【バシャール】さようなら……そして、ありがとう♪

スピリチュアル初心者だった頃、

沢山のことを教えてくれたバシャールに愛を込めて書くことにしました。

今日書いた別の記事も関連する話だから、こっちもぜひ読んでね☆

【△の世界】上れば上るほど……不安になる

【目指せお椀型】大地にいながらにして、楽しく生きる方法

 

バシャールっていったい誰?

私がスピリチュアル初心者の頃、見えない世界を理解するために結構な具合でお世話になったバシャールという存在がいます。

しかし……、偽スピリチュアル調査に没頭するようになったことで、あぁ……結局そういうことだったか……と、まさかのバシャールに対しても分かってしまうことが増えました。

大変お世話になったバシャールでしたが、ここで感謝の意をお伝えしながら「さようなら」しようと思います。

 

でも、「バシャール?誰それ?」って人も多いと思うので、まずは簡単にバシャールの説明を……

バシャールは、ダリル・アンカというアメリカ人男性に憑依する形で現れる宇宙人です。

バシャール曰く、ダリル・アンカは、バシャールの過去性となります。そしてバシャール本人は、エササニ星という得体の知れない星からメッセージを送ってくれています。

wikipediaからも少し引用しましょう。

ダリル・アンカ(Darryl Anka、1951年 – )は、特殊効果デザイナー、チャネラーである。特殊効果デザイナーとしては、ハリウッドでヴィジュアル・エフェクトの仕事をしていた。手がけた主な作品は、「スター・トレック」「アイ、ロボット」「パイレーツ・オブ・カリビアン」「ダイ・ハード4.0」「アイアンマン」など。

UFOを目撃したことをきっかけにチャネリングができるようになったとしており、地球外知的生命体バシャール(BASHAR)と交信しているとして、その内容をまとめて出版している。1987年に初来日し、日本の精神世界・ニューエイジを信奉する人々の間で著作が流行した。

バシャールの概要
オリオン座近くの惑星エササニに住んでいて、個人ではなく複数の意識が合わさったような存在。(オリオン座を構成する星は、地球から見て近くにあるように見えるだけで、実際にはすべての星は近くにあるわけではない。「オリオン座近く」が何を意味するかは不明。)

エササニは物理的に不可視だという。
エササニ星人は言葉や名前を持たず、テレパシーで意思の疎通をするという。

バシャールという名前は本名ではない。チャネラーのダリルがアラブのバックグラウンドを持つことに由来して、バシャール自らが名付けた。「バシャール」はアラビア語で指揮官、存在、メッセンジャーといった意味を持つ。また、ダリルはバシャールの過去世であると発言している[4]。

思想、発言
ワクワク
日本語版では「excite, excitement, exciting」などが「ワクワク、ワクワクする」と意訳されており、バシャールの提言は「ワクワクすることをしよう」と訳されている。バシャールによれば、「ワクワクする」というのは「人生の中で真の自分を表現することの出来る波動」を表し、その波動は同じような波動を引き寄せるという。自分のワクワクする気持ち(興奮する気持ち)に従って生きることが人生の目的であるとも発言している。
並行世界と選択
人間は何かを決断(選択)するたびに、その決断をした地球に意識のフォーカスを合わせているということ。この世に偶然やアクシデントと呼ばれるようなものは一切なく、全ては自分が引き寄せた結果であると語っている。
無時間
バシャールによれば、時間や時間の連続性といったものは人間が作り出した概念(思い込み)で、過去や未来などあらゆる時間が「いま、ここ」に同時に存在しているという。
豊かさ
バシャールは豊かさを「やりたいことを、やりたいときに、やれる能力」と定義している。

wikiダリル・アンカより

ダリル・アンカ(バシャール)は、ニューエイジ時代を象徴するような人物です。

私がスピリチュアル初心者だった頃は、youtubeに彼のセミナー内容が沢山落ちていて、本と合わせて沢山の勉強をさせて頂きました。

私が精神世界という辛い道の中で、アセンションということができたのもバシャールのおかげであったと思います。

ただね……最近のバシャールを見ていると、あぁ彼が求めているワクワクは、私が彼によって体感した方向性とは別のことを伝えていたんだねと実感できるようになりました。

私はスピリチュアルに没頭する時点で、仏陀が体感した悟りの状態を手にすることが目的でした。だから、私は彼の言葉を私に都合よく、我欲を消滅させる方向にことごとく利用させて頂きました。

でも、バシャールが伝えていたワクワクは、私の方向ではなく、Happyさんや心屋さんたちのような我欲ワクワクだったんだなぁと今更ながら実感するようになりました。

現在のスピリチュアル業界で、バシャールと積極的に仲良くされているのは概ね下記の報告総括で指摘した我欲指数が著しく高い人ばかりです。

【偽スピ総括②】スピ系有名人の心を解剖

なぜ、バシャールがこういう人と今更こんなに仲良くしているのだろうと……本当に不思議だったのですが、バシャールを知った頃からずっと疑問に思い続けていた部分がきっかけで理解できました。

バシャールのロゴって実はピラミッドアイなんだよね。

これ↓これがバシャールのロゴ

きもいっしょ(;´Д`)ノ

ちなみに

ピラミッドアイで有名なロゴと言えば、フリーメーソン

これとバシャールのロゴってそっくりなんだよね。

なんでだろうと思ってたけれど、結局同じ思想だったんだなぁって今頃気が付いた(笑)

 

それにしても気持ち悪いロゴですよね。

でもこのロゴ、なんとアメリカの一ドル札にもちゃんと掲載されているロゴなんですよ。

ほらね↓

裏面の左の所。

みにくいかな?

拡大画像貼りますね。

 

悪魔崇拝は片目をビジュアルとして多様することは、知ってる人は知ってる、超有名な話。

そういう気持ち悪さを兼ね備えたビジュアルをなぜかバシャールも使ってたんだよね。

バシャールのロゴなどを背景に、バシャールに対しては、以前からネガティブ意見を持ち合わせている人が沢山いたんだ。

たとえばこういう話は、昔から沢山ある。

コンフュ  バシャールのロゴはピラミッドアイとなっている。  本来ピラミッドアイの中心には、第三の目が存在しているが、これは「松果体の混乱」を現している。 ピラミッドが回転し、その羽根で「松果体の混乱」が世界中に波及することを意味する。

 

私は、かなりバシャールの考えにお世話になったから、こんな風には思いたくないなぁって思ってたけれども、

今バシャールと付き合っている人たちを見ていたら、結局彼が求めていたのはここだったのかってどうしても思うよね。

たまたま受け手の勘違いで、松果体を混乱するのではなく(笑)私の場合は、松果体を活性化させ、正常化させてしまったけれども(笑)

本来彼が求めていたのは、我欲を刺激しながら松果体を利用することだったんだろうなぁって思う。

それに、もうバシャールの話はめぇいっぱい頭に詰め込んで、これ以上知る必要がないことばかりだから、ここで卒業の旨を伝えとこうと思ったんだ。

偽スピ報告書でもバシャールのことめっちゃ擁護したし、その言及によって混乱している人もいるかもしれないから。

該当記事↓

【偽スピ報告書①】書籍から見える世界:実施概要など

結局バシャールが求めていたワクワクは、私の感じるワクワクではなく、Happyのワクワクと同義だったことに気が付いてしまったんだよ(笑)

【偽スピ落とし穴②】幸せの種類も違うけれど、正直の種類も違った件

 

私にとってバシャールは勉強になる人だったけれども、

スピリチュアルな仲間の話を聞き直してみたら、どうもこういうタイプのが珍しいみたいで……。

西欧的金儲け主義を土台にバシャールの教えを受け取ると、Happy、心屋、Licaみたいなことになるのが普通みたいだよ(;´Д`)ノ

えぇヽ(*’0’*)ツそうだったの?

って、それを教えてもらった時に、逆に驚いちゃったけれど(笑)

普通はバシャールの教えによって、スピリチュアルジプシーになるのが普通なんだってさ(笑)

確かに、私がスピリチュアル初心者の頃からバシャールは常に人気だったけれども、あの頃こういう事に興味を持った人で私が知っている人は、基本的に誰一人アセンションしてないどころか、完全にみんな明後日の方向に向かって現実悲惨になってるもんなぁヽ(;´ω`)ノ

そういう意味では日月神示と同じ感じかも(笑)

【実は一番ヤバい!】夢見のスピリチュアルリスト

ちなみに上の記事でヤバい認定させて頂いたLicaさんもバシャールセッションで不思議世界に目覚めてたはずなんだよねぇぇ(笑)

スピリチュアルという世界は、そもそも本人がどういう立ち位置と見識と経験を持ち合わせて向き合うかにかかっているんだなぁとは思うんだけれども、ほとんどの人はスピリチュアルと向き合う時、我欲を持ち合わせ、さらには我欲という魔物が何なのかも分からずに向き合っちゃう。

これって、本当に危険なんだと思うよ!

私の場合は、スピリチュアルなことに全く興味がなかった社会人時代に、上司が「達観、俯瞰、自我の滅却」を身につけさせてくれていたから、そういった部分が全く作動しなかったけれども……。

上司が「達観、俯瞰、自我の滅却」を身につけさせてくれていなかったら、どうなってたんだろうなぁって……ぶっちゃけ今になってゾっとする。

本当に素晴らしい上司の下で、仕事以外にも人として生きる必要な作法を身につけさせてもらうことができて良かったです。

副社長!本当に我の強かった私をここまで成長させてくださって、ありがとうございました。心から感謝いたします。

↓これに関連する記事↓

達観と俯瞰と自我の滅却

【自画自賛ww】己の幸福の為に、己を脱ぎ捨てよ

 

宇宙人にもピラミッド社会を好む人たちがいる

この間、心屋さん界隈がやたら龍神だの騒いでいるから、ブームに乗ってるんだろうなぁって思ってたけれど、調べてみたら、ガチで低眷属と契約していたことが分かってドン引きした。

【再調査③】心屋仁之助と眷属神

【学ぼう】低俗眷属の動き!

それと同じことが宇宙ネタでも起こっているだなぁと思って眺めているよ。

Happyや心屋さんたちが宇宙と繋がっているということについて、私は否定したりしないよ。

ただ、龍神とかと一緒で、我欲を糧にする宇宙人と繋がっているんだなって思う。

それはバシャールのロゴに象徴されるように△の世界の宇宙。

結局低俗なものは常に我欲を必要として、そして、創り出す世界が△なんだよね。

宇宙に繋がろうと、神に繋がろうと、その世界が△なのならば、今と同じ苦しみが続くだけだよ。

だからみんな!

スピリチュアルに向き合う前に、現実社会において、まずは自分の気持ちが〇になるように、自らの力で整えてね!

↓Happy関連記事はここからどうぞ↓

【Happy】コンプレックス見本市の人集め大変そうですね。

 

ということで……

大変お世話になったバシャールだけれども、読者さんが混乱することは嫌なので、今日をもってバシャールとはさようならします。

バシャール今までありがとう!私はあなたのおかげでアセンションできたよ!でも……さようなら!お元気で

私は△ではなく菊の御紋を目指した生き方をしていきます!

↓関連記事↓

【目指せお椀型】大地にいながらにして、楽しく生きる方法

追加記事も書きました♪こっちも読んでね♪

【考察】なぜ私はバシャールの洗脳にはまらなかったのか

 

今日のリンク集

↓是非読んでね↓

【啓蒙促進】偽スピが作り出す社会問題を顕在化させよう

【Happy】コンプレックス見本市の人集め大変そうですね。

↑啓蒙促進しています↑

 

【△の世界】上れば上るほど……不安になる

【目指せお椀型】大地にいながらにして、楽しく生きる方法

【偽スピ総括②】スピ系有名人の心を解剖

 

 

 

【偽スピ報告書①】書籍から見える世界:実施概要など

【偽スピ落とし穴②】幸せの種類も違うけれど、正直の種類も違った件

 

【実は一番ヤバい!】夢見のスピリチュアルリスト

 

達観と俯瞰と自我の滅却

【自画自賛ww】己の幸福の為に、己を脱ぎ捨てよ

 

【再調査③】心屋仁之助と眷属神

【学ぼう】低俗眷属の動き!

 

32 件のコメント

  • たまたま拝見し違和感を覚えましたのでコメント失礼致します。

    全ての記事を拝見した訳でも全てを知っている訳でもありませんので
    どうかお気に召さないなら無視して頂いて構いません。

    所謂、ピラミッドアイですか?
    僕自身もロゴに使用していますが悪魔崇拝では無くむしろ悪魔と戦う側で
    あくまでも、自身のThird Eye…真実の眼を表しており
    本質的にはわかりませんが他団体個人は一切関係無いのに
    味噌もクソも一緒にされそうな感じに危機感を覚えました

    確かに悪魔崇拝者も存在するので一概に言えませんが
    三角形は日の丸とさほど変わらない只の象徴とも思えますし
    高次元に存在しない地球人の組織的なピラミッドと捉えるより
    三次元からのアセンションを示してる様に思います

    我欲の定義は良くわかりませんが
    まるで欲を持つ事が悪いかの様にお見受けしましたので
    個人的には斎藤一人さんの講話YouTube閲覧をお勧め致します

    これは自分にも言える事ですが批判は波動を下げて損する様なので
    愛と光で元気と希望と幸せを振りまき波動を高めるだけの存在志し
    人を天国へと導くスピリチュアルな人生目指してお互い頑張りましょう!

    • お読み頂きありがとうございます。
      私の中にある我欲の定義を理解されていないからこそ、そのような意見になるんだなと思いました。
      私は欲を持つことを悪として定義していませんよ。
      悪と定義することに対する危険性を伝えており、またこの世で主流となっているピラミッド型の思想形態は、二元論を基軸に作られているので、そこに警笛をならしています。
      また欲によって、エゴ(我欲)に身体が支配されてしまうことに危機を感じています。
      是非その点ふまえて読み進めて頂ければ幸いです。

      お互い頑張っていきましょう♪

      • 素晴らしいです!私もワクワクしてたら人生上手くいくみたいな安易な考えでしたが やはりバシャールが少し あっち側ぽいのでダリルさんの仕事はアメリカの映画関係ですし このブログで振り切れました(_ _)
        本当に私も努力してエゴを 少なくしていく努力をしていきたいところです。
        本当に有り難うございます。(_ _)

        • お返事遅くなりました。
          踏ん切りの一助になれたこと光栄に思います。
          こちらこそどうぞこれから宜しくお願い致します。
          応援しています☆

  • 失礼します。私もこちらの記事に物申したく思います。

    私はバシャールを今まで頼りにしてきたので
    こちらの記事での批判を読んで迷路にはまりそうになったので黙っていることはできません。

    バシャールは欲深い人々とばかり仲良くしてるからダメだとも言われてますが、
    ダリルさんだって一応商売でああいう仕事をしているわけですし、
    自分を頼って来る人なら誰であろうと一応は歓迎するのが当たり前ではないんでしょうかね?

    ましてやバシャールは願望を叶えるための方法をいろいろ教えてくれてるわけでもありますし、
    それなら欲深い人ほど寄って来ても、それはむしろ自然なことではないのでしょうか?

    私だって主に願望を叶えるために、何にせよ己の幸せを確固たるものとするために、
    バシャールを頼ってるわけですし、
    欲をなくそうなどとは今まで全く考えもしませんでした。
    むしろこういう読者の方が圧倒的に多いはずだとしか思えないのは私だけでしょうか?
    わざわざ欲をなくそうなどと考える人なんて、果たしてそうそういるものでしょうかね?

    いずれにしても、落ち度があるとするならそれはあくまでダリルさん自身であって、
    バシャールそのものまで否定するのは少し違うんじゃないんでしょうかね?

    引き寄せの法則の著書に出てくる高次元存在エイブラハムは
    基本的に
    「いい気分でいれば、願望が叶ったり望ましいことが起こる」
    ということを言っています。

    バシャールの言っている
    「自分が変われば世界が変わる」
    「自分の波動を変えることによって、すでに願望が叶っているパラレルワールドへ移行する」
    というのも結局エイブラハムが言ってることと同じだと思うのですが、
    バシャールを否定するということは
    バシャールやエイブラハムの言っているこれらの基本的な法則までも間違いだと否定するのでしょうか?

    • お読み頂きありがとうございます。
      私がそのような薄っぺらいことを理由に否定しているわけではないことは、この記事以外のブログ記事を読んで頂ければ理解できると思いますし、私自身も彼らの考え方にお世話になったという話は書いてあるかと思います。
      なぜ、私一個人の意見に対し、あなたがそれほどまでに怒る理由があるのか、私には分かりません。

      それでは、これからも楽しく生きていきましょう♪

  • ネット検索で、こちらによらせてもらいました。
    私の場合は、バシャールに距離を置いて見つめていたのですが、どこに問題があるのか解らず、何年もたってしまいました。
    今日2018-07-24現在、疑っていることがあります。
    それは、バシャールがナノレベルサイズのAI(地球上のAIのレベルを遥かに超える話のようですが)に感染している疑いです。
    ネガティブ側で有名なETレプティリアンは、これに感染して、操られているそうです。
    スフィアビーイングアライメントの中に書いてありました。
    よかったら、閲覧してみてください。オススメします。(日本語もあります。)

    • コメントありがとうございます。
      何の話なのかさっぱり分かってないのですが、後ほど確認させてもらいますね。
      ナノレベルサイズのAI……なるほどって感じがしています。

  • まずは心からの感謝です。
    ありがとうございます。
    私はバシャールのお陰で確かにワクワクで10年きました。
    しかし、ここ数日ではっきり教えられました。
    バシャールのワクワクは私のワクワクの方向とは全く違いました。それに気づかされるべく私に起きた出来事。それによって軌道修正できました。
    バシャールには本当に感謝で私も今日さよならしました。バシャールの導きによって、私に起きた出来事は自我の崩壊です。バシャールによって全く我欲の方向に行くことで、自我の崩壊がおきたのです。
    ある意味、バシャールの方向があったかこそ、思いっきり青天の霹靂にあい、悟りへ向かうという、なんともありがたい結果に。そして、こちらの記事へ導びかれ、腑に落ちた次第です。

    ですから、バシャールの存在も自我の崩壊に役立つのではと本当に思うのです。こんな表現おかしいのかもしれませんが、決して批判避難している訳ではないのです。バシャールに感謝なのです。
    こちらのブログにも感謝です。
    自我の崩壊はすごいです。。。
    絶望からのパニック、そして立ち直り
    新たに自己信頼からの真の創造へ。
    何事も心眼ですね。
    ありがとうございました。

    • 全然批判されていると思わなかったです。同じような道のりで同じ感覚を持たれたんだなと思い、勇気づけられましたよ。
      現代日本人が見えない意識を理解するのにバシャールはとても分かりやすいと思います。
      理解が進むとkanaloaさんと同じように「はっきりと違う」と分かり、だからこその危険性にも気がつくのだと思います。

      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • takehisa yurikoさま

    はじめまして。owlと申します。偽スピリチュアルに嫌悪感を感じていましたところ、こちらのブログにたどり着きました。最近の記事も過去記事も大変興味深く拝読させていただきました。政治に関しての記事も素晴らしく、恥ずかしながら政治に関心のなかった私ですが一転し、興味を持つようになった次第です。

    takehisaさまは「オーラソーマ」に関してはどうお考えでしょうか? と申しますのもオーラソーマのシンボルマークもピラミッドアイに酷似しているのです。私自身オーラソーマ自体を否定するつもりはなく、個人で楽しむのは良いと思うのですが素人が数日コースを受講しただけで「カウンセラー」「ヒーラー」「ティーチャー」「プラクティショナー」(カタカナばかりですね…)などと名乗り、個人セッションしたりするのはいかがなものでしょう? 中には医師や看護師もいるようです。「冷えとり健康法」や「子宮あたためる」「龍」などとも関わりある様子。SNSなどで集客しているのを目にすると眉をひそめたくなります。高額なオーラソーマジュエリーを購入して「バンジーとんだ」「パッカーン来た」「お金のブロックが」「ステージが変わった」などなど言って心屋系にもなんだか似ているなとも感じます。実際オーラソーマジュエリーを身につけている方にお会いしたこともあるのですが、腕にはパワーストーンじゃらじゃら、化粧っ気もなく、真夏にも関わらず靴下を大量にはいて(クーラーの効いた部屋で一人暑い暑いとおっしゃっていました。)素粒水を販売しているとおっしゃっていましたが、御本人が怪しさ満点でした。なお、私には緑の龍がついているの!と・・・。

    なぜみなさんそれを個人で楽しむだけでなく、集客したがるのでしょう?冷えとり健康法も心地よいものですし、実際私も生活に取り入れていますが、なぜそれとオーラソーマ、龍や個人セッション、ヒーリングだ、チャネリングだ、をくっつけて商売にする、そういったことに疑問を感じます。

    • 沢山読んでくださりありがとうございます。

      オーラソーマが云々よりも、それを扱う人たちの波動が一番問題なのではないのでしょうか。
      スピリチュアルも本来は利他で滅私が基本となる神道的な考えのはずですが、波動の低い人たちが扱えば、何もかもが利己的で自分勝手になっていきます。
      それと同じのような感じがします。

      感じた違和感と疑問の感触に素直になって、判断するのが一番良いのではないかなと思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • はじめまして。

    最近、バシャールの本を読み始めました。
    バシャールのことを知りたいと思い、ネットをみてここに来ました。

    とても興味深かったです。

    わたしはスピリチュアルに関心はありましたが、それほど詳しくはありません。

    ただ、エゴを取り去って、本当の豊かさや幸せを感じたいと願っています。

    これからいろいろと学んでいきたいと思います。

    • ありがとうございます。
      現代人がみんな抱えている悩みです。エゴが正常化すると世界は変わって見えます。
      応援しています。

  • 「バシャール」ついでに「ラムサ」はどのように思われますか?
    ラムサの話は、個人的には半信半疑です。

    • お返事遅くなりました。
      ごめんなさい、ラムサさんの事は全く知りません。
      tanaさんの心の直感に素直に従われるのが良いかなと思います。

  • はじめまして。
    最近、バシャールについての本を読み始めたものなので、この記事を拝見してこのまま本を読んでいいものかと不安になりました。
    けれど、それこそが一種の罠なのかなと思いました。
    バシャールの語ることが勉強になる人もいれば、偽なんじゃないかと思う人もいて当然だし、人それぞれの正解って違いますよね。
    バシャールによってより良い人生が送れる人もいるし、偽スピリチュアルだと離れて他のものを探していく人もいる。
    あなた様は後者のほうになったということで、私もひとつの考え方として参考にさせて頂きました。
    ただ、色々な方を名指しで書くことは、人にいらぬ先入観を与えてしまうこともあると思うので、記事を書くときにはそういう事にも気を付けていくと良いのかなとこの点でも勉強させて頂きました。

    • コメントありがとうございます。
      色々と読んでもくださり、ありがとうございます。
      ただ、一つ指摘しておきたいのは、mikoさんが私の文章を読まれた結果思われた、私に対する推察は間違っています。
      私はバシャールを離れて他のものを探しているジプシーではありません。
      私は私なりの考え方があった上で、物事を見ているただそれだけです。

      ただ、これから精神世界と向き合っていくmikoさんに偶然にも先入観を与えられたこと、私個人は嬉しく思っています。
      それでは今後とも宜しくお願い致します。

  • こんにちは!はじめまして!(とても長文でごめんなさい!)
    私は最近スピリチュアル世界に興味を持って、バシャールというものも最近知ったのですが、知れば知るほど、バシャールに対する違和感が強くなり、自分と同じことを感じている人はいないのだろうか…と探していたところ、こちらのブログに辿り着きました!
    鋭いツッコミが満載で、とても面白かったです!
    そして自分と似た感覚を持っている方がいるというのが知れて、とてもありがたく嬉しかったです。
    ここ最近私的には、バシャールの情報を発信している人たちから、「金!金!金!」というメッセージがバシバシ聞こえてくるので、なんだかなぁ〜?と違和感を持っていました。私は金=悪だと思っているわけではなくて、金に捉われないやり方のほうが結果的に早くスムーズに豊かさ(いろんな意味での豊かさ)が手に入るんじゃないかと私は思っているので、そういうやり方では魂的には逆に遠回りしてるんじゃないのかい?って思ってました。あくまで私が感じたことですけど☆

    きっとこの記事をバシャールを強く信じている人が見たら、自分の信じているものを否定されたように感じてショックを受ける事があるかもしれませんが、どう受け取るかは自分が自由に決められることだというのは、精神世界を学んでいる方なら分かりますよね♪
    私にとっては、こちらの記事はとても役に立つ記事だったので、自由に思っていることを書いてくれて、ありがとうございます!感謝の気持ちを伝えたくてコメントさせていただきました。

    • どう致しまして。お読みくださりありがとうございます。
      同じ気持ちを持ち合わせていることを感じられて私もとても嬉しいです。

      どうぞこれからも宜しくお願い致します☆

  • はじめまして。

    スピリチュアル関係は、江原啓之さんとシルバー・バーチぐらいしか読んだことはありませんが、友人たちがバシャールのファンです。僕も気になり、ダリルアンカの動画を観たのですが、何度観ても生理的に受け付けませんでした。

    それでこの記事を読んでスッキリしました。「我欲ワクワク」、まさにこれです。現世利益と霊的法則を巧みにミックスしている類のものは、本当に辟易します。

    まだこちらの記事を一読しただけなので、誤読ならすみません。菊の御紋もいいですね。政争を繰り広げていた時代の天皇はともかく、今上陛下と皇后陛下の霊格の高さは凄まじいと思います。身近なところにお手本がいるのに、海外や地球外にばかり目を向けるのはもったいないですね。

    では、駄文失礼いたしました。

    • お読みくださりありがとうございます。
      全然誤読じゃないです。私の思いをきちんと受け取ってもらえて大変嬉しく思います。
      そうなんですよ。日本には身近に学ぶべきお手本が沢山あるのに、そこに気がつかず海外に答えを探しに行くから、青い鳥症候群が蔓延しているんだと思います。
      先祖たちの歩みをきちんと見直して、今に活かしていきたいですよね。

      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • 私は、プレアデスからの生まれ変わりのスターシードなのですが、バシャールの伝えている内容には本当の部分と嘘の部分が混ざっています。
    それば、バシャールの居る次元がまだまだ完璧なものではないので起こる事なのです。
    皆さんのやるべき事は、自身の内なる霊性の開発と愛と平和と調和の世界に波動を合わせましょう。
    必要以上に恐怖や不安には囚われないで欲しいです。

    • お読みくださりありがとうございます。
      日本人は普通の日本人として立ち返れば、霊性を取り戻し、高い波動の影響力を世界に伝えることができます。
      是非かなさんにも日本の歴史に興味を持って頂ければ幸いです。

  • 竹久様

    おはようございます。

    私もバシャールで人生が変わった1人です。
    こちらのブログを読んで、ワクワクが我欲のため、というのは全く知りませんでした。
    (お金儲けのためのワクワクは偽ワクワクなので、(魂が本当に望んでいるならば別ですが)問題やトラブルが起きてるようにブログを読んで感じます。)

    ワクワクを本当の意味で分かってる人は少ないと私は考えています。
    ワクワクする事をすると、必ず怖れや不安とぶつかるからです。
    ぶつかったら、その怖れと対峙しなければ、本当の意味でのワクワクを知る事は出来ないからです。
    大抵の人は「ひどい目にあった。ワクワクなんて嘘だ」と思うでしょうし、怖れは怖いので、そこに飛び込めずに、本当の意味でのワクワクを知ることなく終わるのだと思います。

    私もワクワクが分かるようになるまで、何度も怖れに飛び込みました。
    いろんなことが起きました。
    頭と身体で分かるようになったのは3年位経ってからでした。

    そしてワクワクが進んで行くと、「無欲」になります。
    ワクワクが高揚感を覚える興奮ではない、という事も知りました。(その逆です。)

    竹久様の考察力、知識の多さ、深さ、そして覚醒されたとのこと。
    人々に自立する事を伝えていく方なんだと思っています。
    (スピリチュアルジプシーの方々の羅針盤となるでしょう。ブログからは沢山の人たちのいろんな感情が溢れてるのが伝わります。)

    まだまだ無知で知らない事が沢山あるので、こちらのブログで勉強させていただきます。

    今後のご活躍を祈念いたします。

    追伸:先日は占いの件について誤解を招くコメントをしてしまい、すみませんでした。

    • こんにちは。
      先日のことは私が勘違いしてしまっただけなので、どうかお気になさらず。
      さてさて、バシャール。記事にも書いたけれど、私もあの調査をするまで180度違う見方(シリウスさんと同じような見方)をしていました。
      結局情報って受け手によって利用される方法と行き着く先に違いが出るという象徴的な例だとは思うのですが、まぁ今バシャールが好んで付き合っている人たちの8割型が「あれれ?」なんですからね。
      そのあれれ?な人が目の前にいるのに軌道修正しないのはおかしいなと……。宇宙の計らいなのかもしれないですが、私はそれはおかしいなと思います。
      もちろん、今でもバシャールとお付き合いある著名人の中で、有益な情報を伝えている方もいらっしゃるんですが、それはやはり受け手の資質の違いかなと思います。

      いえいえこちらこそ、これからも宜しくお願い致します。

      • 竹久様

        お返事ありがとうございます。
        「受け手によって利用される方法と行き着く先に違いが出る」
        その通りだと思います。

        バシャールと付き合いのある方々が「あれれ?」という方が多いとありましたが、
        バシャールはそういう方達とは付き合っていないと思います。
        付き合いのある方達が「バシャールと仲良し」と言ってるにすぎないのでは?と思います。
        (そもそも、バシャールは誰かと付き合うという概念自体ないように私は感じています。)

        • おはようございます。
          なるほど!!そういう見方があることをすっかり忘れていました!!!
          ご指摘してくださり、ありがとうございます。
          どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • 宇宙人(高次元の人?)が全員良い人という
    性善説を前提にして鵜呑みにすることが
    そもそもの過ちの始まりではないかと思ったりもしますけど。

    人間と同じで悪い奴や変なのもいるんじゃね?
    なんて、個人的には思ってますが。

    個人的な怪しい話なのでスルーして頂いて結構なのですが
    何度となくUFOを目撃してるのですが
    その内の数回、原因不明の体調不良の時に現れて
    ヒーリングのようなエネルギーを送ってくれて
    全く元通りの体調に戻った事がありました。

    そういう経緯から見ると
    遭遇したのは良い宇宙人(高次元の人?)だったようです(笑)

    • めっちゃ同感です。
      宇宙人(高次元の人?)が全員良い人という性善説を前提にして鵜呑みにすることがそもそもの過ちの始まり
      ただ、私自身が安全保障の事で目を覚まさない頃は、全世界をめっちゃ性善説で見ていたから、同じような勘違いをしていたんですよね。
      だから、今は同感なんですが、以前の私のようにめっちゃ性善説の鵜呑みの人は多いんじゃないかなぁとも思ってます。

      へぇぇぇぇUFOからヒーリング!!すごい!!良い宇宙人で良かった(笑)

  • 【考察】なぜ私はバシャールの洗脳にはまらなかったのかという、2018年3月13日付けの記事も読んでの私の個人的な感想を述べさせて頂きますと、戦後教育の所為で、意見の相違に対し、忌憚なく議論を交わす機会もないままに(60、70年代の頃は一見、自由に議論が闊達に行われた様に見えても、その後に内ゲバ事件が起きた事を鑑みれば、あれさえもある種の全体主義だったのだと思わざるを得ないのです)、周りが賛成多数の中、意義を申し立て難いので仕方なく賛成に回るという、いわば「事なかれ主義」を助長してしまった結果、現在の問題の多くを作り出してしまった様に思います。

    そしてそれは此方のコメント欄にも見受けられる様に、ご自身の中にある違和感に対して確信が持てず、バシャールや偽スピ系の教祖に依存し、そこまでいかない方でもゆりさんに意見を委ねるのを見るに、問題の根深さを改めて実感します。

    これは決して非難や否定をするつもりで指摘しているのではなく、ゆりさんのブログを通じて今一度、読者の皆様にも考えて頂きたい懸案事項なんですね。
    と云いますのも私自身、日本以外の国に住み、違う言語に触れ、そこで生きる人々との交流体験から、この記事でゆりさんが仰っている、元来、○の世界観をDNAに保持している日本人ならば、私達が生きている△の世界に在っても、それを凌駕出来る程の器を兼ね備えているので、後は日本人である事を基本に目覚めていけば良いだけなのです。

    実は私も海外に居る時は全くスピリチュアルとは無縁で、日々、180度違う価値観に苛まれ、と同時に自分の日本人としてのアイデンティティが何なのか分からずに苦しんでおりました。
    そしてそれを埋め合わせるかの如く、帰国後に不思議な体験もしつつ、その答えを求めてバシャールの教えも実践していました。
    けれど幸いにも先に海外で、私がそれまでに培っていた内面世界の変化が起きていたお蔭でもって、ゆりさんと同じ様な道を辿る事で救われ、今の自分が存在している事に、漸く感謝出来ている次第なのですw

    元々、バシャールの教えもアメリカを中心に始まって、従来のキリスト教条主義に属さない人々を取り囲む為に、出て来た様に私個人としては感じています。
    そしてゆりさんがご指摘なさっている通り、一般的な“エスニックジョーク”として、白人を揶揄する時に「greedy (貪欲)」という言葉が使われる程、バシャールの言葉そのままに、我欲を満たす方向に「ワクワク」を使ってしまいがちになってしまうという、落とし穴が常にあるというのは確かなんですよね。

    ですが現在は、ゆりさんが仰る処の“波動乖離”が順調に起きているお蔭で、世の中の不条理な問題点に気づいている日本人が増えていますし、又、私が注目し経過観察していた、比較的スピリチュアルを形而上学的に捉えていたサイトでも、読者離れが進んでいますよw(ゆりさんの地蔵菩薩行の成果でもあるんでしょうね(^-^)v)

    後は一人一人が日本の良さに気づき、日本人である事に誇りを持って生きていくだけなんですよね。
    仮に今、その良さが分からなくても、例えばネットや本で調べてみたり、或いは地方の方ならば、その地方に纏わる伝記や神話などを地元のお年寄りからお聴きしたりする事で、外国人が溜め息をつく程の魅力溢れる、安倍さんが仰る「美しい日本」を発見出来る筈なんです。

    余りにも当たり前過ぎて、素晴らしい宝物に囲まれて生きている事さえ分からないくらい、恵まれている日本の良さに気づく人が増えていったら嬉しいですね!

    • コメントありがとうございます。
      そう思えてしまうのは、私がこのブログのコメント欄を承認制にしており、また頂いたコメントには必ずお返事しているからこそそう見えるだけだと思います。

      私にとってこのサイトのコメント欄は記事への感想をディスカッションするものであって、またそのディスカッションを見る事で新たな理解に繋がる人もいると思っているのでこのやり方を採用しているだけでなく、コメント欄が自己主張の場になってほしくないからこそ、そうしています。

      聞きたい時は聞けるコミュニケーションがある方が疲れないですよね。
      そして、その行為が全て依存に繋がるとは私は思っていません。
      この場のこのタイミングだからこそ、そう見えてしまうのではないのかなと思います。

      また一時的には沢山のコメントをされたり、質問をされる場合もありますが、皆さん自分の中で納得できる何かをつかむとそんなにコメントされなくなります。ですから、特段ここについては問題視しておりません。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください