【自民党総裁選】安倍ちゃんの本気が凄すぎる件!

主に元産経新聞の石橋文登の発言によって…「安倍さんの本命は岸田・高市はかませ犬」という噂が蔓延し続けておりましたが、どう考えても安倍さん本気で高市さんを総理にさせる意気込みですよね。

そして本気を出した安倍ちゃんは、ガチで凄い!凄すぎる!!!としか思えないので、記事を書きます!

 

高市コンビポスターに、台湾総統会談のお膳立て。

唐突ですが、昨日の安倍さんのTwitterを見た方はおられますでしょうか。

これです。↓

びっくりじゃないですか???

知名度抜群で、誰かの顔で当選する必要のない安倍さんが、まさかの高市さんとの二連ポスターを作成。そして既に掲示。

しかも演説会は12月ですよ!!!12月の講演会を今告知する必要などないのに、しかも高市さんの今後だってどうなるのか分からないのに、敢えて今のタイミングでポスターを作り掲示しちゃう!

私、これには本気で驚きました!

そして、改めて安倍さんの意気込みを感じました。

ちなみに具体的にどんな意気込みかというと……有本さんがおっしゃる通り↓、安倍総理の本気度を示すためのものだと思います。

さらにちなみにですが……安倍さんはこの後のTweetで、保守の元アイドル稲田朋美のことを投稿しました。

↓これ↓

高市さんを応援するとはっきりと表明してからの安倍さんは、高市さん支持を表明した自民党議員の投稿をリツイートすることがすごく多かったのですが、引用リツイートは実はこれが初めてで、この後もないです。

つまりは、大ごとであるということ。左派に乗っ取られたと最近もっぱらの評判になっているともちん(稲田朋美)を高市側につけたことは、内外にどうしても知らせたいことだたのだと思われます。

またこの発言は、内部的に大きな影響を与えるものだったに違いないと私は思っていますし、それくらい安倍さんは今高市さんに本気です。

その本気度は今日のTweetで、さらに見られました。

高市さんが先ほど、台湾の蔡英文総統とオンライン対談をしたことについて、安倍さんが引用リツイートしていました。

この件に関しては、実弟の岸防衛大臣も引用リツイートしています。

リツイートした事より、元ネタの内容が凄すぎますよね。

候補が選挙中に台湾総統と対談しちゃうなんてね。

またこの対談に、安倍前総理と岸防衛大臣二人のお膳立てがあったのは、口にしなくても分かることですよね。

そして思うのは…、総裁選の最中にこのスケジュールを埋め込める二人の人脈の深さです。これには、流石ですとしか言いようがないです。

 

また、このような安倍兄弟の動きをみている限り、国内というより既に世界に「次の日本の総理は高市です」という準備に入っているようにすら見えます。

つまりは、党内は既に抑え切ったと言える状況になっているのではないのでしょうか。

そうでなければ、今後どうなるか分からない候補者と台湾総統が会談などしないと思うんですよ……。

とはいえ、まだどうなるかは分からないですけど……。

 

でも、支持率一位で独走中とされている河野さんの昨日の対談相手がUbereats配達員だったことを思うと…違いは歴然ですよね。

河野陣営には大した人脈がなどそもそもないことがこのTweet一つで伺えてしまいます。

 

そして、こうした差がこれからもっとはっきりしてくれば、より一層高市総理誕生は現実味を帯びてくるに違いないと思ってます。

とはいえ…私自身はモヤモヤハラハラが続く毎日にほんの少し疲れてます( ;∀;)…が、奇跡の最中にはモヤハラはつきものですよね。

だから私もこのモヤハラを存分に楽しんで、後9日間を噛みしめて過ごしていきたいと思います♪

 

追記

このエピソード泣けます。

ありがとう安倍総理!!

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

6 件のコメント

  • こんばんは。
    最近記事がたくさんアップされるので楽しませて頂いています。
    先日、岸大臣がInstagramに安倍さんとのツーショットをあげてましたが、もしかしてあの時にこの対談のことを話したかな?なんて思っちゃいました。
    ところで河野太郎氏はとんでもない地雷が爆発してほぼオワコンじゃないですか??w
    イージスアショアの件もこれで納得しましたよ。
    どう釈明しても総理大臣候補としてアカンでしょう!
    岸田さんと高市さんの一騎打ちになりそうですね。

    • こんにちは。
      岸大臣がインスタやってるの知りませんでした!教えてくださりありがとうございます。

      河野さんの地雷の爆発の仕方……野田さん以上の惨事になってますね。
      知った以上は落選であってほしいと誰もが願うはずですが、知らない人も多いでしょうから…どうなることでしょう。

      岸田さんと高市さんの一騎打ちになった場合、河野票と野田票がどちらにつくかで勝敗が変わります。
      そこを考えると、岸田さんが当選する確率が高くなるのではないかと思ってます。
      ですから、岸田高市の一騎打ちになるより、河野さんと高市さんの一騎打ちになった方が良いだろうなと私は思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。

    あれほど、身ぎれいにと言っておいたのに~といっても高市さんへではございませんことよ(笑い)
    一国の親方を決める総裁選というのにかのお二人ときたら
    1.反社の夫を持つ野田候補
    2.昨日河野候補は日本端子(株)の代表が河野候補の実弟であること、その会社が中国香港に3工場持っていること、その工場の部品が太陽光パネルに使用されていることが明らかになりました。

    そんなことがネットの時代詮索好きな人たちに知れ渡るのは時間の問題でしょう?マスコミは何故か遠慮してこのような疑問を番組で尋ねません。
    いやいや、考えてみると総裁が決まってから出てくると野党に餌を与えることになるから総裁選前にバレて良かったといえるのかも。タローちゃんよかったね。総裁選プロレスで勝利したらウーバーイーツさんにおつまみセットを頼むのでしょうか?

    高市さんは身ぎれいなので週刊誌も攻めあぐねている手強い奈良女子である。文春砲出る幕無し。ごきげんよう。さようなら。

    • こんにちは。
      仰る通りです。

      先ほど河野さんはオンライン記者会見で日本端子の件を「全く問題ない」と言ってたのですが……
      https://www.sankei.com/article/20210921-BZLCBLXB5NLSBNVVH6WMQZN72I/
      https://twitter.com/mi2_yes/status/1440169319543939081
      動画を見れば明らかなとおり、主語が全部自分(個人)なんですよ( ;∀;)

      総理になるから問題視してるのに……総理の主語は国民であり、国民の代表という自覚が必要なのに、この人にはそこがとことんないんだなというのが明らかになったと言えます。

      このまま河野さんが総理になったおりには、結局衆議院選挙が大変になると思われるので、日和見していた議員たちは一斉に逃げ出すのではないかと推察してます。
      頼みは党員票となりますが、さすがにどうなることでしょう。
      太郎さんに入れようと思っていた人でも、思いとどまる人が多数出てきているんじゃないのかなぁという気すらしていますが……

      岸田高市の一騎打ちは避けたいので、どんなに票が少なくなっても2位は河野さんであってほしいなと私は思ってます。
      当然1位は高市さんであることを願っています。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。
    私も竹久さんと同じくモヤモヤハラハラの毎日です。

    高市早苗さんに総理なってほしいですが、マスコミはえげつないほどの高市さん無視。そして「河野VS岸田」という構図を仕立てあげています。

    ただ、小泉政権誕生の時に似た風が吹いている兆しも感じているので、最後まで応援しながら見守っていきたいです。

    追記の記事に安倍さんの本気を感じてシビレました!
    高市政権の可能性がぐんぐん上がっているのではないでしょうか?!!

    • こんにちは。
      まだまだモヤハラ続きますが、河野さんの陰りが日毎深まっているように思います。
      このまま行ったら河野さん、総裁戦終わる頃には政治生命断たれるくらいの状況になっているのではなかろうかとすら思えるくらい、日毎与えられるダメージが凄いですね。
      まぁ全て身から出た錆であり、身の丈に合っていなかったことが露呈しただけのことなので、自業自得なんですが……1週間後の河野さんどうなってるんでしょうね。
      麻生さんの言いつけ守っておけば良かったのにと思う反面、河野さんが出てくれたからこそ、総裁選はここまで盛り上がることができています。
      だから、河野さんに感謝ですね。
      ただ、感謝しても、総裁にはなってほしくはないですが(笑)……。

      総裁選でこれだけ日本全体が盛り上がるのは初めてだと思いますが、これは野党があまりにも相手にならないくらいレベルが低い状況だからこそ起きたんだろうなと思ってます。
      本当に野党は不必要ですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください