【オワコンフラグw】下り坂の教祖様が共通してやりだすこと。

遂に並木さんもやり始めちゃいましたねwww

 

下り坂の教祖様が共通してやること

下り坂だからやるのか、それともそれをして下り坂になるのかは定かではないのですが、落ち目に突入する教祖が必ずやっていることがあるのですが……それをあなたはご存じですか??

 

それは……

 

それは……

 

それは……

 

ステージで歌うことです!

 

なぜだか教祖様たちは、ステージに上がりそして歌いたがるんですよね(笑)

 

スポットライト浴びるとみんなそういう気持ちになるんでしょうか?

知らんけど。

 

ただ、一つ言えるのは、歌い出すとこれまで以上に胡散臭さが増す事実。

心屋さんも、心屋さんが突如歌い始めたことによって、信者の心離れが始まったと…かつて信者だった方が仰っておりました。

【再調査③】心屋仁之助と眷属神

2018年2月13日

 

まぁ最終的に心屋さんは歌一本で生きてくことにきめたそうですけどwww

当然のことながら鳴かず飛ばず(笑)

 

もちろんこのような事例は心屋さんだけに留まらず、昨今のスピ界のあちらこちらで見られる事象です。

まぁ…教祖様って誰も彼もが「お前が承認欲求満たしたいんだろ?」って人ばっかりですものね(笑)…そうなるのも当然の結果と言えばそうなのでしょうが……

スピ系教祖さまたちの余りある承認欲求って、どこから生まれるんだろうね、素直に謎だわ。

 

まぁそれにしても、自分に酔ってるだけだから、自分がどんだけ音痴か気が付かない。

これは残念過ぎるよね。

人にお見せできるレベルじゃないことにも気が付けないからこそ、スポットライトを浴びることだけに酔いしれることができるのでしょうけど、そういう人が人に指導するってどうかなって思うよね。

【残念ながら黒】みつろうが呼ぶ神様って誰よ(笑)

2018年1月8日

 

 

遂に並木さんも歌い始めましたよ(笑)

ということで、本題。

あの並木良和さんもついにオワコンフラグが立ちましたよ。

 

歌っちゃったらしんですよ。

本物の歌手を呼ぶイベントを主催して、そんなプロのステージで自分も…歌っちゃったらしいの。

 

 

っていうか、並木さん!

2021年に徳間ジャパンからデビューしてたのね(笑)

↑このTweetのリンクで歌聴けるけど、すっごい音痴です。

 

確実にオワコンフラグ立ってるわ(笑)

 

 

っていうかこのイベントに気が付いたのは、最近毎日チェックしてるともちゃん(華原朋美)のブログです。

↓これ↓

ともちゃんは、何のイベントに出演したのかをひた隠しにしてたんだけど、動画に入ってる声が「並木さんじゃね?」って思って調べたら、ビンゴだったわけ。

 

それで並木さん最近何してるの?って色々チェックしてたら、本人が歌ってたって事実に気がついちゃったわけ。

 

あっ!ちなみに朋ちゃんも参加してタレントを沢山呼んだこのイベント、集客上手く行かなかったみたいよ(笑)

オフィシャルHPで最後の最後まで集客している様子が伺えるから、かなりヤバかったことが伺えます。

【5月5日】並木良和特別ワークショップに関するお知らせ

会場参加お申込み延長について
5月3日(火・祝)23時59分までの会場参加のお申込みが、本日5月4日(水・祝)19時59分まで延長させていただいております。
まだお申し込みいただいていない方がいらっしゃいましたら是非、ご検討いただきお越しいただけたらとても嬉しいです

特別ワークショップの主旨について
今回は、メルマガやオンラインサロン、他でもお伝えしている通り、いつもとは違ったカタチでのワークショップとなっています。
1部~2部は並木先生の講演&ワーク、3部は歌を中心にゲストをお迎えしてのトークショー『並木良和の小部屋』(笑)もあります。
なぜ?歌を?と思われる方もたくさんいらっしゃることと思います。
ゲストの歌を聴くよりも並木先生のワークや、話が聴きたい。
このような意見は多々あるのではないかとスタッフは正直、感じています。
『歌と言霊のしらべ』このイベントを決めたのは昨年の冬至が過ぎてからでした。
皆さまご存知の通り、『愛こそはすべて』がリリースされたのが2021年の12月22日、冬至当日でした。
これは、この日を狙ったわけではなく、偶然にも(必然)徳間ジャパンさんの発売の日にちが12月22日、冬至になったという、この日に宇宙が発信しなさいと言わんばかりの本当にすごいタイミングでした。
この発信する意味合いはこの先の内容でご理解いただけるかと思います。

……

ttps://namikiyoshikazu.com/news/about-20220505-special-ws/

↑原文全部読みたい方は先頭にhをつけてね♪…ちなみにメチャクチャ長い文章です。どんだけ集客困ってるんだよって思わせるくらいの分量です(笑)

 

冒頭の文を読むだけで、ファン層が歌う事を求めていないし、歌い出したことに疑問を感じてるのがよく分かるわ(笑)

それから「冬至デビューは偶然」とか言ってるけど、偶然だったのは去年の冬至が水曜日だったことだろうね(笑)

なぜならCD発売日って、昔ながらの流通の関係で水曜日になることが基本なの。逆に水曜日以外はないと言ってもいい。

だから水曜日の中で自分たちの都合の良い日を選ぶことになるわけだけど、並木さんたちの中では「宇宙の祝福」になるんだねwwwww

並木さんが歌うことに関してファンの心は完全に冷えてるのにwwwwww

っていうか、ファンの中に業界関係者がいたら、この言い訳にドン引きするだけだと思うわ。これはファンを無知だと思ってるからできること。個人的にはここにもドン引き。

それから、知名度のある芸能人の前で恥をかきたくないという並木プロダクションの思いが前面にあふれ出してるこの文言も、前時代的発想で大爆笑ですよ。

っていうか、ともちゃんのブログ見てる限りにおいては、華原ファンがこのイベントに来てもらったら困るって言っているようなもの(笑)もしこのイベントに自分のファンが来たら、自分含めて引かれるのが目に見えているって言ってるようなもの。

だからともちゃんはイベント情報をひた隠しにしたんじゃないかなって思うよ。

わざわざゲストで呼んだのに、信頼関係0なんだね。

 

っていうか、並木さん…アセンションしたんじゃなかったの????

矛盾大炸裂!!

売れてる風味出し続けてるけど、運営はいろいろと火の車なんだろうなぁぁぁwwwwww

 

火の車の事情をいろいろ推察してみる

だってね……並木さんを検索した後の私のブラウザ画面って、並木さんのイベント集客の広告だらけになるんだよ(笑)ちょっと検索しただけなのに、凄まじい勢いで並木の広告が追ってくるわけwww

どれだけ広告費使ってるの????って気になって当然だし、

こんだけ広告が出るってことは、そもそも集客が上手く行ってない事の表れじゃんwww

後数日後に迫るイベントの広告が軒並み出ちゃうって、集客できてないです!って自白してるようなもので、それって人気ないです!って言ってるようなものじゃない???

 

並木さんのパッと見は、朋ちゃんとも共演して、冠のラジオ番組ももって人気うなぎ登りな空気感醸し出してるけど……

ふむふむ……どうやら人気は陰ってるのね~って、私は思ってしまいますよ。

 

それから、並木さんのCDデビューはスカウトとかじゃなくて、多分お客様案件でしょ? 

お客様案件っていうのは、並木さんが徳間ジャパンから見てお客さんっていう意味。書籍で言えば自費出版と同じビジネススキームっていうこと。

つまり、制作費とか並木さんもちだろうなって、私は思ってるということ。

っていうか、そうじゃなきゃ徳間ジャパン的に引き受ける意味がなさすぎると思う(笑)けど、どうなんだろうね。

まぁ…お客様案件かどうかは、私の穿った見方がそうさせてる部分が多いので置いといて……それにしても、何もかも思うがままと言い放ってたはずの並木さん思うがままになってない状況は個人的には笑えてしかがたない。

 

 

だって、アセンションしたら全てはHAPPYだったはずなのに………教祖の現実が教えと違い過ぎるでしょ!wwwww

 

こんな矛盾が、今後の並木さんは増えてくだけなんじゃない?って私は思ってる。

 

っていうか、こういうタイミングで歌い始めることがそもそもオワコンの道のりの始まりであることに、気が付くべきなのに、気が付けないんだろうね。

 

歌メチャクチャ下手なんだしwwww聞かせちゃいけないよwwww

 

ってレベルなのにも気が付けないんだろうね(笑)

 

しかもファンが集まらなかった時点で、ファンは既にその事実を究極に理解してそうだから、やっぱり歌うことがファン離れのきっかけになってそうで、やっぱり草wwwwwなんだけど、

なぜか本人だけがその事実を理解できていなさそうで、やっぱり草wwwww

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

6 件のコメント

  • いや〜並木さん、かなり歌にエフォートを当ててきましたね!並木さん、あなたのいう目覚めとは即ち悟り、それは自らも俯瞰できることではなかったのでしょうか。それともトークを盛り上げるための自虐ネタ供給なのでしょうか。

    あるスピリチュアリストは『何故かスピリチュアル系は最期に歌い出すらしいから、歌おうとしたら全力で止めてくれ』と仰ったそうです。並木さんにとって仕事関係者はおのずと信者のようになってしまい、止めてあげられるような誠実で対等な友人はもういないのかもしれません。最期に歌い出すというのは、そういうことなのかもしれず、だとしたら、歌う教祖は可笑しくもあり、哀しくもあり。

    • こんにちは。
      ちらっと聞いただけでも、ヤバい具合の音痴なんだから、誰か止めてあげてほしかったよね。
      さらに言うと、歌詞もちょっと聞いただけでもセンスがないのがありありでして、歌というものを全く理解していないということがよくわかる。
      歌って言うのは、音楽と声と歌詞の奥行で、相手に映像を見させてあげることでもあるのに、ドストレートに説法だもんな(笑)
      しかもセンスのない歌詞とやたら音痴のだみ声で(笑)
      信者ドン引きの嵐だろうね。
      100年の恋も一瞬で冷めたそういうレベルなはずなのに、仰る通り身近な人ほど強烈な信者になっていて、冷静な判断ができなくなってるんでしょうね。

      っていうより、本人がどうしても歌いたいってゴリ押ししたんじゃないかなって私は思ってます。
      並木さんってやたら写真撮られるのも好きだから、めちゃくちゃナルシストで完全に自分に酔っちゃってるんだろうなぁって思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • なるほど、目覚めて自分が本当にしたかったことをなりふり構わずやってまーすという体ですね。

        夢中になって追いかけていたおばちゃん達の今の気持ちを思うと、何とも言えないですね。
        おもろうて やがてかなしき 並木かな

        こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

        • そうですね。
          アセンションして、本格的に子宮系&HAPPYちゃんに転生したって感じですね(笑)
          すなわちそれ、アセンションできなかったということなんですが(笑)

          ここからファンの間でどのような不協和音が轟いてくるか楽しみですね♪

  • こんにちは。
    並木さんまでも歌うようになるとはビックリでした!!
    スピ系の人って、最終的に歌うか踊るかの自己表現系に走りますよね(笑)
    アセンションしてたら自己表現欲求も承認欲求も満たされていそうなものですけどね。

    happyにはまっていた友人は、イベントに出続けているうちに承認欲求の強さに違和感を感じ始め、離れたそうです。並木さん信者も違和感を感じて離脱する人が増えそうですね^^

    • こんにちは。
      精神的メソッドを学んだら、何でも成功できそうなのに、誰も彼も信者ビジネスから脱せれないですよね(笑)
      信者にワーキャー言われて気持ちよくなれるタイプだから、そういうの続けられちゃうんでしょうし、足ることを知らぬままになるんでしょうけど、ワーキャー言われて気持ちよくなってしまう時点で、精神的に未熟なんでしょうね。
      芸能界でも大御所は、そう言う事に反応しないのと同じで、そういう入り口から脱して本当の世界が見えてくるのに、彼らはそういう浅瀬から抜けられないんでしょうね。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください