㊎転職前と後のギャップについて。 ~教えて!波動相談室~

金曜日は「教えて!波動相談室」のコーナーの日です。

こちらのコーナーでは、読者の方から寄せられた質問に、波動の見地からお答えしていきます。

また、波動の見地からお答えするものの、これは私の個人的見解にすぎません

ですから、これだけが正解ということはもちろんあり得ませんから、「意見やアドバイスの一つ」として参考にして頂き、その上で自らで答えを見つけて頂けたらと思ってます。

どうぞ、この点お含み置き頂きました上、お読みくださいませ。

転職前と後のギャップについて。

本日頂いたお悩みは、「転職前と後のギャップについて。」です。

30代女性・はにわさん(医療職)から頂いた質問です。

ではまずは相談内容をご紹介致します。

こんにちは。 いつも更新を楽しみにしております。

今日の波動相談室の記事を読ませて頂いて、私も相談者であるぷよさんと似たような経験があったので相談させて下さい。

前に正社員として10年以上勤めていた職場にめちゃくちゃ怖い上司がいました。

普段は話しやすくて親しみやすいのですが、気分や機嫌に左右されやすくて理不尽で機嫌が悪いと怒鳴る、キレる、当たる、説教する、、、で、とにかくその上司自身の機嫌が悪い時にミスや失敗をすると呼びつけられて罵られて…の、繰り返しで。

どの社員やスタッフに対してもそんな感じの対応でしたがみんな長いこと勤めていた人が多かったので特に問題視したり敵視したりする人がいなくて、「今日は機嫌が悪かったね」で、終わってしまい最終的にはその人の機嫌を損ねないように仕事をしていた部分もあってなんだか本質からズレてしまい、仕事が雑になっていたような気がしていました。

で、その上司を含め職場の同僚達のことや、仕事内容、、、色々なことに矛盾を感じ、ついにどうしようもなく辛い状況が続いてしまい、去年の春に転職をしました。

そしたら、今度は怒ったり怒鳴ったりする人なんて皆無で、みんな凄く良くしてくれて感謝されて大事にしてもらえる毎日で、逆に怖いくらい仕事が順調です。

ミスしても、怒られるどころか励ましてもらえますし、対策を一緒に考えてもらえます。

これって、私自身の波動が変わったからなのでしょうか?それとも職場自体の波動の問題なのでしょうか。

仕事において、去年と今のギャップがありすぎてちょっと気持ちがついて行っていないのと、なんでなんだろうかと時々疑問に思うので波動の見地から分かることがあれば教えて頂きたく思います。

長文お読み頂きありがとうございました。

それでは、はにわさんからのご質問にここからお答えしていきます。

また今日のお答えポイントは以下1点とさせて頂きます。

今日のお答えポイント

①波動の良し悪しではなく、転機です。

この1点に沿ってここからお答えしていきますね。

 

①波動の良し悪しではなく、転機です。

結論から言うと、どちらの波動に問題があるとか言うことではなく、単純にはにわさんの判断が正しかったと言う事だと思います。

とはいえ、お話しを聞いている限りでは、前の職場の方が波動が低くて、今の職場の方が波動が高い事は言わずもがなですが、どちらが良い悪いではなくて、単純にはにわさんが転機を迎えて、その転機を上手く乗り越えたから今の職場に出会えたという言い方ができるのではないのかなと思います。

つまり、以前の職場で学ぶべきものは学び、次に行くべきタイミングが来たからこそ転職の判断をし、またその転職の判断こそが良き転機に繋がったからこそ、想像以上に良い職場に出会えたということなのではないのかなと私は思いました。

どちらの波動が云々ということは関係なく、目の前にあることをやった結果、良き今に繋がったのだろうと私は思います。

また今の職場に有り難みを感じられる程の状況を感じられるのは、何より前の職場の上司ですから、無理難題な修行の場を与えてくれた上司にも感謝しましょう。

上司のような人がいなければ、今の職場でも不満が溜まってしまうかもしれません。また、上司との出会いがあったからこそ、今の職場に有り難みを感じられるはにわさんが存在するのだとも思います。

だから、上司には感謝ですよね。

最後になりましたが、想像以上に良い環境が得られたのは、転機を上手く乗り越えられた何よりもの証なので、その適切な判断をした自分を褒めて、次の転機に備えて生きていきましょう♪

転機を上手く乗り越えられれば、今まで以上に居心地良い環境を与えられることは当り前のことです。

また、転機によって波動領域帯が変わると、生活におけるルール(以前だったら怒られていたのに、今度はみんなで対策を考えてくれるなど)が変わるのも普通です。

つまり、はにわさんは転職によって、転機を乗り越え、波動領域帯も変化する場所へ行けたということなので、今ある環境を素直に有難く受け止めて、またこのような心持ちになれるきっかけを作ってくれた前の会社の上司にも感謝して、そして日々良い仕事ができるように、丁寧に生きていきましょう。

 

 

 

それでは、今日の波動相談室は以上となります。

はにわさんのご質問に答えられたでしょうか。

どうぞこれからも宜しくお願い致します。

 

 

 

また来週の相談室は、えむえーあいさんから頂きましたお悩み、「これは転機でしょうか?」を解説したいと思います。

 

それではまた来週お会いしましょう♪

 

あなたのお悩みお待ちしております。

こちらのコーナーでは皆さんのお悩みを受け付けております。

ご相談がある方は、下記リンクの「相談室ポスト」からご投稿ください。

相談ポスト

4 件のコメント

  • ゆりこさん、こんにちは。
    以前、波動相談に乗って頂きアドバイスを実践し中です。少しずつ変化を感じていた中、軽い気持ち受けた占いで「これから仕事も恋愛も上手くいかないし病気になるから、それを受け入れてください」と言われ怒りと恐怖でいっぱいになりました。
    ただ以前と違いすぐ立ち直り、言う通りになるもんか!と前向きになったところ、仕事がトントン拍子に上手くいき、良い人達と出会え、友人達もより支えてくれるようになり日々感謝と喜びが増えました。

    あの占い師も転機だと言う合図だったかもと、ふと思いました。これからも地道にがんばります!

    • おはようございます。
      おぉ!実践していく中で確かな手応えを得ていた様子が伝わってきて、素直に嬉しいです。

      占い師さんの言葉まさに転機でしたね。
      反骨精神を試してくれた見えない存在がおられたのでしょうね。
      その言葉で火がついて、一気に駆け上れたのはすごい事です。

      日々行うことは地味で地道ですが、階段を上るたびに地味で地道な作業の繰り返しでしか与えられない満足感を人は味わうものだと思います。
      この調子で頑張ってください。

      またこのコメントを見て、どんな相談だったのかと疑問を持つ人もいると思うので、ももんがさんから頂いた相談内容のURLを貼りますね。
      https://takehisayuriko.tokyo/2019/12/27/8603/

      それではどうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • 採用と真摯なご回答ありがとうございます。
    そっか、そうだったのかな、と、納得しました^ ^
    あのまま前職の仕事を続けていたらきっと体も精神も限界を超えておかしくなっていたかもしれないので、ゆりさんの仰るとおり、前職の上司と前職の環境に感謝して、そして今与えたれた環境にも感謝の気持ちを忘れずに日々仕事や生活に精進しながら生きようと思います。

    • おはようございます。
      どう致しまして。
      時に人は悩むものですが、今回の転職のように自分の中できちんと判断すれば、きっと良い結果が得られると思います。
      これからも自分の感覚を信じて、頑張ってください。
      これからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください