情報リテラシー, 脱偽スピ

多くの人がついお金を出す瞬間には、非現実的なことに心奪われるものが存在するからなのだろうな。

 

詐欺師は、ある種のエンタテイナーなのかもしれない。

もう何記事目か分かりませんが……これまた猫組長の本を ...

情報リテラシー, 脱偽スピ

猫組長の本を読んでいると、私って本当に無知だなぁということを思い知らされます。

また、小さな世界で生きてきたんだなぁとしみじみ思います。

 

スピ芸人は詐欺師?事件師??

自分の知らない世界 ...

情報リテラシー, 世界情勢・国内情勢

いやーもうやらかしすぎもここまで来ると逆に清々しさを覚えたりするものですな。

 

いわゆる徴用工判決が「お別れのきっかけ」になると言ってたけれど……

かれこれ3ヶ月半前にこんな記事を書きました。 ...

情報リテラシー, 世界情勢・国内情勢

今月のおとな塾ビリーブリセットで「経済」をテーマに講義をするため、改めて経済というもの自分の中でまとめ直しております。

 

お金には3つの役割がある。

私たちの生活基盤は、常に「お金」に左右されています ...

情報リテラシー, マスメディア

昨日からの話の続きです。

【児童虐待①】テレビ報道の大きさは事の重大さと比例しない

【児童虐待②】グラフから見える本質

【児童虐待③】見当違いな犯人捜しとルールの追加は二元論の典型

&n ...

情報リテラシー, マスメディア

昨日の話の続きです。

【児童虐待①】テレビ報道の大きさは事の重大さと比例しない

【児童虐待②】グラフから見える本質

 

児童相談所の落ち度というのはおかしいのではないのか。

昨日 ...

情報リテラシー, マスメディア

最近話題となっている児童虐待のニュースについてお話ししようと思ったのですが、

その事前情報として、テレビの報道の根本におかしさがあることを伝えいるうちに話が長くなってしまい、記事を分けています。

先の記事↓から ...

情報リテラシー, マスメディア

小学四年生の女の子が親からの暴力で亡くなってしまわれたこと、大変悲しく思っております。

ただ、その後のメディアの報道には疑問を持ち合わせざるを得ない感触が続いているのでそのことについて書きます。

 

情報リテラシー, 脱偽スピ

私が嫌いな女子には、私と同じ基準を持ち合わせていると思う時があります。

辻元清美や福島みずほ、それから蓮舫、野田聖子に山尾志桜里。

Happy(前田沙智、竹腰沙智)、子宮委員長はる(八木さやか)。

...

情報リテラシー, 脱偽スピ

表の世界にいようと、裏の世界にいようとも、人として大事なことは一緒です。

 

只今裏経済を勉強中です♪

今月のおとな塾ビリーブリセット講座は、講座生の皆さんからのリクエストで「経済」について行います。