【本人談】心屋は、魂の波動が低くてサイコパスで楽しく生きることしか知らないバカっぽい宗教。

昨日の記事で取り上げた、心屋仁之助さま本人が発したこの言葉

心屋は、魂の波動が低くてサイコパスで楽しく生きることしか知らないバカっぽい宗教なのです。

が、

想像以上に自分の中でジワジワきてますので、この事について改めて取り上げてお話ししたいと思います。

↓事件関連記事↓

訂正記事書きました。

【ごめん!私だけかと思ってた!】低波動はサイコパスになる概念

 

心屋さんがこのブログを見てると思う理由

さっきの記事では

【心屋仁之助】あなたは世間から叩かれるために生まれてきたのでは

心屋さんが私のブログを見ている前提で記事を書かせて頂きました。

それは、心屋さんの書いた反論記事の中に、

魂の波動が低くてサイコパス

という言葉が含まれていたからです。

 

私はブログのタイトルにあるように、世の中の人に白い目で見られて申し分ない「波動」というものに興味を持ち、探求して生きています。

かれこれもう丸7年探求しています。

そして、探求してきた結論の一つに

波動が低い人はサイコパスと同じ精神状態に陥る

というものがあります。

こんな突拍子もないことを言っている人は、他に見かけた事がないので、私だけだと自負しています。

そして、私以外にこんな素っ頓狂なことを言い出すはずがないだろうという言葉を、心屋さん自ら口にされましたので、そう思う理由はこのブログを見ている限りないだろうという結論にただ今落ち着いております。

↓この事についてもう少し詳しく書いた記事はこちら↓

【幻想が終わる】心屋仁之助の作った箱庭が崩れる時

 

どんどんジワジワくる、魂の波動が低くてサイコパスの威力

昨日の段階ではね、まさかの私ロジックの会話が心屋さんのブログの言葉から抽出できるなんて思っていなかったものだから、とりあえずその興奮だけで記事が終わってしまったのだけれども……

一夜明けても、昨日お見かけしてしまった

(原文アーカイブはこちらから→★【閲覧注意】精神科医が、人気カウンセラー・心屋仁之助氏の「娘叩く母」肯定を斬る

 

 

魂の波動が低くてサイコパス

のキラーフレーズ威力ってすごいなって思ってWWWWWWWWW

とにかくすごいなって思ってWWWWWWWWW

 

だって、心屋さんって自称心理カウンセラーですよね?

「自分の性格を変えることで問題を解決する」という「性格リフォーム心理カウンセラー」

なんですよね?

 

そのあなたは、魂の波動が低くてサイコパスなんですか?

サイコパスの人に性格リフォームなんて、私はしてもらいたくないなぁ。

 

それに、もう一度確認しますが、心屋さんって自称心理カウンセラーなんですよね?

いつから宗教になったんですか??

心屋は、魂の波動が低くてサイコパスで楽しく生きることしか知らないバカっぽい宗教なのです。

自らそう仰ってますけれど、いつから宗教になったんですか????

これは大問題ですよね!

 

だって、相談者は、「性格リフォーム」をしようと心屋さんに相談したのに、相談したら心屋教に入会するってことになっちゃうってことですよね。

これ、困りませんか?

だって、たとえばですよ。

これって住宅リフォームの相談しようと思ってその会社に赴いたら、宗教に入れられちゃうのと同じってことですよ。

困るどころか、怖いですよね。

嫌だわ~私だったら嫌だわ~。

 

ちゃんと、「宗教です」って看板掲げてほしいわ。

だったら、そのつもりでいきますもの。

「性格リフォーム」をしようと心屋さんに相談したのに、相談したら心屋教に入会するってことになっちゃうなんて、なんて恐ろしいのでしょう!!!!

 

心屋さん、いつ宗教という看板は掲げるつもりなのですか?

魂の波動が低くてサイコパスで楽しく生きることしか知らないバカっぽい宗教

という看板は、いつ上げるつもりなんですか?

 

早めに上げた方がいいと思いますよ。

だって、もっと良い人生になるつもりで「性格リフォーム」しようと思ってるのに、「サイコパスな性格にリフォームされる」なんて、「こんなはずじゃなかった!」って思う依頼者結構いるんじゃないでしょうか。

先に、「僕に頼んだらサイコパスにしますよ!」って言うことをはっきりとご提示頂いた上で、望んでサイコパスになられる方は構わないと思うのですが、

世の中サイコパスになりたくない人は沢山いると思います。

サイコパスにされるんだったら、心屋さんに足を踏み込まなかったのにと思う人もいらっしゃると思います。

さらに、そこには期待と裏切りというものも発生するかと思います。

私は先ほど、心屋さんは叩かれる為に生まれてきたのではにないか?という記事を書きましたが、こういう思いが発生するのは、私は心屋さんの使命では無く、期待とギャップによる想定外の事態によるものではないかと思うのです。

心屋さんがもっと正直に、

魂の波動が低くてサイコパスで楽しく生きることしか知らないバカっぽい宗教

ということを世間の皆様にお伝えする意味はあると思いますよ。

 

すれば、世間は心屋さんを誤解しなくなります。

そして、心屋さんも無意味な批判を目の当たりにして息苦しい日常を送らなくてもいいと思うんですよね。

ただ、心屋メソッドに沿えば、今の心屋さんの状況は、心屋さんがそのように望んで生まれてきたものなので、私の理論とはずれが生じますが……。

 

でも、私は、心屋さんが正直に吐露してくれたことで、スッキリしました。

心屋さんが主催する団体は

魂の波動が低くてサイコパスで楽しく生きることしか知らないバカっぽい宗教

なんですよね。

 

であれば、そのつもりで、私は心屋さんもそして認定講師の皆さんも、それからアメブロプロフィールでよく見かける「心屋○○」の主婦たちも、今まで以上に引目で対応させて頂きます。

 

まぁ、それにしても

魂の波動が低くてサイコパスで楽しく生きることしか知らないバカっぽい宗教

この言葉の威力は凄い。

永久保存だよね!!!

 

↓事件関連記事↓

お知らせ☆電子書籍発売開始しました。

【縦書き】

【横書き】

本の内容一部を公開してます。

【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

 

本の紹介ページはこちら↓

【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中

20 件のコメント

  • こわい、こわい、こーわーいっ!!
    こんな人に性格リフォームしていらん!
    自らサイコパスと名乗る宗教家……。
    あーこわい!!

    自分の言葉に責任持って欲しいですね。
    ムキになるのは何故?
    痛すぎて、益々恐ろしい。

    興奮気味なコメント、失礼しました。
    久々ブログ覗いて、目眩がしました。(心やの
    どうせなら、心が金になる♪に変更したらいいのにと思うのは、私だけでしょうか。

    • 本当に怖いですよね。
      自らサイコパスと名乗る自称性格リフォーマーの宗教家。

      私の経験上、サイコパスは距離が必要です。
      距離のある関係を保った上で、私たちは楽しく今日を丁寧に生きていきましょう。

  • サイコパスさん、すごい馬脚をあらわしてますよねw

    ひでぽんさんの名言は、一連の流れにきれいにオチがついて、コントやんwって思いました。

    炎上芸人w

    • 本当に、ひでぽんさんが気がついてくださらなかったら、一番大事な落ち度をスルーするところでした。
      本当に、皆さんに感謝です。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 言霊の威力を思い知らされていますw

    でも教祖様がサイコパスって、どっちかというと宗教じゃなくてカルトですよね・・・
    信者に貢がせてボランティアさせて布教活動もやらせる。

    そもそも宗教に失礼だと思うのです。
    世界中の神様仏様を敵に回してるんじゃないかと。

    • 私も、かたさんが仰るように、宗教じゃなくてカルト宗教なのが適切だと思いますし、世界の神様仏様を敵に回しているとも思いますよ。

      性格リフォーマーに龍神必要ないでしょ。
      性格リフォームに前世必要ないでしょ。

      そして、最終的に宗教って開き直るって、あまりに言霊に対する責任がないと思います。

      性格リフォーマーなんていう職業ならば、それこそ、言霊に気をつけるべきですが、彼の発言はいつもその場しのぎのように感じます。
      さてさて、言霊を軽視して好き勝手やってきた彼らにはこれからどんな現実が訪れるのでしょうかね。

      かたさんのコメントがきっかけで、思わずアトラクションに乗車しちゃって(笑)、結構楽しんでますよ♪
      この度は貴重な情報をお寄せ頂き、本当にありがとうございました!
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 「波動が低い」と「サイコパス」は、わりかしよく見かける概念だと思いますが…。
    4年前ですけど某ヒーラーさんが異様なストーカーに付きまとわれてた時、そのヒーラーさん「あの男は波動が悪い」「頭がおかしいサイコパス」と叫んでました。

    波動が低くなると精神レベルも低下し、悪化すると病気レベルの異常性が現れる。
    波動と心身の因果関係はスピリチュアル界でありふれた概念だと思います。

    まあ、それはともかく、心屋さんはひどいですね。
    あてずっぼな因縁付けて、キャンキャンわめいて・・・心屋のしょーもない本性が表面化しました。つまらない男です。
    ふだん自分を偽ってても、こういう時こそ本性が現れるんでしょう。

    • コメントありがとうございます
      そうだったんですね。
      私だけかと思って、偉そうな口ぶりで書いてしまってすみません。
      後で訂正しておきます。

      ピンチの時こそ、人の本性が現れると言います。
      しかし、醜態をさらしている間、本人にその自覚はありませんから、当面続く気がします。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こちらこそ大きく取り上げていただいて恐れ入ります。

    最近すっかりウォッチャーになっちゃってますが、
    今朝の最新記事で

    実は
    怒られるほうも、そもそも
    「怒られたい」
    「しかも理不尽に」がまずあって、
    ※そんなの無いわよ!はひとまず置いてね
    それが「本当の原因」(無意識)で、
    実際に自分に怒る人は「ただのきっかけ」で、
    とばっちりであったりする。
    だって「怒らせられた」
    ということだから。
    そんな二人が申し合わせて、
    怒る、怒られるゲームをしている予定調和なのだ。

    おおお!!!ついに認めて反省したのか!!!???
    と思ったら、彼氏にDVされたって子への回答でした。

    そしてなぜか自分ではちゃんと俯瞰して冷静に物事を見れている
    上から目線だったので、「ダメだこりゃ」となりましたw

    いや教祖様がどうなろうといいのですが、信者さんコメが深刻で
    「親が借金の肩代わりしてくれた~」とか
    「バイト応募したけどバックレた~」とか
    「家ローンあるけど働かずに旦那とデートしてる~」とか・・・
    本人が幸せなら良いってレベルじゃないよなあと愕然としてます。

    リフォームどころか解体屋だな、こりゃ。

    • いやぁぁぁ本当に偽スピあるあるですよね。
      一事が万事で言うは易く行うは難しを地でいく偽スピ教祖さまたち。
      知行合一ということが、生きる上で一番大事なこと、私は思うんですがね。

      心屋さんの信者さんのコメが私も、見るに堪えないです。
      人でなし製造所としか、私は思えないんですよね。

      仰る通り、リフォームではなく解体屋でしたね。
      名言ですね!

  • 怒られるほうも、そもそも「怒られたい」がある

    …というのは、正しい場合もあります。最近、流行ったアドラー心理学なんかの本を読むとそのあたりの話が出てきますが、「怒られたい」から「怒られるような行動を取る」までは良いんです。(100%じゃないですが)
    問題は、いくつか(いくつもw)あって、
    ・怒られたいと思っている「だけ」で、周りの人がコントロールされることは無いのに、あたかも怒った人のコントロールをしている(だから、怒った方には責任はない)かのような物言い(←偽スピあるある?)
    ・本来、「怒られたい」願望があって、そのような行動に出ているから怒られているのであれば、どこにその原因があるのか突き止め、解決すべきであるのにできていない(←原因は前世?w)

     まあ、大体、詐欺師の言うことは9割は正しいんです。その中に変なロジックを入れてくるからタチが悪い。
     心屋氏は、既存心理学の色んな要素を自分に都合良く解釈し、適当なことを言っているように見えますね。

    • 昨日のコメント早速展開させて頂きました。
      あの視点に気がつかなければ見えなかったこと沢山あります。
      本当にありがとうございます。

      仰る通りですよ。
      某仙人もきっとそうなんだと思いますよ。
      彼らは、実践せずに分かった気になっているので、知行合一ができず、その上自分を正当化するための理論を入れ込むのでおかしくなっていくんだよなぁとつくづく思いますが、それに気がつかない人たちもどうなのかなぁと思うこの頃です。

      前に心屋メソッドで神社に行って何も願わず一万円札を入れることが流行ったそうですが、あれは「願わないことで願いが叶う」というある種のメソッドだと私は思いました。「願わないことが下心になっている」ことに何で気がつかないんだろうと不思議に思いましたが、何か気がつかないみたいなんですよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 心屋さん、こちらのブログで始めて知りました。
    はっきり言って自分、一番偽スピにハマりそうな人間なんですが、なんででしょうか、心屋さんはじめ子宮系、パッピーさん、全くかすらずここまで来ました。
    不思議です。貧乏だったのが良かったのかな?w高額なお布施とかできませんもんww
    こちらで知ってからどんなもんかブログを読んでみようと思った(何事も知りたくなるもので)のですが、まぁ、目が滑る滑る。何を言ってるのかまーったく頭に入って来ませんでした。
    興味深いですね。これも一種の波動乖離でしょうか。

    自分、2年ほどアドラー心理学を勉強してます。
    で、思うんですがひでぽんさんもおっしゃったように彼らとーっても自分の都合よく、課題の分離、目的論、使ってますね。課題の分離も目的論も彼らのような使い方をするものではないのですが。本当のところどこまで彼らが理解しているのか気になるところですが、ここまで都合良く解釈出来る彼らは別の意味で尊敬できますねw
    しっかりした知識を持たず都合よく使うとこういう危険性もあるのかと改めて思いました。
    何事もしっかりと学ばなければいけませんね。

    • コメントありがとうございます。
      それはそれは良かった。それはともさんが自立した考え方をお持ちだからだと思います。

      彼らのメソッドはあらゆることにおいて、自己都合甚だしい解釈になるのですが、その理由の根幹にあるものこそ私は波動だと思っています。
      たとえば、「人の嫌がることをする」という言葉の場合、波動の高い人は「人がやりたがらない嫌なことを率先して自らが行う」という意味になります。波動の低い人は、「敢えて人に嫌がらせをする」という意味になります。
      彼らの持ち合わせる波動であれば、個人の満足という主眼でしか何事も物事を考えられないはずなので、悪気なく意味を取り違えていく可能性も高いのだろうと思っています。
      だから、彼らのような人はどれだけ学んでも意味ないのかもしれないですね。だからこそ、全てのスピリチュアルを低波動な情報に置き換えてしまうのかもなと思うようになりました。

      それではこれからも宜しくお願い致します♪

  • 先ほど、心やの暴力について、テレビで見ました。とコメントしましたが、自分の勘違いだと嫌なので、改めて心やブログをとことん調べて発見しましたので、こちらへ記載させていただきます。
    (正直、吐きそうになりましたが(笑)

    2011年3月8日(火)
    タイトル 暴力を受け容れるとは
    この記事中で、おーまーえーがー言うな!と、思わず心の声が漏れました。
    自分都合、勝手な解釈で暴力を語っております。

    そして、その次の日のタイトル
    性的虐待を受け容れる
    こちらの記事中で、自分のDVを告白しております。本人は明るくだそうですが…呆。

    もし見れるなら、覗いてみて下さい。
    やはり、個人的に気持ち悪い印象しか持てませんでしたね~
    塩を舐めながらコメントしました(笑)

    • わざわざ本当にありがとうございます。今日はゆっくり塩風呂に浸かってください。

      本当にこの人のロジック知れば知るほど気持ち悪いですね。
      暴力も性的虐待も受け入れる必要も戦う必要もないでしょ。加害者に自分がなってみる必要もないでしょ。
      だからこそ、心屋さんの今があるのだなと痛切に思いました。
      っていうか、この人の文章って起承転結や主語述語の置き方が滅茶苦茶で意味が分からないと改めて思いました。
      また、お教え頂いた記事の中にあるあの文章は、心屋さんが加筆して自分の事を言ってるのか、それとも投稿者の方が心屋風に明るく言ってみたのか微妙だなと思いまし。でも、見れば見るほど、みんなで気持ち悪くなるだけなので、もう調べるのは止めましょう。

      本当に調べてくださり、ありがとうございました。

  • っていうか、この人の文章って起承転結や主語述語の置き方が滅茶苦茶で意味が分からないと改めて思いました。

    あああ、そういうことですか!
    正直言うと、たまに(いや、しょっちゅうw)文章を飲み込めないことがあって
    自分には読解力ないのかなあと思っていましたが、そもそも成り立ってなかたんですね!

    最近セールスコピーやマーケティングの勉強もしているのですが、
    本人はともかく認定講師のブログもポエムばかりでキモイですし
    どう考えてもこんなので集客できねえだろって思います。

    過去記事は読んでないですが、お二人のコメントでふと思ったのは
    他人の暴力を肯定してあげてないと、過去の自分を否定することになるのが怖いんですかね?
    心理カウンセラーのくせに実は自分と向き合うことしてないんじゃないかと思えてきましたよ・・・
    だとしたらマジで口だけチキン野郎ですね。(あくまで個人の推測ですが。)

    識者の皆さんに伺いたいのですが、
    心屋メソッドって「自分を許す」はいつも言ってますが、「他人を許す」ってありました?
    あまり記憶にないんですが・・・ちゃんとあるなら失礼しました^^;

    • 私たちがあの人たちの言葉がチンプンカンプンになってしまう理由は他にもあって、数行の文章の中に、当たり前に矛盾が横行するからだと思います。
      本来であれば、この論点が軸になってれば成り立たないことが成り立つ話を書いていることが多いので、頭が痛くなるんだと思いますよ。
      言葉を意識して受け取っている人は、読み込めないのに、
      言葉をふんわりニュアンスで受け取っている人は、すごいと思う一番大きな違いはここじゃないかなって思います。
      ポエムな文章を気持ち悪いと思う人とすご~い☆って思う人たちの違いはここにあるんじゃないかなって思うんです。
      ニュアンスで受け取る人たちは、ポエムの行間を自分本位にいい感じに埋められるのではないのでしょうか。

      私、心屋さんのブログとか本とか見るだけで、もの凄い吐き気がするから、「他人を許す」って言ってたかどうかは分からないです。
      ただ、たこわささんは一番大事なことは教えてくれなかったとブログに書いていました。
      それは「出したものが返ってくる」です。たこわささんは「自分のしたことが、自分に返ってくる」って表現していました。
      http://shinjakamo.seesaa.net/article/456555493.html
      私は心屋さんのメソッドはたこわささん経由でしか入手していないというか、それでしか情報を読み込めないのですが、たこわささんのブログを読んでいると、とにかく「人のせい」にするのが心屋流だと思うので、本質的な意味で「他人を許す」はなにのではないのかなぁと、私も思います。

      「とにかく問題は人のせいで、自分には何も問題がなく自由に生きるのが人を幸せにする」というメソッドが心屋流なのではないのでしょうか。
      っていうか、一切自分と向き合わないようにさせて気分良くさせるのが心屋流だと思いますよ。

      と私はたこわささんのブログを通してそう推察しております。
      ざっくり言うと中二病を後押ししているとしか思えないですよね。まさに解体屋ですよ。いい年した大人がこぞって中二に戻るのですから。。。。。

  • なるほど、なるほどです。
    ポエムにこっそり気持ちの良い言葉を埋め込んでる・・・って完全に洗脳じゃないですか!

    一連の流れ見てて、なんか「他人への視点」が欠如してるんだよなって感じたんです。
    はるかぜちゃんが「心屋さんは実際は冷たいよ」ってTwitterだかで言ってたし、
    確信的にやってるならかなり冷酷ですよね。
    龍神様じゃなく悪魔に魂売っちゃってるのかなあ?ってさすがに言い過ぎですかねw

    でもすごいなあ、本当にエゴに忠実って感じですね。
    ロクな○に方させてもらえない思います・・・

    ああ、でもあまり思考を理解しようとすると低波動に引っ張られるんでしたね。
    今日はこれくらいにしときます汗

    • 波動の視点が見えてくれば見えてくるほど、彼らのしている事が確信的かそうでないかが良く分から無くなる時があります。
      知行合一ができないということは、彼らが無自覚に生きていることの現われで、そしてエゴに思考を乗っ取られているから起きていると私は考えます。
      そして、エゴに思考が乗っ取られていれば乗っ取られている人ほど、「他人への視点」は当たり前に欠如していきます。

      確かに心屋さんの場合は、伏見稲荷に鳥居を立てて、低級眷属(霊)と契約はしているでしょうが。(伏見稲荷が低級霊という意味ではなく、人格に合わせた眷属(霊)がサポートするようになるという意味です。)

      そうですね、心屋分析はここら辺にしておきましょう。
      塩風呂にでも入って、しっかりと浄化してください(^^♪

      それでは、これからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください