【血圧上がるなwww】報道しない自由を満喫する新聞社

うちの家、昔から中日新聞を取っていて、毎朝未だに新聞が届くのですが……今日の紙面にも驚かされましたね。

 

中日新聞は広告のためだそうです(母親談)

愛知県以外ではこの新聞社の新聞を読んでいるご家庭はほぼいないと思いますが、こちらの地域では圧倒的に強い新聞社で、団塊世代以上がご健在のご家庭のほとんどは未だに中日新聞を取っているのではないのでしょうか。

そして、その取っている理由は「折り込み広告を見たい」じゃないかなと思ってます。

高校時代、受験のために朝日新聞に変えてほしいなと思った事があり(今考えればそれも危険なんだけれども(^^;))親にお願いをしたことがあったのですが、その時断られた理由は「朝日は広告が入らないからダメ」でした。

大人になって、中日新聞が朝日以上に左寄りの新聞社だと気がつき(ちなみに中日新聞は、東京では東京新聞です)、今度は「辞めたら?」と聞いたら、「そんなことしたらスーパーの折り込み広告がもらえない」とやはりダメでした。

購読している理由は、昔も今も「折り込み広告」であって、そんなに新聞を読んでいる様子はないのですが、それでも人って影響を受けるものだから気をつけたいですよね。

愛知県は昔から民主王国とかよく言われており、うちの親もがっつり民主系なのですが、その根本たる原因の一つに、中日新聞の影響力はやはりあるだろうなと思います。

なぜなら、どうせ読まないことを分かった上で、彼らは情報工作しているよなっと言うのが、一面を見るだけでありありと分かるのですから。

 

中日新聞はG20をどう伝えたのか。

昨日初めて日本で開催されたG20OSAKAが閉幕しました。

それをどんな風に中日新聞は伝えたのかなと思って紙面を開いたら……これでした。

ぱっと目に入る大きな文字にG20の文字が一つも無いです。

各国首脳陣一同に揃った記念写真もなければ、議長国の安倍総理の写真もなし。

しかもパッと見では、日本と米国の関係が突如悪くなったかのような印象だけを受けます。

 

なんだこれは!!と思って、昨日、一昨日の新聞も今さら確認してみました。

これが昨日です。

まさかのG20よりハンセン病の話がでかい(^^;)

なにこの報道しない自由は……と思いましたよ。

しかもですね、ここでもG20って文字が極力目に入らないように努力されている足跡だけを感じます。首脳陣の記念撮影が入った記事の一番下の方に辛うじてG20って書いてあるけれど、ここだけですからね。

自国開催であるということが極力伝わってほしくないのかなと思ってしまうくらいです。

 

では、さらに前日はどうだったのかと思って見たら、これまたたまげましたよ。

親中か!親中だな!親中であってくれ!という願い爆発の記事にしか見えなかったです。

しかもですね、写真が日本が中国の属国的な扱いに見えるようなものを敢えて選び、習近平のが日本よりも上の立ち位置という印象操作をしたいのではないのかな思いました。

この日もG20が小さく扱われていますが、これまた一面でどどーーんと大きな見出しでやってもいいくらいなのに、とにかくG20の扱いは小さい。

そして、中日新聞の方向性は、この3日間見ただけでも、日米を離間させ、中国と蜜月になる方向に誘導したいのがよく分かりますね。

 

はぁぁぁぁ……新聞読むと馬鹿になるとよく言われていますが、本当にその通りだったなというのが、この3日間を見ただけでも良く分かります。

なんてったって望月衣塑子がTOPの記者として活躍できる会社なのですからそりゃそうなんでしょうが……、こんな害悪が正義の振りして横行している事実って、やっぱり血圧上がるし、げんなりもしますよね。

 

日曜の朝からげんなりする投稿で恐縮ですが、まぁ頑張っていきましょう。

 

新刊発売しました☆

ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

【縦書き】

【横書き】

紙書籍は現在最終入稿などの手続きをしておりまして、発売は7月頭頃になる予定です。紙書籍が良い方は、少しお待ちくださいね。

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

10 件のコメント

  • 竹久さん こんにちは。
    我が家は、夫の希望で新聞を購読しておりましたが、見ているのはやはり広告チラシ、テレビ番組、スポーツ情報でした。(戦後の3S政策にどっぷり浸かっています。)
    新聞に価値を感じられない私は、お金を支払うのに抵抗がありましたが、車のローンが増えたことで解約するに至りました。(良かった~。)

    2013年に目覚めた当初、地元新聞の読者投稿欄に投稿した経験があります。
    当時の内容はすっかり忘れてしまいましたが、「わからない事は多様なツールで自分で調べてみよう」と言う事を書いたと思います。・・・要するに、新聞はあてにならない!新聞がすべてではない!事実とは限らない!と言うような趣旨だったと思います。新聞社に対しての批判ともとれる内容でしたので、掲載されることはありませんでした。
    あの頃(2013年)は一人で奮闘していました。目覚めた当初は感情の起伏が激しくて新聞社に投稿したんだな~と思いました。

    • こんにちは。
      やっぱり広告、テレビ、スポーツが基本ですよね(^^;)
      解約できたとのこと、羨ましいです。

      実態に気がついた時の方が感情が揺れますよね。
      そういった経験も知行合一には必要なことだと思います。
      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • はじめて投稿します(^^)
    1年前くらいからエゴ撲滅に取り組み、もろもろスピ系の法則をかじったすえ、確か「波動・エゴ・スピリチュアル」でこちらを知りました。ためになる記事をいつもありがとうございます。

    私はこれまで政治に無関心な人間でした。
    なので、スピにも詳しい方が、熱く政治や国会を語るのを目の当たりにして衝撃でした。
    政治に疎い私の情報源は、夫(と義父)でした。
    そして最も衝撃的なのが、今改めて本棚を見ると、ガチガチに太郎とか完とか腹背とか日本売られる話がコンプリートされていることです。
    内閣を否定し、陰謀論の収集をし、種や水が売られることに日々怒っています。
    熱心にネットや新聞を読んで納得したらこうなるのか。無関心だった私にはその事が衝撃的過ぎました。
    でも本人たちは、本当に日本が良くなってほしいと思ってるんだと思います。それは私も同じなのです。

    私は基本的に政治話に参加しません。自分のエゴをさらけ出す様子に気づかない彼らに口出ししたくなかったからです。
    でもこの無関心が、波動の低下を招いたのだとも思い、すごく反省しているこの頃です。。
    これから私は、自分の波動を良くすることに専念するのが大切とは思うのですが、彼らの二元論をスルーできなくなると思います。
    一緒に波動上がってほしいなとは思うのですが、やはり身内は難しいのでしょうか?
    せめて、水も種も漢字の読み間違いも、全部私欲宗教団体会議に操られる内閣のせいにするのを、それぞれ分けて議論できたらなと思うのですが……
    もし機会がありましたら、方法などを教えていただけると嬉しいです。m(__)m

    • はじめまして。コメントありがとうございます。

      山本太郎さんや菅野完さんやビーチ前川さんなどに信奉している人に、自分の意見を言うのはなかなか難しいですよね。
      私の親はノンポリですが、民主党系の選対現場に入っていた親なので、政治思想の転換がどれほどまでに難しいかは身をもって体験しております。
      ちなみに私は親の政治思想の転換は全くもってできておりません。そこは彼らの自由意志ということで尊重することにして、私は私の投票権を行使しております。
      家族内で政治思想の対立が起きると、本当にすごく大変で(笑)、だからあからさまに転換するような意志を見せないことが大事かなと私は思ってます。
      ただ、我が家は政治思想だけに固執すると、必ず対立してしまうのですが、至って家庭内は平穏です。
      つまり、互いの政治思想と家族の平穏はまた別で、その思想が違うからと言って家族が仲良くできない訳ではないということです。
      また、自分自身が波動やエゴに興味を持ち、その実践を積み重ねてからというものの、私自身の政治思想はパッキパキに固まりましたが、一方で反対意見を持っているはずの家族とは以前よりも仲良くなっています。
      ですから、あまり政治思想の話に囚われることなく、家庭内では日常が楽しく明るくなることだけを考え実践するのが良いのかなとは思います。

      ただ、自分自身も山本太郎系だった過去から今の状態に脱却できた事実を鑑みると、その理由は自分自身の勉強不足によるものだったと思います。
      特に、日本の過去の歴史をきちんと把握できていなかったことに原因があったと思います。
      そこに気がつくきっかけがあると、今まで信奉していたものが一気に崩れ去ることもあるのではないのかなと思うので、陰謀論ではなく事実に気がついてもらうきっかけを提供する価値はあるんじゃないかなと思っています。

      お話しを聞いている限りだと、馬渕睦夫先生のお話が覚醒のきっかけになりやすいかもしれないなと思ってます。
      https://www.youtube.com/watch?v=qfwayNzWHug

      馬淵先生のお話しでは「ディープステート」という言葉がよく出てきて、これがいわゆる左派系の陰謀論の根幹と通ずる部分になります。
      このお話しにビビっとくると、今まで信奉していた陰謀論のプロパガンダ性に気がつかれるのではないかなと思ってます。

      家族ほど変えるのは難しいことなので、あまりムキになることなく、自身の波動向上に努めてください。
      自分の波動が向上すると、周囲も自然と波動上昇していきます。
      きっとその感触は実践すればするほど体感されるものと思います。

      応援しています。
      これからも宜しくお願い致します。

  • ゆりこさんこんにちは!

    「親中か!親中だな!親中であってくれ!という願い」の部分の文字の字図らが面白くて
    めっちゃ笑いました。なんか想像ができるww

    G20はニュースは流れでざっくり見て行きながらも、しっかりG20終わるまでは騒がずに静観しておりました。が、新聞は取っていなくともネットニュースは入ってくるわけでして、夫から「結局最後はトランプと韓国が話持って行ったらしいな」って言われて目が飛び出てしまいました。
    どこ情報??って聞くと、ネットニュースにそう書いてるところ結構あるって、たぶん、ながら読みしかしてないでしょうけど、どんなニュースだよ!!って突っ込みいれときました。なにをどうしたらそんな記事になるのか。有る意味・・・「文は何しにニッポンへ」って言われていたG19ですから、まぁそういう意味では注目の的だったかもしれませんけどもww他の国もいっぱい来てたじゃない!ってなんでそこだけだよ!って、逆に、そこしか記事にできない記者って記者としてどうなのよ!ってとこまで突っ込んでおきましたけど。

    でも、今だから私も突っ込み入れれますけど、昔だったら、このサイトで政治に興味持つきっかけが無かったら、そのまま信じてただろうなぁって思いました。「韓国と会談してもらえなかった日本」なんて記事見て、そうなんだって思っちゃってたと思います。あぁ・・恐ろしい。

    夫にも虎ノ門とニュース女子進めて、気に入ってくれたんですが何分時間がないのでまだまだデュープスから抜け出るには時間はかかりそうですが、とりあえず、「ネットニュースであっても、どこの記事なのか、誰が書いた記事なのかをしっかりと見てから内容を見極めるほうがいいよ」と某新聞社系列の名前だけ教えておきました。

    私もまだまだですけど、いろんな角度から物事見れるようにしていきたいなと思います。

    • こんばんは!

      「結局最後はトランプと韓国が話持って行ったらしいな」のお言葉……日本的に間違ってはないけれど、大いに間違ってますよね(笑)
      今回の38度線でハブられた文の実態に気がついておくれって感じですよね。

      時間が無い中でも虎ノ門とニュース女子に興味を持ち始めていくうちに、時期に感覚が掴めるようになると思いますよ。
      良い感じにボケツッコミを繰り返して、楽しく夫婦で日本を語り合えるようになると思います。
      応援しています。

      これからも宜しくお願い致します。

  • 早速の長文でのお返事ありがとうございます!どれもこれも知らない名前や用語ばかりで俄然楽しみになってきましたw
    教えていただいたことから少しずつ勉強進めて波動上げていきます!

    • どういたしまして。
      影ながら応援しています。
      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • ゆりさん、こんばんは。

    ウチの実家の親も地方紙の新聞をとってます。
    広告はもちろんですが、訃報欄チェックと地元の事故事件や催し物も大切なようです。
    日常の情報の合間に捏造記事を入れてくるところにいやらしさを感じます(笑)

    日曜日にBSでNHKが北朝鮮の話をドキュメンタリー風にして流していました。
    あきれて前半しか見てませんが内容は「戦中の共産主義の工作が見抜けなかったダメな日本政府」のように思いました。
    日本人の知らないこととして日本の大学にいる韓国人の教授がなんか話してましたが、夫と2人で首をかしげて聞いてました。
    終戦を日本で迎えた韓国系の脱北者が「戦争直後に日本国籍を無理矢理はく奪された」という話をしていて「いやいや逆だろ。日本は敗戦国だと思って喜んで国籍変えたでしょ。」とツッコミたくなりました。
    苦労は察しますけど被害者になるときは立場が変わるいつもの豹変にムカつきました。(笑)
    パヨクが過去の時代のことを今の思想で批判するのは本当にやめて欲しいです。

    今の韓国の話をするとさすがに色々突っ込まれるような雰囲気なので攻めやすい戦争がらみから攻めていくのかなぁと思いました。
    NHKは相変わらず影でコソコソ工作してる感じでエグいですー。

    • おはようございます。
      相変わらずのNHKのえぐさにドン引きです。
      ホント、あーいう映像を見たときの辟易感のエネルギーの抜かれ方キツイですよね(>_<)。 最近韓国の主張は、全てが逆転の発想であることに多くの人が気がつけるようにはなっているものの、歴史の話となると、上手く丸め込まれてしまいやすいですよね。 そもそも学校教育が中韓寄りになっているから、そこから抜けるのがとにかく大変ですが、まぁお互い頑張っていきましょう☆ これからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください