【あるよね】土地が人を選ぶ場所

触らぬ神に祟り無しと言う言葉が古くから伝わってきているように、下手に関わることによって自ら災いを呼び込むという事があります。

土地も同じで、「その場所を触ると良からぬ事が起きる」と言われ続けている箇所ってありますよね……。

 

栄広場、再開発するらしいけれど……大丈夫なのかな?

名古屋の栄の一等地には、昔から空き地と言って過言ではない「栄広場」という場所があります。

ここ↓

地下鉄栄駅の最寄りで近くには三越があり、セントラルパークがあり、栄地下街もありと、どこから見ても一等地なんですが、この区画、昔から何も建たない場所でした。

こんな一等地なのに不思議ですよね。

しかも隣にセントラルーパークがあるので、ここに公園がある必要性は、はっきり言うとないのです。

でも何も建たないのがこの場所なんですが……その理由は、「建てようとしても建てられないから」だと、昔聞いた事があります。

かなり昔、この場所は死刑場だったそうで、その怨念が宿ってるのか、建てようとしても事故などが起きて建てられないと聞いたことがあります。

というか建てようとしても最終的には諦めることになるから、建てないと聞いたことがありまして、私個人はこの話をずっと信じてきました。

とはいえ、この話…ネットで調べてもその言質が出てこないほどのマニアックな都市伝説なので…信じるか信じないはあなた次第以下の話だと思うのですが、この噂を信じている愛知県民って結構いるんじゃないかなぁと思ってます。

まぁそんな栄広場なのですが、2024年開業に向けて再開発が始まるんですよね。

あの噂が都市伝説だったとしても……やっぱりあの場所を昔から触らないできたのは事実なので、こんなことして大丈夫なのかなぁと……正直1人ヒヤヒヤしております。

どうなることでしょう。

特段問題なければそれで良いのですが……もしも良からぬ事が起きたのなら、「やっぱりそのせいか」と私は1人納得することになるでしょう。

 

八木沙耶(はる)、月の器買ってから災難続きみたいだね。

話は飛んで、八木沙耶(子宮委員長はる)さん。

数ヶ月前に、Happyさんが所有していた壱岐の物件「月の器」買いましたよね。

これはあくまで私の超個人的な見解なのですが、Happyちゃんの転落の始まりって、あの土地を購入した事なんじゃないかなぁっとずっと思っていたのです。

何でもイケイケゴーゴーで上手くいっていた彼女だけれども、あの物件を買ったことで支出がどんどん膨らみ、お金のやりくりに焦りが出るようになりました。また、業者にお金を払えないなどのトラブルも発生するようになりました。

彼女が転落する決定的な理由は「縄文祭」だと世の中的には認識されていると思うのですが、私はあの土地に触れた因果ゆえの結末だったのではないのかなと思ってました。

っていうか…あの土地、単純に人を選ぶのではないのかなと思うのです。

栄広場みたいにとにかく触ったらダメではなく、「触って良し、住み着いて良しとされる人」がかなり限定される場所なんじゃないのかなって思うのです。

ですから、その土地に認められないのなら、その場所から離れさせるために災いが降りかかる場所なんじゃないかなと、私個人は超勝手に憶測し続けているのです。

だから、八木沙耶さんが買った時、これからHappyさんと同じような展開が始まるかもなぁと思ってたのですが……既に起こってますよね。

今まではどんなに世の中から叩かれようが、そんなことどこ吹く風の話で、常に自分ビジネスwをし続け、そしてお金巡りの点で、運に味方されていたとしか思えない八木沙耶さんですが、今回の事でどんどん風向き変わってるんじゃないかなと思ってます。

それは、去年のHappyちゃんの縄文祭の時みたいにね。

【縄文祭】壱岐在住の子宮委員長はるはなぜ参加しなかったのか?

2018年10月15日

私の想像通りになるかは分かりませんが、そういう予兆は既に出始めているとも言えるんじゃなかろうかと……。

 

まぁそれにしても、この世は人間には分からない事が沢山あるものです。

ですから、現代人の常識に沿って行うことが、見えない世界において逆鱗に触れることに繋がってしまうことがあっても不思議ではありません。

そこを見極めて、人間が許される範囲の中で生活していきたいものですね。

 

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

6 件のコメント

  • こんばんは。
    いつも楽しく読んでいます(^^)

    わたしの住んでいるところは本当に小さな田舎町なんですが、一部のところがやたら自殺の多い地域があるんですよねm(__)mなんでも霊のせいやスピリチュアルに結びつけたくはないのですが、客観的に見てもその町内だけ多いのです。そこは昔沼地だったところを埋め立てして住宅が経ったと聞いたので、やっぱり不自然な事をすると神様が怒るのかなぁなんて思ってました。

    まとまりなくてすいません…。
    更新楽しみにしてます☆

    • こんばんは。
      何でもかんでも結びつけたくないのは、私も同じです。
      でも、結びつけたくはないけれど、客観的に見て「やっぱりおかしいな」と思わざるを得ない状況の土地って、ありますよね。
      現代は祈祷などを前代的なこととしてしまいがちですが、そこをないがしろにしたら危険すぎると思ってます。
      私たちには理解不能な見えない世界のことって絶対あると思ってます。

      私もまとまりなくてすみません(^^;)
      これからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。
    私も、あの土地はかなり人を選ぶ場所なのではないかな?と感じていました。

    「神の島」と呼ばれる場所に住んでいる友人が言っていましたが、人を選ぶ土地に住むには、土地の神様に真摯に向き合い、許可を頂き、心を尽くして住まなければならないそうです。そうでないと、経済・精神と肉体・人間関係に大きなダメージが起きると聞きました。確か3年はそれが続き、それを乗り越えてもまだ、そこに真摯に向き合える人だけが残ることを許されるとのことです。

    私もあまりこじつけるのは好きではないのですが、どんなに自分中心!自分自神!と思っていても、それは自分の狭い知覚の範囲の出来事で(笑)、自分を超えるそれ以上の力や因果が働くことも大いにあるように感じます。

    • こんにちは。
      神の島に住まう友人のお話お聞かせくださりありがとうございます。
      その友人のお言葉もの凄く腑に落ちます。
      相変わらず日本はパワースポットブームに沸いてる感がありますが、そのような場所に行き通ずる手段を行えば、いわゆる試練が与えられるものだと私も思います。
      その覚悟もなく、パワーを得れば自分が良くなると思っている人たちが聖地を荒らしおかしな事を繰り広げているように思いますが、因果が取り戻されればそのような事は許されるはずもなく、ダメージを与えられる事に繋がるだろうなと私も思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • ありますね、地元福岡の天神の一等地
    全てビルやデパートに囲まれてますが
    ひっそりと墓石が建ってまして
    動かそうとすると色々あるようで。
    そのままです

    • こんばんは。やっぱりありますよね。
      頂いたコメントでふと思い出したのが、平将門のお話しです。
      平将門の首塚を壊そうとすると、悲しい事件が起きる言い伝えは今も残っていますものね。
      https://www.travel.co.jp/guide/article/9868/
      今そのことを思いだし、このサイト見ていたら、筑土神社が平将門ゆかりの場所と出てきたのですが、筑土神社の波動はもの凄く強いですよ。
      https://ameblo.jp/yuriyuriko28/entry-11217116415.html
      ずっとなんでこの場所の波動強いんだろうと思ってたのですが、そういうことでしたか。

      話が飛んで申し訳無いですが、今長年の謎が解けました。

      これからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください