㊊ぶっちゃけ今は、マーケティング力が発揮しやすい時代です。

さぁ!新しいWeekday♪が始まりました。

月曜日は、週の始まり!お仕事の始まりです!

ですが……月曜の朝はちょっと憂鬱っていう人も多いかもしれませんね(^^;)

ですから、そんな憂鬱を吹き飛ばし、少しでも皆さんの仕事が楽しくなったらいいなと思い、月曜日は「今日から使えるマーケティング講座」を曜日企画としてお届けしております。

また、少しでも気持ちいい出勤時間のお供になったら良いなと思ったので、「今日から使えるマーケティング講座は朝7:00に更新しています☆

是非今日からの仕事に「今日から使えるマーケティング講座」を使ってください。宜しくお願いします☆

 

アフターコロナは、あらゆるポジショニングマップが崩れます。

現在武漢ウイルスの影響によって、多くの産業が足止めをくらい、そして倒産の危機に面しております。

これは大変由々しき事態ではありますが、視点を変えると「新しい時代の到来」という考え方もできます。

ちなみに、日本はかれこれ150年前の明治維新の時に同じような構造転換がありました。

それまで誰も超えることのできなかったお殿様が消え、海外を見習った産業が各地で始まりました。

それまでは企業という考え方がなかった日本に企業が生まれ、明治の時代に足がかりができた企業の多くは、世界的な大企業に発展していきました。

また敗戦後にも同じようなことが、明治維新の時よりも小さな規模で起きましたが、平成時代にはこのヒエラルキーは確固たるものとなり、ITやモバイルなどの今まで存在していなかった新産業でしか、このヒエラルキーに対抗する術はありませんでした。

ですが、良いのか悪いのか、このヒエラルキーは今回の騒動を受けて混沌とし始めています。

さらにアフターコロナとなれば、さらに混沌とすることになるでしょう。

というのも、火曜日企画の「変わる、終わる、始まる。」でお伝え続けているとおり、今回の騒動を受けて人の行動パターンや範囲、そしてそこから現れる思考が変わるであろう事が、確実に予測されるからです。

商売というのは、人の行動や思考があってこそ成立するものです。また、マーケティングというものは、その行動や思考をデータ化させて分かり易くするものです。

そして、私たちが培ってきた商売や消費行動の構造というものは、概ね変わらない生活パターンや思考性があったからこそ、メソッドにもなりかけていました。しかし、その根本がここから変わります

だから、本質的なマーケティング力が問われるようになるでしょう。

マーケティングとはメソッドではなく、道理に基づいた考え方を補助するツールであることが問われる時代になるでしょう。

 

どう考えても変わるアフターコロナの社会

テレワークをする人が増えれば、オフィスが沢山あった都市部に出かける人が減るでしょう。すると都市部にあったデパートや飲食店街は、大打撃を受けることになります。

また昨今はショービジネスが脚光を浴びていた時代ですが、三密を避けなくてはならない現状下では、多くのショービズの運営がままならなくなるでしょう。

それから、どう考えても今後数年は海外の行き来は減るようになるでしょう。すると海外旅行やインバウンドをメインにしていた事業もやはり大打撃を受けることになります。

さらに、海外のサプライチェーンを利用したグローバル企業も、海外供給がままならない事態によって大打撃を受けることになります。

今回の武漢ウイルスは日本だけの話ではなく、全世界での共通で起きていることです。そのため影響を及ぼす範囲が甚大であるがゆえ、今までの地位を揺るがすようなことが連続して起きてしまいます。

政府がどれだけ尽力したとしても、どうしても変わってしまう人の流れと思考は止めることができません。そしてこの止めることのできない流れによって、経済の形も様変わりするしかありません。

そうは言っても、その渦中にいる人は、「どうにかして存続を!」「どうにかして基の形に!」と試行錯誤するでしょうが、この変化はレンタルビデオ店がビジネスモデルを変化せざるを得なかったのと同様の類いのものではないかと思ってます。

↓レンタルビデオ店の話↓

㊋時間と場所に縛られない時代だからこそ、気をつけた方がいいこと

2019年10月29日

ですから、もう過去のように戻ることはできないと思います。今の社会環境をふまえた上で新しいビジネスを構築し直すしかありません。

またこういう時に不利なのは、実は先行企業であり、大手産業です。

先に作り上げてきたインフラやしがらみに縛られて、柔軟で小回りの効く行動がしにくいのです。

ですから、今までなかなか日の目を浴びることがなかった人や世代ほどチャンスだと思って頑張ってほしいなと思ってます。

具体的なお話しをここから書こうかなと思ってましたが、あまりに長くなったので今日はここまで。

この続きは来週お届けしたいと思います。

 

 

それから「今日から使えるマーケティング講座」の過去記事が読みたい場合は、TOPの「曜日企画」→「㊊今日から使えるマーケティング講座」を押して下さい。

今までの過去記事が見れます。

またマーケティングに関して他の記事が気になる方は、ページ右上にある検索窓や🔍で「マーケティング」と入力してみて下さい。

それでは来週月曜日の7時にまたお会いしましょう♪

 

2 件のコメント

  • こんにちは。
    いつも為になる記事をありがとうございます^^

    >私たちが培ってきた商売や消費行動の構造というものは、概ね変わらない生活パターンや思考性があったからこそ、メソッドにもなりかけていました。しかし、その根本がここから変わります。

    本当に、その通りだと思います!
    私もここ数年、プロデューサーや自称マーケティングのプロの方のお話を聞いていて「これで次の時代を生きていけると思っているのかな?」「なんで時代が変わらない前提で話をしているんだろう?」と違和感がありましたが、私自身が心配性なのであまり突っ込むこともできず・・・。(笑)

    でも、その違和感は『生活パターンや思考性が変わらない前提』で話しているからなのだと改めて記事を読んで納得することができ、次の時代を生きていくための軸のようなものが定まった感じです。

    次回の続きも楽しみにしています。

    追伸:前回ご紹介いただいたアフィリエイトにさっそく登録し、ブログに取り入れました。
    自分の専門にプラスできるお勧め商品をご紹介したことで「あなたのおススメだから買ったよ」というお声を頂き、とても嬉しい限りです。アフィリエイトへの心理的ブロックがあったのですが、思い切ってやってみてよかったです。
    ありがとうございました。

    • こんにちは。
      こちらこそいつも読んでくださりありがとうございます。

      流動するという道理を理解した上で世の中を見るのと、固定された思考性で世の中を見るのでは全然違いますよね。
      最近政治の本を書いていてつくづく思うのは、思想ウイルスって恐いなということです(^^;)

      マーケティングって消費という分野を科学的に理解するツールに過ぎないのに、いつの間にか思想になってますものね(笑)
      恐いですよね。

      アフェリエイト楽しめる仲間が増えて嬉しいです。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください