【胸に刺さる】スピに走った嫁を持つ旦那の本音

先日の記事↓で

【朗報】Happyが壱岐観光大使を解任される!!!!

Happycafeも閉店していたことを書いたのですが、どうして辞めることにいたったのかなと思ってブログいろいろ読んでたら……スピ系に走った嫁を持つ旦那の苦労がひしひしと伝わってきました。

 

Happycafeって何ですか?

Happycafeを知らない方に念のため……。

引き寄せの法則を武器に2014年頃から商売をし始めたHappyちゃんは去年の今頃までイケイケドンドンな感じで、多角的に商売を広げておりました。

その商売の一貫で、2017年6月21日に東京の芝公園近郊にcafeをオープンしました。

Happy Cafeオープン

なのですが……色々あったようで2019年6月22日に閉店しました。

辞めることになった理由はこんな感じだそうです。

ハピカフェを閉店する
その経緯に至った理由は、
ハッピーちゃんから連絡があって
名義を変更するってことは
大阪アースカフェ同様、
一から審査することになる。
ハッピーちゃんの会社と連絡をとり
名義変更する場合の手続きなど
踏まえて話をした。
そこででたのが
続けるか、やめるかだった。
かなり悩んだよね…
お客さんのこと
スタッフのこと色々考えるとね。
自分はどうしたいのか?
考え、りんりんさんにも
もちろん相談をした。
お金がある、ないに
関わらず、わたしはこの今の場所
やり続けたいのかな?って
じゃーやらない。って
答えがでた。
ttps://ameblo.jp/yu4905/entry-12462977191.html
詳細記事(敢えてリンクしないのでhつけて)

 

で、Happycafeは閉店することになったそうなのですが、私はここでゆりんさんとその旦那さんでこのcafeを切り盛りしていたことを初めて知ることとなり(ゆりんさんだけでやってると思ってた)、旦那さんのブログもこれを機にちょろちょろ読ませて頂いていたのですが……、そこに書かれてた言葉がね、スピに走った嫁を持つ旦那の苦悩がスッキリ書かれておりましたのでご紹介したいと思います。

 

旦那さんのブログに書かれてた言葉

旦那さんのブログは当事者だから感じた言葉が色々と書かれていました。

特に「なるほど!」と思った箇所を引用させて頂きます。

 

ボクは宇宙の法則は実在すると思っています。
宇宙理論も夢や希望を叶える事のできるツールである一方で、ひとつだけ、どうしても腑に落ちない部分がありました
それは身近な人、大切な人を思いやる気持が欠けているんじゃないかと感じたからです。
ボクが宇宙理論に異を唱えるのはこの部分です。
この部分にエゴを感じたのです。

ttps://ameblo.jp/weareweare777/entry-12476409439.html

 

夢が叶う魔法は、諸刃の剣。
心にダイヤの原石(真の誠実さと、清らかな心の持ち主)を持っていなと、欲の魔力に取り込まれるおそれがあるのかなと思います。
よく切れてしまう分、常に心(魂)を磨いておかないと、魔法使いが魔法に使われることになるんじゃないのかなと思いました。

宇宙理論を本気で実践しているゆりんさんは、心の声しか聞きません。
それほどまでに忠実でした。
今までの経験から、ボクが話したところできっと聞く耳をもってくれはしないでしょう。
だからブログを書きました。

ttps://ameblo.jp/weareweare777/entry-12476409439.html

 

主婦が元気を取り戻すには、心に従って自由になるって事が1番だと思いますが、多くの場合それは主婦の放棄という勘違いを生み出す可能性があります

主婦を放棄して満喫する自由。
主婦の重要性をわかった上で自分の自由を確立していく。

似てるようで全く違うと思うんです。
前者はおそらく周りから反感を買う可能性が高いです。
後者は反感もあるでしょうが、そこまで非難される事はないと思うんですね。むしろ大切にされるかもしれません。だって主婦は重要だって思いながら行動しているから。

ttps://ameblo.jp/weareweare777/entry-12509347244.html

 

夢を叶えることに夢中になっていく過程で、身近な人や大切な人を思いやる気持ちを忘れていき、あくまで自分だけに夢中になる。

そして自分に夢中になっていくうちに、主婦業を放棄していく。

どんなに話し合おうとしても、感情論でしか考えられなくなっているため、拉致があかないまま平行線の会話が続く……。

 

奥様がスピ系やキラキラ起業女子になった結果、似たような思いを抱えている世の旦那様は結構いらっしゃるのではなかろうかと、私は思いました。

 

また、ママがスピ系&キラキラ起業女子になっていくと、「家族がPRツールとしてSNSなどで切り売りされるケースが増えていく」と巷で言われていますが、ものすごくこれガチなんだなとブログを読んで思いました。

子供と触れ合うのは、インスタをとる瞬間のため。
子供との会話は、ブログのネタになるような話の時だけ。
ボクの目にはそう映りました。
子供達は、そんなママの姿に「どうせ携帯ばっかり見て、わたしの話なんか聞いてくれへんから。」
「ママはオレのことはもうあきらめたんやろな。」
と、言いました。
そして2人とも、
「ママはお金だけくれたらそれでいいから」
と、言うようになりました。

ttps://ameblo.jp/weareweare777/entry-12476409439.html

ちなみにこのくだりを読んだ時、私は南キャンの漫才「ママタレント」が頭に浮かびました。

動画10分過ぎたくらいから漫才始まります。

漫才聞いた時に、「こりゃーー最高傑作だな」と個人的に思ったのですが、先ほどのブログ記事を見て、今さら「山ちゃんの考察はズバリ当たっていた」とも思うようになりました。

 

夢だのどうのこうのの前に、日々の暮らしが笑顔になるように小さな努力を積み重ねていきたいものですね。

しかも、今の社会体制がどんどん壊れていってる時代ですから、下手に夢や未来を描くよりも、とにかく今日をしっかり生きていかないと、時代に飲み込まれて溺れることに繋がるんじゃないかなと思ってます。

 

それではまたね♪

 

■■■■お知らせ■■■■

来月9月21,22日に野外合宿企画を立ち上げました。

夏期合宿(野外学習体験)のご案内

↑ご興味ある方!一緒に野外学習しましょう↑

■■■■■■■■■■■■

 

 

新刊のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

14 件のコメント

  • ゆりさん、いつも楽しみに読ませてもらっています。

    実は、私自身が
    過去に有名偽スピ界隈以外の
    おかしなスピリチュアルカウンセラーに洗脳されていた経験があります。

    洗脳から覚めた後で息子から

    「父さんが、あれ変な先生とやらに洗脳されていないか?」

    と、心配されていたことを聞き
    心底から申し訳なく感じた経験があります。

    だからこそ!
    この度のHAPPYちゃん解任は嬉しく思います。

    あまりに嬉しくて、Twitterにて
    こちらのブログ貼り付けました。笑

    アホなスピカウンセラーから離れて
    アメブロでブログを書いていたころに
    やたらと
    心屋、さとうみつろう、はる、HAPPY、藤本さきこ…

    このあたりの上位ブログを読んでも
    文章構成が妙に感じるし
    読みにくくて仕方なく、私の頭に文章が入らないのです。

    どうして、このあたりの人々が上位なのか?疑問で、
    でも、実際には人気があるのだろうから
    私が偏屈者だと思ったことありました。笑

    でも、ゆりさんのブログで
    私の感覚が間違っていなかったことを確認出来て
    自信が持てました。

    韓国のことも、大変勉強になります。

    いつか、ビリーブリセットも勉強してみたいと思っていますし
    本も楽しみにしています。

    これからも、よろしくお願いします。

    • おはようございます。
      コメントありがとうございます。Twitterでの紹介もありがとうございます。
      たまたまかこさんらしき人のTwitterを見てコメントも見ました。アクセス買ってるというのは、Happyさんの話を言っているのだと思います。ちなみに私アクセス買ってないんで(笑)買ってたらこんな底辺にいないので(笑)誤解なきようお伝えしておきたいと思いました。

      まぁ今の世の中は、悲しいことに「普通の感覚を持つ人が絶滅危惧種なみ」ってことだと私は思ってます。
      ただ、それでも続けていけば、説滅危惧種から復活することもあると思うので、地道にやっていこうと思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • お返事ありがとうございます。

        そうです。
        Twitterのコメントに「アクセスを買っている」と
        来てました。

        私は、ゆりさんが言われたと思い…
        「ゆりさんはアクセス買わなくても充分なブログなのに?何故?」と
        微妙な気持ちながらも、返信しました。

        なるほど!HAPPYちゃんのこと!
        それなら話が繋がるし、理解できます。笑

        教えてくださり、ありがとうございます。

        スッキリしました☺️

        • おはようございます。
          きっとかこさんな気がしつつも、人違いだったらどうしようと思いつつコメントしていたので、ホッとしました。

          Happyさんがアメブロオフィシャル辞めた理由は、不正なアクセス操作ゆえの結果ではないかと、業界関係者から聞きました。
          業界では彼女のアクセス数や数値の動きは、不自然であると前から有名だったみたいです。

          それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 宇宙の法則の一つである「引き寄せの法則」は、私もあると思っています。

    ただ、それは思っただけで結果は出てきません。
    思っただけで、結果がついてくるのであれば、誰も会社へ行く必要もないし。。。

    準備を怠りなく行った者だけに、結果があちらから来るものだと思います。

    大川宏洋氏の動画で退会時の準備の話をしていましたが、タイミング・某団体の権力・自分の生活等
    のあらゆるものを考慮して実行した。
    「これが引き寄せ!これぞ引き寄せ!」っと思いました。
    (確か、某団体を退会する時の準備の話があったのですが、動画が見つからず。。。)

    準備っていうのは、結果とは関係ないので、あまりやりたくありません。
    結果とは関係ない作業のため、それなりの強い意志が必要となります。
    その強い意志があってこそ、結果があちら側からやってくるという感じでしょう。

    私もIT関連wで、よくトラブルの対応を行っていますが、トラブルを起こした箇所はあまり見ていません。
    その周辺にあるものをよく見て修正方法を検討しています。
    トラブルとは関係のない箇所を調査し、対応方法を検討し、それに沿って修正を行い、テストを実施し、
    あとは2次トラブルが発生しないことを祈るだけという感じでした。

    • おはようございます。

      トラブルが起こっている場所に本当のトラブルはないという感覚よく分かります。
      もっと前の段階でトラブルが起こってしまうしくみがあって、トラブルは起きているものなので、今目の前にあるトラブルを解消したところで、同じようなトラブルは続くのですよね。
      その前のしくみに問題があることに気がつかなければならないのに、国会議員を始めその根本を忘れ人気取りに走ってばかりで残念な人が多いなと思っています。

      若いうちは、多くの事が分からないがゆえに大胆な行動ができ、その大胆な行動によって今まででは考えられない成果を得ることができたりすることがありますが、それは「知らない若さ」あってのこと。いつまでもそういう感じではいられないし、世の中も「知らない」では許してもらえません。
      ですから様々なことを考慮した準備は必然となりますよね。
      それを分からず、若者染みた「何でも引き寄せ」と言っているおばさま方はイタイとしか言いようがないですよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • いつも素敵な記事をありがとうございます。
    この旦那さんのブログ全記事読みましたが、とても理性的で客観視されていますよね。
    「身近な人、大切な人を思いやる気持ちが欠けている」本当にその通りです。

    偽スピに嵌っている友人に「自分らしく生きることと、我を強めて迷惑かけることは違う。人生が狂ってしまうよ」と注意しましたが暴言を吐かれて、縁が切れました。会社や恩人に多大な迷惑を掛けて正社員をクビになり、なお目が覚めない姿を見ていて、友人でいたいとすら思えなくなりました。

    私の家は代々神様事をしており、見えない世界とも子供の頃から親しんでいますが、まさに魔法は諸刃の刃。
    使い方を誤れば、魔法使いはあっという間に魔力に取り込まれてしまい、取り返しのつかないことになってしまうと常々教えられてきています。

    「私は大丈夫!」と設定したからと言って大丈夫にはならないし、「全ては自分が創っている」と思い込んでみたからといって、有るものを無にはできないんですよね。自分の目に入らないだけで(笑)
    今風のスピリチュアルの人から見れば堅苦しく見えるかもしれませんが、道理から外れた生き方は想像以上のしっぺ返しがあることを経験済みですので、常に自分の心を見張り、闇に取り込まれないようにしています。

    • こちらこそいつもお読みくださりありがとうございます。

      私も同様の感想を持ちました。それでもなお優しく見守ってくれている存在ってすごいなと思いました。

      私も何より怖いのは道理を踏み外すことです。自分都合な考え方の解釈で間違えてしまった時のしっぺ返しって、本当に怖いですよね。
      私も経験したので、「絶対にそこだけは踏み外しちゃダメ」と言い聞かせてますし、言い聞かせた行動をすると、いわゆるスピ系の人のような動きは絶対にできなくなるのですがね。彼らはそれすら分からないほど感覚が鈍って、幻想を見てしまっているのかなと感じています。

      まぁぼちぼち生きましょう。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 竹久様、こんにちは。
    初めてコメントさせていただきます。
    昨年からブログを拝見しており、書籍は三冊共読み、現在大人塾にも参加させていただいております。広い知識と見識は本当に勉強になります。
    いつもありがとうございます。

    竹久様のブログを読むきっかけになったのはスピ考察でした。数年前から昨年までキラキラ起業、心屋やPICOさん、happyさんなどのスピ界隈の情報をよく見てたので、今振り返れば愚かだなと反省するばかりですが、私はまさに情弱なレリゴーブスの一人でした。

    happy cafeにもイベントで一度行きました。カフェはゆりんちゃん(皆さんの敬称は当時のまま使わせていただきます)とhappyさん界隈の方だけで運営されてると私も思っていました。
    たいして目立った活躍が出来てない私からしたら、ゆりんちゃんも成功者の一人に思えていましたが、旦那様のことも想いも今回の記事で初めて知り、そうだったんだ!!と驚きました。
    やりたい事に走ると身近な人に目が行かなくなるのは、私自身が実際何度もしてしまったことです。目立った活躍をされてる方は、やりたいことをやりお金が稼げ、家族仲も良く理想的な生活をしているように見えたので、そこに近付けたら秘密が分かるかもと色々参加するようになりました。それと、何の努力をせずとも自分を認めて欲しい、居場所や承認をそこに求めてもいました。自分が楽しく過ごすと家族も周りもしあわせになるという謎の大義名分の下、欲望がエスカレートしていきました。考え方を忠実に実践しようとすればする程、深みにはまって抜けられなくなりますね。振り返ると本当に怖い所だったんだと感じました。

    ただ、偽スピの問題点を色々と知っても、本当に辛かった時期に気持ちを楽にしてもらったという体感があるので、否定はしきれないです。
    私含めカモになる人の問題点は、麻薬やギャンブルと同様に引き際が分からないことだと思っています。それを見失うと家庭崩壊などが起こるのも当然だと今は思います。

    私は致命的になる前に竹久様のブログで自身の愚かさに気づけました。今は循環の丸の世界、菊の御紋のようにそれぞれが役割を果たしながら支える社会を過ごせるよう、私なりに出来ることを出来る範囲で行動することを心がけています。おかげで必要以上に不安や不足を感じなくなり、家族と普通に平和に過ごせています。本当にありがとうございます。

    happyさんがきっかけで知った波動の概念ですが、波動については変わらず興味があります。
    これからもブログや著書を楽しみに拝見させていただきますので、よろしくお願いします。

    • ちほさん、おはようございます。
      本も購入してくださり、またおとな塾でも供に学んでくださりありがとうございます。
      そして、不安や不足を感じなくなり、家族と普通に平和に過ごせているとお聞きし、素直に嬉しいです。

      スピ系に対する多くの人の錯覚は、彼女たちの「幸せアピール」に巻き込まれてしまうことですよね。その幸せアピールは、全てが順風満帆でまさか身近に沢山のトラブルがあるとは思えないのも必然です。
      ただ、自分も発信をしていると、彼女たちに対する違和感は覚えるものなのですが、発信を全くしておらず受信だけをしていると、その違和感に気がつけず取り込まれてしまいやすいです。
      私が常々「自分の等身大のことを書くブログを持つと良いよ」と言っている理由の一つにはこういう部分もあります。
      自分が発信側になると、あんなこと書くのは様々な無理があることが見えてくるんですよね。

      現代日本人は自己否定感が著しく高い傾向があるので、それを緩和させる効果は多かれ少なかれあるはずですが、あくまで一時的なもの。
      そればかりになればもちろんそれまで以上におかしくなってしまいます。

      おとな塾は後7回!来年の3月まで引き続き宜しくお願い致します。
      講座を聴いて不明点や疑問点がある時は、おとな塾のコメント欄及び事務局に連絡してください。それではこれからも宜しくお願い致します☆

  • お返事ありがとうございます。

    当時は私もブログを書いていました。
    元々が起業からだったので仕事の宣伝ツールのためブログを作りましたが、だんだん気持ちを吐き出す場所になっていました。発信する側になろうと記事を書いてみたこともありますが、自分の中で違和感がありすぎて続けることは出来なかったです。結局その時感じたことをそのまま書くことしか出来ず、また、それが凄く書くのが楽しく反応もよかったです。でもそれでは収入に繋がるわけではないので、私と彼女らは何が違うんだろうとよく思いましたが、南海キャンディーズのネタで答え出てましたね。うっかり仕事帰りのバスの中で聴いてしまい、笑いを堪えるのに必死でした。面白かったですー。

    もうSNSはやめてしまい、ブログもバックアップはしたので削除しようと思いつつ、まだ削除出来ずにいます。どっぷり思想にはまっていた黒歴史だし、馬鹿丸出しではありますが当時の等身大の自分を綴ったものでした。
    何の役に立つかはわかりませんが、当時の心屋等の様子が垣間見えるかもしれませんので、アドレスも送っておきます。もしよかったら参考にご覧下さい。
    これが頭お花畑状態だと「削除してなかったのは何か伝える必然性があったからかも!奇跡!私凄い!」的な思考になりますね。頭弱。

    先日届いた講座も早速拝見させていただきました!分からない事はまず自分で調べてみるようにしています。今までが無知過ぎたので分からないことは基礎的なことばかりですが、知ることは楽しいですね。それでも分からない事があれば、あちらで質問等させていただきますね。
    講座がまだまだあることが嬉しいです。こちらこそよろしくお願いします。

    • こんばんは!

      ブログされてたのですね。先ほど勘違いしたコメントをしてごめんなさい。
      それから私が「発信側」と言ったのは、インフルエンサー的な活動をすることではなく、ちほさんが仰った「その時感じたことをそのまま書くこと」です。
      どんな形であれ発信をすると、ちほさんが違和感を覚える壁のようなものに辿り着くはずなんです。
      そこが分かるか分からないかは大きな違いということがお伝えしたかったのです。

      また、国の成り立ちが分からない、どのように社会が動いているかが分からないことが、どれほどまでに心に支障を来すかを一番知っているのは、私たち世代なのではないのかなと思います。
      だからこそ、みんなそれぞれ黒歴史を持つことになっており、そしてその黒歴史を持つ痛みを知っているからこそ、これからの時代を生きる人の為にできることはまだまだ沢山あるように思います。
      私たちのような苦しみを後世に味合わせないためにも、腹括ってお互い精進して参りましょう。

      今月のおとな塾☆ビリーブリセットは「宗教と信仰の違い」についてです。スピという世界が如何に宗教チックになってしまうかの理由を適切にお伝えできたらいいなと思っています。今月もどうぞ宜しくお願い致します。

      • こんにちは。
        またまたお返事ありがとうございます。
        私もブログを書いてたことはお伝えしていませんでしたし、勘違いしてしまい失礼いたしました。
        確かに自分自身が書いてなかったらもっと気づけずに突っ走ってしまっていたかもしれません。

        体感で知ったからこそ語れることがありますね。
        端から見てるだけでは何故偽スピにハマるのかすら理解出来なかったと思います。
        そうですね!精進していきましょう。

        次回の講座も興味ありますー。
        楽しみにお待ちしております!
        気候が変わりはじめておりますので、お身体ご自愛下さい。

        • おはようございます。
          そうなんですよ。黒歴史だと思うことであっても、黒歴史にはまる理由があってこそそれが起こるわけで、それを考察すれば、後世のために必ずなると思ってます。
          みんな抱えている心の苦しみ、その理由を明確にして、後世の人たちが同じ轍を踏むような事が無いようにしていけるようになったらいいなと思います。

          それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください