】月の欠損哲学が面白い!

マドモアゼル・愛先生の「月の欠損哲学」に、只今どはまりしております。

 

みんな何かが欠けている。

かれこれ半年くらい前に、読者の方が「マドモアゼル・愛先生のyoutubeが面白い」と教えてくれたことがきっかけで、先生のyoutubeを見始めるようになりました。

私たち世代の人なら「マドモアゼル・愛」という名は、多分雑誌の占いページで見たことがあるはずで、その名前を見た人はきっと「女性」だと思っていたはずです。ちなみに私は幼少からこの動画↓を見るまでずっと女性だと思い込んで生きてきたので、男性であったことに想像以上の驚きを覚えたのですが、今はこの風貌に慣れてきました。

 

ただ、ちょっと前までは月に1~2本見るかな~程度の感じだったのですが、米大統領選が始まってからは、政治について話す動画が増えていて、もちろん米大統領選について興味津々の私は見る頻度が上がり、そして見る頻度が上がると関連動画が上がりやすくなるので……その結果冒頭に申し上げた「月の欠損哲学」に関連する動画が上がって来たわけです。

………そして見始めてしまってからはすっかり「月の欠損哲学」にドはまりしている今日この頃の私です。

 

というのも、愛先生が持ち合せている月の認識は、私が書いた小説の月のイメージと重なるもので、

↓月と地球の関係を書いた小説↓

㊍私物語~ムーの記憶~…目次

2019年10月10日

だから、どんどんその考え方に惹かれていって「月の欠損哲学」に辿り着いたわけですが、それを知って「だからか!」といった感じで、自分の人生への納得が深まることとなりました。

 

というのも、月の星座によって、人と言うのはどうしても得られないものが決まっているらしいんですよね。

ちなみに私の月の星座は、牡牛座でして…牡牛座は物質的欠損の星だそうです。

つまり所有というものに対して極端に不向きな体質らしいのですが、それを知って私はようやく自分の人生が腑に落ちました。

また、私の場合、かれこれ10年前の覚醒当初から、見えない人たちに「この地球に住んでいる以上、誰しも完成することはない」と口酸っぱく言われ続けていたのですが…その意味もようやく実感できたように思います。

皆さんも、「月の欠損哲学」を学ばれみては如何でしょうか。

意外と腑に落ちると思いますよ。

っていうか、月の星座の話をしたところで……みんな自分の月の星座知らないよね!

そんなあなたはこちらを見てね↓あなたの月の星座をこちらのサイトが教えてくれます。

自分の月の星座を知って、何が自分に欠けているのかを理解してそれをふまえて生きていきましょう。

「月の欠損哲学」…知れば知るほど面白いです!

 

今さらですが、私にマドモアゼル・愛先生のyoutubeを教えてくれた金太郎さん。教えてくださりありがとうございます。

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

22 件のコメント

  • ゆりさん!!
    驚きました!!
    ちょうど今日、マドモアゼル愛先生の占星術セミナーを受講している友人から、月の星座の話を聞き、自分の星座を教えてもらったところでした。
    先ほどゆりさんのブログを開いて、あまりの偶然にびっくりしました。「月の欠損哲学」の動画も観てみます。
    ちなみに、私の月の星座は、天秤座とのことでした。
    当たっているような・・
    子どものころの感覚(月の感覚)で(自分を)そう思っているだけ、という指摘もありました。
    これからは、月の影響から脱却する時代なのかもしれない、と思いました。
    (あんまり驚いたので、思わずコメントいたしました・・失礼いたしました・・)

    • おはようございます!
      スゴイシンクロ!私も驚きました。

      欠損箇所は腑に落すまでに心の抵抗があるので時間がかかりますが、腑に落とせる頃には自分を客観視できている証にもなるので、そうなるとより実感が沸きやすくなると思います。
      月の欠損に関する愛先生の本があればいいなと思いましたが、まだ発売はされていないよう。
      その間は動画で概要を掴んでおこうと思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 名指しでお礼を言われたので参上いたしました。
    いえいえ、こちらこそ毎日ためになる記事を読ませていただきありがとうございます。
    少しでもお役に立てたのなら幸いでした。
    マドモアゼル愛先生って西洋占星術で有名なのですが、他にもラジオ番組のテレホン人生相談の回答者も長年やっているんです。私は随分前にそちらで男性ということは知ってたんですが、声が若いのでそれでもまだ4〜50代かなぁ?なんて思っていました。なのでYouTubeで実物見たときには仰天しましたね。
    テレホン人生相談でも愛先生の含蓄のある回答は聞き応えがあります。YouTubeにたくさんあるのでお時間あれば聴いてみてください。

    • おはようございます。
      本当に教えてくださりありがとうございます。
      先生のyoutube動画を観るようになってから、テレホン人生相談を長年やっていることを知ったのですが、聞いたことはなかったです。youtubeにも落ちてるんですね。こっちの地域でやっているテレホン人生相談は、聞き手側がやたら威圧的な人が多く数分も聞いてられないなという感じで苦手な番組の一つだったのですが、愛先生の人生相談は聞いてみたなと思っていたので、調べてみます。
      教えてくださりありがとうございました。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  •  初めまして。
    私が友理子さんを知ったのは川添恵子さんつながりです。川添恵子さんは林原チャンネルで、林原チャンネルは藤原直哉さんで、藤原直哉さんは、マドモアゼル愛さんから知りました。繋がっていますね。
     私も「月の欠損」は目からうろこでした。なーるほど、そっかあ、と楽になりました。
    最近では、母音発声に励んでいます。

    • おはようございます。
      おぉ!繋がっていますね。
      ちなみにこのお三方の中で私が一番最初に知ったのは河添先生でだから順番的には逆なんですが、結果として同じ所に辿り着くものなのだなぁとしみじみ思いました。
      私も愛先生が仰る発声学面白いなと思っていました。
      1人で仕事してると、一日ほとんど喋らないことも多いので、母音しっかり鳴らさなきゃって今改めて意識しました。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • ゆりさんがマドモアゼル愛さんの月の考察にはまったとのことでなんだか嬉しくてコメントします。
    ゆりさんのブログを読み始めて3年くらいになるのですが愛さんのブログは5年くらいまえから読んでいて
    根がピュアで正直なお2人のたまに真逆な政治的な発言やそれ以外のずっと高いところからの俯瞰な思考法が面白いなぁと思って時には対比しながら読んでいました。

    他にも正直だなと思う人はみんな大統領選からトランプさんを応援していて、今、答え合わせのような時代がきて興味深いです。

    月は欠損でその無いところに人は惹かれていくそうなので、ゆりさん自体は物を所有できない星かもしれないですが読者の方は、もしかしてゆりさんを通して物質的にも豊になっているかもしれないですね。面白いですね。

    月は無いのであきらめるしかないですが、土星は宿題の星だそうで、こっちもとっても面白いです!愛さんのyoutubeでも見れますヨ。

    • おはようございます。
      愛先生と私、枝葉の持論については異なる側面が多いですが、考察してくださったとおり根となる思考法には近しい感覚を私も持ち合せておりまして、それゆえ愛先生や藤原直哉さんの話を聞く度に「ピラミッドの違う側面から観た話を教えてもらっているな」と思っていました。

      それから「物を所有できない」というの本当にまさにドンズバで、結構このことについて長年悩んでいたんですよ(笑)
      なんていうのかなぁ…私…自分自身はいつまで経ってもちっとも金持ちにならないんですが、周囲はやたらと金持ちが多い人間関係なんです。っていうか金持ちに好かれやすい体質をしているんじゃないかと思うくらい、周りは金持ちばっかりです。
      だから、周囲と自分のギャップにいろいろ悩むことが多かったんですが、どんなに頑張っても年々差は開いていくものでして、ですから数年前に「一生貧乏でいいや!」って開き直ったんですよね。
      そしたら不思議なことにお金で悩むことが極端に減り、お金の巡りも素朴ながら悠長で穏やかなものに変貌し、結果として物理的にも心的にも豊かになったんです。
      ちなみに言われてみて思ったのですが、私の周囲にお金持ちが多いのは、私のお陰かもしれませんね(笑)

      では今日は土星について勉強してみます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • ホロスコープで検索すれば、時刻わからなくても月星座も金星水星などもわかりますよー

    http://www.horoscope-tarot.net/

    わたしはこちらのサイトよく使ってます。

    時刻がないとわからないのは、アセンダントとかハウスとかです、確か。

    ホロスコープ面白いですよね。

    • こんにちは!
      あぁそういうことなのか!
      分かってなかったです。
      多分ハウスの話を愛先生がしてたんだなと、今分かりました。
      教えてくださりありがとうございます。
      記事も訂正しておきます。

      これからも宜しくお願い致します。

  • 久しぶりにコメントします。こんにちは。今回のマドモアゼル・愛さんの記事、とても参考になりました。ありがとうございます。マドモアゼルさんが男性で驚きました。完全に女性と思い込んでいた。月の欠損の動画を観て、私は月の天秤なのですがマドモアゼルさんの解説のまんまだったので、納得しました。生まれた時から持ってないんじゃ仕方ないなとスッキリして、心が軽くなりましたよ。この部分で悩まなくてもいいんですもんね。ここ2、3日なんだか心がモヤモヤしていたので、切り替えもできてよかったです。絶妙なタイミングの記事をいつもありがとうございます。あ、あと、前にご紹介をされていた入浴剤のおかげで、今年の冬はとても元気に過ごすことができました。合わせて、お礼を申し上げます。

    • おはようございます。
      努力しても願っても無駄だと割りきれるだけで楽になりますよね。
      入浴剤お役に立てて光栄です!
      これからも宜しくお願いします。

  • ゆりこさん、こんにちは!
    かなりお久しぶりにコメントいたします。
    毎日お昼にブログを見ております。おかげさまで、少しずつでも精進できてると思います。

    今回の月の欠損、初めて知りました。マドモアゼルさんもほとんど知りませんでした。
    なんだかおもしろそうだと思って月星座調べてみたら私は、月星座がうお座で、色々読んでみたところ全体の情勢を把握できない、人の感情を理解できないのが欠損でしたw
    私・・・・マーケティングってぜんぜん向いてないみたいですwマーケティングって凄く楽しそうだし、ゆりこさんの記事みててなんかかっこいいなぁ私もできるようになりたいなぁって思ってたはみたものの、からっきし理解できたことないですよ。ネットでマーケティング理論とか読んでみても理解できないし・・・。
    自分がなんかずれてるっていう実感は常々ありますし、流行るなぁって思ったものが流行ったこともないですし・・・・。(特に音楽とか・・)それでいて、世の中が飛びついてるうちは冷ややかで、数年たってから試してみるくらいですし・・・

    でも、あぁ~向いてないんだぁ~って実感しました(笑)
    追うより、受け切ることで私は地道に今を生きて行くのがいいのだなと実感しました。
    実際ここ数年はゆりこさんのブログのお陰もあり、今与えられてる役割をきちんと理解しつつ、ただひたすらにこなし、自分をメタ認知するようにすることで見えてきた世界も沢山ありますし、気持ちも楽になってきました。

    けど、どうやら私は全体像を理解するのが欠損しているようなので、マーケティングに手をだすのは諦めました!
    ゆりこさんのブログから世界を見ているのが今やっとですしね。

    上でeco様が書かれていた土星は宿題って書いてあって、土星が天秤座なんですけど、天秤座は人の心を理解することが得意って読んで、「間逆やん!!!」って思った次第です(笑)だから宿題なんでしょうけども。
    ちなみに、太陽星座も水瓶座のためわが道を行く・・・が過ぎているようです・・・。
    ただ、そのわが道を行くを、好きな事だけすると思って過ごしていた今までと違い、今の私の「我が道を行く」は与えられた道をきちんと歩くがテーマなので、これで頑張っていこうかなって思ってます。

    気の利く人になれるように・・なれたらいいなぁ・・・(笑)

    • おはようございます。
      みんなそれぞれ悩みを抱えるものですよね。
      「よくなろうとしない」「手放す」というのは悩みから解放される第一だと思いますし、また道理を意識して生きていれば不得意はあれど、それが致命的な欠点にはなりにくいように最近の私は実感しています。
      お互い足りない部分をそれぞれが自覚した上で、協力し合ってきた古来からの社会の形をそれぞれの地道な努力で取り戻していきたいですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは、連投失礼します。
    こちらの記事もとても興味深く拝見しました。

    私は月おとめ座なのですが、物の維持管理が苦手なのでミニマムに所有物を減らすようにしてから、とても楽に生きられるようになりました。
    月おとめ座は労働そのものが苦手らしいのですが、会社を辞めて自分のペースで自分のリズムで仕事ができるようになってからは「労働」という感覚もなくなり、とても幸せだなぁと感じる日が増えたように感じます。ないものを認めて、出来ることを大切にすると、こんなにも楽なんですね。

    マドモアゼル愛先生が「月星座と正反対の位置のファッションで欠損が補える」というお話をされたのですがご覧になりましたか?

    https://youtu.be/18YSyjMa_Ok

    第1印象で似合ってしまう月星座のファッションをすると確かに似合うのですが、正反対の位置のファッションをすると欠損を補うことができ、流れが変えられるようです。
    私自身も月星座のファッションの時は、好きな反面でとても窮屈だったのですが、正反対のファッションの方が「これが私」としっくりくる感覚がありましたし、周りからもイメージにぴったり!と言われることが多いので、ないものに執着せずに、あるもので生きていこうと思えました。

    素敵なチャンネルを紹介して頂き、ありがとうございます^^

    • おはようございます。
      私…ファッションにとんと興味がなくなってしまい(^^;)、ファッションを気にすることすら面倒臭くなっているのですが(^^;)
      コメントを頂き、少しくらいの努力はしてみようかなと思いました。
      とはいえ人と会う機会が極端に減ってるので、家に籠もって同じ服ばかり着てるんですが(^^;)
      気にしてみようと思いました。

      こちらこそ、これからも宜しくお願い致します。

      • こんにちは。
        いつもお忙しい中、丁寧なご返信をありがとうございます。

        私もマドモアゼル愛先生の動画を見るまでは、ファッションのことを考えるのが面倒になっていて、ファッションコンサルの友人知人の話もしっくりこなかったのですが、動画を見て「ああ、こういう受け入れ方もあるのか」と目から鱗でした。

        ゆりこさんのブログからマドモアゼル愛先生の動画を知り、長年の疑問がパズルのようにしっくりとはまってきました。本当にありがとうございました。

        • こんにちは。
          心に抵抗があってまだ動画見てないんですが(^^;)
          早めに見ます!

          こちらこそいつもありがとうございます。

          それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは!

    月の欠損哲学面白いなぁーと思って自分のを見たらおとめ座で当てはまり過ぎて寝込みました!
    かれこれずっと断捨離や片付け系の書籍を買い、実践しても維持できなくて本当に苦しんでいました。
    仕事に関しても、自信はないけどありがたいことに信頼されて私の今の地位があります。
    もう、うわぁぁぁあ!と思い当たる節があり過ぎて頭を抱えました。
    でも、まぁしょうがないなぁそういう星なら受け入れて、やるしかないよなぁと確信がもててスッキリいたしました。
    紹介してくれて、なんだか憑き物が落ちたみたいで多すぎるものを手放そうと決心ついたのでありがとうございます!
    欠損は悪く思われがちですが、個性の一部ですよね。
    だから人は惹かれ合うんだなと思い、よく分からないですが嬉しくなりました。
    自分らしく生きるというのは、自分の強みで誰かを助け、弱みを誰かに補ってもらうことなんだなって思いました。
    だからSDGsのような活動は本当にゾッとします。
    人を平均化して(平均化するコストは個々に払わす)扱いやすくしようとしてるだなと強く思いました。

    時間の流れのはなしも、なんだか納得しました。
    不思議なことに今私の感覚は、早いと遅いが共存してる感じなんですよね。
    平日の曜日感覚はぐしゃぐしゃで、平日と休日がある感じです。
    春のせいかなと思ってますが、疲れやすいのはこの時間感覚の変動もあるのかなと思っています。

    今年はきっと色々変化の年になると思いますが、面白いなと思いつつ受け入れていきたいです。
    たぶんこんなことほとんど無いですからね。

    • こんにちは。
      受け止めると寝込むその感じ、よく分かります。
      私も物質的欠損を受け止めた数日間、ショックがいろんな角度から襲ってきて、寝込むレベルでした。
      でも、しばらくじっとしていると諦めがつくんですよね。その諦めが自分を一新させてくれるきっかけになっていくんじゃないかなと思います。

      元々西洋歴で使われている曜日は「支配ツール」ですものね。今の支配の形が緩めば緩むほど、この作用に反応できなくなる人も増えて当然なんだろうなと思っています。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんばんは!

    月の欠損が作用してるかも??
    と思う出来事が起きているのでコメントさせていただきます。

    現職が労基法って何ですか?って感じに平気で違反を繰り返すサイコパスな経営者です(;^∀^)
    まさに三角な世界に住んでいて、パラレルワールドを俯瞰しながら、彼らからの影響は最小限に、ヤバイなぁと思いながらも1年半ほど勤めています(笑)

    今年に入り、攻撃のターゲットを明らかに私にしてきたことと、自分がやれることはやりきったところもあり、自身のキャリアも考えて今月末で退職が決定しています。

    元々ハリボテの会社なのですが、私が退職の意思を伝えてからガラガラと音が聞こえるほどに崩れているのが分かるのです。

    私は真っ当なやり方で正面突破に退職の意思を伝えました。
    嘘をつかずに次の職場も決まってることを伝えています。
    パートからスタートした私の人生は、転職回数も多く、正社員になるためやジョブチェンジのためと、今までの職場でも素直に話し、それを咎められたことは一切ありませんでした。職業選択の自由が認められてるのですから当たり前ですよね(^.^)
    もちろん、私も会社に迷惑はかけないように退職日の調整や引き継ぎはしっかり行って、有給が残っていても無理には使いきらない時もありました。会社からわざわざ買い取るよ~まで言っていただき、働いていた事への労いを存分に受けて旅たてたことで、今でもどの職の人とも仲良しです。
    振り返っても大好きでありがとうと言える人達ばかりです。大変だけど有り難い人生です。

    しかし、今回は抵抗が凄かったです!!
    こんなに腐りきった経営者は見たことありません。

    私は人事経験があるので労基法に詳しく、会社からの理不尽攻撃を全て打ち返せる準備をして真向勝負の日々をすごしました。
    低波動に同期しないように注意しながらやり取りしましたが、やはり多少は疲れてます(^^;
    会社の人からは勇者と言われましたけどww

    その結果か分かりませんが、他の人も泣き寝入りはしないと戦いの準備に入り始めました( ≧∀≦)
    会社も労基法違反の証拠をポロッと該当従業員CCに入ってるのにメールしたりとワキガ甘くなっており、崩れる手前にきています。

    そんな私の月星座は山羊座。

    山羊座を調べたところ会社を壊すというのがありました。
    仕事人生を振り返って、会社や組織を壊した記憶はないのですが、ただ、△思考の人に対して月の欠損が作用したかも…と思い当たることがいくつかありました…(^^;

    ○の経営者の職場では山羊座のいち従業員の欠損も極めて小規模で経営に影響はないけれど、△だと攻撃力が加算されて作用となるのか、はたまた元々ハリボテなので、最後の一撃が偶然私だったのかは不明ですが会社が崩れるところを初めて見ています。

    私は出世には興味ないオタク気質で、黙々と仕事出来ることに幸せを感じるタイプなので、山羊座の欠損は作用しにくいと思っていましたが、環境によっては影響することが分かりました。

    本物の低波動サイコパスとやりあうことって滅多にないから、勉強になったなぁ(笑)なんてことも考えられる余裕があるので、残り数日の現職生活を頑張って過ごし、従業員にとって幸せに作用することを祈りつつ、月の欠損を体感しようと思っています。

    竹久さんのブログで波動の法則を勉強できたおかげで、超ブラックな環境も乗り切れました。ありがとうございます。

    長くなってすみません。

    • こんにちは。
      まずはお疲れ様です。
      どんなに波動同期しないで対応しようとしても、低波動と対峙せざるを得ない時は少なからずの影響を受け、心身ともにぐったりするものです。
      本当にお疲れ様です。

      だいたいこのように本格的な対峙をしなくてならない相手はサイコパス的な人になるのが普通でして…(道理が分かる人であればここまで揉めることなく解決できているため)…それゆえ本当に疲れるのですが、こういうのを体感すると、サイコパスなタイプの人の行動パターンが経験値として蓄積されるので、大変だけれども今後に活かせることは沢山あると思います。
      また、波動の法則を理解して対処すると、命からがらな状況に追い詰められながらも、最後は一気にその波動を相手に戻すことができます。
      リラさんが波動のことを充分に理解して対処できた部分も大きかったからこそ、一気に会社が揺らぐことにもなっているんだろうなぁと思いました。
      また時代的にも△のものが壊れやすくなっているので、そういったタイミングも大きく影響を与えたんだろうなぁと私は思いました。

      月の欠損の意味を知っておくと、確実に悩みが一つ消えますよね。
      お互い欠損を理解しながら上手く付き合っていきたいですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください