【怒濤の2021年初月】こんなにニュースあったら、混乱するわな(^^;)

メディアがメディアとして機能してくれない状況って、本当にただただ迷惑ですよね(^^;)

 

メディアがもっとちゃんと報道してくれてたら、こんなことにはなってないんだけど…。

相変わらず情報が錯綜している状況が続いていますね。

まぁそれも仕方ないですよね。

だって、日本のメディアはまともな報道してくれないですもの。

たとえば、トランプ前大統領に対しては、ないことないことで責め立てるのに…↓

バイデンにおいてはあり得ないほどのスルー&身の毛もよだつ美談のオンパレード。

ちなみに、先のTweetの動画は先週木曜日のバイキングの模様です。

そして、その時出演していた北村弁護士が「バイデンのがガチでヤバイ」と言ってくださった所、今週の木曜日にバイデンさんの特集をする約束を坂上さんはしたのですが、結局やりませんでした。

ほんと、最悪。

最近、メディアの情報に頼れない上にあまりに情報がいろいろありすぎるがゆえ…どの情報が正しいのか正しくないのか、その判別がつきにくくなっています。

それゆえ私もちょいちょいミスリードをしがちなんだけれども(単なる言い訳)……マスメディアと比べたら…ねぇ(^^;)と、ついつい思ってしまいたくなります。

ぶっちゃけ!マスメディアよりは、正確な情報を拾っているんじゃないかと思えてしまいます(^^;)

こんなこと言ったら、調子に乗りすぎているように聞こえるかもしれないけれど、それくらい米大統領選からのメディアの偏向ぶりは本当に酷いと思います。

だって、バイデン一家が素敵な家族で、バイデンは平和を愛し、清廉潔白な人みたいに報道するんですよ。

一方で、トランプさんは権力にしがみつきたいだけだとか言っちゃう。

やっぱり私の方が一生懸命正直なことを伝えているように思います!

しかし…それにしてもよくもまぁ、メディアはここまでの大嘘を平気で言い張れるもんだなと思います。

まぁ今に始まった事じゃないですけれどね…。

ホント、メディアの情報工作によって与えられる人類の損害って図りしれないですね。

って、こんな話をしていると、ただただメディア批判をだらだらし続けてしまうだけになるので、いい加減この話はここで止めて、本題に入っていきましょう。

 

多すぎ!今月だけで通常の1年分のニュース量がある感じ(笑)

ということで、本題。

あるTweet(358ちゃん)で、今月あった出来事がまとめられていましたのでご紹介します。

このTweetここからスレッド形式でさらに続いていたので、ここでまとめて引用し直しますね。

今月おきたこと(358ちゃんより)

世界

  1. 世界各地で停電
  2. オランダ内閣総辞職
  3. メルケル首相後任選び
  4. エストニア首相が辞任
  5. イタリア政府が崩壊
  6. クウェート内閣総辞職
  7. ギニア内閣総辞職
  8. 国連の唐突なグアンタナモ批判
  9. 尋常じゃ無い数のチャイナボカン
  10. ロスチャイルド死亡
  11. 日本政府80トン金積み増し
  12. バチカン司教9人死去(原因はコロナ)
  13. モンゴル首相辞任
  14. バチカン銀行元トップ逮捕
  15. 南アフリカ大統領府相コロナで死去
  16. イタリア首相辞任
  17. 1/24フランシスコ法王坐骨神経痛により今後の予定をキャンセル
  18. コンゴ首相解任

 

アメリカ

  1. ペロシのラップトップ盗まれる
  2. ペロシ大慌ての弾劾
  3. バイデンのパレード中止
  4. ビッグテック株価急降下
  5. アメリカ各地で停電
  6. 各地に非常事態宣言発令
  7. 大統領令の発令
  8. ライフル協会破産申請テキサス州へ引っ越し
  9. 枕屋リンデルのメモの謎
  10. ナバロレポート
  11. オバマゲート機密解除
  12. バイデン就任式のリハーサル中止
  13. 人民解放軍米国境付近に25万人?
  14. WH近くで謎のボヤ
  15. ワシントンの州兵65000人突破
  16. 1/18ようやくハリス辞任
  17. CIAジーナハスペル辞任
  18. バイデン、号泣したってよ
  19. 逆さ星条旗の謎
  20. マコーネル、アサンジ恩赦したら弾劾と脅し
  21. ペロシ、NSA人事を必死に阻止。
  22. 政権交代後すぐ辞めさせれば良いのに?
  23. http://antifa.com→White House公式
  24. テレグラムthe true great awakening
  25. 就任式、執務室の数々の違和感
  26. バイデン閣僚11人ユダヤ系
  27. バイデン会見中の謎の声、司法取引?
  28. 7000人の州兵3月までワシントンに残留
  29. 米軍バイデンの軍機密へのアクセス拒否
  30. トランプ事務所設立
  31. バイデン娘の暴露
  32. バイデン異例の40もの大統領令
  33. ワシントンを州にする法案提出される
  34. テキサス州独立を問う住民投票法案提出
  35. ABCニュース社長辞職

 

わぁぁぁ(^^;)

スゴイ数ですね。

そりゃ追い切れないし、情報も錯綜するわけだ(^^;)……と、改めて思いました。

また、こんなにもTopicsがあるのにもかかわらず、それでもまだパッと見ただけでも抜け落ちていると気が付いてしまうのもこの一ヶ月のすごさを物語っている気がします。

たとえば、1月6日の事についても沢山のニュースや出来事がありましたものね(>_<)

ペロシのラップトップが紛失されただけじゃないですもの。

ほんと、どんだけの事があったんでしょうと思いますが、これだけの事が一気に起きていたのなら、そりゃみんな心身へこたれる部分があって当然だと思います。

私も明日は久しぶりに岩盤浴にでも行って、気分転換したくなりました(笑)

でも、こんなに沢山のニュースが繰り返し起き続けているのに、情報を追い続ける姿勢を崩さない皆さん、ほんと強者だなとも思いました。

みんな本当に頑張りました!

そして、明日でようやく1月も終わりです。早かったのか、長かったのか、それすら分からなくなるくらい、すっかり時間の感覚がおかしくなっております(笑)

まだまだ終わりは見えませんが、しっかり休息を取りながら、コツコツやり続けていきましょう。

 

それではまたね♪

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

6 件のコメント

  • こんばんわ。いつもブログありがとうございます。
    ↓の記事面白いです。

    掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 のsuyapさんの記事から
    http://grnba.bbs.fc2bbs.net/?act=reply&tid=17289842

    トランプ大統領の隠れツイッターアカウントから:
    We all know my residency after next week.
    1600 Pennsylvania Avenue NW, Washington, DC 20500, United States
    再来週からの私の住所はみんな知っている。
    アメリカ合衆国、ワシントンDC 20500、1600ペンシルベニア・アベニューNW
    つまりホワイトハウス!

    本当だったら嬉しいのですが(^^)
    ニセモノも多いでしょうし…
    ホント、何が本当で何が嘘かわからない世の中ですね。
    ていうか昔は嘘が通じていたけど、最近はバレてきたから混乱するのですよね。

    • こんにちは。
      トランプさんじゃないかと言われているジョンバロンのアカウントも複数あって、何がなにやらな事が続いてますが、面白いと言えば面白いですよね。
      ワシントンは永久封鎖って話もあるので、もう戻ることはないのかなと私は思ったりしてましたが、何が起きるかさっぱり分からないので、いろんな可能性ふまえて見ていきたいです。

      ほんと、仰る通り、昔は嘘がまかり通っていただけですよね。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • いつも情報発信ありがとうございます。

    記事拝見して思ったのは、
    今の世の中の雰囲気って幕末、明治維新の感じに
    似ていると思うんですよね。

    で、僕らは結果として
    最終的に薩長側が勝つって知っているから
    そういう視点で歴史を見てしまいますが、
    当時リアルタイムで生きていたら
    どっちが勝つか分からない状況だったと思うんです。

    実際長州も、禁門の変とかやらかして
    一時は朝敵になって追い詰められたり、
    薩摩もイギリスとの戦争でボロ負けしたり、
    大政奉還みたいに一夜にして情勢がひっくり返る
    ことだってありました。

    今現在も最後までどうなるかわからない状況だと思うので、
    とにかく目先の出来事に一喜一憂せずに
    大局を見据えて行動していくことが大切かなと思っています。

    最終的に明治維新で活躍した人たちは、
    やっぱり日本国のためにと志を持って行動した人ばかりですし、
    幕府側でも志のある人は明治政府に登用されていますので、
    そういうのを見習ってやっていきたいですね。

    • こんにちは。
      仰る通りだと思います。
      リンウッドさんが、独立戦争の歴史から語られていることがたびたびあり、今さら独立戦争を見直したのですが、独立戦争も負けっ放しで最後だけ勝ったとか。
      これからまだまだいろんなことが起きると思いますが、日本人らしさを忘れずに向き合っていきたいですね。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

    • こんにちは。
      私もたまたまこの動画見ました。
      都市伝説風に語ってるけれど、ガチですよね(^^;)
      前田さんが愛国者な上にお茶目な部分もしれて良かったです。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください