【環境問題とは別】レジ袋有料化で喜ぶ人

レジ袋が有料化され使用頻度が減っても、環境改善には全く役が立たないと思うけれども……

 

CO2の削減には全く無意味だけれども…

今月の頭から始まったレジ袋の有料化。

CO2の削減のためにというスローガンで始まったことですが、多くの識者の方々が口をそろえて仰ってる通り、私も「CO2削減には無意味」だと思ってます。

だって今回のコロナ禍によって実証されたとおり、「人が動かない」方がよっぽどCO2の削減には効果的ですし、

ぶっちゃけチャイナが張り切れない状況になって、静かで長閑な暮らしに戻ってくれれば、地球の環境問題のほとんどは解決するのではないかとすら、思えてしまうことが増えてます。

【地球環境問題】話し合うよりも、動かないこと

2020年4月26日

ですから、ゴミ袋を有料化することでCO2削減なんてナンセンスだなぁとしか思えないのですが……確実に喜んでいる人もいるだろうなと思ってます。

 

コンビニオーナーは、泣いて喜ぶのでは?

今回の政策、CO2削減にはなんら効果を発揮しないでしょうが、コンビニオーナーは泣いて喜んでいるだろうなと思ってます。

 

というのも、コンビニで頂くレジ袋って、オーナー負担なんですよ。

お客様が買ってくれた売り上げの一部からレジ袋の経費が出ているんです。

 

イオンなどの大型スーパーなどでは、以前よりレジ袋が有料化されてましたが、コンビニのビジネスモデルを考えたのなら、コンビニ企業側から言い出すことは考えられませんでしたし、オーナーが買い取るのでそもそも本部負担はないですからね(*_*;。

しかし、今回は行政からの要請ということで、コンビニも有料化になったわけですから、コンビニオーナーにとっては、「ガチでありがとう!」っていう流れになってるんじゃないかなと思ってます。

 

だって、レジ袋の経費って、一枚は安くとも数がはければそれなりの値段になっていきます。

しかもコンビニのビジネスモデル上、袋に入れない訳にはいかないし、商品温度によって袋を変えたりしなくてもいけないです。

だから微々たる売上からでも、絶対にレジ袋の経費は飛んでいったわけですが……今回の事で、そこに終止符を打たれたんですよね。

つまり、この経費を負担し続けなくてはならない地獄から、オーナーがようやく抜け出せたのですよね。

 

それは良いことではないかな?と私は思ってます。というか……この政策の唯一の良かったことでは?と思ってます。

というのも、ほとんどのコンビニオーナーは切羽詰まった奴隷労働の中頑張っておられますから。

しかも年々コンビニのサービス増えすぎて、オーナー側にメリットはなく損になることばかりが増えていましたから、オーナーさんの負担が少し減るのは良いことじゃないかなと思ってます。

 

もちろん地球環境の改善にはなんの寄与もないでしょうが(笑)

それでもこれがきっかけとなり、コンビニの過剰サービスの改善に繋がっていけたら良いのかなと思ってます。

でもやっぱり……「CO2削減のため」って言い張るのはナンセンスすぎますよね( ;∀;)

 

まぁそれでも個人的には、少しでもコンビニオーナーさんの負担の軽減に役立っていると思えることがなんか嬉しいですし、必要な時は有料にするので、そちらでもオーナーの売上に貢献できてるのが嬉しいです。

以前自爆営業でも話題になりましたが、本当にコンビニオーナーって可哀そうな押し付けをされて、それを拒むことすらできない状況が多いんです。

【Win-Win-Win②】頑張る方が無駄を作り出す時代

2019年8月17日

だから、そういう労働環境改善に繋がっていることは、嬉しいなと思っています。

 

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

 

 

 

 

 

 

4 件のコメント

  • 確かに、レジ袋代って商店にとってはそれなりの費用が掛かるものなんだと思うのですが、そして疲弊するコンビニオーナーがそれにより元気になってくれればいいのですが・・・

    レジ袋が有料と知って、買い物そのものを止めたり、レジで揉めたり、エコバック万引きが増えたり(商品すべてにテープ貼れないですから)と、困ることも増えているのではないかと思います。

    そもそもこの「レジ袋有料化」は政令でも法律でもなく閣議も国会審議も通っていない省令で、「エコ」を謳えば国民が黙るという反応を見て、「炭素税」へ繋げようとしているというものなので、見過ごせないと思っています。

    ちなみにうちの近くのスーパーでは、有料化以降のレジ袋とそれまでの袋はデザインが違っていて、以前のレジ袋を破格の値段でまとめ売りしてました・・・

    • こんにちは!
      エコの悪用で国民を黙らせてしまい、それに国民も従ってしまうという空気感は同じく如何なものかなと思ってます。
      仰る通り、有料化は政令でも法律でもないですしね。にもかかわらずこういう感じになった理由ってなにかなぁと思った時に、記事に書いたようなコンビニ側の裏事情があったのではないかなぁなんて、私は思ってしまいました。

      最初のうちは買い控えが起きたりすることもあるでしょうが、消費税と同じでいずれ馴染むことになるんじゃないかなぁと思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • レジ袋有料化については私も思うところがあり、先ほど投稿いたしました。またご意見いただければ幸いです。

    • こんにちは。
      残念ながらそのコメントが見当たりません。
      またご投稿頂ければ幸いです。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください