【ぶっちゃけ】悪の枢軸って小沢一郎じゃね?

ここ数日、陰謀論ネタを続けてきて、まだやるの?って感じだと思うのですが、ほんの少し付け足ししたいことがあったので、書いときます。

 

よく考えたらいつも「その裏に、小沢あり」じゃね?

さっきお昼にテレビつけたら、ひるおびではまだ「桜を見る会」を張り切ってやっておりました。

沢尻エリカの逮捕は、「桜を見る会を消すための陰謀」という話はなんだったのかとついつい思いましたが……まぁそんなことはどうでもよくて。

また、山本太郎信者は、沢尻エリカの逮捕はFTA隠しだって言ってるけれど、それはさらにお門違いな話で……。

だって、そもそもFTAの話、まともに審議されていなかったもんね。その一番の理由は、野党の皆さんがそこについて論戦はってこなかったからでしょ。

ちなみに、一昨日FTAは衆院本会議で可決されましたが、すっと通った背景にあるのは、野党の皆さんが反対しなかったからでしょ。

だからお門違い。

でもね、よくよく考えてみたら、「桜の見る会」によって、一つ消されているなと思う話はある。

それは、森ゆうこの話。

森ゆうこが、台風の日に質問書を予定通りに提出しなかったことから始まった論点すり替え騒動。さらに、森ゆうこが、国会議員特権を利用して、民間人の人権を害し誹謗中傷を繰り返した騒動。

これが「桜の見る会」の報道によって、確実に霞んだなと思っています。

森ゆうこの関連記事おいときます↓
【覚えとこ!】いい人ぶってる人たちの酷い言い訳パターン
【応用編】とんでもない奴の嘘に絡まれたら
【勘弁して!】KYな奴らが求める自由
【目標は57万人】国会議員の横暴に歯止めをかけよう

そして、以前の記事でも書きましたが、森ゆうこ議員は小沢一郎の後ろに常にくっついて歩く人。

ですから彼女の背後には常に小沢がおり、小沢の意向で動いていると言っても過言ではないと思います。

ちなみに、森ゆうこ議員が台風の日を境に叩かれるようになってから、熱烈な擁護を繰り返してきた原口議員も小沢一郎と濃密に仲の良い議員。

彼がどうしてあそこまで森ゆうこを擁護するかと言えば、その理由の一つに「小沢さん」は必ずあるはずでしょう。

小沢と野党が考えているであろうこと。

ちなみに、その小沢さんは選挙をふまえた上での野党改編を目論んでいるようです。

私が思うにですが、政権奪還とか良き国会なんてことは、彼は考えていないと思います。

逆に彼が考えていると思うことは2つあるのですが、それは……野党の政党交付金を自らの懐に入れること憲法改正の阻止じゃないかなと思います。

 

それから、ちょっと話は逸れますが、野党の皆さんがくだらない話に執着する理由は、「まともな国会論議をしたくない」からです。

そして、その根本的理由にあるものは、安倍総理の悲願である「憲法改正」そのものを阻止したいからでしょう。

審議しなければ、前に進むことすらできなくなりますからね。

だからそうしてるのでしょうが、国会議員たるもの、その審議をするために存在しているのです。

「前提を覆して居直ってるってどういうことだ?」と普通の感覚のある人なら思って当然ですが、それをどうしてもしたくないのが野党です。

なぜ野党が今の状態を壊したくない(憲法改正したくない)かと言えば、自分たちの既得権益(ビジネスモデル)や立ち位置が崩壊する恐れがあるからです。

彼らの存在意義やポジションというのは、敗戦後に作られた歪んだ社会だからこそ存在することができ、戦後レジームを脱却して普通の社会に戻ってしまったのなら、存在意義が無くなるどころか、彼らの既得権益も失うことに繋がります。ですから、審議すらしたくないのです。

とはいえ、ほとんどの野党議員はその事にすら気がつかず、上の指示のままに騒いでいるだけでしょうがね。

このような状況が続けばもちろん、衆議院解散になること間違い無しですが、その際に「憲法論議のための解散」といったお題目が表になってしまっては、やはり野党は困ります。

今「桜を見る会」に野党が熱心なのは、もしも解散に踏み込まれたとしても、その理由が「憲法論議のための解散」とならないための防御なのではないかなと私は思ってます。

「桜を見る会」は次期解散選挙対策なのでは?

だって、「憲法論議のための解散」なのか「桜を見る会解散」なのかでは、国民に与える印象は全く違ってきますよね。

もちろん選挙の戦い方も違うでしょう。

野党はこの馬鹿馬鹿しいネタで、政権批判を繰り返していれば、それなりに票を集めることもできるのでしょう。

つまり、まともな審議ができなくとも、相手をやじっていれば金が入るしくみが日本にはあるということです。

そしてこのしくみに流されて、品行方正伴わず民度の低い国会議員の暴挙に、まともな国民が付き合わなきゃいけない環境は、本当に馬鹿馬鹿しいなと思えてしかたないですが、このままいくと「桜を見る会解散」とマスコミが発する日も遠くなさそうな感じがします。

 

やっぱりキーマンは小沢でしょ?

そして、冷静に考えてみると、この構図を作っているキーマンの1人に確実に小沢さんがいるんだよね。

きもいな、きしょいな、嫌だな。

そう言えば、この人、辺野古が軍用地になることを知って、辺野古に滅茶苦茶広大な土地買って別荘も建ててたんだよね。

表では「米軍出てけ」「辺野古基地反対」って山本太郎に活動させて、自分はちゃっかり儲けてるんだよね。

きもいな、きしょいな、嫌だな。

 

さらにもっと言えば、東日本大震災の頃、「放射能が怖い」と言って、選挙区である岩手に全然入らなかったよね。

 

っていうかさ、そもそも小沢さんってさ、何か日本のためになった事をしてくれたことってあるんだろうか。

政界をひっかき回し、自らの肥やしを蓄え続けているだけじゃなかろうかって私は思う。

その捨て駒に沢山の議員が使われているように思う。

っていうことは、陰謀論的に言えば、真のフィクサーって「小沢一郎」って言い切ってもいいんじゃないの?って私は思うけれど……陰謀論好きの人は小沢は味方とか思っちゃってるんだろうね。

それが一番怖いことのように私は思うけれど……どうなるんだろうね。

とりあえず、早く「桜を見る会」収束して欲しいけれど、こういうネタに限って収束しないもんなんだなぁ。

どうしてそうなるのか、その答えは次の記事で書きますね。

ではまた!

追記

続きの記事、書けました♪

【なぜ?】くだらない問題ほど片付かない理由

2019年11月21日

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

2 件のコメント

  • お久しぶりにコメント致します。
    ブログはいつも読ませて頂いておりました。

    実は私、小沢一郎さんと地元が一緒なんです。
    それでつい、思わずコメントしてしまいました。
    今は亡き身内が後援会のとあるポジションにいたりして、ちょっと縁があったもので…。
    あ、大した情報はないんですが笑。

    地元の小沢人気と、愛知県知事の大村さんが選ばれる雰囲気ってちょっと似てるなあと思ってます。
    選択肢がそれしかないと思わせる雰囲気があると言うか。
    愛知よりもっと悲しいのは地元からもう一度総理大臣を出したいという馬鹿馬鹿しいエゴに彼の人気が支えられている事ですが。

    小沢さんが後継者を育てなかった事で地元民の心は随分離れていますが、小沢さんは多分自分が良ければすべて良しと腹を括っているのでしょう。

    選挙の時にもかえってこないようですし、まあ、仕方ないですねぇ。今は大谷翔平の町で小沢一郎を知らない子達の方が多いですから。

    背乗りの噂もありますが、どこまで真実か分かりません。少なくとも私の身内は割合近しい関係でしたが、一度も疑った事は無かったようです。

    背乗りは別としても、ただなんだか腑に落ちないなあと言う事は多い気もします。

    私は私の事を淡々とやりつつ、いつかこの腑に落ちない感じがわかるといいなと思っています。

    • おはようございます。
      いつも読んでくださりありがとうございます。
      地元の人でなければ分からない感覚を教えてくださり、ありがとうございます。

      私個人の主観なのですが、思うに小沢さんってエネルギーバンパイアではないのかなと……。
      というのも、昔田中角栄と比較した話でこんなことを聞いた事がありまして……。
      小沢さんが引き立てられたのは田中角栄さんであるので、小沢さんの政治思想にも田中イズムが混じっていると言うことは良く言われています。
      ただ、田中さんも小沢さんも同じような話をしているのに、話が終わった後の人々の感情は真逆になってしまう事が多かったようです。
      田中さんの場合は、話を聞いているだけで元気になるのに対し、小沢さんの話はどことなく暗い気持ちになっていくと。
      田中さんのエネルギーは周りを活性化させる作用があり、一方の小沢さんは人々のエネルギーを吸収してしまうのではないかなと。
      もちろん本人は無自覚でしょうが。
      それゆえ、人々に反発するほどのエネルギーが残らなくなり、結果小沢さん以外いないという状況が生まれてしまうのかなと。

      これは超個人的な穿った見方なのですが、彼の傍にいらっしゃる方(森ゆうこや原口)が狂うほどに彼を崇拝する姿も、スピ系教祖さまと信者の状態と似ているよなぁなんて思ってしまっています。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください