【狙われる中国】三峡ダム目掛けて…元台風北上中

それにしても今年は中国の天気は不思議続きですね。

 

おかしな天気が丸三ヶ月続いてる中国

中国では全人代開幕前日の5月21日を境に、おかしな天気がずっと続いています。

【天意】神は中国に怒っている

2020年5月26日

 

 

重慶のあまりに酷い洪水について書いたのはかれこれ2ヶ月程前のことですが、

【中国の天災】災害投稿は犯罪!で、ガチのヤバサを実感。

2020年6月27日

 

終わったと思ったらまた雨が降りの繰り返しを続けて、いよいよ先日起きた長江第5号洪水にて都市部が冠水してしまったそうです。

 

四川・重慶での大豪雨の影響によって、三峡ダムの流入水も今までとは比較にならないほど跳ね上がり、今年何度目か分からない三峡ダム不安説が囁かれています。

グラフを見て頂ければ一目瞭然で危機であることが見えてきますよね。

 

予想に反して北上する元台風

それから、先日中国の南の海上で生まれた台風7号(現:熱帯低気圧)ですが、なぜか予報に反して北上中で、三峡ダムにガッツリ向かってるんですよね。

当初は、下記の図のように西へ向かって消えていくと言われていた台風7号。

昨日の時点で熱帯低気圧に変わったのですが、なぜかガッツリ北上してます。

上図の赤い部分が元台風7号です。がっつり北上してるでしょ?

しかもマーカーで「10.8㎜」としている部分が三峡ダムのある付近。

吸い込まれるようにそちらに向かっているように見えますよね。

 

普段台風なんてめったにこないはずの中国大陸で、今月2度目の台風です。

しかも予想に反して北上しちゃうってね…不思議ですよね。

 

狙われる…北京、四川、重慶、武漢、上海

ここ3ヶ月中国全土が不思議な天気に包まれていると言えるのですが、中でも不思議な天気に見舞われているのが、北京、四川、重慶、武漢、上海といった中国共産党においての重要地区のように思います。

特に今年は四川での雨は多いのですが……実は四川省には200以上の核兵器工場や核兵器があります。

この雨でその工場などはどうなっているか分かりませんが、どう考えても中国共産党には大打撃ですよね。

そして、中国共産党にとって大打撃になる場所が、徹底的におかしな天気が続いています。

河添恵子先生は、気象兵器の可能性もあるのでは?と仰っていましたがどうなのでしょう。

 

天の意図するものなのか、それとも人間によるものなのか分かりませんが、不思議は続くものだなと思っています。

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

4 件のコメント

  • 今のチャイナは大義を失った国だと、つくづく思います。天にも地にも人にも見放されてしまった。何のために国はあるのかを思いおこされる。大義を失ったが故に今までの非道は、全て自分に帰る。

    おそらくは、「日本叩き」の件で流入した資本や技術を自分の力で成し遂げたと勘違いしたのが原因だと思われる。鄧小平とかは、その辺を理解していたが今の中国共産党では無理解ですね。天狗になってる。

    身の丈にあった振る舞いが重要になってくる。
    不必要な威勢や謙虚は滅びの元なのでしょう。

    • おはようございます。
      そうでしょうね。
      石平さんとケントさんの対談で、石平さんが「日本に来て漢文の世界に描かれた中国に触れたように思った」仰ったのが非常に印象的で、そういう良さを一つずつ失って今の中国があるのだと思います。
      https://www.youtube.com/watch?v=O1jLuG7sz4o

      今年はまさかこんなに中国から目を離せなくなるとは思いませんでした。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

    • 平和だと思っていたのは日本人なだけで、ずっと戦争は続いていたのだと思います。
      ただ、こんな風に表立つようなやり方はしてなかったですけれどね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください