【自分のエゴと向き合う】それは反吐の出るような思いと向き合うこと。

2019年3月27日

自分の中にあるエゴと向き合うことほど、辛く苦しく悲しい上に地味な作業はないと思っています。

 

一生懸命実践してくださっている方の言葉に励まされています。

私の精神世界の旅は、当初はあくまで自分の中だけにあるもので、自分自身との戦いだけに過ぎないものでした。

なんでこんな事に足を踏み入れてしまったのかと何度も後悔するほど、それほどこの道は地味で、今まで味わってきた刺激とは無縁な世界でした。

しかもやり続けていたら、反吐が出るほどの自分の至らなさにばかりに気がつくものです。

なんとかして頑張りたい一方で、今までの世界に戻ろうとする両極端な自分が現われて……

それを制御しながら、それでも歩むことは今振り返っても、滅茶苦茶辛かったです。

 

だからこそ、「書いたら終わり!」と思ってました。

自分が体験してそれをメソッドとして書いたら終わりと思ってました。

それが、地球攻略ガイドブックです。(現生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本です。)

 

だけれども、どうやらこれで終わりじゃなかったということに、徐々に気がつくに至るようになって、相変わらずエゴと波動の考察を続けています。

 

そして、その歩みのおかげか、ここ数年は伝えてきたことを実践してくださる方が増えています。

 

私が伝えていることを実践することは、皆さんの実生活において一般的に言われている「楽や幸せ」とは真逆に感じることばかりになる事が多いと思います。

自分と向き合うことは、それほどまでに辛いことです。

向き合って初めて実感する自身の心の醜さには、気がつくたびに辟易とした思いを抱えざるを得ません。

 

そんな思いを噛みしめながらも、一歩一歩と前に進んでくださっている方の言葉と触れあう度に、素直に嬉しく思い、また当時の自分の気持ちも思い出し、

必ず抜けるからね!

と心密かに応援しています。

 

自分のエゴと向き合うことは、本当に反吐の出る思いの連続です。

醜い自分と向き合うのは、誰もが避けたいことです。

でも、それを乗り越えて、ようやく本当の自分に戻れると思います。

その醜さは単に反動的に繰り返していた心の作用によって起きていただけのことだと、いずれ気がつく時がきて、そしてその部分はいずれ本来の自分の持ち合せていた輝きに変わると思います。

 

エゴを正常化させるための実践をしている最中は、苦しい人が多いと思います。

でも、そのエゴはいずれ必ずハートスキンに戻る時がきます。

 

大丈夫、大丈夫。

私もこう言い聞かせて歩んで来ました。

大丈夫、大丈夫。

それしか言えることはないけれど、大丈夫、大丈夫。

 

今までと違う心持ちに不安になる瞬間はあるだろうけれど、大丈夫、大丈夫。

世の中が求めるものとは違う自分に不安になるはずだけれども、大丈夫、大丈夫。

突拍子も無い自分の考えに振り回されるはずだけれども、大丈夫、大丈夫。

 

反吐はそれが無くなれば治まります。

それと同じで、エゴの膿も出し切るまでの戦いです。

いずれ出すものがなくなっていきます。

だから、大丈夫、大丈夫。

 

これしか言えることはないけれど、

そしてこの過程がどれだけ辛いことか分かっているけれど、

それでも、大丈夫、大丈夫。

 

今、私たちは生きています。

大丈夫、大丈夫。

 

読者様のご要望を反映して、紙書籍作りました♪

だから、あなたの「幸せ」は苦しい。 (∞books(ムゲンブックス) – デザインエッグ社) 

電子書籍は半額以下です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【縦書き】
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【横書き】

本の内容一部を公開してます。
【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

本の紹介ページはこちら↓
【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中

 

 

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】