【次元の違いは大違い】お金が還ってくる人、来ない人

スピ系では、

「出してものが返ってくるから、じゃんじゃんお金を使え!」とか

「引き寄せの法則を使えば、自由自在にお金が入ってくる」とか

の理論が横行しています。

 

しかしながら、そのメソッドに従ってみた結果、大概の人が痛い目にあってます。

どうして彼らはそうなってしまったのでしょうか。

 

道理&次元の視点から、この疑問についての答えを紐解いてみましょう。

 

思い通りになるはずなのに、ならないジレンマを抱えてるあなたへ

冒頭に申し上げた内容を高らかに発信している人たちは、スピ系教祖さまか、その信者が大半でしょう。

そして、痛い目に合ってるのは教祖と同じような発信をしていた信者がほとんどでしょう。同様に、教祖のメソッドに従ってしまった信者の多くが、ドボンするんですよね。

気がついたら数百万レベルの借金を抱えていた……なんていう話は、この界隈ではよくある話。

 

 

では どうしてそうなってしまうか、考えてみましょう。

 

考えて答えが出たら、「次のページ」を押してね!

6 件のコメント

  • ゆりさん、こんにちは。
    今日は4月1日で近くの神社の月次祭に参加してきました。「特に初穂料はいただきません。」とのことだったので、一年前くらいから気軽に参加していたのですが、ふとした時に、このおかげで穏やかに過ごせているのかな…などなど、感謝のきもちが自然と湧いてきます。
    お賽銭箱に納めるお金も気が付いたら すこし増えていました。神社の管理などに充てていただけるとよいなぁと思います。
    お金が返ってくるかどうかはさておき、自然に発生する気持ちからの行動って清々しいものですね!

    いつも気づきをありがとうございます♪

    • こんにちは!
      そうそうそうそう!
      循環を感じ始める時の感覚って、まさにそんな感じだと思います。
      私もそんな感じから始まって、ピラミッド型でガツガツ&カツカツして不安定だった意識が抜けていきましたよ!
      始まりはゆっくり重いけど、いつかその感覚が普通になって軽やかになると思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • とても勉強になりました。
    倍になって帰ってくるって言いますねスピ。実感ないなぁ??と思っていましたが、ラストの倍になってくるわけではないの言葉で洗脳が解けた感じしました。

    いろいろ思考を改善しているつもりですが、ちらほらとしつこい間違った思い込みがあるのに気がつく最近です。また一つ雑草取りできましたwありがとうございます。

    ガーデニングにどハマり中の最近なのですが、私にとっては循環の感覚を掴むのにいい勉強になっている気がします。
    人間相手だと親切にしても徒労に終わったり恩を仇で返されるまでありましたが、植物は愛情かけただけ元気にすくすく育ってくれて、恵みをもたらしてくれたりして、あー無駄じゃないんだなぁと癒されますね。

    大きな見返りを求めての欲しい欲しいじゃなくて、嬉しいなぁ楽しいなぁという気持ちで循環していくんだなと感じる最近です。
    ちょうど竹久さんが地球の波動上昇があったとされた日のあとから、なんだか穏やかな幸せな生き方に自然となれてきている気がします。
    ありがたいことです(o^^o)

    • おはようございます。
      ガーデニングいいですね。
      土を触ることは循環を思い出す基本ですよね。
      そして、「今」の瞬間に嬉しさ楽しさ喜び感謝が合わせっていくことで、良い回転が生み出されていくはずです。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 私は、真っ当なスピ系の本を読んでいたからか、
    寄付や募金をしましょう。
    身近な人が喜ぶ使い方をしましょう。
    とあり、偽スピ系の話は、あり得ない拡大解釈ですね((ヾ(≧皿≦メ)ノ))

    それで芋づる式に思い出した話なんですが、私の友達にアニメの仕事をされてる方がいまして、アンパンマンの仕事をしていらした時に忘年会があったんですね。
    その忘年会ではビンゴ大会があり、優勝賞金が二十万円で、そこで(当時ご健在だった)やなせたかしさんは
    「私は昔、貧乏だったので、この優勝賞金は貧乏な方にあげたいので、年収200万ない方が参加してください」
    と仰ってたそうで…。
    アンパンマンがこんなに人気なのは、やなせたかしさんの素敵なお人柄なんだろうな、と思った話です。

    こういうお金の使い方をしてなんぼなのに、なんだかもう(苦笑)

    • こんにちは。
      やなせたかしさんのエピソード素敵ですね。
      この一言で、会場がかなり和やかになったんじゃないかなって想像します。
      本来の日本ってこういう感じが基本だと思うのですが、そうじゃない銭ゲバが幅を効かせてしまう時代長かったですね(;_;)
      でも、さすがにもう終わりだと思うので、ほっとしてます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください