㊋変わる東アジア!気づけば特亜4カ国みんな崖っぷち!

おはようございます。
火曜日は「変わる、終わる、始まる」です。

この「変わる、終わる、始まる」では、社会全体のトレンド(流行や趨勢・すうせい)に関する情報をお届けしています。

時代によって、インフラが変わり、またこの変化によって人の興味も変わります。

激動の時代と呼ばれる昨今の中で、立ち止まって全体を俯瞰できる情報をお届けしようと更新しています。

是非活用してくださいませ♪

 

今年に入って…周辺3国が軒並み窮地です。

日本は世界で最も危険と言われ、さらに核を保有する中国・ロシア・北朝鮮の3カ国に囲まれています。

その特に危険と言われている3国がこの数か月の間にズタボロになってますね。

 

ロシアがズタボロになった理由は、皆さんご存じのウクライナ戦争です。

自ら始めた侵略が計画通りに進まず、泥沼化。

そして世界から完全孤立化する事態になっています。

当然経済も滅茶苦茶になっているでしょう。

それからオリガルヒと呼ばれる超金持ち(資産家)が相次いで殺されてもいるので、経済はより一層不安定になるでしょう。

それから予定外に長引いているウクライナ戦争によって、ロシアの軍事力はかなり疲弊していると予測されます。

ロシアは日本に対しても挑発的な言葉で脅しをかけてきていますが、さらに戦争を広げることは難しそうです。

 

それからロシアと友好国であった中国は、ウクライナ侵攻のどさくさに紛れて台湾侵略をしようとしていたという噂がちらほら上がっていましたが、ロシアの状況がこれじゃ攻め込めないでしょうね。

それより中国は内戦さながらの様相が増えているので、ぶっちゃけ他国侵略どころじゃないのではという気がしてますがどうなのでしょう。

【世界最強の無理ゲー】後2日でふりだしに戻る上海ロックダウン。

2022年5月19日

また日に日に強めに鎖国強化をしていってるので、自ら世界から離れて孤立して最後の攻防をしているようにも見えてきます。

 

また同様にさらなる崖っぷちになっているのが北朝鮮。

最近やたらミサイル打ってますが(ミサイルはロシアから持ち込まれたのではないかと類推)、中国ロシアの状況が芳しくない影響はあからさまに北朝鮮も受けているのでしょう。

さらにここに来て新型コロナの感染爆発が起きているので、さらに崖っぷちでしょうね

一昨年の台風の影響でずっと食物不足なのもあって、栄養状態の悪い北朝鮮だから、広がり始めたら止める術がないでしょうね。

【台風8号】まさか、韓国より中国のが甚大な被害になるとはね。

2020年8月28日

 

韓国は特亜から離れるように釘刺される

しかも、文大統領は退任したので、朝鮮統一の夢も消えていくようです。

また一昨日バイデン大統領が訪韓しましたが、その理由も韓国が北朝鮮と中国にすり寄ることを阻止するためだった模様ですね。

当然ここから韓国は日本にもすり寄ってくるはずですので、気をつけましょう。

それから韓国は日本からそっぽ向かれてから常に経済はどん底で崖っぷち以上の崖っぷちが続いています。ほっておきましょう。

 

コロナ前には考えられなかったことばかり

まぁそれにしてもこの状況、コロナ前の時代には考えられなかったことばかりですよね。

たった2年でいろんなものが変化しているのだなと思わされます。

 

またあまりにいろんなことが変わってるので、不安に思う人も多いかと思いますが、日本においてはなぜか好都合なことばかりが続いてます。

どんな点が好都合なのか、そこら辺のことについては来週のこのコーナーで書くね♪

 

 

 

それでは、今日の話はここまでです☆

 

それでは来週火曜日の7時にまたお会いしましょう♪

 

それから「変わる、終わる、始まる」の過去記事が読みたい場合は、TOPの「曜日企画」→「㊋変わる、終わる、始まる」を押して下さい。

今までの過去記事が見れます。

 

それでは今日も張り切って働きましょう♪

 

 

 

 

 

4 件のコメント

  • 出ている情報が全てだとは思いませんが、自滅方向にあるようですね。ただ、そういう輩は、他人のせいにする事が大得意なので、勝手に勘違いして暴挙に出ることが予想されますね。すでに似たような事(偽スピの皆様の顛末)がありますし。

    • おはようございます。
      暴挙にでたら、自滅が加速するのかなぁって思いながらみています♪
      とりあえず欧米はロシアを契機に中国は潰す方向みたいですね。
      中国共産党が潰れた方が、中国国民も幸せになると思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • ただ、本当に今年から食糧危機を迎える可能性が高いですね。トンガの噴火と、ウクライナ紛争、ロシア経済封鎖、アメリカ大旱魃、飛蝗など色々な要因がらありすぎて。ある程度の備蓄と出来る事なら自給自足できる体制を作っておく必要はありますね。
         

        • おはようございます。
          確かにそれはありますね。
          コメントを頂くまでアメリカが大干ばつに見舞われていたこと知りませんでした。
          アメリカもインフレに難民、政策によって雇用がおかしくなって、さらに人種問題で白人が差別された挙句リベラストによる無法化、ちょっと考えただけで頭がもげそうな状態になってるんですね。
          教えてくださりありがとうございます。
          これからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください