【ほらねww】G7で「文大統領は信用できない」

韓国のGSOMIA破棄……先日の記事で、私が危惧したとおりの流れになっていてちょっと面白いです。

 

G7でトランプ大統領が漏らした言葉

今回のG7は揺れ動く世界情勢の中、色々話し合わなきゃいけないことがあるのに……結構な具合で韓国の文大統領の事が話題になったそうです。

しかも話題になったのがこんな感じ↓

G7サミットで、アメリカのトランプ大統領が、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領を「信用できない」などと、2日にわたって痛烈に批判していたことが、FNNの取材でわかった。

トランプ氏が文大統領を批判したのは、フランスで開かれているG7(主要7カ国)首脳会議の初日の夜で、首脳らが外交安全保障に関する議論をしている最中に、「文在寅という人は信用できない」などと切り出したという。

政府関係者によると、トランプ氏はさらに、「金正恩(キム・ジョンウン)は、『文大統領はウソをつく人だ』と俺に言ったんだ」と重ねて批判したという。

そして、トランプ氏は、2日目の夜に行われた夕食会でも、文大統領について、「なんで、あんな人が大統領になったんだろうかと疑問を投げかけ、同席した首脳らが、驚いた表情をする場面もあったという。

一連の発言に対して、安倍首相が反応することはなかった。

政府内には、トランプ氏の発言の背景には、韓国が日韓のGSOMIA(軍事情報包括保護協定)を破棄したことなどが念頭にあるとの見方がある。

「文大統領 信用できない」 トランプ大統領 G7の席で

↑リンク先は動画で見れるよ!

 

G7直前でGSOMIA破棄したら、こういう事になるって素人でも予測できてしまうことなのに、なぜ文政権は分からなかったのでしょう。

ほんと

「なんで、あんな人が大統領になったんだろうか」

という事態ですよね。

 

ただ、なんやかんやでずっと半島メンタルを考察してきたので、大概の事は理解できるようになってきましたよ。

GSOMIA破棄で何を韓国が望んでいたのか。

 

GSOMIA破棄による韓国の希望的観測

韓国の言動の目的は、大きく分けて二つしか無くて、それは「優遇」と「自己保身」です。

嫌がらせをして、自らに都合の良い「優遇」を勝ち取るのが彼らの方策。

それから、何か自分に非があるときは目くらましに「反日」を利用します。日本に問題があると言ったり、日本に嫌がらせをすれば一時的な目くらましができるので、「自己保身」のタイミングで「反日」を行います。

今回のことは「優遇」と「自己保身」と両方の理由があって、行われたのだと思います。

「自己保身」は先日の記事でも書いたけれど、政権幹部のスキャンダルから国民の目をそらせたかったから。

大スキャンダル炎上中の文政権「反日で乗り切るためGOSMIA破棄発表」らしいwwwwwwwww

それから、GSOMIAを破棄すれば、「日本が慌てて韓国に泣きついてくる」と思っていたのでしょう。そしてホワイト国排除も撤回してもらえると思っていたのでしょう。これが「優遇」。

きっと、アメリカも韓国に味方して、日本をなだめてくれると思っていたのでしょう。

そんな訳ないじゃんwwwww

そもそもホワイト国排除はアメリカからの打診があってのことって言うのが、濃厚なんだから。

【衝撃】韓国がホワイト国から外された理由

韓国がイランや北朝鮮にフッ化水素を横流ししていることが問題なのだから。

そんなことでこっちが折れるわけないじゃん。

まずは書類を出しなさいよ!

っていうか、真面目な対処を全くせずにお門違いな非難で日本を従えようとした挙げ句がGSOMIA破棄だったわけですが……、何の解決もできないまま、いよいよ明日を迎えます。

皆さんお忘れかもしれませんが……明日の8/28からなんですよ!ホワイト国除外による輸出管理強化は!

日本政府、韓国を「ホワイト国」から除外 28日から輸出規制を強化

つまりは、まだ始まってなかったのです。始まっていない時間の中で勝手に彼らが七転八倒した挙げ句、問題を大きくして取り返しのつかない状況になっていたのです。

何も始まっていない段階でこんだけの事をしてくれたのですから、これからの行動はますます楽しみですね。

 

 

それからちょっと話それるけれど…、「GSOMIAで仕入れた情報、絶対中国に横流ししてると思う」ってこないだ書いたけれど、やっぱりそうだったみたいだよ。

【えw】GSOMIA★韓国の情報機関幹部、定期的に北京を訪れ、日米提供の機密情報を中国に渡していた

 

本当に、ことごとく客観的事実が理解できないのが文大統領なんだなと思いました。

もちろん、「優遇」はもらえず。「自己保身」にもならなかったようで、退陣デモが大きくなっているようです。

ソウルで文氏退陣求め数万人集会 GSOMIA破棄を批判

ただ私は、辞めてほしくないですけれどね。今までの日米韓関係を取り戻せないほど、どこか遠くへ韓国が行ってくれる方のが世界が安定すると思ってますから。

 

首脳宣言見送りも「偉大な結束があった」G7

実は今回のG7、初めて首脳宣言が行われないG7となりました。

G7サミット閉幕、首脳宣言見送り=貿易・ロシア復帰で溝

建前で宣言して、その建前に振り回されるくらいなら、今回のように話し合った内容が分かるだけの方が良いように私は思います。

ちなみに、色んなことについて合意できない理由にアメリカの存在があったそうなのですが……そのトランプ大統領は「本当に成功したG7だった。偉大な結束があった」と自画自賛していたようです。

どこで結束したのかは定かではありませんが、トランプ大統領が周囲と結束できたと思った内容の一つに、きっと文大統領のことは……、いやそれだけは入っていたことだろうなと思います。

だって、唐突に何度も文大統領の事を「信用できない」、「あいつはおかしい」と言っていたのですから、少なくともそこに共感してもら得れる現状はきっとあったんじゃないかなと思います。

ちなみにこの件をトランプ大統領が話している時、終始安倍さんは黙っていたようですがwwwwwwそこで話さずとも日米の気持ちは一致してますからねっ!

どっちが蚊帳の外なのか、日本のメディアもそして韓国もいい加減気がつくべきではないでしょうか。

誇大妄想を流布し続ければ、そっちが事実なる時代などとうに終わったことを知るべきだと思います。

 

それでも日本のせいにしなくてはいけない末路

自分が誇大妄想の話をしていると気がついていても、そこを是正できない韓国の環境があります。

如何にこの思考回路が、身を滅ぼすことに繋がるのか、客観的に見ていれば明らかなことですが、このような思考性は依存症と言えるので止めることができません。

藤原かずえさんが細かく分析してくれてますが

重篤な日本攻撃依存が招いた韓国のGSOMIA破棄

別途ここについては、私の方でも波動やエゴを軸にお伝えできたらいいなと思ってます。

 

それではまたね♪

 

■■■■お知らせ■■■■

来月9月21,22日に野外合宿企画を立ち上げました。

夏期合宿(野外学習体験)のご案内

↑ご興味ある方!一緒に野外学習しましょう↑

■■■■■■■■■■■■

 

 

新刊のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

2 件のコメント

  • ホワイト国外しの件で、これまで韓国に何度も煮え湯を飲まされてきたのは、アメリカとの関係があったのだなと、改めて日本はアメリカの植民地なんだと実感しました。
    金慶州が「GSOMIA破棄はアメリカに仲裁してもらうため」と発言し、北村弁護士に「それはアメリカを脅しているということだ」と指摘されて絶句していましたが、日本を自分たちの思い通りに動かすためにアメリカに対してもリスカブスになったわけですが、バカですね。
    麻木久仁子(大嫌いです)も韓国と仲良くしろと必死に喚いてましたが意味不明です。
    日本は、「死にたきゃ勝手に死ねば」と世界中から思われ始めた韓国を生暖かく見守っていきましょう。職場や学校で、意地が悪くてイヤーな奴に散々嫌がらせされてきたけど、やっと周りがわかってくれた!そんな感じですよね。
    心配なのは文ちゃんです。まだまだ頑張ってもらって、東京オリンピックボイコットしてもらわないと。それに政府も早くVISA復活と在日優遇措置の撤廃を勧めてもらわないと!
    人がいい日本人もだいぶ韓国に対して覚醒してきたと思うのですが、あとはK-POPと韓国ドラマ好きの女性たちですね。未だにK-POPのライブ会場は若い女の子たちで大変な賑わいですから。私は呆れ果てて「こいつら全員在日だろ!」と心の中で唾棄しています。
    あんな整形顔の見本市みたいなのがなぜいいのか、美的感覚を疑います。
    雑誌モデルの中にも韓国好きが多くて、そういう影響が強いんだろうなと苦々しいです。ティーン向け雑誌は韓国の情報が満載ですから、刷り込まれちゃってるんですよね。
    あーヤダヤダ!早くスッキリしたいです。

    今年は涼しい夏で助かった〜と思っていたらまた猛暑が戻るらしいのでご自愛くださいね。

    • おはようございます。
      そうなんですよね、日本はアメリカの植民地、属国。その意識を持って世の中を眺めないと、客観的事実を見誤ることに繋がるだけなのに、私たちはごくごく当り前の植民地であり属国である事実を理解していないから、様々なことをミスリードしてきましたよね。
      それがトランプ大統領になって安倍さんと意気投合する形で、一気に対等に付き合える友人に格上げされたのは本当にありがたいことです。
      この関係が構築されてなければ、相も変わらずアメリカの意向で韓国と仲良くせねばならない状況が続いていたかと思うとうんざりします。

      先日韓国に遊びに行った日本人女性が道ばたで暴行にあった事件も、きちんと報道しませんね。
      あんなことが起きてもメディアは「韓国は安全だ!仲良くしよう」と言い続けてます。
      沖縄米軍への反応とは真逆すぎて反吐がでますが、このようなメディアの訴求が若い女の子たちの勘違いに繋がっているのだと思いますが、これも時間の問題でしょう。
      後数年の間に、過去の流行になると思いますよ。
      そして、過去の流行には全く興味を示さないのが若さだと思うので、それを待つしか無いかなと思ってます。
      とりあえず若い子たちが韓国に行くという話を聞いた時は、危ない現実をお伝えし、台湾をオススメするようにしています。

      こっちも今週からかなり涼しくてありがたい日々を過ごしています。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 金太郎 へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください