【トランプ敗北宣言?】どうしても腑に落ちないあれやこれやを整理します。

先ほどトランプ大統領が動画を公開しました。

その内容は敗北宣言と受け取って然るべき内容かと思うのですが……どうも腑に落ちないことが沢山ありますので、その点についてまとめていきます。

 

敗北宣言と受け取れる動画を紹介します。

まずは先ほど公開されてトランプ大統領の動画から。

こちらの動画の要約は以下の通りです。

トランプ大統領がお話しした内容のきちんとした日本語訳はやまったつさん(カナダ人ニュース)でご確認を。

 

これで終わるの?という気持ちが沸いてしゃーないです。

ということで、世界的な空気感として「トランプの負け」が決まってしまい…私自身もそれは受け止めなくちゃいけないんだなとは思っていますが……どうしても腑に落ちないことが幾つかあるんですよね。

なのでそれを思いつくまま書いていきます。

 

①1.6の暴動は、どう考えても想定範囲であった件

私がどうしても腑に落ちないのは、敢えて国民を呼びつけた上でのなし崩し的な感じの議会決議で、大統領承認がされてしまったということです。

議事堂に庶民が乱入したのは前代未聞と言われておりますが、起こる可能性は充分想定できました。特にトランプファンが何百人もワシントンD.C.に集まったのなら、それを好機と捉えて悪さするアンティファや反トランプ官僚がいることは充分考えられるのに……これについてトランプ側が想定外であったとはとても思えないです。

しかも、今回のタイミングでの敗北宣言は、今までトランプを応援していた人達においてもあまりにもショックが大きいと思います。

日本人のにわかファンである私ですら大きなショックを得ているのですから、アメリカ国民の人達のショックの大きさは計り知れません。

ここまでのショックを与える結果になることは、トランプ大統領の誤算だったのでしょうか……。

 

②ラドクリフの報告書など、重要とされるネタが表に出ていない

それから、以前からトランプ大統領は「1/6にはみんなの知らないびっくりするような情報が飛び出す」みたいなことを言っていたと記憶しています。(私の記憶違いでそんな話をしていなかったら、ごめんなさい)

そんな驚き情報は昨日の集会演説でも出てきませんでした。

それから、ラドクリフさんの発信などを中心に「明確な国家反逆罪にあたる証拠を押えた」という事は言われ続けておりますが、それが未だ公には明確にはなっておりません。

「明確な国家反逆罪にあたる証拠を押えている」のに、それを呈示することなく、このままトランプ陣営が知り得た情報は全て闇に葬られることとなるのでしょうか。

 

③合法的な投票数の集計が全く終わってない

それから、トランプさんもペンスさんも「合法的な投票数が数えられるまで戦いを止めない」と言っていたかと思うのですが…(これまた記憶違いだったらごめんなさい)その言葉に反して、ペンス副大統領はすんなり形式的な形で6日の議会を終結してしまいました。

これはリンウッド弁護士が仰る通り、ペンス大統領が実は敵だったからなのかもしれないですが…あのあっさり感はあまりに腑に落ちません(/_;)

 

④クラーケンはどこにいった?

米軍の諜報活動システムであるクラーケンを使って、DSの動きをかなり綿密に把握されていたと言われていますが……このクラーケンを活かした行動が全くできていなかったと思います。

行動を封殺されてしまったのでしょうか。

どうなんでしょう。

 

⑤このまま終わったら、アメリカ赤化間違いなし

それから今回の形での幕引きは、より一層左派の言動を凶暴にさせることになると思います。

これまでDS側に対抗してきた勢力は、全て投獄されることになるでしょう。

また、民主主義国家において一番大事なことは、公平・公正な選挙の維持ですが、ジョージア州の上院選でも既に見えてしまったとおり、彼等はより一層激しい不正をはたらいています。

トランプ大統領が退いたのなら、この強権はとんでもないほど強くなると思いますし、トランプ支持者の身の安全なんて確保できないでしょう。

ですから…治安維持どころか、滅茶苦茶不安定な状態になってしまったわけですが……こんな状況のタイミングで交代するなんて……それはいいの?トランプさん!って私は思ってしまいます。

 

⑥WHは引っ越しするの?

年末、次期大統領がバイデンになりそうだと言う事で、ホワイトハウスの職員も引っ越し作業を始めるのが普通なところを、「引っ越し作業はしなくて良い」という通達があってみんな引っ越し作業を止めたという話がでていますが……ここら辺のことってどうなったのでしょう。

 

⑦全力で働き続けるポンペイオの存在

通常選挙戦で負けると、政権はレイムダック化するものですが、この2ヶ月間トランプ陣営は、各部署の人事を見直したり、大統領令を発令したりと、滅茶苦茶働きました。

なかでもポンペオさんは世界中を飛び回り、外交を続けました。

そして昨日の悲劇の後も変わらず働き続けています。

これも不思議なんですよね。

 

 

僅かに残るかすかな期待

とまぁ…ここまで、私個人の腑に落ちない思いをぶちまかせて頂きましたが、いろいろと考えてみても、どうしてもこのタイミングで幕引きはおかしいと思えてならないです。

とはいえ、この思いはただ単に私が受け止められないゆえに湧いてきちゃうものなのかもしれないですが……

最後に少し期待が持てる話を載せておこうと思います。

1/6の流れは、反乱法の執行のために必須の段取りだったというもの。

どうなるかは分かりませんが、その方向性であってほしいと願う私です。

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

12 件のコメント

    • こんにちは。教えてくださりありがとうございます。
      すごくこのTweet良かったです。

      過去の歴史も私がざっくり把握している感じと同じで、個人的にものすごく納得できました。
      ありがとうございます。
      ブログ記事でも紹介させて頂こうと思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんばんは。

    英語が読めないので勘違いかもしれませんが、私が一番気になっているのは「次期政権に移行する」とは言っているようですが、「誰に」とは言ってないのがなんか引っかかるんですよね。
    自身の2期目だって「次期政権」になるわけですからね。

    違ってたらごめんなさいです。

    • こんばんは。
      その意見多いですよね。
      私もその見解に期待している1人です。
      ただ私は、いろいろ情報を読み漁って、軍事政権への移行からの再選挙かなと思ってます。
      トランプは一期目で終わったのは確かなのかなと思っています。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 記事にしてくださり、いつもありがとうございます。
    私は発信していたわけではないのですが、昨日はなんか悔しくて泣いていました。
    そしてイキイキとしたツイートをするKAZUYAくんに一人でブチ切れていました(笑)
    しかし、こうして見ると、まだまだ決着は着いていないようで…
    心穏やかに、目の前の生活を大切に、引き続き静観していきます。

    • こんばんは。
      私もKAZUYAのTweetにぶち切れた1人ですよ(笑)
      どっちが勝つかの当てゲームしてる訳じゃねぇんだよ!っつーか本当にお前は浅はかで金と名誉が目的の輩だったんだなと痛感するTWeetでしたよ。

      今回の事で分かった事は、真の信仰心を持ち合せている人(宗教問わず)の違いが現れているということです。
      保守であっても、そこに真の信仰心が無い人が浮き彫りになっていることが顕わになっていると思っています。
      一方で信仰の方向性や思考の違いはあるにせよ、信仰あるものは一つにまとまり始めていると思います。

      ここからもお互い自分を保っていきましょう。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • お返事をありがとうございます。ですよね!
        百田さんへの私怨が元でちょっと病んでるのは理解できますが…とりあえず批判リプにことごとくいいねを押しておきました(笑)

        信仰心、確かに仰る通りです。
        不正があったかも知れないが、結果はくつがえらないだろうから次に進もうという姿勢、不正があったかも知れないというところをスルーするのがそもそも不誠実ですよね。

        とても寒いので、暖かくしてご自愛くださいませ。

        • おはようございます。
          KAZUYA君の行動、完全に病んでますよね。だけど自分は正常だと思う正常化バイアスがかかっていて、正直見ていられないです。
          ちょっと前だったか、百田さん関連のTWEETをスクショして公開していましたよね。あの時、もうこの人は言論界に戻って来れないなと思いました。
          ワタセユウヤも何時間も「百田尚樹はつまらない」的なTweetを念仏のように投稿し続けてましたよね。バイデンが勝ちと言っている人たちがどうしてあそこまで病むのか……正体はエゴだと見ています。

          彼等は自己顕示欲というエゴに飲み込まれていると思います。
          いつか脱出してほしいかとは思いますが、当分ダメでしょうね。
          そして言論人としては一度こうなったら廃業です。
          新たな仕事を見つけることをオススメします。

          それではこれからも宜しくお願い致します。

          • 専門的な見識も学歴もないKAZUYAくんの一番の強みは、その曇りなき眼だったのに、今完全に曇ってますね…。分かりやすくて面白い解説のおかげで大分目覚められたので、正直残念です。

            信仰心のなさこそ、神を信じず、目に見える結果が良ければ全てよしの無神論、つまりは共産主義的な思想につながるのよなと、他山の石を見る思いです。
            こちらこそ、引き続きよろしくお願いいたします。

          • KAZUYA君の収入源のほとんどがYoutubeだったと思います。急激な人気の低下は彼のお財布に直結するので、余計におかしくなってしまったんでしょうね。
            また彼が人気者になっていった時代は、視聴者よりも自分の方が少し上に見せるマウント的なマーケティングがあってこそ上ることができた時代ですが、今のYouTubeのトレンドを見ていれば分かる通り、ここも循環(純粋な情報共有)に切り替わっています。
            この時代な大きな転換が彼を苦しめただと思います。同じ事は上念さんにも言えます。ちなみにワタセユウヤは一度もまともな解説をした試しがないので論外な上に、マウント取る形でしか自分を保てないコンプレックスをお持ちなので、言論人としてかなり失格です。。それから奥山さんは翻訳や情報のチョイスはできるのに、肝心の分析結論が頓珍漢になる方なので、マウントどうのこうのの話には当てはまりませんが、せっかくサイレントインベージョンの翻訳でそこそこの地位を掴んだのにもったいなかったです。
            なんか話がそれてしまいましたが、結局彼等の思考はピラミッド型だった証だと思うし、ピラミッド型だからこそ自分を大きく見せたくなり、生きる目的もお金になりがちだった。そこが落とし穴だったんだと思います。

            これからの時代は足ることを知る素朴なものだけが生きられると去年のお告げで言われたのですが、その言葉の意味をひしひしと感じています。
            それではこれからも宜しくお願い致します。

            それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 竹久さん

    こんばんは。
    今年もよろしお願いいたします。

    アメリカ大統領は正にパルプンテ状態ですね!
    外野の外野である日本から見ていると、見えない部分が多く、着地点も分からないので混乱してしまいますが、それもトランプ大統領の狙いなのかなぁ…と思っています。
    国防に関わることが素人にあっさり分かっては困りますからね。

    今回の記事ですが、働き続けているポンペオさんの文章になぜかツボってしまい、ちょっと楽しくなりましたww

    アメリカ国民の利益と安全を促進することが使命の国務長官とっては、大統領選の結果なんか気にしてられない!騒がしい外野は気にせずに、最後の最後まで最前線で働きます!って感じでしょうか(笑)

    アメリカ民主党の陣営は自分が放ったパルプンテに自分でかかってるように見えます。

    今回の出来事は、どの視点で物事を見るかを鍛えられるなぁと、日々感じています。

    また、昨日を振り返り、どんな事があってもブレずにいることが、この戦いの肝要であると、なんとなくそんなことを感じ、1月20日のその先のことも考えながら、感情に流されず事実を確認し、自分の心と語りながら過ごそうと改めて思っています。

    最後に報告で、お正月休み中に教えて頂いた財布を購入しました!とっても使いやすく、財布の整理もできて、とても良い、令和3年をスタート出来ました!ありがとうございます(^^)
    今年も竹久さんの情報発信を楽しみにしています!
    どうぞよろしくお願いいたします。

    • おはようございます。
      こちらこそ今年も宜しくお願い致します。

      昨日の時点ではかなり不安でしたが、あれから24時間経って、仰る通り民主党陣営が自分が放ったパルプンテに自分でかかってしまっているように見えます。
      またトランプ大統領のこれまでを鋭く分析されている方の発言を見ると、そもそもトランプは強力なパルプンテの使い手みたいです。(一般的な専門家でも混乱させる手法で勝ち抜いていくとのこと)
      相変わらず一喜一憂はしてしまいがちですが、ここからが本番だと割り切って冷静に見守っていきたいと思ってます。

      それからお財布気に入ってもらえて嬉しいです。
      あれ本当にいいんですよ!
      仲間が増えて嬉しいです。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください