【悲報】枝野さんはガチで民主主義を理解していない模様。

左翼の国会議員の民主主義論って根底からおかしいよね(^^;)

 

 

民主主義はルールを守って民主主義。

先日、枝野さんが議員会館の自室で、禁止されている煙草を吸っていたことが判明して、記者会見でそれを認めましたが……こういうの見るとほんと、お左翼さまって腐ってるよなぁと思います。

 

だって……この受動喫煙防止法に基づきこのルールを決めたのは立法府である国会議員の皆さんですよ。

自分たちで決めたルールなのにもかかわらず、自分が既に守れないって情けないじゃないですか。

しかもですよ、枝野さんのこの行動は「ルールはあっても、俺は守らなくても良い」って言っているようなもの。

しかも、事実は認めても謝らない。その上「他の人もやってるはず」と他の議員を売る。

っていうか、そこまで守れないのなら受動喫煙防止法そのものを議員として考え直して、みんなが気持ち良く運用できるようなものにすれば良いのに、そういう努力もしません。

だって最初から守る気ないんですものね。

自分は特別だから守らなくても良いと思っているんでしょうね。

 

私はこういう人が、民主主義を語ることがおかしいと思っています。

だって、民主主義というのは、みんなで話し合って、みんなで上手くやっていく為にルールを作って、それを運用していくだけだから。

 

だから、まずは決めれたルールを守ることが、何より大事なことなのに、それが枝野さんはできないんですよね。

 

そしてできなくても謝らない。

その上人のせいにしちゃうんです。

 

最悪じゃないですか?

こんな人が民主主義を語るなんて。

 

また民主主義というものにはいろんな形がありまして、日本の場合は「多数派の意見を軸にルールを決めていく」ことになっています。

しかし、枝野さんはこの「多数決」も否定しているんですよね(笑)

少しでも数が取れれば「民意だ!」と、数を武器にしたプロパガンダ工作ばっかりするくせに。

【#検察庁法改正に抗議します】籠池隠しなのでは?

2020年5月12日

 

しかも、枝野さんはそもそも自分たちで作ったルールですら守れない人。

繰り返しますが…民主主義というのはみんなで決めたルールを守って運用していくためのものであって、それが多数決であろうとなかろうと変わらないのに、その根幹たるルールを守る重要性に気がついて無いよう。というよりもルールを作る自分はどうやら特別に思っているみたいですが……これこそが、権力者を「法の支配下」に置くために存在する憲法を否定する行為ですよね?

これこそが立憲主義に反するじゃないですか。

そしてこういう人に運用を任せると、「我こそが法」となり人治主義が蔓延していくのです。

 

本当に気をつけなきゃいけないですよね。

人治主義の人たちは「守らない、謝らない、反省しない」を繰り返し、その上で「自分こそが正しい」と訴えることしかしません。

枝野さんの行動はまさにこれに当てはまっています。

 

こういう人が野党第一党の代表だなんて、本当に残念ですね。

 

私たちはこういう自己都合甚だしい論を振りまく人の言葉に騙されずに、きっちり基本を押さえて基本からそれない形で生きていきましょう♪

 

追記

↓こちらの動画面白いので是非見てね↓

 

 

 

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

8 件のコメント

  • こんばんは、三原じゅん子さんの場面 サンデージャポンで観てました。爆笑問題の太田さん 拍手喝采でしたよ。メディアもたまには こういうのもやってくれるんだなぁ、と 珍しく嬉しくなりました。三原じゅん子さんの名言、恥を知りなさい!は いいですね♪いつも清々しいです。蓮舫と同じ白のスーツでも 三原さんのがより白が、際立ちます。笑笑

    • こんばんは!

      そうだったんですね!あの太田さんでも拍手喝采だったんですか。それは凄い!

      三原さんは、本会議の演説要員というか……三原の右に出るものはいないと思わせるほど、本会議の演説は毎度凄いですよね。
      女優としての経歴をこれほどまでに国会の場で余すことなく披露してくれているのは毎度凄いなと思います。

      恥を知りなさい!

      は、もう三原じゅん子の名台詞の一つですよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんばんは。

    枝野氏含め、あの辺界隈の人たちのご都合主義には、最初は怒りを感じていましたが
    最近では乾いた笑いしか出てこなくなりました。

    ところで、こんな投票をやってるのをご存じですか?

    https://note.com/yatou9/n/n04c3a0001042
    野党代表選「ネット投票」あなたも投票できる!

    あなたも投票できる!とあったので、投票しておきました。もちろん枝野氏でないほうに(笑)
    で、現時点の結果は

    合流野党の「代表」になってほしいのは?

    枝野幸男
    1147

    泉健太
    15827

    です。ネット上のことなので、余計に差がひらいているでしょうかね。

    • おはようございます。

      昨晩、渡邉哲也さんのtweetでこのことを知り、私も投票し解きました!もちろん泉さんに。
      ぶっちゃけ泉さんのこと何にも知らないのですが(^^;)
      どちらかを選べと言われ、枝野さんを選ぶ気には到底なれなかったので、ポチッとしてときました。

      枝野さんは「多数決は民主主義ではない」と仰ってたので、これだけ差がつけられても気にはならないでしょうね。
      それに代表戦は党議員で決めるものですから、不特定多数の声はそもそも関係ないですし。

      でもその後の言い訳はどうするのか気になりますね。

      そこもふまえてお楽しみポイントだなと思ってます。

      ちなみに先ほど確認したら、枝野さん3927票 泉さん24825票(9/8 10時時点)でした。

      プププって感じですね(笑)

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 背景に「まっとうな政治。」と書いてある前で、自身の法律違反を報告するなんて、なんて皮肉なんだろうと思いました。
    まっとうな政治の前に、おのれがまっとうな人間になれよ、と、まっとうな有権者は思うんじゃないかなあ・・・。

    • おはようございます。
      普通の感覚を持ち合せていたら、起きている出来事がブーメランであり皮肉な事実であることに気が付くのに…それに気が付けないメンタルがあってこそ野党なんだろうなと思ってます。

      仰る通り、まっとうな政治とはまっとうな人間であってこそできるもの。
      ほとんどの国民はその事実に気が付いているからこその支持率3%政党なんだと思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。今日いっぱいコメントしちゃってすみません。
    立憲民主党、枝野さんで決まりみたいですね(政党名も)。
    ネットの投票ってなんだったんでしょうね。
    ダブルスコアついているんですけど、まったく参考にされなかったみたいですね。

    ニュースコメで後から知ったので、出所はわからないんですが、
    「一見民主党」
    といった人がいるらしい・・・
    うまいっ!! と思いました(笑)

    • こんばんは。
      とんでもないです。

      ネット投票は彼等のいい加減さと世論との乖離が、終始露呈されることとなりましたよね。
      これからもっと分かり易い矛盾が出てくることになると思います。
      新党ではなく、立憲民主党への吸収だったと多くの世論は認識するでしょう。
      その空気感をすぐにでも打破することが彼等にとって必要なことなはずですが……それもせずに「りっけん」を貫いたところで、今以下の結果なるでしょうね。

      しかも、今日だけ盛り上がっても、明日からはまた自民党総裁の話に世の中は戻ります。
      新しい総裁が生まれ首相が出来上がるころには、今日までの野党の話はすかっり忘れられるどころか、新党となった立憲民主党のことなど多くの人は知らないままに選挙が始まるでしょうね。

      彼等にとっては想定外だらけでしょうが、いいんじゃないでしょうか。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください