【あいちトリエンナーレ】反日団体への金の流れが分かる機会になるかも……。

連日連夜お騒がせしております、我が県&市で行われているあいちトリエンナーレ。

この騒動が、日本の良い転機になれば良いなと思って、今日も記事を書きます。

 

自由と差別で許される時代を完全に終わらせよう

差別と言えば何でも許される時代は、今年に入って終わったなと思っていたのですが……

自由という名の横暴はまだ健在で、自由発信の差別もまだまだまかり通りそうな空気感はあるのだなと実感しました。

自由と言うならもっと根性見せろよと思うのですが、彼らは自由と言う言葉で利権や自己保身を保ちたいだけです。

それがどれほどまでに愚かなことか、名古屋市民でもある武田先生のお言葉で学び直してほしいものです。

ま……ここら辺の話はおいといて、今回の機会どうも反日の金の出所としくみを表に出すには非常に良い機会だったかもしれないと思い始めてます。

 

津田&大村の独裁体制はどうして生まれたのか?

どうも今回のイベントすごく不自然なんですよね。

昨日、関係各所に電凸した人の情報によると、関係部署が「分からない」と仰っていることが多々ありまして。

↓これ↓

この方の報告内容ざっとまとめて引用します。

724: ステン◆8HAMY6FOAU 19/08/05(月)15:23:25 ID:rC.av.L19
>>719
電話取材結果

愛知県会派
共産党以外は何らかの手段を議員が
会派内で会議を開いて話し合ってるらしい

スポンサー
ほとんどすべてが寝耳に水で
トヨタが特に星条旗踏みつけのアートについて困惑中

マスコミ
大村知事の会見にふまんらしい

一様に知事が今回の件を推進していて
トリエンナーレの主導権は委員会と知事と津田にあったと

11億円の使い道は愛知県文化課の職員ですら不明

キナ臭い

761: ステン◆8HAMY6FOAU▼副 19/08/05(月)15:32:29 ID:rC.av.L19
>>746
共産党以外が対応を考えている

で、文化課職員がトリエンナーレに関われずに
特別委員会体制で委員長が大村知事だった

で、推進委員が津田とわかっただけでもデカイ
金の流れも本来なら文化課の管轄なのに
特別委員会で誰も文化課の職員が知らなくて

恐らくは広告費で11億円も膨らんだかもしれない
って話が一番の収穫

800: ステン◆8HAMY6FOAU▼副 19/08/05(月)15:44:14 ID:rC.av.L19
>>790
みんな口を揃えて
特別委員会と推進していたのが大村知事と津田ということ

で、前提情報としていの一番に共産党が
8月4日の時点で大村擁護

マスコミ労組も擁護で共産党会派は行動なし

謎の広告費

答え合わせ

※関連記事
( ´_ゝ`) 日本共産党が声明「不当な制限や圧力を加え、展示をゆるさないという態度は、断じて許されません」トリエンナーレ批判に[8/3]

834: ステン◆8HAMY6FOAU▼副 19/08/05(月)15:56:03 ID:rC.av.L19
>>814
トヨタが一番困惑していたのが
海外に星条旗踏みつけアートが流れてる部分と
アメリカ人がプリウスの流れを知っていること

日米通称交渉に影響するかもって部分

846: ステン◆8HAMY6FOAU▼副 19/08/05(月)16:00:35 ID:rC.av.L19
>>842
本来の意味の特別委員会ではないのかもな
特別に作られた企画の委員会とか

823: ステン◆8HAMY6FOAU▼副 19/08/05(月)15:51:25 ID:rC.av.L19
>>817
あと11億円は国税ではなく
議員の集めた寄付金や議員や役人からのカンパ

大部分は愛知県の税金らしい

830: ステン◆8HAMY6FOAU▼副 19/08/05(月)15:54:02 ID:rC.av.L19
>>827
広告費ってネットにも朝日にも広告費出してないのに
どこなんだろうな?

愛知県限定で広告出してたのかなビルや新聞やバスに

 

どうも、津田さんと大村さんの独裁体制でできる環境が確立されていて、スポンサー各所にも、また行政の関連機関もみんな細かいことが分からないという不思議なことが起きています。

また予算である11億(税金)の多くは、「広告」に使われているとのこと。

正直言いますが、私の地元でも開催していることもあって、こちらでも広告を目にすることはありましたが……そこまでの広告予算を使っている印象はないですよ。

 

しかも、今回の出展作品は、どうも津田の独断と偏見で選んでいたことも暴露されています。

<金曜カフェ>ジャーナリスト・津田大介さん あいち芸術祭 監督として

約80組の作家選びは当初、学芸員に任せるつもりだった。ところが、上がってきたリストを見て「ピンとこない。これはまずい」と方針転換。自ら決定権を握った。

全文はリンク先へ
[北海道新聞 2019.7.8]
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/322393

ですってよ。

しかも、表現の自由とかではなく単に反日イデオロギーであることも、開催前から自ら暴露。

どんな内容を津田が話しているかは、和田政宗議員のTweetから確認してください。

↓これ↓

 

お左翼さんのダブスタにはもうコリゴリ。

っていうか、批判されることを覚悟して開催したのなら、それでも最後までやってほしいものです。

そもそも不自由展と言いながらも、この展覧会が始まって問題が浮上してすぐに、SNSの拡散を止める不自由を言いだしたのは津田側。

 

フランス記者からは、主催者側が「報道の自由を規制していておかしい」という声も上がってます。

 

彼らの言葉はいつだってその場しのぎで、自己保身で、尚且つ被害者ポジションで、無責任です。

こういう事が通用できた時代はもう終わったことを、今回ひるむ事無く徹底的にやり合うことで、これを最後にできたら良いと思ってます。

 

また、なんでセントレアの国際会議場のオープニングフェスがK-popなのかという事についても、どなたかきちんと説明をしてほしいものです。

 

日本の税金、反日に流れなければもっと良くなる。

日本が全然良くならない実感を多くの人が抱えているのは、こういう反日組織に税金が湯水のように流れて、

まともな事をしようとしている人に金が流れない現状があるからだと思います。

科研費しかり

アイヌ問題しかり

なぜか決まって、反日する人にお金が流れるように日本はなっていて、ごくごく真っ当な事をしている人の予算は全然通らない現状があります。

たとえば、「インパール作戦」で亡くなられたご遺骨を収集する国家として大事な事業には、予算が付かず、民間が地道に行っています。

それから、対馬についても、国家はやるべきことが沢山あります。たとえば民間の旅行会社や航空会社などと提携して、とにかく日本人が対馬のような離島に旅行に行きやすい方策を考えれば、国内需要も高まり、離島が海外に蝕められる事も減るのに、そういった対応策はせず、沖縄のような補助金漬けでおかしなことが続いてます。そして、その補助金は、補助金に群がる反日左翼の飯の種にされて、反日活動に利用される始末です。

こういったことを見直すだけで、日本は絶対にもっと住みやすく居心地の良い社会が形成されるはずです。

いい加減馬鹿馬鹿しい反日に気を遣い、媚び、お金を流すことは、止めましょう。

もう時代は変わったのですから。

 

感謝☆新刊ランキング2位になりました。

先週発売させて頂いた紙書籍がPOD出版社の新刊ランキングで2位になりました。

皆さんのおかげです。

いつもありがとうございます。

ご興味ある方はこちらからご購入ください。

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

今日のリンク集