【赤い彗星か?】小野たいすけに嵌まりすぎててヤバイ(^^;)

一回はまるとトコトンはまるのが私の習性なのですが…、今回も自分ながら激しく深く沼ってるなと思います(笑)

 

知ってから…まだ2週間足らずなはずなのに……

私が小野さんの存在に気が付いたのはかれこれ2週間くらい前の出馬表明会見の頃だったと思います。

小野さんを知った当初の私の感想は「維新かぁ……う~ん大丈夫なのかな……」という、まぁまぁよくありがちであろう感想に留まってました。

ただ、この出馬表明会見を見て「なんかものすごくこの人ちゃんとしてそう」と思うようになり…

そして、同時期に熊本県副知事を辞め出馬する意思を固めた時の、熊本での記者会見も見させて頂いた結果、

 

 

めっちゃちゃんとしていて凄い人じゃん!

という事を認識するようになり、

そしてかれこれ9日前に記事をあげました。

【都民頑張れ!】次の都知事は、くまモンイケメンの小野さんで!

2020年6月13日

 

 

知れば知る程、たいすけ沼が待ってます♪

そして、そこからもちょくちょく情報を追っていった結果……、知れば知る程どはまりしてしまっています(;^_^A

 

 

というのも、物凄く奥が深い人なんですよ。

 

薄っぺらな知識をひけらかしている人とは真逆のタイプで、実務経験の中で体感したことをベースにしながら思慮深く考えられる人だということが、知れば知る程こちらも分かってくるんですね。

それが楽しくって深掘りしていった結果、只今抜けられない沼の中に楽しくすっぽりはまってます(笑)が……、都知事選でこういう方って初めてじゃないかなと、素直に思ってます。

というのも都知事選となると、国政的な話が議題の主流に乗りすぎて、一番大事な都政・行政としての観点が選挙戦の中で失われがちだと思うのですが、小野さんの話を聞いていると、行政の深い問題点とそして解決するための対策案とかがポンポン出てくるから面白いんですよ。

特に私が面白いと思ったのは、郷原さんの対談と……

↓これ↓

 

それから、元経産省の宇佐美さんと東京海洋大学准教授・勝川さんとの対談です。

↓これ↓

 

今時の政治家の人たちって、こういう深い知識を持っている人たちとの会話となると、「会話がかみ合ってない」という事が多々あるのですが、

小野さんにはもちろんそんなことは起こりようもなく、たった1時間とは思えない程、どんどん深い話になっていくんです。

それが滅茶苦茶面白くてはまってます。

もちろんこういう議論になるためには、そもそも小野さん自身が知識と経験を持ち合わせていなければできるはずもなく、逆に考えてみればこのような経験値を持ち合わせている人でなければ行政のTOPなどできないはずなのに、そうではない事がこの日本では起こり過ぎていたんじゃないのかなと、思わされます。

 

日々バージョンアップしてくのが小野たいすけ。

それからブログの情報の視点も深くて、読んでいるだけでものすごく勉強になります。

しかも、小野さんの凄い所は、選挙の中で足を運んで得た情報や知識、そして街の声や実情をふまえて、自分の考えをどんどんアップデートしているところです。

それが人として素直に凄いなとも思うし、見習いたいなとも思うし、何より日々成長している姿をまざまざ見せつけられているから、なんかぶっちゃけドラマを見ている感覚になるんですよね。

サクセスストーリーというか、日々階段を上がっていくドラマを見せられている感覚になってしまい、異常なくらいはまってしまってます(笑)

自分でもちょっとはまりすぎだろ?と思うくらいはまっているので、このテンションで記事書いたらヤバいよなぁと思いつつ……書いて吐き出さないと気になって気になってしゃーないっていう病気に今かかってる気がするので吐き出させてもらいました( ;∀;)

 

ストーカーかもしれないと思うくらいはまってます(笑)

だって、今日なんて……山手線自転車で一周という企画をやっていて…

しかもご丁寧に小野さんがどこを走っているか教えてくれるようにもなっていて↓

だからついつい気になって確認しちゃって……しかも私も自転車好きで東京の街を自転車で走ってたから、「ここからが急こう配で結構きついんだよなぁ」とか…「ここは平だね」とか…そいうのも気になっちゃって、ほぼ丸一日ストーカー状態みたいなことになってて( ;∀;)

 

だから、これどっかで相当はまってるってことを吐き出さないと、仕事に影響出るなと思い…今吐き出させて頂いております。

でもね、多分みなさんも知れば知る程、ドはまりするんじゃないかなと思います。

たとえば演説も日に日にパワーアップしていくのがよく分かるんですよ。

それから地域によって訴える内容も違うんですよ。

その地域に集まる人の思いが分かってなければ、それからマーケティング視点がなければこのような気の利いたことはできないはずですが、それができちゃうのが小野さんで、日々レベルアップしていく姿も面白くて見ちゃうんですよ。

ちなみにこれが、ベッドタウンでもある町田の演説(昨日:6/21)で

 

これがビジネス街の新宿(今日:6/22)での演説です。

 

全然違うでしょ?

 

しかも最初の演説と思うと(選挙前)、たった数日なのにレベルが違い過ぎて……最初の演説は聞いてられない(笑)

ちなみに最初の頃の演説は、元会社の同僚の女子とかに散々ダメ出しされたそうですよ(笑)

 

こういう進化を見てるのも滅茶苦茶楽しくて、そっちにのめり込み過ぎて…仕事に支障がでています(笑)

 

もうどうしましょう(笑)

しかも、投票権ないのに(笑)

でも、そんな同世代結構沢山いるんじゃないかなと思ってます。

投票権ないけれども、ドはまりして、応援している人沢山いると思います。

 

 

とりあえず、今どんだけはまってしまっているのか、書いたら随分スッキリしたので、明日はフルで仕事に集中しようと思います♪

 

それでは♪

 

本を発売しています。

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

14 件のコメント

  • こんばんは。
    先日の言霊ブログを読んだあとで、確かに小野さん良いけど中韓に対してどんなスタンスなのかなぁと、そこだけが気になっています。
    新宿の応援演説が鈴木宗男??
    音喜多議員もつるんでる人たちがアレ?ってな人だし…大丈夫なのかしらと一抹の不安を感じます。
    北海道の鈴木知事も若く爽やかで都の職員から夕張市長、知事になりましたが、今では支那の走狗と成り果てました。彼も宗男さんともお仲間でしょう。
    正直、私は桜井誠氏と迷ってます…
    桜井誠氏は日本のトランプになってくれるのではないか?と思うんですよね。
    トータル的には小野さんの中味と外見のスマートさは都知事にピッタリなのですが、中韓に対して大丈夫かなって、そこだけです。
    東京都は財政難が迫ってますし、日本人も色々わかってきて危機感が高まってます。とにかく都民のため、日本人のための政治をやってくれる人に任せたいと思っています

    • こんにちは!

      小野さん一般的な感覚のある人で、右寄りな人ですよ。
      https://www.youtube.com/watch?v=hfXT4I9AtVk
      生田さんとの対談で、がっつり生田さんが根本的な政治思想の確認をされているのでご確認頂ければと思います。22分くらいからかなり深い話が始まるので確認を。

      ちなみに桜井さんの言論は私自身は共感を覚えますが、強烈な思想は行政の対立と混乱と停滞を生みだしやすいものです。
      またトランプさんが前評判を覆すほど良い働きをしているのは、ビジネスの観点を持ち合せて政治をされているからだと思います。桜井さんにそのセンスがあるかどうかと問われると私は微妙だなと思います。

      ちなみに政治家と言えど、
      国会議員や都議(県議)市議はルールを作る人であり
      知事(総理)はルールにのっとり運用(経営)をする人です。

      これは似て非なるものだと思うなのですが、私も龍馬プロジェクトに入って首長の人たちと普通にコミュニケーションをする状態が築かれるまでそこら辺の事が全く分かっていませんでした。
      この点については説明すると長くなるので、後ほど記事を上げて説明させて頂きますね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • こんにちは。いつもお忙しいところ返信ありがとうございます。
        ご紹介の動画を拝見して安心しました。
        生田さんも感心されてますね。
        小池さんに苦労している都の職員さんの話を聞くので、小野さんが都知事になったら改善されるでしょうね。
        投票の前に思い切ってコメントして良かったです。
        教えて頂きありがとうございました。

        • こんばんは!
          とんでもないです。
          ふと彗星が如く現われた人なので、憶測からの不安を感じる人はとても多いはずだと思うし、当初私もそうでした。
          しかし、蓋を開けて確認してみると、伝記として語り継がれそうなほど、実直な生き方をされている方のように思います。
          それでもこの先はどうなるかはもちろん分かりませんが、現時点の人となりは、この時のために天が温存していた人のように私には映ります。
          日本人らしい「信頼」をキーワードとした自治が復活できると良いなと思っています。

          それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは

    小野さんの遊説を三回聞いてきました。
    竹久さんのおかげで、自ら聞きに行き、内容もおそらく理解できました。ありがとうございました。

    実弟の方もTwitterで兄の人となりを紹介してますね。

    それと今の東京都副知事のお一人はヤフーの人なんですねー。

    • こんにちは!

      遊説三回も!
      凄いというより、純粋に羨ましいです。
      一度生で見てみたいという…気持ちが沸いて沸いてしかたがない日々を過ごしているため、羨ましいなと思ってしまいます。

      弟さんのTweet吹きますよね(笑)
      同じ世代の同じ時間を同じように悩みながら過ごしてきた軌跡を感じられ、親近感が沸きますね。
      一方で女帝とは真逆の人なのだとも実感させられます。

      へぇ今の副知事はヤフー出身でしたか。
      ふむふむと思ってしまいますね。

      それではこれからも宜しくお願い致します☆彡

  • 遊説に参加したならばツーショット写真、会話や肘タッチもできますよ(私はしませんでした)
    工面して参加したらば、竹久さんにとって得るものはとても多いと思います。
    そして、都知事になられたらなかなかそんな事できませんよ!
    ぜひ!

    • おはようございます!
      今なら会いにいけるけれど、当選しても落選してもこういう期間は今だけですものね。
      行くなら今しかないですね。
      美容院に行きたいし、行こうかな?
      考えてみます。
      それではこれからも宜しくお願い致します☆彡

  • わたしも小野さんにどハマリしています!
    小野さんの事を知りさえすれば1票を投じる都民は増えると確信しているのですが、そのためにはもっとTVにも出て欲しいです。

    でも今回の選挙で候補者同士のTV討論会がありませんよね?
    現職候補やTV局や政治側の何か意図があるように不審に感じているのは私だけでしょうか。

    • こんばんは!
      小池さんが「コロナ対策に集中する」と言い張り、張り切った選挙活動をしないと言っている限り、テレビでの討論会はないでしょう。
      これは仕方がないことです。
      どう考えても逃げているということになりますが、毎日の会見ではかならず全国区のテレビに小池さんは出ます。
      もっとも賢い選挙対策と言えるでしょうし、小池さんの賢すぎる戦略にテレビはなすすべがないという感じなのだと思います。
      気が付いた庶民が水面下で流れを変えていくしかないと思います。
      草の根的にがんばっていきましょう。

      これからも宜しくお願い致します。

  • 友理子さん、いつもありがとうございます。

    私は実家が熊本県なので、小野泰輔さんが都知事選に立候補されたと知ったときは
    「凄い!やったあ!」と思わず叫んでしまいました。
    蒲島熊本県知事の「皿を割る精神」のもとで尽力してくださった小野さんなら
    東京都知事を任せられる方だと思います。
    私は投票できないので残念ですが、いま住んでいる関西から応援しています。

    東京での知名度の低さが心配でしたが、若くて爽やかで実直で真っ当な内容の演説で
    どんどん支持者が増えているようで本当に良かったです。
    しかも「言ったことが現実になる」友理子さんが熱烈に応援してくださっている!

    あいにく私は喪中のため遠慮してしまいますが、
    小野さんの公式ホームページでボランティアの募集をされていました。
    もし、友理子さんがボランティアに参加されたら「勝利の女神」になりそうですね(*^^*)
    (そそのかしてますね。ごめんなさい!)

    友理子さんと小野さんのおかげで政治への興味関心が日々高まっています。
    これからも宜しくお願い致します。

    • おはようございます。
      6月2日の段階では、認知度0%だった上に支援団体もなかったのに、そんな状況から僅か3週間で、よくここまでの支援を獲得しているなと驚くばかりですが、健闘で終わってほしくないですね。
      パフォーマンス好きの小池さんの愚策の影響は、都民だけでなく地方にも及びます。
      そういうのが凄く嫌なんですよね。
      後1週間でどこまで風が起こせるか分かりませんが、先週の土曜日と比べるとうねりの大きさは100倍くらい違ってきているように思います。
      倍倍で巻き起こることに賭けてみたいですね。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • ゆりこさん、こんにちは!
        いつも丁寧な返信を頂きましてありがとうございます。

        小野さん、本当に健闘で終わってほしくありません。
        いま「女帝 小池百合子」を読んでいる最中ですが、あまりのサイ〇パ〇という言葉が頭をよぎるほど、読んでは震え上がっております。
        東京と地方、日本の未来のためにも都民の方々には正しい選択をお願いしたいです。
        うねりが倍々に巻き起こることを願っています!

        • こんばんは!

          でしょ!
          あの本ホラーでしょ?おどろおどろしいでしょ????
          あの本を読み終わると「日本は根本的に変わらなければ!」という思いが強くなるかと思います。

          うねりが倍倍倍倍倍になって投票日になってほしいと思ってます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください