【全話載せ】消費税増税は、史上最悪のプロパガンダ

以前も掲出させて頂いた漫画動画のZ学園。最終話までアップされましたので、こちらでも紹介させて頂きます。

 

とりあえず見て!反論は見てから聞きます!

今年の10月に消費税増税することが既定路線で世の中動いていますが、消費税増税ほど馬鹿馬鹿しく国民を苦しめるための政策はありません。

私がブログを通して説明したいと思っていること全ては、今回紹介する漫画動画「Z学園」に全て網羅されてます。

色々思うことがあるでしょうが、賛成の気持ちを持ち合せている人ほどみてほしいです。

これが日本を苦しめるプロパガンダの正体でもあるのですから。

 

私立Z学園の憂鬱-消費増税を凍結せよ!

第1話「高橋さん消費増税凍結を安倍総理に直談判??」

 

第2話 「男・ゴンゾー!教育長の意地を見せられるか?そしてあさみちゃんは闘いのゴングを鳴らす!」

 

第3話 「対決!マスコミ大手お大名新聞社長 娘もS女であさみちゃん大ピーンチ!!」

 

第4話 「スーパー筋肉経済学者の高圧説教 あさみちゃん今度こそ大ピ〜ンチ!!」

 

第5話 「対決!!大企業の大ボス!!ケイ団連会長ア〜〜ンドよっさん自動車会長!ついに迎えるあさみ終わりの始まり?」

 

第6話 「ついに若手の財務省系・政治家登場!!ハイパーインフレ論であさみ大ピーンチ?」

 

第7話 「国際機関のラスボスIMF理事登場!PB論の前に反撃の狼煙をあげる!!ついにあさみちゃんの過去の秘密が明らかに!」

 

第8話 「さようならあさみちゃん!ついに闘議場でファイナルバトル!!」

 

 

みんなで出そうぜ元気玉!

 

■■■■■↓おしらせ↓■■■■■

ネット配信の申込を受付中です。

【無料講座】スピリチュアルに没頭しても幸せにならないのはどうして?

遠方の方もどうぞお気軽に参加してください。

■■■■■■■■■■■■■■■■

 

読者様のご要望を反映して、紙書籍作りました♪

だから、あなたの「幸せ」は苦しい。 (∞books(ムゲンブックス) – デザインエッグ社) 

電子書籍は半額以下です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【縦書き】
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【横書き】

本の内容一部を公開してます。
【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

本の紹介ページはこちら↓
【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中

 

 

8 件のコメント

  • 竹久様

    こんにちは

    同じ物でも読むのと動画で見るのとはまた違った感じですね
    全くもって同感です
    では自分はどうすればよいのか?

    先日の選挙の時、駅前に議員さんいたので後日増税反対の活動してくれ!
    さすれば一票入れますよ
    もっと経済のお勉強してくださいと問い合わせメールしましたが何の回答もなく
    やはり個人では無理なのかな

    巷ではMMT理論なるものがアメリカから入り一気に増税すべきではないと考えている方々にとっては
    いい方向に向かっていると思います
    必死にMMT理論は間違いだと煽るマスメディアや御用学者達
    見ていて笑えます

    個人的なことですが下記に賛同しています

    http://tpphantai.com/

    先日の無料おとな塾ネットですが拝見いたしました
    竹久様の声が聴いてみたかったので(笑)

    年間申し込み致しましたよ!
    教養深め何事にも動じない自分軸の心持てるように

    以上よろしくお願いいたします

    • こんばんは!!!

      この漫画は、難しい言葉や聞き慣れない言葉が多いので、動画の方が理解はスムーズのような気がします。

      議員さんの多くは、経済の構造を理解されていない方が多いように思います。また、女性天皇と女系天皇の違いは何なのか理解されていない議員さんも多いというか、多分ほとんどの方が分かっていないんだなと、実感せざるを得ない体験を私はしています。
      ですので、言い方が良くないかもしれませんが、ほとんどの議員は日本の国体や国益というものがどのように生まれるのか理解されていないと思って対応されるのが良いと思います。

      TPPの考え方にはそれぞれあると思いますが、アメリカが外れTPP11となり、そして日本がまさかの議長国になっている所で全部をちゃぶ台返しするのは単にマイナスにしかならないというか、世界が羨ましいと思ってるカードを自ら捨てることになるので、無意味だと思います。今回トランプ大統領が日米首脳会談において日本に譲歩をしてきた最たる理由はアメリカが自らTPPから外れたからです。
      またこちらのサイトに書かれているTPPの問題の多くは、アメリカが議長国としてTPPを運用していた場合に考えられる話であったため、今の段階でこれを理由にTPPに反対されるのは、時代錯誤だと思います。このような問題はTPPだからという理由で浮上される問題ではないと思います。またTPPの問題に関しては、民主党時代に合意する時だったらの懸念、アメリカ主導だったらの懸念など、既に終わった話が一緒になって語られているので、そこら辺をきちんと整理された上で、考えてみて頂けたら嬉しいです。

      また、おとな塾に受講申込してくださりありがとうございました。
      来年の今頃、受けて良かった!と言って頂けるように、これから10回気合いを入れて頑張っていきます。
      どうぞこれから宜しくお願い致します☆

      • 竹久様

        こんばんは

        TPPの件なるほど

        情報はネットで沢山拾えますが偏ることなく且つ自分で真実判断できる目養いたいですね

        おとな塾楽しみに致しております!

        以上よろしくお願いいたします

        • こんばんは。

          そうですね。ネットで情報は沢山拾えるのですが、根幹の視点が定まらない状況だと、より一層右往左往しやすくなることも多いですよね。
          おとな塾の講座の中で、そこら辺の考え方や教養の身に付け方については……高山先生から是非学んでください。私も有益な情報がご提供できるように精進して参ります。

          それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 竹久様

    こんばんは

    本の完成がもうちょっと・・・
    頑張ってください

    さてTPPの件自分が憂いていたのは食の安全(種子法廃止)です
    (他にもありますが)
    最近いろんなところでお見掛けする三橋貴明氏が執筆した本の内容が一部出ているニュース
    見つけたのでご意見いただければ幸いです

    https://ascii.jp/elem/000/001/586/1586403/

    先日神谷宗幣氏の本購入しました
    数日前まで長典男氏と東北ツアーされていたようです
    神谷氏曰く長典男氏との学びは今回で終わりとのこと
    確かスピ~のブログ上で竹久様この関係心配されていたような・・・

    縁が切れてよかったと思います
    長典男氏は滝沢○○氏と仲がいいみたいですから

    以上よろしくお願いいたします

    • こんばんは!
      ありがとうございます。

      種子法廃止については勉強不足なので、農家の友達とかにきちんと確認してからお答えしますね。
      ただ現段階の印象だと、種子法廃止はモサントとかの欧米圧力なのかなぁと思いまして、それとそもそもTPPが関連付けられる意味が私にはよく分かりません。
      世の中TPPとTPP11とを一緒に話していると思うのですが、TPPとTPP11は違います。それから三橋さんの記事も2017年の話なので、これもTPP時代の懸念だと思います。TPP11(CPTPP)の発足は2018年3月です。ですからそれまでの懸念とそこからの動きは意味が全然違ってきます。
      というか、ぶっちゃけ私、三橋さんのことが滅茶苦茶生理的に受付ませんでして( ;∀;)
      https://ameblo.jp/yuriyuriko28/entry-12343033165.html
      少し読んでみたのですが、吐き気がして読めませんでした。本当にごめんなさい。
      そのため、ちら見している感覚だけで申し上げるのもなんなのですが、彼の懸念はどうも対米関係について言っているように見えるので、やっぱりTPP11ではなくアメリカも加盟国に入っているTPPについて話しているように思うのでうすが、違うのでしょうか。

      種子法廃止は良くないような印象を現段階では受けますが、それとTPPを一緒に語るのがおかしいかなとやっぱり思いますし、そもそもTPPとTPP11は似て非なるものという認識でみないと、ことごとく読み違えるように思います。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

      長さんと神谷さん縁が切れたんですね。良かったです。

  • こんにちは

    消費税増税の件
    私は、賛成です。
    なぜならば…
    消費税は、全国民(富裕層、生活保護層
    在日外国人)が負担するからです。
    税金逃れしてる企業、個人事業主、外国資本企業
    どれだけ存在しているのか…
    消費税は生きてく限り、
    全員漏れなく負担出来る税です。

    その代わりしっかり真面目に働く
    日本人サラリーマンの
    所得税を下げる事を行ってほしい。
    そっちの方が絶対消費は生まれます。

    と…
    それが言える政治家は皆無ですが(笑)
    消費税をあげることが日本が変わるきっかけに
    なると考えてます。

    今の日本はまだまだ
    政治、経済が歪な方に傾いてます。
    日本人の為の日本を取り戻す為に
    30代以下に
    もっと目覚めてほしいと願う40代後半の私です。
    生まれついての保守的思想を持ち
    ずっと、危険思想?(笑)的扱いを受け
    日本の将来を憂いてきた私ですが
    最近は「日本は絶対に大丈夫」と確信してます。

    君が代を全国の全学校で歌える日が来ることを
    切に願っております。

    • こんにちは。
      仰る通りですよね。
      消費増税は、元々生活が厳しくとも日本の屋台骨として頑張ってくれている中小企業経営者とサラリーマンへの打撃が凄いはずだと思ってます。
      だけれども、そういう一番屋台骨になって頑張っている人ほど忙しすぎて、世の中を俯瞰する余裕も無く、周りに流されてしまいやすいです。
      とにかく10月まで諦めず私も発信していきます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください