【考察】なぜ私はバシャールの洗脳にはまらなかったのか

これは昨日書いたバシャールの話の追加情報。

こっちの記事を是非先に読んでね♪

 

 

先に言っとくけど、アセンション作業は終了してるから!

昨日この記事↓を書きながらしみじみ思ったんだ。

本来だったら、おかしくなって然りなはずのバシャール情報であったんだけれども……、私の場合は、バシャールおいしいとこどりをして、洗脳されるはどころか、アセンション近道できたんだよね(°∀°)b

ちなみにアセンションとか言うと、世の中で大袈裟に流れる変な情報と混同されるけれど、アセンションってそういう巷に落ちてがちな話じゃないからね!

アセンションって単に普通の人間に戻るだけ(笑)

で、日本人に至っては、明治くらいまではほぼほぼ100%の確立で、現代人みたいに病んで無くて、みんな普通の人間だから(笑)

だから、日本人においてのアセンションなんて(笑)、明治くらいまでに生きていた先人たちの感覚を用いて、現代で普通に生きるだけのことだから。

日本人ってそもそもすごいから、先人の考え方に戻るだけでアセンションできちゃう(笑)!

でも西洋人は完全に未知なる世界だから、情報がおかしくなってるだけであって、ガチでそれだけ。本当にそれだけ(笑)

とりあえず関連しそうな記事リンク貼っとくね!

今更聞けない。(;°皿°)アセンションって何ですか??

アセンションが大袈裟になる根本的な理由

アセンションは宗教じゃないよ!気をつけて!アセンションビジネス☆

誰を信じるのですか?そう、あなたを信じるのですヾ(@°▽°@)ノ

あなたはアセンションを実践していますか?

アセンションはスピリチュアリティなのか?

グラウンディングについて

アセンションする為に生きるって、修験者のように生きるって事ではないからね!

とりあえず、アセンションとか言うと2012年のアセンションビジネスブームの影響で、壮大なことを自然想起したり、危ない宗教みたいなイメージになるはずで、ある種それは全然間違って無くて正解なんだけど(笑)

本当のアセンションは、あー言う偽スピリチュアルとかな人たちが、ファンタジックに話すようなものじゃなくて、単に地味だから(笑)

俄然地味で地道な独り旅だから!

ここまできてこの文献見ちゃったら、そこだけはしっかり腹に落としておいて欲しいです!

私もさ、まさかこんな地味で地道な旅だと最初から知ってたらやんないし(笑)

もっと簡単に手軽にできて終わる物だと思ったからやり始めただけなの!

そしたら、ガチで地味で地道で……でも負けず嫌いだからさ(笑)人から変な人扱いされながらも、それでも負けずに自分を保っただけの話だったから(笑)

まぁ、私の場合は結構長い間孤独な時間が必要だったのですが、もう時代は変わったんで、今から実践する皆さんはアセンションとか言う言葉を使う必要ないし、単に△から、元々日本にあった○の世界に戻って生活すればいいだけの話なんで、目標にする必要も、私と同じことをする必要もないですからね!

だからね、この世に及んで、「一緒にアセンションしよう!」とかすっとぼけたこと言うスピリチュアルリストとかに着いていったら、単に地獄が待ち受けてるだけなんで気をつけましょうね!

もうそういう時代は終わってるんで(笑)

所謂アセンション作業ってのは、既に終わってるんで(o^-‘)b

もちろんライトワーカーとかスターシードとか言う言葉散りばめて、講座とかやっちゃう人とかには絶対ついていっちゃだめですよ!

私はそもそも自分自身がアセンションするためにこの道に引きずりこまれたからこそ、否が応でも「アセンション」って言葉を多用しがちだけれども、別にみんなが同じことする必要が無いくらい、頑張って環境を整えてきましたから!だから、わざわざみんなは私と同じ事せんでいいからね!やったね!。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

とりあえず言いたかったことは、

アセンションはもう既に終わったことなので、夢中になってくれなくて大丈夫です。

バシャールの話しようと思ったのに、記事一個できるくらい前段長かったわ。

まぁそのまま書き進めるけど(笑)

 

なんで私は……バシャールの洗脳下に入らずにすんだのか。

結局ポイントはここなんですよね。

本来バシャールの情報下に入ったら、みんなおかしな事になるんですよ。

ただし、全員じゃないんですよね。そこそこ見地が高い人は、結構この人の情報を上手く利用して時代を乗り切ってるのも事実なんですよ。

ぶっちゃけ自慢ですが、私もその一人です。

ここの違いはなんだかなぁって考えたら、結局ここでした。

資本主義社会の枠組みを超えた目線で情報と向き合えているのか。

元々の日本信仰である丸みを帯びた感覚が自分の中にきちんと息づいているか。

↓参考記事↓

 

この感覚がある人だったら、△世界の宇宙人のバシャールと向き合っても、まずバシャールの情報の下に自分が入り込むことはないですよね。

さらに、自分たちの波動よりも高い所から幾ら△世界な情報が降りてきたとしても、自分が○の世界の住人になっていると、△思考で降りてきているはずの情報も、全部自分の中で勝手に○な世界の情報に変換しちゃうんだと思うんだよね。

だから、上手く情報を利用できるの。

今思えば、明治に生きた先人たちも、みんなこういういい感じの勘違いを連発して、列強国の支配下になるどころか、彼らの斜め上以上の次元の高い行動を連発させて(笑)、あっという間に列強国になっちゃったんだと思うんだよね(笑)

日本にいると、明治の開国からあっという間に列強国になった日本は特別すごいことじゃないように感じるかもしれないけれど、

これ!超スゴイことだからね!

で、どうしてこれができたかと言えば、結局視野が欧米人よりそもそも広かったからに過ぎないと思うの。

もちろん列強国の野蛮さは日本人にないものだったし、物欲主義も日本にはなかったものだから、当時の日本人はそれなりに焦ったけれど、

精神性のレベルにおいては絶対に勝てる!器が確実にあったはずなんだよね。

でなきゃ、あの短期間で列強国入りなんてできないでしょ。

それにさ、日本で初めて蒸気船作ったのって誰だか知ってる?

医者と提灯屋の紙張職人だよ(笑)

医者は、靖国神社の待ち合わせで有名なあの人!大村益次郎ね!

大村益次郎が宇和島藩のお殿様に蒸気船を作りたいと頼まれて、「器用な人がいれば作れますよ」って言って、提灯屋の紙張職人嘉蔵(後の前原巧山)と一緒に蒸気船を作り始めるのよ。

こういう伝記もっとちゃんと全面に押し出して欲しいよね~。敗戦国だから仕方ないけれど(笑)

ここからも分かると思うけれど、すっげー明治の頃の日本の発想は自由なわけ。

しかも、みんな自分の専門分野とか関係無しに、やろうと思ったらやれちゃうわけ。

だって日本人はそもそも発想の領域が広いし感覚が自由だから、医者と提灯屋の紙張職人が合わさって蒸気船を作れちゃうわけ(笑)

他のアジアの国は、蒸気船見ただけで植民地になったのに、日本は見たことも無い蒸気船を医者と提灯屋の紙張職人の力で作れちゃうんだよ(笑)

すごよね~!本当の日本人ってすごいよね~

今の日本社会では、色々と難しい感じがしちゃうけれど、うちらには元々そういう素養が備わってるわけ!

だから、変に未来に自分を求めるんじゃなくて、過去の歴史を紐解いて、自分だってできるDNAくらいもってる!って思うだけで、随分違ってくるはずだよ!

だから、アセンションとか言う言葉に騙されて、未来や宇宙に気持ちを馳せずに、過去の日本人の生き方を現代で実践し直せばいいだけなんだって。

しかも今なんて俄然そういう環境になってきてるし( ´艸`)

 

それに、明治時代くらいまで当たり前に息づいていた○の世界の感覚が馴染めば、バシャールみたいな△世界の宇宙人の話も、いい感じに○の情報として勘違いしたまま取り込めるから!

洗脳される必要性もないし、なんならその情報によって段違いの飛び越え感じれちゃうよ!

あの頃列強国が感じた明治の日本人みたいにね(笑)

だから、改めて思うわけ。

宇宙だ!スピリチュアルだ!とか色々言うけれど、そんなことよりどうより、うちら日本人は、まず意識だけでも西洋的資本主義社会から抜けて、本来の器の大きさの感覚の意識に戻ることが先決だって。

知るべき物は、スピリチュアルな情報よりも、明治以前の日本人たちがどんな風に生きていたか?ってこと。その方がよっぽど心の勉強になるはずだよ(°∀°)b

そうすることによって、これからもやってくるはずの△世界の宇宙人たちの情報をどんどん○に変換させて有効活用していこうぜ!

ちなみに大村益次郎系の話ではこのyoutube動画が好きです♪

ちなみに今日は珍しく沢山記事を書きましたので、他の記事も読んでね(・ω<) テヘペロ

それから、なかなか明治時代の日本人の感覚になれない現代人の理由について考察した記事も載せときます♪

【△の世界】上れば上るほど……不安になる

【目指せお椀型】大地にいながらにして、楽しく生きる方法

 

 

今日のリンク集

↓是非読んでね↓

↑啓蒙促進しています↑

 

今更聞けない。(;°皿°)アセンションって何ですか??

アセンションが大袈裟になる根本的な理由

アセンションは宗教じゃないよ!気をつけて!アセンションビジネス☆

誰を信じるのですか?そう、あなたを信じるのですヾ(@°▽°@)ノ

あなたはアセンションを実践していますか?

アセンションはスピリチュアリティなのか?

グラウンディングについて

アセンションする為に生きるって、修験者のように生きるって事ではないからね!

 

【△の世界】上れば上るほど……不安になる

【目指せお椀型】大地にいながらにして、楽しく生きる方法