【鎌倉殿の13人】辛いよ…重いよ…苦しいよ(;_;)

コントみたい♪と、楽しんでいたあの頃に戻りたい。。。

 

3週連続で、こんなに重いなんて…(;_;)

たった3カ月前までは、コントみたいで超面白い♪♪って、めっちゃ笑って、めっちゃ楽しんでたのに……。

㊌「鎌倉殿の13人」が面白過ぎる!

2022年2月9日

3週連続で、心が締め付けられる程苦しい展開が続いております。

 

先々週は上総介(佐藤浩市)が、理不尽な理由で頼朝に殺されました。

 

 

あまりに息をのむ展開に、茶の間は騒然。

 

上総介を偲ぶ人が多数現れ、

 

多くの人がこの機会に、上総介のお墓にお参りをしているようです。

 

 

そして先週は、木曽義仲(源義仲)。

 

 

さらに今週は、源義高。

 

3週連続でできた奴が殺されてく現実。

しかも、頼朝の命によって。

 

そりゃ小栗さんも「全部大泉のせい」って気持ちにもなるよな(笑)

 

 

最初このニュースを見かけた時は、それはやり過ぎじゃ?って思ったけど、

今なら分かるよ。

分かる。

小栗君の気持ち。

 

 

でも、ここまで役者も視聴者も感情移入させるってことは、このドラマの出来がスゴイってことなんだよな。

ほんとここ数週間の鎌倉殿のは見てるのが辛いのに目が離せないすごい迫力の仕上がりが続いてる。

脚本家が一流で、演者も主役級の人と名バイプレイヤーだけでドラマを作ると、こういう凄いことが起きるんだなと、とにもかくにもビックリさせられ続けている。

けど、凄すぎるから観るのが辛い気持ちにもなる。

でも見ちゃうんだけど。

でも、あまりに凄すぎて一人で消化できないから、ブログに書いちゃうんだけど。

いやはやほんと毎回スゴイ。

特にこの3週間はスゴイ。

 

しかも来週はいよいよ壇ノ浦。

あぁぁぁぁぁ(;_;)

 

とりあえず来週は勢いよく済んだとしても、その後義経に待ち控えている運命は誰もが知っている。

そろそろ菅田君さようなら。

ということは、またもや重い展開が待ち受けているのが容易に想像できる。

 

ほんと、全部大泉洋のせいだけど、そう思えてしまえるほどの演技力はスゴイ。

そして、こういう事実をきちんと書き残した鎌倉幕府は、それはそれなりに正直な政権だったのだとも思う。

思うけど、ヤッパリ辛い。

 

きっと同じこと思ってる人いるよね?

いてほしいです。

 

それでは気持ち切り替えて、月曜日張り切ってゴールデンウィークを楽しみましょう♪

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

2 件のコメント

  • この時代って、承久の乱まで血で血を洗う抗争だったじゃないですか。
    それを理解してみていると、そんなに違和感ないんですけど…
    「鎌倉殿の13人」は脚本はもちろんですが、演者の皆さんの演技が半端ないからこそ、胸が痛いですね。
    上総広常はもう登場しないの??と思いますしね、次週は壇ノ浦ですし、展開早すぎますね。

    個人的にはいつも美しく描かれる源義経の狂気ぶりがすごいな、と。
    菅田将暉のはまり役になりそうですよね。
    この狂気さが源頼朝の逆鱗に触れるとしたら納得できるというか。

    高校生から大学生のころにかけて、こんなシリーズを読んで日本史を勉強していました笑
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A2%E8%AA%9E%E3%82%8A%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA
    鎌倉前後を大河にすると視聴率イマイチと言われますが、今回はちょっと違うなと感じています。

    • おはようございます。
      私は鎌倉幕府の歴史についてかなり疎くて上総広常とか木曽義仲とか全然理解すらしてなかったので、普通に驚いちゃいました。
      平家と比べて源氏はすぐ人を殺すっていうのは理解してたんですけど、想像以上の暴君でひいてます。
      義経の描き方良いですよね。さすが菅田君って感じ。顔からサイコな空気感伝わってきてすごいなと思ってみてます。

      今回きっと反響スゴイことにますますなるような気がしてます。
      今週の壇ノ浦も楽しみです♪
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください