【大丈夫】日本は何度も当り前に乗り越えてきたから。

私が米大統領選のことばかり記事にしているせいか、皆さんの不安を煽ってしまっているように思います(^^;)

ごめんなさい。

ただ私が謝ったところで、いろいろ心配なことは尽きません。

ですが、自信を持っていきましょう!

だって、私たちは世界最古の国の民ですもの!

自信を持って生きましょう。

 

論争が過激化するのは想定内です。

先日の記事でも書きましたが、保守論陣界においても、今回の事象の捉え違いによって激しい論争が繰り広げられています。

【夢中になるのは悪いこと?①】大統領選の夢中になるか否かで揉める保守界隈(笑)

2020年11月23日

それゆえ、余計に不安を感じてしまう人も多いかと思います。

ただ、かねてより波動で物事を見てきた私からすれば、これは起こるべくして起きているものだと思っていますし、こうなることは3年前から予測しておりました。

↓その記事↓

またその時に、ここから始まる動乱は江戸幕末に似た形になるだろうと思っていました。

ということは……つまり、愛国者同士の戦いが始まるであろうと思っていました。

ですから、今回のようなことが起きることは想定外ではなく、必然であり、今後を作り出す過程のため避けられないことであると私は考えています。

また…そもそも愛国者だからと言って、想像する未来が同じであることは考えにくいですし…だから揉めることはやはり必然です。

ですから、今と同じように江戸末期は揺れました。今以上に大いに揺れました。江戸末期は、佐幕派と尊皇派に別れ、また鎖国派と開国派にも別れ、大きく分けて4つのポイントに別れて日本は大いに揺れることになりました。

しかしながら、その揺れの中で日本は絶妙なポイントを見出し、そして西欧諸国の植民地となることなく列強国の仲間に入りをして、新しい時代を創り出し歩んできました。

とはいえ、その奢りも第二次世界大戦の敗退で全部剥がされてしまうことになるのですけれども、そこから数十年しない間に、またもや日本は経済大国に返り咲きました。

ただし、経済を立て直さないことにはどうにもならない我国は、国民総出でエコノミックアニマル化する事態を引き起こしてしまいましたのは残念なことでしたが……。

しかし、その行き過ぎた傾向を9年前に起きた東日本大震災が止めてくれたと私は思っています。

これは天からの警告なのであったのだろうと思っています……とはいいつつも……日本民族を根こそぎ殺しにかかりたい勢力による最後の攻撃でもあっただろうとも思っています。

それほど低波動の人たちから見て、日本ほど目の上のたんこぶのような高波動で先進国である民族は他にいないからです。

また普通の国なら、あの事態(東日本大震災規模の災害)によって国は混乱し、動乱となり、犯罪が多発するに違いないでしょう。そして、世界中の多くの人が持ち合せるロジックの中で考えれば、東日本大震災によって日本は荒廃するに違いなかったです。

ですが、日本は違いました。

その目論見は真逆に働きました。

あの出来事によって、日本では正気を取り戻した人が多数現れ、そして一目散に復興しました。

とはいえ、今もなお東北の傷は完治したとは言えません。しかし、それでも私たちは今もなお世界第三位の経済大国である地位は揺るぎません。

こんな奇跡、他の国で起こせるでしょうか。

白人至上主義の時代の中で、列強国入りし、白人たちにコテンパンに戦争でやっつけられたのにまたもや経済大国に返り咲き、そして日本全土が荒廃し死滅してもおかしくないほどの災害の後、国民が一致団結してしまう……これは既に奇跡ではないでしょうか。

私は、他の国でこんな事ができるとは到底思えません。

ですから…私たちは、私たちが思っている以上に、実はポテンシャルだけは高いのだと思ってます。

ですから、妙な不安に怯える必要はないと思ってます。

 

日本人の仕事は今の戦いの後を整えること。○の社会を作ること。

とはいえ、今回の事態の転び方によって、アメリカは中国の植民地になるかもしれません。そうなった時は、日本も含めて全てが共産主義に本格的に飲み込まれるでしょう。

多くの人はそれを不安視していると思います。

ただ、今までの見えない人たちから降りてきた言葉を見直す限り、その可能性は限りなく少ないと感じています。

↓参考になりそうな記事↓

【大胆予測】2020・令和2年はどんな年になる?

2019年12月31日

【必要な方へ】宇宙からメッセージ

2017年10月1日

また日本人が与えられた役目というのは、この戦いの後の社会にまつわることが多いと思っていまして……それは△の社会を○に変えること。

↓参考になりそうな記事↓

㊋今は、明治維新から152年の卒業試験であり、卒業証書の時?!

2020年4月14日

 

そのためには不安な時でも、○を意識して自分の役目に徹すること。日本人らしく生き抜くこと。

これに尽きると思っています。これが日本人の役目だと私は考えています。

また、政治というのは集合意識の現れですから、ここを変えていくためには私たち自身をより一層高い波動の中に置くことがもっとも得策だと思っていますし、

【物足りなくて当り前】国会は集合意識の現われだから

2019年3月15日

今起きていることも、一部の人たちの波動が高くなって、波動乖離が実現化したからこそ起きていることだと私は思っています。

【自分の範囲】人の役割とは。

2018年10月9日

【これからどうなる?】パラレル化と資本主義社会

2018年7月24日

なぜなら、低波動は、高波動と同期&調和&共鳴をせずしてエネルギーが奪えないのですから。乖離した後の行動は激しく卑劣にならざるを得ません。

ですから、今起きていることこそがやはり断末魔のように私は思えるのです。

彼等が最後のエネルギーを絞って、最後の戦いに挑んでいるように思うのです。

その主戦場に立ってくださっているのは、アメリカでありトランプ陣営の皆様方、そして大多数のアメリカ国民の皆様。

 

そこに感謝を持ち合せつつ、私たちはこの後来る○の時代のための準備を始めましょう。

まずは意識をそこに保ちましょう。

そうすることで、次の時代で世界に必ず貢献できるはずです。

ここで、世界最古の国の民の本領発揮です。合わせる焦点はここです。

そして、この時代の卒業試験を乗り越え、卒業証書をしっかり頂きましょ♪

㊋今は、明治維新から152年の卒業試験であり、卒業証書の時?!

2020年4月14日

 

それでも不安な人がいるかもしれませんが……大丈夫!

私たちは世界最古の歴史を持つ国の民。このDNAは本物!

それを信じて、お互い今日やるべきことをきちんとこなして、淡々と生き、次の時代を今から作っていきましょ♪

 

 

そもそも、私たちの役目はここで戦うことじゃない。この先の時代を○で彩るためにあるのです。

またここについて難しく考える必要もなく、ただただ日本人らしく生き直すだけでそれは成し遂げられます。

↓詳しく説明された記事↓

【必要な日本人へ】日本人は特別

2017年10月1日

そこをどうか思い出して。

そして、まずは笑って♪それだけで違ってくるから。

 

追記

続きの記事書きました。

【大丈夫②】あなたが不安になるその理由にあるもの

2020年11月25日

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

2 件のコメント

  • こんばんは。こちらにコメントしていいかどうか迷いつつも、少し決意みたいな感じでコメントさせて下さい。
    竹久さんのおかげで私自身はメディアからの洗脳にぬけつつあります。改めてお礼申し上げます。
    ただ、やはり親や周りのママ友さん、職場の方々は新聞、テレビのニュースを鵜呑みにしております。そのせいでどんどん話が噛み合わなくなってきていると最近感じています。例えばコロナのことにしても感染者数日対して死亡者数や重症患者数が極端に低いことや、各都道府県の人口あたりにおける感染者数を考えると、当初よりは過度に恐る必要もないことが分かります。私自身はそう思っています。でも、自粛警察やら、差別やら、マスコミの影響を鵜呑みにしている人が多すぎて、感染者数がやたら増えた最近は、また出歩かない方がいいとか、会食はするなとか。少し鼻水が出ただけで、学校に行かせたら変な目で見られたりだとか、未だにそんなことがあるので、うかつに自分の意見すら言えない状況です。言ったら最後、どこの組織でも結局村八分にされるので本当に信頼できる家族にしか、何も言えません。笑
    ワクチンのこともやたらマスコミで騒がれていますが、RNAワクチンだと言われており、遺伝子を変えるようなワクチンなんて絶対打ちたくありません。それこそコロナになるよりも副作用の方が怖過ぎです。でも、集団摂取しか無理とか言われていて、今後特に学校などで集団摂取させるつもりなんじゃないかと思うと、自分の子供はもちろんみんなにそんな危険なもの打って欲しくないし、自分に何ができるのだろうかと今足掻いている状態です。
    私自身の影響力は小さいかもしれませんが、情報や過大で過剰な意見に左右されないよう、信じられるものを見極めて自分の頭で考えてこの動乱の時代を生き抜いていきたいと思います。
    これからもブログの更新を応援しております。

    • おはようございます。
      テレビを中心に見ている人と事の本質を理解している人で、今回の件は特に温度差がでてしまいますよね。
      こういう温度差を目の当たりにすると不安に思ったり焦ったりすることもあるでしょうが、全ては時間が解決してくれるという割り切りを持って大らかに対応していきましょう。
      かれこれ5年前に韓国の悪口を言ったのなら、誰もが酷い仕打ちにあっていたものですが、今や韓国を擁護する方が大変になっています(笑)
      世論って変わるものなんですよ。
      そして、気が付いた人がぶれない形でいることが何よりも大事なことなので、先に気が付いた役目があると割り切ってやっていきましょう。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください