【GA降伏か?】監視カメラの不正証拠で態度急変?!

どんなに証拠を突きつけても、「証拠にならない」「証拠じゃない」「関係ない」「言いがかり」と言い張ってきたバイデン陣営も、監視カメラが残した事実の前では、今まで通りの対応はしにくいようです。

 

GA州監視カメラのことおさらい。

昨日チームトランプから発信されたGA州での不正投票&集計の徹底的な証拠がバイデン陣営を大きく揺さぶっています。

↓これ↓

今までどんなに証拠を突きつけてもそしらぬ顔をしていた彼等なので「これも無視するんだろうなぁ」って勝手に思っていたのですが、どうやらこれを無視することは流石にできないみたいです。

ちなみに、これどんな問題か簡単にお伝えしますと……バイデンジャンプにあった裏の実態です。不正をはたらくことを目的に選挙管理委員会に入った人たちの不正の様子がばっちり納められています。

またこの動画は選管が提出した公的な映像であり、11月30日にようやく証拠として認可されたものだそうです。

 

ということで…ことの経過を簡単に申し上げると…

11/3の22:00頃、投票を仕切る女性マネージャーが夜遅くなってきたことを理由に今日の集計の中止を皆に伝え、全員帰るように指示しました。そして、共和党監視員やメディアはここで帰ります。

↓↓
しかし、動画に映っている集計人4人は帰りません。そして彼等は4人になってから、テーブル下からスーツケースを取り出しその中に入っていた票のスキャン(集計)を始め、その作業は22:00~翌1:00迄で続きます。

つまり、バイデン票だけが入った投票用紙を使ってバイデンジャンプを行っていたということ。

 

しかも、監視員が居ない状況で票を数えることは、郡法でも州法でも違法行為ですし、投票用紙がスーツケースから出てくることなど、普通では考えられません。

さらに言っとくと、このスーツケースは11/3・8:30に、女性マネージャが持ち込んでいたことも発覚しています。正規の投票用紙ではないことは明らかと言えるでしょう。

それからここで作業していた4人のうち一部は名前が特定され、アンティファメンバーであることが明らかとなっています。

またそのアンティファメンバーであると特定された集計人がUSBを受け渡す映像もばっちり捉えられています。

↓これ↓

控えめに言って、真っ黒ですね。そして、犯罪ですね。

 

ただ、これまでどんなに真っ黒な事実が明るみになっても、それを認めようとしなかったのがバイデン側&中共の傀儡になった人たちの言動でしたので、今回も無視されるのかなと思っていたのですが……意外や意外?州知事たちが折れ始めました。

 

控えめに言ってクズのGA州知事

ということで今まで「不正はない」と言い張っていたGAの要人たちが態度を変え始めました。

「投票は違法かつ秘密裏に数えられた」と州務長官の事務所が認めると……この動きに慌ててケンプ州知事も投票用紙の署名監査の実施を要請します。

しかも、「私は前から法律に従い署名監査を求めてたのに、国務長官がやらなかった!!直ぐやるべきだと思います」と人のせい。

どうやらケンプは「俺は何も知らなかった!」戦略に切り替えることにしたようですが、あれだけ不正の証拠が上がっていて、ドミニオン見せろと言っても勝手にデータ消去したりとかしていたのに……ほんと今さらですよね。

 

しかも、この2日前とかは「被害者ズラの声明」だってしてたんですよ。

それと、もう一つ言っとくと、ケンプ知事の娘のボーイフレンドが昨日謎の死(交通事故)で亡くなりました。

ケンプ知事の娘がお付き合いしていた男性は、前州知事の息子でトランプ支持の共和党員だったそうです。ジョージアの不正の実態に心痛めていたというお話しも出てきています。

彼の交通事故死が今回の事に関係あるのかないかは分かりませんが、不可解ですね。

 

それから今回の監視カメラ映像によって、民意を騙せないと思って手のひら返しをし始めたGA州知事や州務長官ですが、彼等はどちらに転んでももはや血まみれの事態を回避できないでしょう。

だって、ドミニオンやら中国共産党からの賄賂もらっちゃっていること押えられているのですから。

だからこそせめてもの抵抗で、「ジョージアの不正はなかった」ということにしようと必死でしたが、その必死も力尽きたということなのでしょう。

ここからどうなるかは分かりませんが、この一歩は小さく見えて実は大きな変化に繋がるんじゃないかなと思っています。

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください