【道理】淡々と生きていれば、変化の波は小さくて済む

この間八木さや記事を書いたついでに、

【予想的中!】八木さや、乞食になる!

2021年5月4日

久しぶりにHappyさんのブログチェックしてみたら……その悲惨さに笑ったわ(笑)

 

↓最後の無料セミナー、受付開始しました↓

↑どうぞお見逃しなく↑

 

たった3年、されど3年…変化するもんよね。

この間八木さやが乞食化しているという事を記事にしたら、読者さんからこんな事を教えてもらいました。

今回の八木沙耶さんの件ですが、ブログも久しぶりに読みました。
なんだか日本語がわけわからなくて、頭が痛くなりました💦
でもこの「お金貸して」の発端はhappyさんです。コミュニティの中でやっていました。
どこだろう?と探したら、昨年末のインスタで告白していましたね。
https://www.instagram.com/p/CJc698DHE9u/?utm_source=ig_web_copy_link
これにも着想を得たんでしょうね…
これでシンプロ、ライブを回していたのか…と思ったらなんだかな、という感じです。

 

あの乞食ビジネスモデルは、なんとHappyさんからだったんですね!

それでいろいろと気になって久々にブログなども覗いて見たのですが、想像以上にさびれていました。

ただ、相変わらずイベントに精を出しているようで、定期的なイベントを行っておりましたが(っていうか、イベント以外で成功したビジネス方法がないのだと思う…だからこのビジネススキームにしがみつくしかないのだと思う)……そのイベントが、インディーズというレベルを通り越して、同人誌のレベルというか…そんなこと言ったら同人誌に失礼か……いや…町内会の愛好会のイベントレベル(それでも失礼かも…)と言えるほど、完全に身内で盛り上がるだけの状況に変化してました!

たった3年前は、結構勢いがあったのに、そんなトレンドも完全に過去のこととなったんだなぁとしみじみ思いました。

【スピ系】常に流行遅れの流行人なだけですから

2018年12月18日

ただし!ぶっちゃけ私は、そうなって欲しいと思いあの頃ずっと頑張っていたので、嬉しいです。

【胸熱!】Happy&子宮系の情報があの人に届く!

2020年2月10日

 

っていうか、相変わらずHappyさんはシンデレラプロジェクトの乗りのままイベント運営されてるのね(笑)

【Happy】そのイベント、コンプレックス見本市ですよ(笑)

2018年2月27日

相当時代錯誤になっているけど、気が付かないのかな?

まぁそういうのが好きっていう人だけ残ってるから気が付くわけないか…。

 

っていうかさ、そもそも彼女たちが提案してくるネタってさ、3年前の時ですら既に使い古された流行遅れのネタばっかりで、だからトレンドを見ている人からみれば「今さらそのネタで盛り上がれるの?」って事ばっかりが散見されてたけど……本格的に時代が変化したことによって、「時代遅れ」という言葉で形容しがたい領域に突入しちゃっている感、満載ですよね。

それになんやかんやいって3年前はスピ系トレンドの頂点を、あろうことかHappyや八木さやや心屋が陣取っていたわけで、それゆえたんまりのお金が彼らの懐に入っていたはずなんだけど…3人とも浪費癖が激しく散財した挙げ句、マイナス状態に陥っているのも笑えるよね。

 

まぁこんな実状になってしまったのも、そもそも虚像の頂点を夢見て、そして頂点に行けば「幸せになれる」なんていう、道理に反した言動を実践した結果ですよね。

【△の世界】上れば上るほど……不安になる

2018年3月12日

ということで、今日はここら辺の道理についてちょこっとだけお伝えします。

 

集中は、離散を作り出すものなんですよ♪

誰しも頂点に憧れるものですが、それが実力か虚像かでは大きな違いです。

虚像をもってして頂点に登り詰めようとした場合、意図的なプロモーションなどを駆使してブームを作っていくわけですが、そういったトレンド(ブーム)は、かならず廃れるものです。

ですから、トレンドを理解している人は、ピークを作るものと作らないものを分けて、そして定番商品が持続化するように努力して、ビジネスしているものだと思います。

㊊商品寿命を長くしたかったら、やっちゃいけないこと。

2020年3月23日

ですが、そこら辺のこと全く分かってないままに、スピ系教祖さまたちは頑張っちゃってたんですよね。

一世一代・超然絶後のブームが永遠に続くって勘違いしちゃったんだよね(笑)

しかも、自分の価値を高めようとしたのか、高額で売りまくってたもんね。

㊊市場価格を大幅に超えるビジネスの行き着く先……。

2020年7月20日

そんなことしたら、今後のビジネスなんて全く成たたないのに、向こう見ずでやっちゃったもんね(笑)

 

その結果が、これです。

たった3年で誰も彼もが行き場のない地獄の状態に陥ったわけです。

 

そんな今の状況に嘆き、そして今さら彼らが等身大を求めたとしても、残念ながら時既に遅しです。

㊊身の丈にあったビジネスモデルを見極めよう。

2020年8月3日

あそこまでの目立った失態をし続けたしっぺ返しは大きいものです。

 

またピークは大きいと、その後の下降も大きいものです。

特に身の丈に合わない大きさの虚像を作りだしてしまった人ほど、その後に苦しむものです。

 

それでも時の人と言うのは、やはり魅力的に映り、ついついそんな人に憧れてしまう人も多いでしょうが、ピークの後も輝いている人はごく僅かです。

【謎の正体】浜崎あゆみに感じる時代遅れ感

2019年8月6日

 

その点を改めて理解して、淡々と生きたいものですね。

 

また淡々と生きていれば、彼らのようなブームの波に乗るチャンスは当然減るでしょうが、波が静かな場所で生きる癖をつけている方が得することも沢山あります。

たとえば、現代のようにどこに転ぶのか分からない不安定な社会においても、淡々と生きる癖をつけ波が静かな状況を保っていれば、自分にやってくる波は小波程度で済むものです。

普段どんな波に自分が乗っているのかを注視して、できるだけ静かで穏やかな波に乗り換えれるようにしたいですね。

また静かで穏やかな波は、日々を淡々と生きる繰り返しによって徐々に馴染んでくるものなので、動乱の世に惑わされず、日々の自分はこれまで通り淡々としていきたいですね。

 

 

↓最後の無料セミナーの受付はこちらから↓

↑どうぞお見逃しなく↑

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

 

 

12 件のコメント

  • こんにちは。
    先日はご丁寧なお返事をありがとうございました^^

    友人がシンデレラプロジェクト、ライブ、全てコンプリートしていたので、happyさんの動向も知っていたのですが・・・てっきり、イベント事業が儲かっているのだと思っていたので、運営費が「お金貸して」で賄われていたことにビックリしました!

    あの界隈のビジネスモデルを見ていると、ピークをつくって一発当てて、知名度で食べていく・・・という昔ながらのビジネスモデルにしか見えないのですが、実社会できちんと生きてこなかった人にとっては「新しいビジネス」に映るんでしょうね。

    今の時代って、流行のサイクルが早いから、それをすればするほど「過去の人感」がすごく出てしまうように感じてしまいますが、信者の方々は一周回って古いという事にすら気づかないのでしょうね^^;

    私もずっとこれといったピークを作ることなく生きてきているのですが、その分、細く長く本質的なものを大切にするお客様だけが残っているように感じます。今のような不安定な時代だからこそ、静かで穏やかな波を選んで生きていきたいと思います。

    いつも大切なお話をありがとうございます。

    • こんにちは。
      お友達のコンプリートの話、びっくりしました。
      まだお熱上げ続けられているのも、一つの才能かもしれません。
      でも、熱を上げるのなら、他の事にしてほしいと他人のことながら思ってしまいますね(^^;)

      それからこんなことを言ってしまったら、身も蓋もないかも知れませんが、スピ系に嵌まって抜けられない人たちって、情弱っていうよりも圧倒的に情報感度が鈍いと思うんです。
      そもそも流行というものについていことしてもついていけないし、流行が分からない。でも流行っぽいものをしてみたいみたいな……そういうやり場のないフラストレーションがHappyさんたちに血流を渡すような事に繋がっているんだなぁと思ってます。

      商売って、知名度がなきゃできないものじゃなくて、着実な信頼を築けば必ず細く長く繋がっていくものですよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • いつもご丁寧なお返事をありがとうございます^ ^
        一時は離れていたのですが、コロナで熱が再燃したようです。
        元々、何者かになりたいのに何者でもないことへのコンプレックスが強く、パッとしない人生を送ってきたようなので、注目されることに飢えているのかも知れません。

        スピ系の人の情報感度の鈍さ、すっっごく腑に落ちました!

        スピ系にハマる人って、いまさら???みたいな話を最先端のように語りますよね。

        流行がわからないからこそ、流行っぽいことをしたい…眼から鱗の視点で、.彼女たちのフラストレーションとハマり続ける理由が分かった気がします。ありがとうございました。

        本当に商売って、知名度や派手な演出ではなく、地道な信頼の積み重ねなんだなぁ取り返したい実感します。

        いつも為になる記事をありがとうございますa^ ^

        • おはようございます!
          でしょ?そうでしょ?
          あの人たちって一周以上周りに回って、既に流行から外れているものをあたかも流行のように言いたがりますよね(笑)
          それが、トレンドマーケティングを本業としてきた私からしてみると虫唾の走るほどの気持ち悪さがありましてね(´д`)
          何よりあの空気感に触るのが気持ち悪かったです。

          売れてるタレントさんたちも、みんな地道な信頼と実績と技術の積み上げで今がありますよ。
          そういうのがない人は、一時的に売れてもすぐ消えます。
          タレント商売でも地味で地道が基本なのに、スピ系はそれも分からない見たいですね(笑)
          精神世界や見えない世界を扱ってるはずなのに、ほんと不思議(笑)

          それではこれからも宜しくお願い致します。

          • こんにちは。
            いつもご丁寧なお返事をありがとうございます^^
            そして、変換ミスのまま送信してしまい、申し訳ございません。

            私も、ゆりこさんのサイトで流行のメカニズムやマーケティングを学んでいくうちに、気持ち悪さを感じるようになりました。

            普通の大人ならば、とっくの昔にクリアしているような人生の課題や感情を未だに消化しきれていなくて、それを「新しい生き方」とのたまっている姿が幼稚なんですよね。そして、ダサいなぁと感じます。

            精神世界やスピリチュアルって、本当に地道にコツコツが基本で、積み上げ続けた先に奇跡が起きたり、人知を超えたサポートが入るように感じるのですが・・・界隈の人って、そこはスルーなんですよね。(笑)

            私も流されることなく、地道に生きていきたいと改めて思います。
            いつもありがとうございます。

          • こんばんは。
            仰る通り、スピリチュアル&精神世界は「人事を尽くして天命を待つ」意外のなにものでもないし、それ以上でもそれ以下でもありません。
            ですが、あの人たちは根本的に劇的な大きな間違いを繰り返していますよね。
            結局、自分の得たい感触が得られないからこそ、無意味なループに嵌り続けられるのだと思いますが、一歩ずつ歩むということを実感で分かるようになってくると、あれほど無駄な人生はないと思いますよね。

            お互いコツコツ一歩ずつ生きましょ♪

            それではどうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは!
    おおおお!
    まさか取り上げてもらえるなんてーありがとうございます。

    >またピークは大きいと、その後の下降も大きいものです。
    >特に身の丈に合わない大きさの虚像を作りだしてしまった人ほど、その後に苦しむものです。

    これよくわかります。ここからエゴが発動して昨年の後半はめちゃくちゃ苦しみました。
    でも救ってくれたのは小笠原と(笑)、そして淡々と過ごす。これだけなんですよね。
    淡々と自分のできる範囲で、背伸びもしないうちに、また新しい展開って出てくるわけですから。
    と、最近の自分の変化から実感しています。

    • こんにちは。
      とんでもないです。
      こちらこそ教えてくださりありがとうございました。

      エゴが肥大化した後に、普通に戻すって結構しんどい作業なんですが、その作業を経て普段通りの淡々とした現実に有り難みを覚えるのも事実なんですよね。
      そしてもうあの世界には二度と戻らないとはっきり思うこともできるもんなんですよね。
      何事も経験ですよね~。
      黒歴史もなきゃ、人生は渡れない!

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • ゆりこさん、お返事ありがとうございました。

        本当にしんどい作業でしたが、自分でいろいろ考えていくうちに行きついたのがエゴの肥大化ですし、淡々と過ごすからこそ、日々のありがたみが分かるというか。

        あの世界には戻らない。
        はっきりわかりますし、もっと地に足つけないととも思いますもの。

        でもゆりこさんが最後におっしゃってくれた

        >黒歴史もなきゃ、人生は渡れない!

        失敗をどうとらえ、次に生かすかですよね。
        ありがとうございます。
        こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

        追伸
        すっかり竹田先生の書籍にはまっております!
        目から鱗がぽろぽろと。ゆりこさんに「現代語古事記」を教えてもらわなければ、ここまではまることはなかったなと。こちらも感謝しております。

        • こんにちは。
          言い訳染みた言い方になるかもしれないですが、私たちの社会って生まれた時から黒歴史を歩むことがデフォルトされていると言っても過言ではない世の中でしたからね。だから普通に生きたらみんな黒歴史だらけになるのが当り前で、そのコンプレックスを解消しようとして頑張ったら、さらに黒歴史を作るということに繋がりやすいと思います。
          ですが、そういう時代に生まれた私たちが、社会のデフォルト設定の間違いに気が付き、そしてまずは自分がそこから抜けだし、自分自身道理に基づいた生き方をすること。これが、この時代に生まれた私たちの役目のように思います。
          辛い事も沢山あるけれど、こういう辛いこともこの時代に生まれてきた醍醐味と受け取って、失敗も楽しみながら道理に基づいて生きられるようにして、後世へ貢献をしていきたいですね♪

          それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 今朝ブログ見に行きましたが、そのイベント画像が悪魔集団かと思い、昨夜の酒が戻って来てしまいましたよ。
    悪魔って単語、記事名で連発してましたね。
    自分の源から来るを連発するわりに、安室奈美恵とか、意味がわからん。
    後、グッズ売ってますが、在庫数を何故書く?ゆりこさんの言う、数字に拘る、人達を見ました。
    後自分で書いてて、連発て言葉が多い事に、、気付き、、、

    道理に沿って生きます。。

    • こんにちは。
      Happyちゃんの設定が無茶苦茶なのは昔からですからね(笑)でもその設定の滅茶苦茶と矛盾に気が付かないおばさんたちがそこに集まり活き活きしちゃうんですよね。
      ほんと気持ち悪いですよね~。
      もうファンも行き場がないんでしょうね(´д`)向上というより、ただのストレス発散場なだけでしょうね。
      あんなイベントが「夢を叶えるステップ」だと世の中に思われてた時代はとにもかくにも怖かったですが、今はヤバイ奴らが楽しんでいる会みたいな空気感になったので、あるい意味安心してます。

      グッズ売れてないんでしょうね。彼女たちの商売は希少価値を作り出すことで物が売れる手法しか使ってませんから、呈示している在庫数の10倍は本当の在庫数と見ておいた方がいい気がします。(売れてないことがあからさまに分かったら売れないと彼女たちは思っているから)

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください