【TBSのダブスタ】小林麻耶降板と伊藤詩織容疑者アゲから見えるもの。

小林麻耶さんがワイドショー降板になった理由は…バイデンセクハラ発言がきっかけではないとは思うのですがね……。

 

「タレントやめるやめる詐欺」タレントには、見えない「いろいろ」があるものです。

突然番組降板となり、さらに事務所からも解雇されてしまった小林麻耶さんが話題沸騰中ですね。

っていうか、私はこの記事見て「まだタレントやってたんかい!」と思いました。

だって2018年に結婚された頃に、タレント引退って言ってましたものね。

でも、そこから10ヶ月もしないうちに正式にタレント活動を再開されてたんですね(^^;)

知らなかった(笑)

 

そして、それから1年半経過して…降板&事務所クビとなっちゃったわけですが……

Twitterで騒がれている「バイデンさんのセクハラを指摘したから」が原因ではないと思います。

 

本人曰く「火曜日のロケに行かなかった(ブッチした)ら、降板させられた」とのことですが、これが真相でしょう。

本人がそう証言している内容は、下記動画10分30秒くらいから始まります。

 

また本人が行かなかった理由は「いじめがあったから」としていますが、これは本人がそう感じた(いじめられていると感じていた)としても周りがそう受け取っているとは限りません。また周囲がそうとは受け止められない現状の方が大きかったために、事務所もクビにする判断になったのだろうと思います。

でも、TBSの報道に常日頃から問題を感じている人ほど、麻耶さん本人の重要な発言を無視しているように思うんですね。

そして、11月5日の麻耶さんの発言(↓以下参照)が問題でTBSと事務所、両方ともクビになったと思っている人が多いように思います。

多分この先、保守界隈では勝手にこの説が一人歩きするかと思うのですが……昔芸能事務所に勤めていた経験から察するに、この発言が原因で、突然事務所をクビになることはないと思います。不適切発言で番組降板になることはあっても、それで事務所がクビにすることはないと思います。だから、この説は絶対に違うと思います。

事務所がタレントをクビにする時って、全然別次元のどうしようもない問題があるものなんですよ。政治的発言が理由になることなどあり得ないって思います。

っていうか、私が前勤めていた会社は芸能事務所もやってまして……、お騒がせタレントでお馴染みのYさん(ここでは名前を伏せときます)が在籍されていた事もあったのですが、そういう方って表では見えないいろんな問題があるものなんですよ。

ですから麻耶さんにもそういう見えない部分のゴタゴタが沢山あって、火曜日のブッチが決め手の最終判断になって、事務所をクビになったんだろうなって思ってます。

麻耶さんのような騒動を起こしやすいタイプのタレントさんって本質的には良い人が多いのですが……どうしようもない事も多いんですよ…特に本人のメンタル面において……。

本人はいたって真面目でポジティブに活動しているつもりなんですが、言動が…残念ながら支離滅裂で一貫性がないんですよね(^^;)だから、気が付くとトラブルを作っちゃう。

そして、メンタルが既にやられているので、時によっては強く酷い被害者意識が表に立って、さらに大きなトラブルを起こしちゃうの繰り返し。ちなみにYさんは、かれこれ10年以上前から芸能界を辞めると言っては復活しの繰り返しでその度にトラブルを引き起こしており、今もそんな感じです。そしてそんなYさんと、麻耶さんって被るよなって、数年前から私は思ってました。またYさんで学んだこともあって、麻耶さんが所属されていた事務所もかなり大変だったんだろうなと思ってしまう気持ちは止められないし、そうでなければ、こういう形で突然クビを切るという判断にはならなかっただろうなと思います。

ただね…TBSがイジメを否定するのはどうかなと

これってダブスタじゃない?って思うんですよね。

だって、TBSや毎日新聞って普段はやたらと被害者側の言い分に沿うじゃないですか。

であれば、麻耶さんが「いじめはあった」と思う気持ちには少なくとも寄り添うべきだと思うんですよね。そもそも小林麻耶さんのメンタル壊す原因になっているのってTBSアナウンサーの時代から始まっている部分も大きいと思うんですよ。

だから特に寄り添うべき案件じゃないかなと私は思うんですよね(とはいえ、相手が身内でよく知っている人であればあるほど腹が立つもので感情的になってしまうものではありますが…)。その上で双方後腐れ無く、また世間的にも穏やかな形で終わらせればいいのに、荒波立てる形になった挙げ句、自分たちに非は無いという言い方はどうなんだろうと思ってしまいます。

なんせ、TBSの親会社毎日新聞は、容疑者になってもなお伊藤詩織さん上げまくりですからね。

 

伊藤詩織は容疑者ですが…何か?

さてさて「私はレイプされた!」でお馴染みの伊藤詩織さんですが…先日書類送検されました。

しかし、このこともメディアは一切スルーですね。

毎日新聞に至っては、スルーの上に伊藤詩織アゲ記事掲載。

しかも、伊藤さんと争っている山口さんは元TBSの社員なんですが、山口さんに対するTBSの態度は全く温情な感じが皆無などころか……山口さんを潰す刺客として伊藤さんをTBSがあてがったようにしか思えないですしね(^^;)

っていうか、小林麻耶さんも山口さんも、TBSにとっては道具に過ぎなかったってことなんでしょうね……というより……私個人はそういう風に思えてしまいます。

会社を辞めた後も元社員には格別の温情があるのが日本企業らしさだと思うのですが、どうやらTBSは違うんだなと思わされます。

それに、報道機関であれば伊藤さんのネガティブな情報も公平に記載するべきなのに、伊藤さんについては一切の無視を突き通すだけでなく、このタイミングでアゲ記事を出してます。

この時点で、報道ではなく扇動なのだなと改めて思う次第です。また扇動だからこそ、ダブスタはつきものですが、あまりに露骨なダブスタに辟易してしまいますね。

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください