【不思議だね】最高得票数のバイデン…議会を動かせない。

米史上最高得票数で大統領に選ばれたとされているバイデンさんですが……就任日に「閣僚なし」の異常事態に突入しそうですよ(笑)

 

陰謀論めいた話ですがNHK記事です(笑)

バイデン大好きNHKさんが、なんともほっこりするニュースを掲出してくれました↓

NHKさんの記事を読む限り、アメリカの閣僚人事は上院での承認が必要みたいなんだけれども、承認してもらうための段取りが全く進んでないみたいよ。

しかも閣僚1人ずつ公聴会を開いて、その上で承認手続きに入るみたいなんだけれども、現時点で公聴会の予定が決まっているのが、国防長官に指名されたオースティン元中央軍司令官だけみたいで……しかもその公聴会も就任式前日の19日。あまりに遅くないかい?

っていうかさ、これから民主党のみんなが望んで、そして議会で共和党も承認したバイデンが就任するっつーのに…

ペロシさんは、後10日しか任期ないトランプの弾劾に夢中(笑)

弾劾に夢中になる前に、足元ちゃんとしたら?って思うけれども……。

やっぱり、これって変じゃない?

議会の人達も承認したものの、「もうバイデンじゃない」って思ってそう。

っていうか、閣僚人事で名前が挙がった人達が逃げの姿勢に入っているっていう見方もできちゃうよね。候補に選ばれたものの、やっぱりなりたくないから公聴会開かないで!って言っているみたいな感じも見えてきちゃいますよね。

っていうかさ、バイデンさんたちって既にプレ政権という立ち位置でやたらと声明出しまくってるのにさぁ、公聴会すら開けないんだね(笑)

これからどうなるだろうね。

ちなみに中国共産党との繋がりが深いカラマハリスの旦那は、既に11月に会社を辞めて準備万端みたいですよ♪

 

ホワイトハウスで働けるのかしら。

バイデンがLoser(敗者)であるって、事はご自身たちが一番知っているように思うんですけれども。

だって、自ら写真で……↓アピールしてるでしょ。後ろの文字にご注目を♪

ちなみにこの写真はこちらの動画から切り取りました↓オフィシャルです(笑)

さてさて、これからどんな事が起きるんでしょうね♪

ある意味楽しみです☆彡

 

それからよく考えたら、世界各国だれも祝電を送っていないという(笑)…不思議ですね!

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください