【終わりにしよ!】ポジティブ・ネガティブで判断すること

結局、ここ何十年世論を支配して、そして誰もが正しいと思い込んでいたはずの

ポジティブ&ネガティブ

ていうやつ。

最近これってガチでくだらないなぁって思うので、そのことについて書きます。

ポジネガシンキングが作り出す悪い社会環境

確かに明るい子と暗い子がいるのであれば、私は明るい子と付き合いたいと思うタイプです。

明るいことは良いことだと思うけれど、でもね……どんな人でも傷つくことはあるし、暗い気持ちを抱えることもあるし、それこそ大失敗してしまうことだってある。

だけれども、世の中を覆い尽くす「ポジティブ=善」、「ネガティブ=悪」的な発想の中では、ポジティブだけに思考が偏っちゃって、ネガティブを毛嫌いする風潮がどうしても高まっちゃうと思うんだよね。

だから、暗い気持ちそのものを否定しようとし過ぎちゃうと思うし、さらにはそういう気持ちを内観する機会をこの世論が封鎖している功罪を最近ひしひしと感じるんだよね。

 

だってね、偽スピの調査をしていて、はっきりと気がついたのは、

楽して成功したい以上に、失敗を恐れる気持ちが強い人が多いということ。

その恐怖を緩和しようとしたからこそ、おかしなことに取り込まれてしまったのかなと思うようになったんだ。

成功すること以上に怖いのは失敗で、ネガティブな経歴を作らないようにするために、誰もが右往左往しているように思うの。

でも、自分の人生経験を振り返って思うのですが、失敗や挫折ほど自分を強くたくましく、そして成長させてくれるものってないんですよね。

そうは言っても、私たちが何より怖いのは、世間体であり人の目。

変な人に見られないようにしなきゃ、輝いているようにしなきゃ、人生そのものが壊れてしまうのでは無いかという恐怖を抱え過ぎちゃうことになっているんじゃないかなって思います。

それが結局、停滞や努力が報われない状況を作り出しているのではないかなって、私は思います。

 

フラット思考でいこうよ♪

昨日、一昨日の記事にも書いたのだけれども、うちらの世代はいちいち事象に対して、幸か不幸かとか、ポジティブかネガティブかなんてことを考えてしまう癖が否が応でもついているし、不幸やネガティブと判断したものは体が受け付けなくなっているけれど、この考えこそが私たちを苦しめていると思うんだ。

↓昨日の記事↓

【幻想】無限の可能性なんて……そもそもないです。

370 春の嵐☆祝福の風♪

 

だからね、ポジティブかネガティブなのかなんて考えるのはもうやめちゃって

 

起こったことは、起こったこと。

目の前に現れたことは、目の前に現れたこと。

結果は、結果。

 

それを単純にフラットで受け入れればいいだけだと思うんだ。

ポジでもネガでもなく

プラスでもマイナスでもなく

ただあるそれだけ。

数値であらわすのなら0の場所。

 

本来0になりえる事象や現象や現実や結果にいちいち感情を付帯させるから、非効率だと思うんだ。

だから、自分にとって良い人生にして、そのためには沢山の経験が必ず必要になるから、効率的な人生を歩むために、全てのことはフラットでいいんじゃない?って思うの。

 

暗い気持ちを抱えているのが悪いとかすぐに私たちは考えがちなのだけれども、暗い気持ちを抱えるのには、抱える理由があるはずだから、そこに感情を付帯させる必要も無く

ただ今の私の気持ちは暗い

ってことだけを素直に受け止めればいいと思うの。それは0地点、つまりフラットだと思う。

そうすると、きちんとした内観だってしやすいはずだよ。

どうして暗い気持ちを抱えてしまっているのか、その理由だってちゃんと見えてくるはず。

 

それにね、ポジティブの最高格にあると思われる「幸せ」ってね、結局世間から与えられるものではないと思うの。

 

一番の幸せは、自分が自分を乗り越えた時

金儲け第一の資本主義社会の恩恵というか功罪によって、色んな場所で色んな幸せの定義がされちゃってるけれど、私の中で一番幸せだなぁって思う瞬間は、そういうところに全然無い。

自分が自分を乗り越えた時に感じる幸せ以上に、幸せだと思うことなんてない。

それは幼い頃に、鉄棒の逆上がりができなかったのに、ある日できるようになった興奮とか、自転車に乗れなかったのに、ある日すいすい乗れるようになったあの喜びの感覚に近い。

大人になると、誰かが作り出した幸せの定義にどっぷりつかっちゃって、

お金があれば幸せとか、有名になったら幸せとか、良い企業に勤めたら幸せとか、素敵な人と結婚できたら幸せとか、

自分では無い何かから認められたり、何かを獲得することでしか幸せじゃ無いって思わされているけれど、

全然そんなの嘘。

素直に信じてやってみたけれど、自分が自分を超えた時に感じる恍惚以上の幸せなんてどこにもないよ。

何かや誰かに認められるために、現代人は血眼になって努力しがちだけれども、そんなことするとその過程も、結果も全て不幸だよ。

何かや誰かに認められるためじゃなくて、自分が自分を超える為に努力した結果、人から認められればそれはありがたいけれど、やっぱりそれは幸せとは違うと思うんだ。

最上級の幸せは、自分が自分を超えた瞬間に現れる感覚だと思う。

その最高格である幸せを恒常的に感じるようにするためには、やっぱりフラット思考はいいと思うよ。

だって、世間体に流されなくなるもん(笑)世間では白い目で見られていても、それでも乗り越えようと一生懸命やっていれば、誰かが必ず応援してくれるようになるし、協力してくれるようになるよ。そのうちに世論の流れだって変わっていく。

時代はどんどん変わってるから、ポジ&ネガになんかに惑わされずに、フラット思考を身につけたらいいんじゃない?っていうご提案でした≧(´▽`)≦

まったね~♪♪♪

参考になりそうな記事

成功哲学の功罪

あちゃー…前向きスピ女子の落とし穴がここに……。

言ってることは、分かるけど。。。。②

 

今日のリンク集

【幻想】無限の可能性なんて……そもそもないです。

370 春の嵐☆祝福の風♪

成功哲学の功罪

あちゃー…前向きスピ女子の落とし穴がここに……。

言ってることは、分かるけど。。。。②

 

↓是非読んでね↓

【啓蒙促進】偽スピが作り出す社会問題を顕在化させよう

↑啓蒙促進しています↑

 

 

 

 

8 件のコメント

  • たこわささんのブログからこちらまでたどり着きました。
    私自身は神様やスピリチュアルは信じるけど、それを代弁してるような人物、江原、心屋仁之助やhappyのような誰かを救っているような格好をしている守銭奴とは関わりたくない、胡散臭すぎる、と思ってきました。
    他人事だったんです。

    ちょうどこちらでhappyという人を知ったタイミングで、ある人のブログを読み、その人がhappyの信者でイヤリングを購入したり、happyや心屋仁之助の言うことを信じて間違った方向へ突き進もうとしていることで、捨て置けない!と彼らへの怒りがこみあげてきました。
    それは3才半にしてまだ言葉が一言も喋れない発達障害のお子さんをお持ちのお母さんです。
    近年、言語の遅れや自閉症状にテレビや音楽などの機械音の影響がわかってきています。
    自治体によっては発達の遅れのある子にはテレビを控えるよう指導している地区もあります。

    それはテレビや音楽などの人工的な音が邪魔をしてお母さんの言葉が聞き取れず、言葉が獲得できない、まだ未熟な脳の聴覚野では人の話し声よりはるかに多くの音が一度に聞こえてくる機械音を脳で処理するのに大変な栄養が消耗され、乳幼児のまだ人の脳になりきる前の脳の発達に支障をきたす、テレビやスマホ動画など強い光と音にはまることで、人の顔を見ないことが起こり、人への関心、人とのコミュニケーションが育たないなどの説が唱えられています。
    自閉症は遺伝が90%という研究は古く、少なくとも50%が環境要因とわかったのに、それらの新しい情報は自閉症協会の反発などもあり、広がりきっていません。

    そのお母さんは明るく振る舞われているけど、可愛いわがこが発達障害かもしれないというのは大変な苦しみです。将来に渡る重大な問題です。
    その中で心屋仁之助やhappyな救いを求めてしまったようです。

    そして、今はまだ言葉が出ない多動なお子さんに、YOUTUBE見せまくってもイイ!本人がしたいことをさせてあげよう!
    ぢんさんが俺たちADHDみたいと言った!落ち着きがないというのはいいことなのかも!
    息子も将来けっこう大丈夫かも!
    と、今お子さんの症状を少しでも抑えられるのはお母さんなのに、お子さんにさらなる悪影響を与える方向へ進まれていて、、お母さんにも責任があるかもしれませんが、やはり無責任な言葉をさもひとのためのように発信し続ける彼らを許さない気持ちになりました。
    ママも子供も心地いいhappyな暮らし というブログです。
    療育にも取り組まれていますが、YOUTUBEを見せまくっていたら逆効果なんです。
    私もコメントさせて頂きましたが、スルーされています。

    どうやったら彼らを撲滅できるのでしょうか?
    突然、不躾なコメント大変失礼致します。

    • コメントありがとうございます。
      丁度私も、発達障害の件について記事を書こうと思っていたところだったので、こちらのコメントを引用させて頂きながら、お返事を合わせた記事を書きますね。
      今日中に書けるか微妙なので、少しお時間いただくと思いますが、宜しくお願い致します。

  • ご返信ありがとうございます。
    怒りに任せて書いたコメントだったので、失礼があったらすみません。
    私自身は偽スピ被害にあうことはなさそうなのですが、でもブログ主様のように本当にスピリチュアルの力を知っている立場から偽スピの嘘を暴いて下さると、このモヤモヤ感はそうだったのか!
    あの胡散臭さはそこからきているのか!
    と目から鱗です。
    個人的には稲荷信仰のお話や、魔に憑かれている夢見の人がいる、というお話は大変興味深く、靄がかかったようで理解しきれないスピリチュアルの世界を少しだけ知ることができたような、不思議な感覚でした。

    これからも毎日の楽しみに少しずつ記事を拝見させて頂きたいと思っております。

    ちょうど発達障害について書かれるご予定だったのですね!どんなお話をなさるのか今から楽しみです。

    それと、先のブログの方が私のコメントを受け入れて下さいました。本当に良かったと安堵しております。
    こちらは沢山の方がご覧になっているブログだと思いますので、先のコメントにはブログ名を記載してしまっているため、一度先のコメントを削除していただけませんでしょうか?
    ブログ名以外はコメント引用全く問題ありません。

    お手間をおかけし申し訳ありません。

    • ブログ名ってたこわささんのブログのことですか?
      たこわささんとは既に個人的に何度もやり取りしたことがあるので、ブログ名出しても全然問題ないと思いますが、それとは別のブログ名???なのかな???なんだろう……。

      今日発達障害の話書こうと思ってたのですが、どうしても違う気持ちが沸いてきて違う話を今さっきアップしてしまいました。
      本当に近々書くつもりでいるので、少々お待ちください。これからも宜しくお願いします☆

  • ややこしくてすみません。
    ママも子供も心地いいhappyブログ
    というところです。
    文章が長すぎて埋もれてますが、後半のあたりです。

  • ありがとうございます。
    お手間をおかけして申し訳ありません。

    私はスピリチュアルといっても、ご先祖様が護ってくれたと感じるとか、当たる占いの人が実在するとか、エイブラハムを少しかじり始めた程度で、「波動」というのはこちらの初めて知ったような者です。
    これからたのしみに勉強させて頂きます。
    最新の記事も大変楽しく拝見しました。

    • 今週思った以上に忙しくて、記事を書ける余裕が持てるのが来週になってしまいそうです。忘れてるわけではないのでごめんなさい。少しお時間ください。それでは☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください