【関テレの誤算】韓国のリスカブスは世界常識へ!

とりあえず抗議を受けたら謝罪するのが常識の現代日本。

しかも韓国ネタであれば、強烈な文句がつけられるのが日常なのですが……韓国に関する発言に対し、「いちいち謝罪しなくちゃいけないこと」こそがそもそも無意味であったと気がつける時代にようやく入ったなと思ってます。

 

特亜の事実を言うとヘイト認定される日本

かれこれ3ヶ月程前に、関テレ(フジ系)制作の「胸一杯サミット」で、作家の岩井志麻子さんが「韓国は手首切るブスのようなもの」と発言されました。

それと同時に、日本のマスコミはいつものように大批判を展開。

と言っても具体的なクレーム数は40件程度だったというのに、局側は謝罪に追い込まれました。

差別的発言、関テレ謝罪「放送したのは誤り」

あいちトリエンナーレに対する批判の数と比べたらあまりに小さなものなのに、なぜだかメディアはあいちトリエンナーレの事は庇い、批判した人を敵視しています。一方で韓国や左翼に対する事実を発言すると、烈火の如く怒り出して謝罪しなくてはならない空気感になります。

彼らの基本スタンスが韓国擁護、日本蔑視であることが良く分かります。

 

また、「手首切るブス」発言は謝罪だけでは済まず、BPO審議入りへ。

関テレ番組、BPO審議へ 韓国人への作家の差別的発言

もうこういうのうんざりですよね。

ちなみにBPOは、単に反日利権団体と化していますから、日本差別発言にはもちろん無頓着です。

ですから、「日本死ね」は大歓迎されることとなり、

リスカブスは大批判されるとかいう、こういうダブルスタンダードが起きるわけですが……

こういうのもういい加減に止めてほしいとか言っているうちに、こういう韓国擁護できてしまう時代の方から終わってしまったように思います。

 

ちなみに……ネットではこの謝罪騒動を受けた直後から「リスカブス」という単語が急速に浸透しました。私も幾つかこのタイトルで記事も書かせてもらっています。

リスカブス関連記事へ→

ネットでこの言葉が歓迎されたのは、みんななんとなくは分かっていたものの、言語化できなかった韓国の思考性を分かり易い言葉で表現してくれたからだと思います。

反日の人たちは、事実に基づいたこのような表現は「ヘイトだ!」と言い張り、とにかくその言葉を封印しようとします。そして、韓国人たちにはおべんちゃらとしか言い様がない優しい言葉しか使っちゃいけないことになっていますが……やはり誰が見たって韓国の行動は「リスカブス」なんですよ。

そして、もうその思考性は完全に擁護することのできない、誰もがそう思ってしまう状況に変化していると思います。

 

NYTまで「韓国は自傷行為をしている」と言い出しましたよ!

GSOMIAの破棄を受けて、NYTでこんな記事が出たそうです。

【ワロタw】アメリカ大手紙「韓国は自ら手首を切っている」

 

まさかのアメリカも同じ事を思っちゃうんですね!

 

やっぱり岩井志麻子さんが仰っていた通り

「(韓国人の気質というのは)とにかく『手首切るブス』みたいなもんなんですよ。手首を切るブスという風に考えておけば、だいたい片付くんですよ」

なのだと思いますし、

岩井志麻子さんが言っていた通りの解釈をすれば、全てのことはこの思考性の中で行われていることがよく分かります。

 

韓国の行動って、やっぱり手首切るブスそのものなんですよ。

普通に観察して、客観的に見れば、同様の答えに落ち着くのだと思います。

 

しかしながら日本のメディアは、韓国を慮って茶を濁す事をするから、多くの人が物事の本質が見えず混乱してしまうだけなのだと思います。

 

 

関テレは、クレーマーの圧力に屈して謝ってしまったけれど、虎ノ門ニュースのように戦うべきタイミングだったと思います。

っていうか、どう考えても岩井志麻子さんの考察が正しかったことが日に日に実証されているのですから、せめて岩井志麻子さんには関テレは謝るべきではないのでしょうか。

っていうか、「日韓は対話で解決を!」とか「お互いに冷静に!」とか「韓国をここまで怒らせた日本が悪い!」とか、事実誤認はなはだしいこと言っちゃってる評論家の方が、本当は問題なのではないのでしょうか。

平気で間違ったことを言い続ける人は優遇され、ストレートに事実を言っただけの人が左遷されてしまうおかしな社会が続いてきましたが……、韓国のGSOMIAの破棄によって、さすがに擁護しにくくなっている現状になってきたことは、良かったなと思ってます。

 

リスカブスはリスカブス、治るものでもないし、理解できるものでもないし、仲良くする必要もないということが、どんどん日本人に浸透していけばいいなと思ってます。

 

■■■■お知らせ■■■■

来月9月21,22日に野外合宿企画を立ち上げました。

夏期合宿(野外学習体験)のご案内

↑ご興味ある方!一緒に野外学習しましょう↑

■■■■■■■■■■■■

 

 

新刊のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

 

 

2 件のコメント

  • ゆりこさんこんばんは!

    山尾さんのこの写真って見たことあると思うんですけど、ゲス不倫の横に堂々と立っているお姿がなんともシュールですよね笑

    志麻子好きです。
    この言葉も志麻子らしさ溢れる言葉だし、何より言い得て妙だと思ったのですが「胸いっぱい〜」での発言だったんですね。
    あの番組ってどっちかというと反日寄りな気がする。デビ夫人が日韓に対しては意外とまともな発言してるんですが、周りの出演者達は夫人がまた変なこと言ってるっていうスタンスなので。
    番組のターゲット層は関西のおばちゃん達なので、巧妙に仕掛けているなという印象があります。

    マスコミといえば、旅行先の韓国で日本人女性が韓国人男性から暴行を受けたっていうニュース、取り上げてるでしょうかね?
    報道番組をさっぱり見なくなったので分かりませんが。

    • こんばんは!

      本当に山尾さんのこの写真はシュールですよね。
      私は胸いっぱいちゃんと見たことなくて、っていうか少し見たことあるけれど、あまりに論議が不毛に思える展開をするから、見る必要がないなと思ったのですが、言われれば反日色なのかもしれないなって思いました。
      なるほどね~。

      マスコミで、韓国人に暴行された日本人女性の話は全然してないんじゃないでしょうか。今こそ民間こそ韓国と仲良くしようって頑張ってますから、それ貫くんじゃないですかね。ほんと、こっちの方がBPO案件だと思いますがね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください