【私見】地球、神、宇宙の気持ちを知る方法

私は自分よりもとてつもなく大きなものを理解する時には、いつも自分の体を使って理解しています。

そしてその方が合理的というか、理に適っているように思えています。

 

地球、神、宇宙の気持ちを知る方法

地球とか神とか宇宙とか、とてつもなく自分よりも大きな存在を理解するのは大変難しいことです。

文献を読んでも理解がおぼつかないことが多々あるため、いつの頃からか私は自分の体と自分の意識を基点にしてこの物事を考えるようになりました。

神と呼ばれる存在のことを考えたいなぁと思う時は、私自身が神で、私を形成してくれる細胞一つ一つが地球に存在する全ての人であるように考えます。神の気持ちを考える時、私は体のどこかにいる細胞になります。

地球の気持ちを考えたいなぁと思う時は、私自身が地球で、私を形成してくれる細胞一つ一つが地球に存在する全ての事物であるように考えます。臓器一つ一つが国のような働きをしていると考えています。そして、地球の気持ちを考える時、私は体のどこかにいる細胞になります。

宇宙の気持ちを考えたいなぁと思う時は、私自身が宇宙で、私を形成してくれる細胞一つ一つが宇宙に存在する全ての事物であるように考えます。臓器一つ一つが星のような働きをしていると考えています。宇宙の気持ちを考える時、私は体のどこかにいる細胞になります。

 

細胞というのはとても小さな存在で、私自身は目に見してその一つ一つを観察することはありません。そんな小さな存在に自分なったつもりで自分との関係を眺め直してみると、意外や意外!ほとんどのことは腑に落ちるんですよね。

 

喉が渇いたと思う時、それは雨乞かもしれないとか……。

私たちは神に自分の気持ちを伝えたいなんて思うことが沢山あります。

なかなかみんなそれが上手くできなくて私たちは困り果てているのですが、そういう人こそ自分の体の声をきちんと聞いてみるといいんじゃないかなって思ってます。

たとえば喉が渇いているとき、そういう時は体の中で実は雨乞の作業なんかをしてくれているかもしれないなぁと私はよく思ったりしています。

体の細胞たちが水をくれーーーーーと一心に叫び、私も「そうだね!」と思って体に水分を送ります。

すると、私の体は喜びます。それは、まるで雨乞みたいだなと。私自身は喉の渇きを感じたからただ水分を補給したに過ぎませんが、細胞からみれば「天に心が通じたぞ!」って思いが沸き上がっているかもしれないって想像すると、とっても楽しいです。

一方で、ダイエットや体を鍛えるなどの何かの思考に囚われて水分は取らないようにしようというようなやせ我慢などをし続けていると、細胞たちは悲しいのではないかなぁとか思ってしまいます。

どんなに雨乞をしても天に届かないと思う事態はとっても悲しいことになるんじゃないかなぁと思います。

昨今はカロリーとかの情報思考を中心に食物を単なる栄養と考えている傾向が強いように思いますが、食事という作業は何よりも体と会話できる作業だから、私は逐一体に何が食べたいか確認しています。

第八章 地球攻略実践編 今在るシリーズ ~3今食べたいものを体にきく~

体が欲しがっているものを食べると、心も身体もとっても満たされます。

こういう感じが、神と人が一体化している状態なんじゃなかろうかって実はいつも思っています。

自分があーしたいこーしたいということではなく、大きな存在の一部としてあうんの呼吸で生きていることが私たちにとって最も幸せなことで、それが何かの理由によって聞きづらくなり、聞こえないものと思い、独自の解釈で世界を進めていくことが神と私たちのあうんの呼吸を作らないようにさせているんじゃないのかなって思ってます。

 

 

っていうか、とりとめない感じの文章になってしまいました。

こんな感じの文章が今後も続くと思いますが、私の整理のためにも続けていきますのでどうぞお付き合いくださいませ。

 

読者様のご要望を反映して、紙書籍作りました♪

だから、あなたの「幸せ」は苦しい。 (∞books(ムゲンブックス) – デザインエッグ社) 

電子書籍は半額以下です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【縦書き】
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【横書き】

本の内容一部を公開してます。
【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

本の紹介ページはこちら↓
【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中

 

 

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

4 件のコメント

  • なるほど!と思いました。
    今まさに左手の腱鞘炎
    で左手の有難さが身にしみてます。
    利き手です。
    身体の声を聞きながら
    感謝したり誤ったり
    ゆっくり養生してます。

    • おはようございます。
      視点を変えると、感謝の思いが増しますよね。
      ゆっくり養生してください。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • この世界の循環とバランスを図式化した五行というものは
    本当に理に適った宇宙の真理だと思います。

    人の性質、感情、各臓器とも連動していて
    大事なのはバランス。

    本物の中国拳法や、古武術など
    その技は五行と連動していて
    各技を極めることで、各臓器も鍛え上げられ
    自然のリズムに沿った宇宙の真理へと近づいて行くような体系になっています。

    故に、身体を整えるというのは基本中の基本なのですが
    アホなスピ系はいきなりそこをすっ飛ばしてるから
    おかしなものと繋がってたりするのかなと、思います。

    • おはようございます。
      去年、読者の方が「だるまんの陰陽五行 」を紹介してくれて、それを読んだ結果、私も五行が本当に理に適った宇宙の真理であることが体感できたので、お言葉ものすごく賛同します。
      ただ、こんなにすごい真理が理解できていたはずの大陸でかつてはあったはずなのに、今の大陸は残念でならないですよね。
      結局、見えない世界が見えなくなると人は野蛮になるんだろうと思います。
      またスピ系の人たちは見えない世界の本質と向き合わずに外界コントロールに精を出すので、おかしくなるんだろうと思います。

      それでは今日も楽しく生きましょう♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください