【やっぱおかしい】国民の前にリアルで登場しないバイデン

以前から、国民の前にリアルで登場しないバイデンさんの事を訝しく思い続けていたのですが…

【Presidents day】トランプとバイデンどっちが大統領なんだか…(^^;)

2021年2月17日

その怪訝な思いは、米国の主流メディアにも飛び火しつつあるようですよ♪

 

議会演説&単独会見をさせてもらえないバイデン

最近アメリカではいつまでたってもバーチャルな活動だけを続けるバイデンさんに対し、怪訝な思いに苛まれている人が急増中のようです。

 

って言うか、日夜youtubeを始めとして何かしら動画が上がっているから、普通に記者会見やってるんだと思っていたのですが、単独での記者会見はやってなかったんですね(^^;)

そんな私でも、一般教書演説(議会演説)が執り行われていないことは気が付いていたのですが、これもいつやるかしら。

米国史上最大の得票数だったバイデンさんなのだから、一目見たいと思う支持者だっているはずでしょうに……。

っていうか…先日テキサスに視察にいった時は8000万人以上いたとされる支持者の1人も顔をみせず、街頭ではバイデンの抗議活動だけが行われていたそう(^^;)

 

それでもバイデンは積極的に会話しようという姿勢を見せてはいるようなのだけれども、その行動をしようとするとホワイトハウスがブチリと遮断(笑)↓

 

なんだか可哀想になちゃいますね(^^;)

ホワイトハウスでは相変わらずカマハリが積極的に前にでて他国との外交をしているようだけれども、あの人シリアの空爆の知らせは受けていなかったんですよね。

ほんと、バイデン政権って違和感の塊ですよね。

 

しかもやたら大統領令だけは発令し続けてるし…しかもその大統領令が無茶苦茶過ぎるし…ほんといろいろと変。

【備忘録】バイデンが1ヶ月間に出した大統領令56件一覧

2021年2月21日

それから署名でも変なことがありまして…それは署名後の態度。トランプさんの時は署名した後必ず署名した書類を人々に見せるようにしていたけれども、バイデンさんは一度もしたことないんじゃないかな?

↓こういう感じのシーン、バイデン政権では見かけないでしょ?↓

これも不思議ですよね

 

 

とはいえ今後どのように動くかは分かりませんが、なぜか日が経つにつれ一歩ずつ追い詰められていることだけは間違いないように思います。

それでもあの人たちはカマハリにバトンタッチすれば全てOKだと思っていそうですが…そうなったらそうなったで崩壊が早まるだけのようにしか見えないんですがね。

【予感】Gotoカマラハリスはデスロード!!!

2021年1月26日

どうなるんでしょうね。

 

それではまたね。

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください