㊎結果が出ない時 ~教えて!波動相談室~

金曜日は「教えて!波動相談室」のコーナーの日です。

こちらのコーナーでは、読者の方から寄せられた質問に、波動の見地からお答えしていきます。

また、波動の見地からお答えするものの、これは私の個人的見解にすぎません

ですから、これだけが正解ということはもちろんあり得ませんから、「意見やアドバイスの一つ」として参考にして頂き、その上で自らで答えを見つけて頂けたらと思ってます。

どうぞ、この点お含み置き頂きました上、お読みくださいませ。

 

結果が出ない時

本日頂いたお悩みは、「結果が出ない時」です。

30代女性・ともさん(事務職)から頂いた質問です。

ではまずは相談内容をご紹介致します。

こんにちは。

いつも波動から観る視点、面白いし為になるなぁ、と拝見してます。

私は、小さな頃から漫画絵を描くのが大好きでした。 美大にも行かせてもらいました。 しかし、絵が思うように評価されず、苦しい思いを抱えてしまいました。 周りの子達は、自分なりになにかを掴んで成長していっているのに、私はいつまでも成長できなかったのが苦しかったです。

こんなに苦しいならと、一時期まったく絵を描かずにいたのですが、やはり自分は絵を描くのが好きだと気づき、最近絵を描く事を再開しました。 そして、描いたものは見て欲しい、そう思いSNS(Twitter)でアップしたのですが、やはり評価(いいね)が付きません。

友達がいいね一個つけてくれるくらいです。

評価じゃないよ、そんなの気にするなんてエゴが暴走しているよと、自分に言い聞かせてみるのですが、他の人達はいいね少数でも付いているのに、どうして私だけ、、何がダメなんだろう、へたくそなだけじゃなく、自分自身の性格が何かいけないのだろうか。 などと考えてしまい、やはり悲しいという気持ちがぐるぐる渦巻いてしまいます。

それだけならまだしも、急に自分がダメ人間に思えて恥ずかしくなってしまい、友達にいつもの自分を出せなくなったり、妙にへりくだったりしてしまいます。

結局自分しか見えてないのも幼稚で嫌になりますが、もう長いことこれに苦しんでいるので、波動からみたらどういう状態になっているのかアドバイス頂けたら嬉しいです。

また、恥ずかしさで友達にへりくだったりしないよう、普段の自分を保つにはどうしたら良いでしょうか? お時間有りましたら、ご回答よろしくお願いします。

 

ともさんからのご質問にここからお答えしていきます。

また今日のお答えポイントは以下2点とさせて頂きます。

今日のお答えポイント

①目標の立て方を変える

②自信がつくと結果が変わってくる

この2点に沿ってここからお答えしていきますね。

 

①目標の立て方を変える

好きならそれで良いという気持ちを持ちながらも「誰かに評価されたい」という思いが前に出て、悩んでしまうことは誰にもあると思います。

私も今でこそ沢山の人が読んでくださり好意的な評価をくださりますが、こういう状況になったのはほんの数年前のことで、ただただ孤独なブログ生活を6~7年続けていました。

もちろん開設当初から何年も読み続けてくださる奇特な読者もおられる中、「孤独」という表現をするのも如何と思いますが、つい数年前までと今ではアクセス数が10倍~20倍近く違います。開設当初と比べれば千倍くらいは違いますから、そのような比較で考えればやっぱり「孤独」だったと思います。

ただ、私の場合は、そもそも神社の備忘録から始まり、転勤後や島への移住後は友人との交流が目的で、今のように発信目的もふまえて運営するようになったのは開設してから2年以上立ち始めてからです。

そして、発信目的を付随するようになてから、ブログで主にお伝えしてきたのは波動のこと。

やはり発信目的が心のどこかにある場合は認めてもらいたいという気持ちは出てきます。ただ私が唱える波動の概念は、そもそも定説とは違うため、理解してもらうとか認めてもらうということはしにくいと覚悟していました。

ただ、実践を繰り返し理解が深まっていけばいくほど、世の中の定説の方が間違っている実感が増えていきました。

そういう気持ちを持ち合せている一方で、世の中で持ち上げられているのは、おかしな説を繰り返す教祖さまたちばかり(^^;)

滅茶苦茶な事ばかり言っているスピリチュアル教祖さまたちがこぞって持ち上げられているのは、正直気分が良いものではなかったですし、それは今も変わりません。

ただ、私の興味は「認められること」にほとんど向いておらず、どちらかと言えば自分が興味をもった波動というものを解明したいそれだけだったので、苛立ちはあったものの、そこまでそこに注視することはありませんでした。だから続けられた部分も多いのではないかなと思います。

また、お話しを聞く限りでは、ともさんは「人からの評価」が気になるとのこと。そして「認められる環境を手に入れたい」という欲求も同時に強くなっているように感じました。

気持ちは分かりますが、ご自身でも理解されている通り、そこに目が向けば向くほど、どうしようもなく活動は辛くなると思います。

私も同じような悩みを持ち合せる時はもちろんありまして、だからこそそこに目が向かない目標を予め作っておくことが重要だと考え、常に実践しています。

たとえば、今私は365日更新を目標にして頑張っていて、後2週間ほどで目標を達成します。

こういう目標を立てた場合、誰かに認められるかどうかはほとんど関係ないんですよね。

戦うのは自分だけ。

だって365日更新するかしないかは、自分の努力次第だけのことですから。

ですから、ともさんもこういう自分の努力だけで達成できる目標をまずは立ててみて、それを達成することだけに集中してみたら良いのかなと思います。

誰かに認められることによって達成できる目標は、実現できるかどうかは分かりませんが、自分の努力次第で必ず達成できる目標は、頑張れば必ず達成感を得られます。

その達成感は、想像以上に幸福感を自分に与えます。

また自分で掲げた目標を幾度も超えていくうちに「自信」を取り戻せるようになると思います。

ですからまずはとにもかくにも継続するための視点に切り替え、そこに注視できる目標を作りましょう。

 

②自信がつくと結果が変わってくる

引き寄せの法則でもよく言われていることですが、自分の思いが現実として跳ね返ってくることはよくあります。

ですから心の奥底の自己肯定感が高い人は、常に認められやすかったり、良い結果を得られやすい傾向があると思います。

一方で自己評価の低い人は、本人の実力以上に認められにくい環境になりやすいと思ってます。

 

ともさんは、後者の傾向が強いように、相談内容から感じました。

ですから、ここも脱却せねばなりません。

 

また、このような状況を打破するためには、「自分でもやれる」「自分はやれる」と自信をつけることに限ります。

ですから、先ほど申し上げたような「自分の努力次第でなんとかなる目標」を常に作ることがまず大事なことだと考えます。そして目標を達成するたびに、自分の中で「自信」が育まれるようになると思います。

さらに、そういう状況が恒常化するようになってくれば、世の中のともさんの見る目も変わってくるだろうし、なによりともさんの世の中を見る目が変わってくるだろうと思います。

こういう状況を自ら作り出すためにも、まずは「自分の努力だけで達成できる目標」作りに励んでみてください。

テーマを決めて、その絵を100描くなど、100描いた自分の成長も見られるものがオススメかなと思ってます。

 

それでは、今日の波動相談室は以上となります。

どうぞこれからも宜しくお願い致します。

 

 

また来週の相談室は、かつらさんから頂きましたお悩み、「場の違い?」を解説したいと思います。

それではまた来週お会いしましょう♪

 

あなたのお悩みお待ちしております。

こちらのコーナーでは皆さんのお悩みを受け付けております。

ご相談がある方は、下記リンクの「相談室ポスト」からご投稿ください。

相談ポスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください