【ふと思う】上海電力問題は、ライダイハン以上の地雷なのか?

確かに、どこのメディアもこの件報道しないんだよなぁ。

 

松井市長の一言で調べてみた

大阪松井市長が初めて上海電力問題に触れたのは、ひろゆきさんが出演されているyoutube番組でした。

 

その時松井市長は、上海電力問題は話題になっていると言うけど、ネットで騒いでるだけということで、一般社会とネットは違うという括り分けをして、この問題を捉えていらっしゃいました。

 

本当にそうかなと思いGoogle検索してみたのですが、

驚くほど見事に、主要メディアはこの問題をスルーしてますね。

唯一主要メディアとしては、東スポが書いている記事がyahooニュースとして検索上位に上がって来ましたが、それも橋下擁護です。

 

Hanadaがたった2日で売れきれる程、庶民が注目している話なのに、不思議ですよね。

 

それでふと思い出したのが、山口さんを悲運にさせたライダイハンのことです。

 

ベトナム人慰安婦問題を表に出した後の、山口さんの人生は世知辛い

上海電力と橋下徹の関係について発信を行っている元TBS記者の山口敬之さんは、過去にも日本の流れを大きく変えるスクープをしたことがありました。

それはこちら↓

日本に対し、慰安婦賠償を求め続けてきた韓国へのカウンターパンチとなるベトナム人慰安婦についてのスクープです。

ただ、ベトナム戦争時に韓国軍がベトナム人女性を強姦し続けたことは歴史的に有名です。また、韓国軍人との間にできた子供たちはライダイハンと呼ばれています。

ですからベトナムで韓国軍が運営している慰安婦所があるのも当然の話でしたが、なぜか日本のメディアではその件に触れることはタブーとされてました。

そこにきちんとした事実を背景にして表にだしたのが、当時TBS記者だった山口さんです。

山口さんは当初このスクープをTBSで報道するつもりでしたが、上層部の判断でお流れとなったため、文春に持ち込みました。そして、文春から世に情報が出ていくことになったわけですが、この気骨あるジャーナリスト行動によって、山口さんはTBS内で左遷されます。

そして退職することになるわけですが、退職後の仕打ちはもっと酷かったです。

伊藤詩織問題で世間から白い目で見られるようになるわけですが……これって、どう考えても見せしめだと思うんですよね。

 

山口のようなことをしたら、お前らもこうなるぞと、権力者が現場に脅しをかけているのではないかと。

 

上海電力案件は、当時のマスメディアの動きが頭に過ってしかたないです。

だからこそ、主要メディアはこの問題を取り上げないどころか、たまに出てくる記事ではひたすら橋下擁護に徹しているのではないかと。

 

そんな風に私は感じるわけです。

 

小さい話だから、山口さんの主張してることがおかしいから、報道しないわけではないと思います。

そうであるのなら、モリカケサクラなんて、最初から嘘ばっかりじゃないですか。

つまり、報道したくない意図があると見た方がいいんだなと、私は考えます。

ただし、維新の力が大きいからメディアが報道しないわけでもないと思ってます。

 

昨日の記事でも書きましたが、多分この話闇が深いんだと思うんです。

【上海電力】「たいしたことない」という認識が問題なんだって!

2022年6月4日

 

維新だけじゃなく、多くの政党にまたがって、さらに中国利権者にまたがって行われているんじゃないのかなと。

もちろん中国共産党からの圧力もすごいでしょうからね。

だから、みんな寡黙にならざるを得ないのではないのでしょうか。

 

逆に静かすぎる事が怖いですよ。

よっぽどの事なんだろうな、めちゃくちゃヤバいパンドラの箱開けたんだろうな、そんな風に思えて仕方がありません。

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください