【引き寄せの法則】波動の高低によって、引き寄せれる方法は180度変わります。

さっきの話の続き

【分かってきた!】なんか開眼したぞ♪

思い出したのですが、

地球は、絶対に人間にしかできない役目があるんです!

 

ただその話をする前に……波動の高低によって、引き寄せの法則は180度変わることに気がついたので、その事を記事にしておきます。

 

人間の波動で地球環境は作られます。

私たち人間は、未来に不安を抱えたり、今の自分に自信が持てない状態に陥ると、とてつもなく見えない世界の言葉をほしがり、その言葉に沿って歩み出したがります。

その言葉の先に輝かしい未来があるような気がして、光おぼしき幻想に恍惚してしまいがちです。

その恍惚している波動によって、地球の未来は常に作られてしまいます。

私たちは、自分がどのような波動を出しているのか、意識することは皆無です。

恍惚している時の未来の主体は、ほとんど自分の人生だけの理想像に費やされているはずなのですが、その主体が自分であることによって、低波動を作りだしてしまっていることには多くは気がつきません。

以前からお伝えし続けていることですが、低波動は個人を主体とし、高波動は全体の一部に自分が属しているという感覚の変化が起きます。

ですから、恍惚に近しい感覚を得ているときに、自分の未来を外から(俯瞰視点)見ているか、内から(自分視点)を気にしてほしいなと思っています。

 

自分の波動状況によって、自己実現の方法論は違います。

低波動の人たちは、個を主体とした「自分」が強いので、「自分が主人公」という未来を描けば描くほど、実現しやすくなります。

特に実現しやすい人には、我欲を欲しがる眷属がついているケースが多いので、そのあやかりもあって、その方が自己実現しやすくなります。

いわゆる人気スピリチュアルリストたちがこぞって我欲が強い人が多かった理由も、このような物理側面があったのだろうと、今気がつきました。

一方で、高波動になってくると、全体の一部として自分が存在している意識が高まってくるため、「個」を意識した自己実現の妄想は空回りになっていくようになります。

かれこれ3年ほど、個人主体の引き寄せがなぜ上手くいかなくなったのか、私はその理由の根本的要因が分からないままでした。

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本」のそもそもの原文である「地球攻略ガイドBOOK」は3年前に書いたものですが、その時にも、はっきりとある時から個人主体の引き寄せはできなくなる不思議さを綴っています。

確かに精神世界と向き合い始めると、もの凄い勢いでシンクロがおき始めます。それは今思えばビギナーズラックとも言えるもので、何でも引き寄せれる感覚が続きます。

(実際にはビギナーズラックでもなんでもなく、本来生きていたらそれくらいのものが引き寄せられて当然なのですが、あまりにも真理とかけ離れた道を歩んできた私たちは、そういうシンクロ現象というものに、もの凄く驚くし、またそういう真理をあてにし、どんどん使いこなそうとし始めてしまいます。)

だけど、もの凄く不思議なのですが、ある時から、引き寄せれなくなります。そして、何故かイメージを上手く使えなくなります。

第九章 エゴが正常化してくると起こることと注意事項 ~不安がなくなる~ より

 

このような事が頻発するようになってから、私は私の身の回りに起こる実現する時としない時をくまなく観察するようになりました。

そして、私が実現しているなと思う時は極限の滅私ができた時だけに現われているということを今まさに実感しています。

つまりですね……自身の波動が低い頃は、「自分がこうなったらいいなぁ」と思うそのままに実現できます。

なんなら我欲を貪るような願いであればあるほど、実現しやすい傾向があるように思います。

しかしながら、ある程度波動領域帯が高い状態で保たれている人は、一向に「自分がこうなったらいいなぁ」という思いでは絶対に実現できなくなるんですね。

それは、絶対領域の何かが変わるため、道理が反転してしまうのです。

低波動の場合は、自己を重んじる想起が現実化しやすく、高波動の場合は、滅私を重んじた想起が現実化するしくみになっているんだ!と今気がついたんです。

 

とっかかりは、自己実現でいいけれど……。

さっきの記事にも書きましたが、人間の想起が地球に及ぼす影響力はことのほか多大です。

【分かってきた!】なんか開眼したぞ♪

ですから、それを実感するために「引き寄せの法則」なるものがブームになったのだと思います。

 

ただし、「引き寄せの法則」を実感することによって、自己肯定感が回復してくると、本人が知らないうちに、自身の波動は高波動化しやすくなります。

我欲LOVEな落ちぶれにならない限りは、よっぽどのこと高波動化するようになっていきます。

多分……だからこそ……多くの人は、自分の波動変化によって慌てると思うんですよね。

低波動領域帯から外れて、高波動の波の中に埋もれると、今までみたいに思ったことがすぐに現実化されない事態に慌てると思うんですね。

 

自分主体の願いが叶わなくなったら、高波動領域帯に入れた証

高波動の世界観の中で求められるものは常に「滅私」です。

利他というものは、滅私があってなりたつものだから、滅私が基本に一気に切り替わります。

ですから、自分を望む未来を描く時に、自分がそこにいたら叶わなくなります。

描く未来の集中力が自分に向いていたら絶対に叶わなくなります。

吐き出す未来像は、自分が存在していない未来でなければ叶わなくなります。

 

自分が存在していない中で、人の幸福をリアルに描けば描くほど、それは実現するサイクルに入ります。

そして、そういう状態に入っている人は、なるべく未来は大ざっぱに描いた方のが実現しやすくなります。

だって、細かく描けば描くほど、どうしようもなく自分が介在せざるを得なくなるので、だからこそ超大ざっぱの方が良いです。

 

波動の高低によって「引き寄せの方法」も、180度違うことを知っておいてほしいなと思いました☆

 

それではまたね♪

 

読者様のご要望を反映して、紙書籍作りました♪

だから、あなたの「幸せ」は苦しい。 (∞books(ムゲンブックス) – デザインエッグ社) 

電子書籍は半額以下です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【縦書き】
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【横書き】

本の内容一部を公開してます。
【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

本の紹介ページはこちら↓
【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中

 

 

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

20 件のコメント

  • こんばんは!!
    読み専と言いながら、気持ちがあふれ出た時はコメントをさせて頂いております。

    私事で恐縮ですが、数年前から、自分と向き合わざるを得ない状況になり、試行錯誤の末、自分の性質に降参し、自己肯定感を取り戻しました。すると、欲がなくなっていき、ある日、全ての欲が抜け落ちるような、何とも言えないことが起こり、大変動揺しました。
    そのすぐ後に、竹久さんのブログに出会い、地球攻略Bookを読ませて頂き、私に起こったことはこういうことだったのかーと腑に落ちて、すごく安心したのをよく覚えています。
    竹久さんの書いた文章によって救われた一人です。
    本当にありがとうございましたm(_ _)m
    一方的にお礼を言われてもって感じですよね(笑)
    でも、本当に、ありがとうございますm(_ _)m

    引き寄せられなくなるという状況、少し分かる気がします。
    そもそも、引き寄せの法則自体、早々に矛盾点を感じていましたし、それに、自分のことしか考えていなくて他はどうでもいい感じもなんか違うなぁと…

    引き寄せようというより、運ばれてくるものは運ばれてくるし、もしくは回っているし、自分自身も回している、、、という感じがしています。
    感覚的なことを言葉にするのは難しいですね汗

    引き寄せたいという気持ちどころか、あまり願い事もないような現状でしたが、今日の記事の後半にあった「自分が存在していない未来」を描いてみようと思います。私も開眼でした。

    長々とすみませんでした。
    これからも楽しく読ませて頂きますね(^^)

    • こんばんは!
      仰っている違和感よく分かります。
      引き寄せの法則を「シンクロニシティ」と捉えれば偶然の必然性がこの世にはあるという実感に繋がるし、
      引き寄せの法則を「自己実現の道具」と捉えれば、この世をコントロールできる能力があるという妄想に取り憑かれます。
      同じ言葉を使いながらも言動が真反対とも言える連続の事象が沢山あるから、みんないろいろと混乱しているのだと思います。
      それだけ日本の多様性も進んでるのかもしれませんが(^^;)………その多様性は要らないと思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 泣きました。
    突然いろんなことが逆転してしまい、
    それを「自分は堕ちた」と思い込んでしまっていました。
    例え自分が上記のような状態ではなかったとしても、希望を感じる事が出来ました。
    書いてくださって、ありがとうございます。

    • そうでしたか。
      理解の一助になれたこと、素直に嬉しく思います。
      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • いつも興味深い話をありがとうございます

    なぜだかすごくしっくり来ました
    引き寄せと自己肯定感の大切さついて初めて知った時、それまで自己肯定感が低かった私が実践すると、普通ではありえないほどのさまざまなラッキーが起こり、欲しいものが手に入っていきました

    しかし、大抵の願いは叶ってしまってからは、自分が欲しいものというのが無くなり、引き寄せたいことが思い浮かばなくしまいました
    そのかわりに、世界中で悲しい思いをしている子供が少しでも笑顔になれるようにとか、苦しんでいる友人の状況が少しでも良くなって欲しいだとか、周りの人の幸せをイメージするようになったのです

    自分の願いを妄想することは楽しかったので、その楽しみがなくなったことを寂しく思う時もあったのですが、自分が満たされてるから思い浮かばないのだろうと思っていました

    もちろん今でもたまに欲しいものが出た時は「引き寄せたいなー」と思うことはあるのですが、縁があればいつかは手に入るか〜と考えることができて、執着することは無くなりましたし、実際に縁があるものは引き寄せ関係なしに自然と手に入ることを実感しています

    • おはようございます。
      共感してもらえて嬉しいです。
      「縁」って大事ですよね。
      引き寄せのビギナーズラック的なものを体験すると、何でも引き寄せられるじゃないかっていう意欲が大きくなって、「無縁」のものまで引き寄せようと奮闘していた懐かしい記憶を思い出しました(笑)
      それは土台無理なことと理解できるようになってからは、身の丈に合うまた身分相応の中で暮らすことに幸福感が増すようになり、その範囲におけるシンクロニティは自分で驚くほど日常的なことになりました。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 高波動かどうかよくわからないのですが
    あれが欲しいって思ってると手に入らないですよね
    あれが欲しいって状態になるので
    あれが欲しいこれが欲しいこうなればいいのにって
    思ってると、あれが欲しいこれが欲しいこうなればいいのにっていう状態になって
    よく、精神世界の本で書かれてる内容は
    なっていなくても こうなってますって思うと現実がそうなるって書いてますよね
    こうなるだろうなって思ってるとなるし
    こうなってほしいって思ってるとならないですよね

    こうなるだろうなって達観してるときが
    ゆりさんがおっしゃる
    滅私してる状態なのかも

    理屈としてわかっていても
    そういう精神状態にならないときは
    手に入っても嬉しくないんですよね
    表面意識では欲しいのに
    本心は欲しくないんですよね
    憧れの芸能人に会いたくて逢いたくてたまらないのに
    どっきりしかけられると、逃げ回るみたいな
    あいたかったら、さっさと会えそうな場所にいってますもんね
    会いたいって言ってたいだけなんですよね

    ゆりさんのおっしゃりたいことをづれてるかもしれないですが
    きらすぴさんが欲してるものが
    本当に欲しいものなのかっていうのを
    本当に欲しかったら手に入ってると思うので
    あんまりほしくないって思ってるんですよね

    そう思うようになってから
    無理に引き寄せようとかなくなりました
    思ってるより欲しくないんだなぁって思って
    学生時代の、周りから(テレビや同級生)の押しつけに
    振り回されていたんですよね 学歴とかオシャレやお金持ちマウントに

    ちょっとずれたかもしれません
    いつもの事ですが

    • れいちゃんおはよう!
      「欲しいと執着しない気持ち」が引き寄せるコツであることは間違いないよね。
      それと無自覚の自分の思いにきちんと向き合い気が付くことも大事だよね。
      小さな頃から伝えられている「あーしたら幸せ」、「こーしたら幸せ」の罠に私たちはひっかかりやすいから、気をつけなきゃだよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します♪

  • 以前にもコメしましたけど
    相対的幸せ→絶対的幸せ
    という視点で見たとき、我欲の感じる幸せが引き寄せられなくなって
    当然の流れですよね。

    頭では色んな思考が働いていても
    潜在意識、魂レベルでは、そんな幸せを望んでいないのだから
    引き寄せられなくて当然。

    アホなスピ系は、波動が高いと「天使」としか交流出来なくなって「悪魔」とは交流出来なくなるみたいな表現してますけど、それは単に「波動領域の知覚範囲」が狭いだけのこと。
    (完全な間違いではないですけど)

    悪魔という存在を「認知」するのと「交流」するのとでは
    意味合いが違いますし。

    おっしゃる通り、波動が高いということは
    凪の状態であり、より広くより高い視点から物事を見れること、感知出来ることだと思います。

    • おはようございます。
      あぁぁぁそうか!そうですよね。相対的と絶対的に変化するからそうなりますよね。
      理解がまた一つ深まりましたよ!!ありがとうございます。

      確かに、スピ系は「天使」好きですよね。しかも、天使と悪魔が出てくる時点で、二元論の世界観なんだけれども……って最近の私はよく思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんばんは。
    波動の高低によって引き寄せれる方法は180度違ってくる‥‥とても納得です!共感しました。

    波動の高低と願望の強さ(欲深さ?執着?)って反比例してますよね。そして、波動の高低によって願望の質や内容が違ってくるようにも思います。引き寄せに目覚めた頃の低波動時代は、我欲を満たすためだけの願望ばかりになりがちでしたし、自分が特別だとかいう思い上がりにも陥りやすいのですが、波動が高くなってくると、はて、本当の幸せってなんだっけ?と魂レベルで考えるようになり、人に自慢できる物や地位を手に入れたり物質的豊かさを満たしたりすることで得られる浅はかな幸せは欲しくなくなりますね。そして、幸せを感じるのに高価なものや特別なものはいらないことにも気づきますよね。
    引き寄せれる方法が180度違ってくるのか、引き寄せたい願望の内容自体が180度違ってくるのか(^_^)

    • こんにちは。共感してもらえて素直に嬉しいです。
      引き寄せたい願望の内容自体が様変わりするから、手法も180度違ってくるのでしょうが、切り替わった直後は混乱しますよね(笑)
      淡々と生きているのがやっぱり一番かなぁと思ったりします。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • もしかしたらタケヒサさんが意図されていることを
    自分が正確にくみ取れてないかもしれないんですけど、
    記事を読んでいてやはりバシャールの教えっていうのは
    ポイントを突いているものだったのかなと感じました。
    メッセージをとらえる側が必ずしもうまいわけではないだけで。
    とりあえず、自分も高波動になれるよう精進します。

    • おはようございます。
      そうそうそう!以前バシャールのことについて書きましたが、同じニュアンスのことを伝えてます。
      http://takehisayuriko.tokyo/2018/03/12/post-1395/
      http://takehisayuriko.tokyo/2018/03/13/post-1423/

      ただ、バシャールの場合は根本的には我欲ワクワクのエージェントだったんじゃないかなぁって思ってます。
      彼の周りに集まって覚醒された方の9割型が様子がおかしいというのが……それを物語っているように見えてしかたないです。
      ただ真理としては正しいことを伝えているので、出会う段階で高波動に入っていれば波動上昇は楽ですよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • はじめてコメントさせていただきます。

    私の姉の事ですが
    ハワイに移住(22歳)→結婚→LAに移住(引き寄せ実践)→夫婦共に事業大成功→豪邸を購入→数々の有名人と交流→今年LAにダンス留学中のhappyちゃんと出会う→今月20日にhappyちゃんがイベントをする場所、姉自ら自宅を提供(現51歳)

    長いスパンをかけてアメリカン・ドリームを掴んだとされる姉夫婦が、今年に入りhappyちゃんと出会い、たった1ヶ月ほどで自宅を提供する仲にまでになりました。
    現在も引き寄せの法則を使い、その都度大成功をし続けている(その成功方法をブログに記載、スピイベントも頻繁に開催)姉ですが、波動の高低の動きを理解すると、この流れはおもしろいなーと。。
    姉よ、、なぜここにきてhappyちゃん、、
    ちなみにhappyちゃんは今、LAのお金持ち日本人スピ系マダム達に大人気のようです(^^;;

    今回、竹久さんのブログを拝読し、また姉を通して、私自身どう生きるかも改めて考えさせられました。

    • こんにちは!コメントしてくださりありがとうございます。
      というか……驚きです!!
      この一年間彼女を観察してきて思うことがあり、誤解恐れずはっきり言うと、彼女は自分よりも権力のある人や金持ちに取り入るのが滅茶苦茶上手いですよ。
      ただ、取り込まれた人を見ていけば一目瞭然ですが、みんなその後被害を被ることになります。
      彼女はエネルギーバンパイアと呼ばれるタイプだと思います。

      とりあえずお姉さまには「気を付けて!」という言葉しかお渡しできませんが……。。。。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • どうでもいい事ですが少し訂正致します。どうやらイベントではなく、happyちゃんのインスタライブを姉邸からもうすでに中継し終わったらしいです。

        happyちゃんを知った後すぐに、まさか我が姉と!!って感じでしたが、彼女がエネルギーバンパイアだと聞いて、何故だか私が枯渇しております(;o;)

        姉はきっと大丈夫です
        ついつい好奇心でまた観察をしたくなりますが(^^;)もうここで終わりにしますね

        竹久さんのブログは大変勉強になり、糧になります。
        これからも勝手ながら応援しております。

        ありがとうございました

        • わざわざありがとうございます。
          お姉さまきっとお強い方なのだと思います。
          個人的には、LAのお金持ち日本人スピ系マダム達に大人気というのがその後の大惨事を引き起こすことになりゃしないかと気になる次第ではありますが、私も追っかけないようにしますね。

          応援してくださりありがとうございます。
          このたびはありがとうございました。

  • 今回の話はとても自分の心の奥に響くものだったので、返信いただいてからもしばらくずっと考えておりました

    思うに、波動が高くなると我欲からくる引き寄せが叶いづらくなるのは、それが「本当に望んでいること」つまり「素直な気持ち」ではないからなのかもしれません

    波動が低い状態のときは、まずは「自分を満たすこと」を心から望んでいるため、自分を満たす類の願いが叶いやすいのではないかと思うのです。
    衣食足りて礼節を知るという言葉がありますが、衣食を「自分を満たす物質的なこと」礼節を「精神的な豊かさ」と言い換えると近いかもしれません。

    次のステップ(波動が高い状態)では自分を満たすステップは過ぎていて本当に望んでいること(周りの人の幸せや日本の幸せ、地球の幸せ)があるのに、メディアの情報や植えつけられた価値観により、「物質的な幸せ」「我欲からくる幸せ」に固執してしまうのかもしれません
    これはある意味、神様からの試練(物質的な物では本当の意味では心が満たされないということや、本当に心から望んでいるものに気づくこと)のようなものなのかもしれないなぁと感じました。

    引き寄せのカリスマで売ってる人たちも、自分が次のステップに移ることを受け入れて、物欲や我欲を手放せばいいのですが、引き寄せなら物欲や我欲を満たせる!と謳ったおかげで売れてしまった以上、そこから離れてしまうとビジネスが成り立たなくなるため、ずっと我欲を追い求めなければならないのでしょう。そしてそうすることで段々とエゴに支配されてしまい、本来の自分をますます見失うことになるのかもしれません。
    書いていて、なんだか芥川龍之介の「芋粥」を思い出しました(全然無関係かもしれませんが・・)
    本人は引き寄せ!happy!とアピールし、物質的には豊かであっても、心の奥は芋粥の主人公のような気持ちであれば、哀れなことですね

    • おはようございます。
      仰る通り「衣食足りて礼節を知る」んだと思います。
      心が満たされた状態でない中での利他は結局偽善になっていくのだと思います。
      私たちは既に衣食は充分足りているのに、心が満たされていないから明後日の方向へと努力を続けていきます。そして満たされていない中での利他はやっぱり偽善になるから、そちらを求めたとて上手くいかないんだと思います。
      ただ心が満たされるようになったのなら、利他を失った生き方は御法度となっていきます。
      スピリチュアルな教祖さまたちのほとんどはいつまで経っても満たされないし、一方で満たしてもいけないという……ジレンマに囚われているように思います。確かに「芋粥」な感じに思います。(芋粥事態がかなりうろ覚えなので印象間違ってたらごめんなさい。)
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください