【ガツカリ?】まさかGSOMIAが延長されるなんて!

今日は祝杯を上げるつもりで準備されていた方結構いたのではないのでしょうか。

っていうか、私個人はそのつもりでしたが……(^^;)

まさかの大展開になりましたね。

 

ぶっちゃけガッカリ…です。

個人的な思いとしては、ぶっちゃけ……ガッカリというのが一番前にどうしてもでてきてしまいます。

GSOMIAを破棄すれば、日米韓のトライアングルは完全に消滅し、私はもうそっちでいいでしょ。そっちのがすっきりするでしょと思っていましたので、ガッカリです。

っていうか、私個人は昨晩23時過ぎまで、実は韓国が撤回していた事に気がついていなくて、後数分でGSOMIAが終わるんだなんて浮れていたのもあって、落差が大きかったです。

えっ?寝る直前に気がついて……夕方撤回してたの?って感じでした。

っていうか、超珍しく昨晩報ステ見てたのですが、報ステ見ている限りでは撤回していること全然伝わってこなかったですよ。私の認知バイアスが激しすぎてそうなっているのかもしれませんが、テロップとかにそういう文言も入ってなくて、報道の感じも撤回するのかしないのか分からない的な感じで流れていたように思ったのだけれども、別事していたから聞きそびれていたというかきちんと聞き取れていなかっただけかもしれませんが……なんだかなぁ。。。。

まぁ、とりあえず日本は全く譲歩はしておらず、韓国がベタ折れしただけの話だから、それを突っぱねることはできないので、しかたないですよね。

 

どっちの選択でも地獄の韓国

ということでギリギリのギリギリで今一度GSOMIAを続行することを決めた韓国ですが、こっちの選択をしたからといって、安心な環境になるとは考えにくいですね。

だって、今さら日米グループに戻るとなったのなら、北朝鮮や中国が黙っているはずがないでしょ。

北朝鮮からミサイルがバンバン飛んできたり、中国が貿易で嫌がらせしたりということが激しくなることは容易に想像できますね。

っていうか、こういう環境になると韓国はいつだって、半島はこうして大国のいじめにあって生きてきたって言う言い方したがりますが、

全て自業自得ですよ。

そもそもGSOMIAだって、自ら破棄するといって問題を作り広げ、そして周囲から煙たがれた挙げ句、この有様。

いつだって崖っぷちを作っているのは自分自身。

そして、韓国の行動によって、隣国が戦争に引きずり込まれるのです。

ここら辺の歴史の流れ、石平さんの本に詳しく書かれているので、是非お読みください。

ただ、全世界的に韓国&北朝鮮の朝鮮半島民族の行動パターンが認知されるようになった現在は、どの国もかかわらない方向にシフトし始めているので、半島利権のために起きる戦争はもうないとは思いますが、

半島民の方は四面楚歌の状態によって、ますます困窮する状況に陥るだろうなとは思います。

 

予言!これからフェイクニュースが乱発するよ!

それから、ここから私たちが特に気をつけなきゃいけないのは、半島情勢というよりも、半島情勢を扱う日本のニュースですね。

事実を反転するような報道が確実に増えると思われます。

っていうか、テレ朝は既にやらかしてますね。

保守速報
 
【フェイクニュース】テレ朝「日本政府が輸出規制を一部撤回!!!!」 → 「誤報...
https://hosyusokuhou.jp/archives/48865293.html
(PC、スマホ推奨です)2chまとめブログ。政治経済ニュース、東アジアニュースを中心に。台湾、チベット、ウイグルのニュースを取り上げています。

こういう感じで、敢えて間違った情報をガンガン流すであろうことは容易に想像できるので、テレビや新聞のニュースはかなり穿った形で見るようにした方が良いと思います。

というよりも、専門家のTwitterや記事や動画(YouTubeを)を参考にした方が、間違いがなく、惑わされないにくくなると思います。

つまり、テレビや新聞のニュースを見る必要はないと言って良いと思います。

とりあえず、元自衛官で現在参議院の佐藤さんや

朝鮮情勢に強いジャーナリスト鈴置高史さんの情報は拾っておいた方が良いと思います。

 

っていうか圧倒的にテレビや新聞の情報よりも、本当に詳しい個人の情報のが真実味が高いですからね。

ということで、これからますます情報分野は混乱を来すことになるはずですが、フェイクの情報に踊らされないようにしていきましょう♪

 

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

 

 

 

2 件のコメント

  • 初めまして。いつも興味深く読ませていただいています。
    昨日発表された韓国のGSOMIA問題ですが、はっきり撤回したわけではなく「条件付きで破棄の効力を停止した」という内容だったかと思います。
    加えて韓国外相が22日「我々はGSOMIAをいつでも終了させられる」とも発言されたようです。そのニュースを私はこちらで見ました。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191122-00050226-yom-int
    国家間の約束事でこんな話はありえないと思いますが、つまり韓国はこの協定が自動更新で次の破棄の機会は一年後であるにも関わらず、ある日突然GSOMIA破棄をしでかす可能性がまだあるというわけですね……
    日本政府の主張が一貫して輸出管理強化とGSOMIAは全く関係ないと突っぱねてくださっているのでひとまず安心しましたが、今後どうなっていくのかよく分からなくなった感じです。
    それでは、初コメントで長文失礼しました。これからも応援しています。

    • はじめましてこんにちは。
      韓国の主張は、韓国国内の世論受けを想定した上での発言なので、その話を真に受けてしまわない方が良いかなと思います。
      韓国が自己都合甚だしく、事実に基づかない発言をするのはいつものことで、日米はそれを想定した上での対応を重ねています。
      どちらに転んでも崖っぷち度があがったのは韓国の方ですが、日本のメディアの多くは敢えて国民の不安を煽るような情報投下を重ねていくはずなので、気をつけましょう。
      日本が不安に思った方が良いのは、日韓ではなく日中関係です。この関係次第で、日米の関係も変わってしまうはずなので、そちらを注視された方が良いのでないかなと、私個人は思いました。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください