【身体は銀河?】身体を銀河と捉えてみると分かる事(笑)

まだまだ終わらない事態が続いていてすみません。

私の宇宙観シリーズです(^^;)

今度は、自分の身体を銀河と捉えてみました☆。

 

宇宙は何でも感知してしまう……その訳は?

私が波動というよく分からないものにのめり込んでしまったきっかけは岡本せつ子さんのHPにたまたま足を踏み入れてしまったことだということはよく書かせて頂いております。

【偽スピ落とし穴③】きちんとしたメッセージを受け取る方法

そしてそのHPに訪れた時に、私の興味を惹き付けてそこから逃れられなくなったフレーズの一つにはこんな言葉がありました。

全ての宇宙の存在が、本当に幸せになる為には、全ての宇宙の存在が幸せにならなければなりません。全ては波動である為に、宇宙の何処かに低い苦しんで いる波動が出ていれば、全ての存在が感じてしまうのです。それは悲しい事です。

【考察】宇宙から見た地球

 

当時は、なんで宇宙が地球の苦しみを捉えることができるのかなんて全然分からなかったし、かなり眉唾な感じで思っていた部分もあったのですが……それでもこのフレーズは私の頭から離れることはありませんでした。

ただ、何年も波動について実直に理解を重ねることを続けてきた結果、今は「そりゃそうだろう」と思うようになってしまいました。

私が「そりゃそうだろう」と思う理由は、自分の身体に置き換えてみれば結構普通に分かるものじゃないのかなって思います。

 

身体の一部だけが痛くても、それは身体全体に広がります。

私は宇宙を考える時も、自分全体が銀河全体になったつもりになって、部位や臓器を星のように捉えています。

【私見】地球、神、宇宙の気持ちを知る方法

そうすれば、全く未知の境地である宇宙のしくみも、そして宇宙全体が地球の苦しみを感じてしまう状況も理解しやすいんじゃないかなって思っています。

たとえば、胃が痛いと感じている時。

私たちは胃だけが痛いと感じている訳ではなくて、身体全体で胃の痛みを感じていることって結構あると思うのです。

頭の痛みも、腰の痛みも、お腹の痛みも、その部位が中心となり、全体に痛みは必ず広がっていきます。

そして、あまりに痛みが酷ければ、横になりますよね。

一部の箇所を直すために、全体を休めるわけです。

つまり、自分自身を銀河と捉え直すと、それはまた銀河で一心同体の事が起きている訳ですから、地球の苦しみに気がつかないことの方が不自然だなと言う風に思えるようになってしまったのです。

そして身体というのは、それぞれの部位や臓器が補い合い助け合い健康的な循環が生まれることは言わずもがなであり、そのためにそれぞれの部位や臓器が弱っている臓器を助けたり応援するのはある種当り前かなぁとも思うのです。

このような視点に立って見れば、宇宙が地球の苦しみを感じ、そして宇宙全体が地球がよくなるように励ますことは、不思議な事でも何でも無く、当り前にある道理であり仕組みかなぁと私は思うんです。

大ごとに捉えてしかるべし宇宙の話や銀河のしくみは、意外と自分の身体の循環と同じようなしくみで出来上がっているんじゃないかなぁって思うんです。そしてそのようになっていても不思議じゃ無いよなぁって私は思うんです。

だって、私たちという存在も宇宙のしくみの一部ですから、断絶し全く違うものが創成されていると考えることの方のが不自然だと思うのですよね。

 

読者様のご要望を反映して、紙書籍作りました♪

だから、あなたの「幸せ」は苦しい。 (∞books(ムゲンブックス) – デザインエッグ社) 

電子書籍は半額以下です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【縦書き】
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【横書き】

本の内容一部を公開してます。
【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

本の紹介ページはこちら↓
【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中

 

 

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください