㊎魂のステージについて ~教えて!波動相談室~

金曜日は「教えて!波動相談室」のコーナーの日です。

こちらのコーナーでは、読者の方から寄せられた質問に、波動の見地からお答えしていきます。

また、波動の見地からお答えするものの、これは私の個人的見解にすぎません

ですから、これだけが正解ということはもちろんあり得ませんから、「意見やアドバイスの一つ」として参考にして頂き、その上で自らで答えを見つけて頂けたらと思ってます。

どうぞ、この点お含み置き頂きました上、お読みくださいませ。

魂のステージについて

本日頂いたお悩みは、「魂のステージについて」です。

40代女性・ナノハナさん(専業主婦)から頂いた質問です。

ではまずは相談内容をご紹介致します。

いつも勉強させていただいております、常々波動を良くしようと心がけてきたナノハナと申します。

お尋ねしたいことがあり、思い切って投稿いたしました。

私は長女が産まれる時に、子どもとしっかり向き合いたいと思い自分で決断して専業主婦になりました。 2人の娘が成長する間に友人も増え、よい距離を保ちつつ励まし合いながらこれまでやってきました。

ところが最近、起業したりヨガ教室や料理教室を自宅で開いたりする友人が増え、連絡がぱったり途絶えてしまいました。

勿論、忙しいだろうはさ活躍している証で良いことだと捉えていましたが、ふと、よく耳にする法則が思い浮かんだのです。 「魂のステージが変わると、付き合う人がガラッとかわる」という考え方です。 私の魂のステージ、つまり波動が彼女たちより低くなったのかもしれない…?

私の波動が低いままだから、彼女たちから思い出されもしなくなったのだろうか…?と。

そう思いついたら自分が哀しく、さみしく思えて情けないのです。 冒頭で申し上げたとおり、私は個々の波動を上げることが世界の波動を上げる事と考え心がけてきました。

波動を上げる=いい人になる、と解釈し善良な人になろうと努力してきました。 私のこの考えは間違っていたのでしょうか…?

それでは、ナノハナさんからのご質問にここからお答えしていきます。

また今日のお答えポイントは以下2点とさせて頂きます。

今日のお答えポイント

①人生も波動も二重螺旋構造?

②孤独な時間を楽しむ

この2点に沿ってここからお答えしていきますね。

①人生も波動も二重螺旋構造?

ナノハナさんは現在、自分だけ波動が低くて友人からおいてかれてしまっているのではないのか?

という不安をお持ちのようですね。

もちろんその可能性も否めないのですが、同じくらい逆の可能性もあります。

つまり、自分の波動が上がったから人間関係が変わってしまうということももちろん起きます。

また、じっとしている環境にいると動いている人たちの方が、積極的ではつらつとしているようにみえて、だからこそ高波動に見えるかもしれませんが、本当の高波動というのは「凪」ですから、感情の起伏が大きくなるような荒波に入ってしまう方が、低波動に引きずり込まれる可能性は高まるわけで……そのため一概に、「働き出したみんなは高波動」という解釈はできないんじゃないかなと思います。

また、お互いに高め合って高波動になった事から、道が分かれるというケースもあります。

この場合は、どちらかが低いのではなくどちらも高まったからこそ道が変わったものです。

 

また「生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本」で書きましたが、私は「波動領域帯は階段のようになっていて、その階段は螺旋状になっているようになっているのではないか?」と推察しています。

 

さらに、この螺旋階段のようになっている波動領域帯を複数の人間関係も合わせて考察すると、DNAの二重螺旋構造と同じ形状なのではないかと思っております。

↓二重螺旋構造の図(wikiより引用)

ナノハナさんとご友人の関係はこのような構造に当てはまるのではないかと、私は思っています。

つまり、双方が同時に波動が高まったと言えるのではないかなと思います。

今まで一緒にいた時間は、二重螺旋構造のクロスする部分で、今は離れる時間になっただけではないかなと。

そして歩む道は違うけれど、いずれまたクロスする時間がやってくるのではないのかなと思ってます。

ナノハナさんが自分だけ置いていかれた感覚を持つのであれば、きっとご友人も素敵な方なのだと思います。

ですから、ナノハナさんだけが波動が高くなって乖離が起きたのではなく、逆にナノハナさんが置いて行かれたわけでもなく、互いに波動が上がったからこそ、起きた現象ではないのかなと、私は考えます。

そして、今は別々の道に入った状態なのではないのかなと思います。

 

②孤独な時間を楽しむ

今まで友人と楽しい時間を過ごしてきた直後から、孤独になると、とにかく寂しくて不安になるものです。

でも、孤独な時間ほど自分を成長させてくれる時間もないと思います。

それはなぜかと言うと、必然的に自分と向き合わざるを得ない時間が増えるからです。

そして、自分を自分で律せなければならない機会も増えるからです。

このような視点で見ると、これも人生にとって貴重で重要な時間です。

ですから、どうぞこの時間を楽しんでください。

今まで友達とのおしゃべりに費やしていた時間を本を読んだり、教養に当ててみてください。

働くだけが成長ではなく、日々あらゆる時間は成長に使うことができます。

そして、孤独も楽しめるようになると、人生はもっときっと楽しくなります。

私が好きな言葉に

「1人でも楽しい、2人でも楽しい」

というのがあります。

どちらかじゃなきゃ楽しめないのではなく、せっかくですからどちらも楽しめる自分になる時間と割り切ってみてみると、いろんな成長の種が目の前に転がっていることが分かると思います。

どうか楽しんでみてくださいね。

だってこれはこれで、自分だけの意志では作れなかった貴重な機会なはずですから。

 

 

ということで、今日の波動相談室は以上となります。

ナノハナさんのご質問に答えられたでしょうか。

どうぞこれからも宜しくお願い致します。

 

 

また来週の相談室は、かんころさんから頂きましたお悩み、「実家の両親のバトル」を解説したいと思います。

 

それではまた来週お会いしましょう♪

 

あなたのお悩みお待ちしております。

こちらのコーナーでは皆さんのお悩みを受け付けております。

ご相談がある方は、下記リンクの「相談室ポスト」からご投稿ください。

相談ポスト

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください